<<次の記事 前の記事>>

「カーボン・オフセット」



カーボン・オフセットとは市民・企業・自治体等が、自らの温室効果ガスの
排出を認識し、主体的にこれを削減する努力を行うとともに、削減が困難な
部分の排出量について、他の場所で実現した温室効果ガスの排出削減・吸収量等
(クレジット)を購入すること、又は他の場所で排出削減・吸収を実現する
プロジェクトや活動を実施すること等により、自らの排出量の全部又は一部を
埋め合わせるという考え方です。

秋田市では、カーボン・オフセットの取り組みとして「秋田杉森林吸収J-VERクレジット」
を販売して、地域の森林整備や間伐などの整備に活用、また樹木の育成を促進し、
さらに間伐された木材の利用により資源の循環利用に生かされるようにしています。
この度、弊社は「秋田杉森林吸収J-VERクレジット」を秋田市より購入し、証明書が
授与されました。

弊社の基本理念は「環境保護の最前線との矜持のもと、自然からの恵沢を感謝する
心をもって、生命の共有を実感する社会、また、持続可能な循環型社会の形成の一助と
なるべく活動する。」としています。
これからも地域に根ざした企業として、社会貢献事業に取り組んでゆきます。

                             統括センター 塚田

| blog | 09:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「実験ノート」

こんにちは!水処理の倍賞です。
私の仕事は、水処理施設の維持管理や廃棄物の受け入れに関わる実験を
するのがメインとなっています。そういった仕事をする中で気を付けて
いるのが『実験ノート』をしっかりつけていくことです。

測定データはもちろんのこと、その場で気づいた点や目視で確認したことなど、
ちょっとしたメモ書きも、いつ何の役に立つかわからないので書き込んで
いくようにしています。実際、そういう項目は報告書に記載しないことも
多いのですが、別な機会に問題解決のヒントとなることも多くあり、ノートの
大切さが身に染みています。

そんな実験ノートも、つい先日4冊目が終わり、5冊目に入りました。
施設管理に関わる実験だけでも、まだまだ多くのテーマが残っています。
また、これから新たなテーマも次々に生まれてくると思います。
都度、面倒に思わず丁寧に実験ノートを作り、細かいことも記載することで
次の仕事に役立てていけるようにします(^^)



                       処理センター・水処理 倍賞

| blog | 08:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「年度末にあたって」

エコプラネット富士の町田です。
早いものでもう3月末となり、すっかり春の装いとなっています。

今年の冬は、降雪する地域では災害レベルの大雪を観測した大変な冬と
なりました。
㈱セイフコのある山梨県富士吉田市は言いますと、例年よりも雪が少なく
晴天続きでとても過ごしやすい冬だったと言えるでしょう。
標高の高い弊社周辺でも河口湖畔の桜は、薄紅色の花が咲き始めています。
今年も新型コロナの影響で、昨年同様にお花見宴会などは出来ませんが、
この春の色を思い切り愛でたいと思います。

さて、3月下旬と言えば・・・年度末ですね。
4月から新年度が始まる、という事で準備に大忙しです。
これまではテプラを使って12ヶ月分インデックスを作成していました。
ファイルの量が多いので、かなり手間がかかる作業でした。
もっと時間短縮できるインデックスラベルはないものか、と探していましたが
やっぱり皆さん考えることは同じですよね・・・



事務用品に月別のインデックスラベルがあったのです!
良いもの見つけちゃいました(^^)
とてもわかりやすく、月別に色分けされており、一目でわかるように工夫されています。
やはり、考える事は大切だと思います。
考えることによって効率の良い方法が見つかるものです。
これからも何事にも考えながら仕事をしていきたいと思います。

仕事の帰り道に剪定したネコヤナギを貰いましたので、花瓶に生けました。
花穂がネコのしっぽのようで愛くるしく、銀白色でふわふわしてとても可愛いです♪
春の訪れですね!(^^)!



                      ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 07:09 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自然に学ぶ」

こんにちは!水処理の工藤です。
先日、鳥の鳴き声が聞こえてふと空を見上げると、
冬を越した白鳥が帰っていくところでした。



風の抵抗を減らすために隊列を組んで飛ぶ、というのはなんとなく
知ってはいましたが、少し気になったのでこのV字に並んで飛行する
行動について調べてみました。

正式名称は「V字編隊」と言います。

先頭の鳥の羽ばたきで生じる上昇気流に、後続の鳥たちが上手く乗ることで
楽に飛ぶことが出来るのだそうです。
飛んでいる斜め後ろに丁度いい気流ができるので、自然と奇麗なVの字に
なっていくのだとか。

私のイメージでは、リーダーが先頭に立って群れを引っ張っていくのかなと
思っていましたが、意外にも先頭の鳥が疲れたら順番で交代しながら
目的地まで向かっていくのだそうです。

専門家がレーダーを使って調べたところ、一番疲れる先頭になりたがらない
いわゆる「サボる」鳥というのは存在せず、みんなが協力しあって編隊を
組んでいるという所に感銘を受けました。



そういったことを自然から学びながら、職場の仲間と切磋琢磨し、
日々の業務に取り組んでいきたいと思います。

                         処理センター・水処理 工藤

| blog | 06:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

「秋田も三寒四温」



お疲れ様です!
東環の椎名です!
入社して6回目の春が来ました♪
雪が解けて周りでは所々ふきのとうが顔を出し始めました。
この時期になると毎年思い出すのが、中学生の時に授業で習った
「三寒四温」という言葉です。


三寒四温は「三日ほど寒い日が続き、その後四日間は暖かい日が続くこと」を意味します。
会社のある秋田は、今まさに三寒四温です!
寒かった冬も終わり、暖かい春へ向かって来ています。

日中は暖かくても朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいです。
身体を冷やさないように、発汗と防寒のバランスを服装で上手にとって
風邪をひかないように、体調管理をしっかりして過ごしていきたいと思います。

皆様も寒暖差に気をつけてお過ごしください!会社で元気に待ってます^ ^

                        処理センター 椎名

| blog | 08:09 AM | comments (x) | trackback (x) |

「安全集会」



だんだんと暖かい春の陽気になりましたが、その分仕事では気を引き締め
なければ、と思う季節になりました。

弊社では安全集会を月はじめに開催していますが、事故を未然に防ぐように、
ヒヤリハットがあったら用紙に記入し議題にしたり、毎月の安全目標を掲げるため
話し合いを実施しています。

私は無線機を使い方について指摘されています。
現場は重機を使用しての作業が多いので、現場の意思疎通を図るのに無線機で
発言するのは大切です。いちいち重機に近づけば危ないですし、重機の動きを
停めてしまいます。

もっと無線を使うこと、要点を簡潔にいうこと、慌てると大声になり聞き取れない
こと等、安全集会ではみんなから指摘とアドバイスを貰うことができます。
自分だけでは気付かないことも多いので、しっかり受け止めて改善できるよう
頑張りたいです。

これからも些細な問題も、気が付いたら放置せずに報告していきます。

                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 中沢

| blog | 08:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「シーズンイン」



こんにちは、セイフコの中川です。
寒い冬が終わり、春の到来と共に釣りの季節到来です。
今年は昨年のMAXサイズを更新できるように頑張ります!
ブラックバスだけではなく海釣りもしていきたいので、今年は沢山の魚を
釣りたいと思う、入社5年目の今日この頃です。

昨年までは焦って仕事をする場面が多かったと反省しています。
5年目を迎える今年の目標は、周りをよく見て広く状況を把握することで
焦って急いで作業をおこなう状況を減らすことです。
もっと色々な仕事をしたいので、任せて貰えるよう向上心を持ち、
信頼と信用を培ってゆきたいです。

自分の取柄は明るく元気なことです!
今年1年、事故無く怪我無く安全第一で、楽しんで仕事も趣味も頑張ります!

                      処理センター 中川

| blog | 08:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「道具の手入れ」

エコプラネット富士の小佐野です。
早いもので今年も3月に入り、少しずつ暖かくなってきています。
山梨の甲府では、サクラが開花したと発表されました。

そして、寒くてサボっていた唯一自分の趣味である「車」を洗車しました。
洗車の時には車体の細部までよく点検し、オイル類の確認、ホース類の劣化なども
点検して、よりベストな状態で長く乗り続けられるよう努力しています。

そこで、最近お気に入りの洗車グッズがあります。


これは100円ショップで売っているコップを洗う用のスポンジですが、
ホイールを洗うのにピッタリ!是非使ってみてください!


仕事でも自分の物と同じように、それ以上に大事に使っていきたいと思います。
決まった事をするだけではなく、色々な事を考えながら仕事にも役に立つように
頑張って行きます。

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 08:23 AM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#64 ~ 無症状と無関心の狭間で ~

春分の候、秋田の比較的沿岸部に位置する弊社周辺は、ほぼ雪解けも終わり
山裾の日陰の方に辛うじて残っている程度となっています。
蕗の薹が顔を出し冬の終わりを告げていますが、桜の蕾はまだ小さく
本格的な春はもうすこし先になりますか。
まだまだ肌寒い冬の風が吹きますが、体調を崩すことの無いよう努めたいです。


昨年の桜です

新型コロナ感染症に関しては、医療従事者の方々からワクチン接種が開始されています。
我々に順番が回ってくるには、まだ時間が掛かる見通しですが、新生活の始まりや
待ちわびた春の到来からの解放感から、これから人の動きが活発になる季節となります。

政府や自治体も様々な方策で警鐘を鳴らしてはいますが、ニュース等では
その日の「出来事」としての報道ばかりが聞こえてくる気がして心配が募ります。
感染力が強いといわれる「変異株」の感染報告も増えてきている中、春の季節を前に
今一度、新型コロナウイルス感染症対策について考えてみたいと思いました。

この新型コロナの恐ろしいところは、発現する症状がない「無症状」から、重篤化して
死に至るまでの幅があることです。
感染拡大速度の速さから対策が後手に回ってしまった経緯もありますが、
無症状患者の割り出しのために、全人口に対して実施可能な手軽な検査方法がありません。
そうすると感染拡大を防ぐ手法として残されるのが、人の接触を抑制し飛沫感染や
エアロゾル感染と呼ばれる空間を介する感染、ウイルスが付着した手指で触れた物を
介した感染を、マスク着用・手指の消毒・換気・密の回避といった手法で防ぐしかなくなります。

インフルエンザの様に体調が崩れれば、判り易く、自然と人に移さないよう気を付ける
行動を取りやすいですが、新型コロナは無症状感染者の割り合いが、とても多いことが
問題となっています。
研究により挙げられる数字に差異はありますが、新型コロナ感染者の無症状感染者の
割り合いが約50%という驚愕の数字が挙げられているのです。
感染患者数が日々ニュースで話題になっていますが、これはPCR検査をおこない
感染者だと確認された全感染者数のごく一部に過ぎないということを忘れてはいけないのです。

「もしかしたら自分は感染しているかもしれない、だから人にうつさない対策をする」
これに尽きると思います。

全ての人がこれを徹底出来れば、理論上は世界からコロナは無くなります。
しかし他者から言われて徹底することは、とても難しいものです。
全世界で新型コロナと叫ばれ始めて、すでに1年を経過しています。
良くも悪くも慣れて来てるという実感が筆者にもありますが、関心が無くなりつつある
人も少なくないのではないでしょうか。
今一度、自己啓発の念を奮い起こし、我々一人一人が新型コロナと向き合ってゆきたいです。

広報担当 邑上

| blog | 08:32 AM | comments (x) | trackback (x) |

「春への期待」

3月も中旬となり「そろそろ雪も降らないだろう」との判断から、
先日冬囲いを外す作業をおこないました。
業務として冬囲いの施工は3日間かかりましたが、
撤去はスムーズに進み、半日作業で終了しました。
施工した三カ月前を思い起こし、12月に期待した通りの世の中に
変わっただろうか?と考えながら撤去作業をおこないました。

一番の気がかりはコロナ禍です。
弊社のある秋田県の累計患者数は、同じ東北の宮城県と比較すると約1/14。
東京都と比較すると約1/390と桁違いに低い値です。※3/18時点
これは換気・手が触れる場所の消毒・手洗い・マスク着用など、社内でも継続して
実践している、皆さんの日々の感染症対策の賜物と考えています。

しかし、いくら値が低いといえ数値と心象は別物です。
最終的な対抗策としては、ワクチン接種となります。
明るい話題としては、医療関係の職に就いている家族の一人が
先週に一回目のワクチンを接種しました。
副反応として、接種した腕の部分が約2日間「痛かった」と言ってましたが、
それ以外は問題なかったようです。
やっと心象的に好転する材料が、身近に見つかり嬉しく思っています。

話しを戻し、コノテヒバも冬囲いを解かれ、
やっと日の光を受けて、大きく伸びることができます。
三寒四温と一足飛びに春は来ませんが、
気持ちが和らぐ春を迎えたいと意識しながら、日々頑張ります。



                   処理センター・水処理 本間

| blog | 08:40 AM | comments (x) | trackback (x) |

「春の作業」



こんにちは!東環の菊地です。
いよいよ雪のシーズンも終わり、春になると雪国で生活する人達にとって
毎年恒例の作業となってる、車のタイヤ交換があります。

ガソリンスタンド等でもやって貰えますが、自分が主に乗っている車は
軽自動車なので時間もそんなにかからず、道具さえあれば意外と簡単に
作業ができます。
若い頃に比べれば作業時間が若干延びている気がしますが…。

雪国では毎年の春と秋には必ず行う作業なので、やる度にコレはこうしてみるか!
などの、作業時間短縮の発見もあります。
なので、自分でタイヤ交換をしない方にしてみれば、もしかしたら大変な作業に
感じるかもしれませんが、私にとってはそれほど苦にならない作業に感じます。
軽自動車でもさすがに重量物作業ですので、手抜きはせず安全確認も徹底して
作業を行いたいと思います。

                            処理センター 菊地

| blog | 10:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「分析時に気を付けている点」



こんにちは。水処理の佐藤です。

分析をするにあたって、重要な事は試料の採取時に
コンタミ(不純物の混入)をさせない事や、採取箇所を間違えないことです。

最初でミスをしますと後の操作を幾ら慎重、丁寧におこなっても
全て台無しになってしまいます。

コンタミの防止策は共洗いを数回行ってから試料の採取をしています。
また、その際に採取容器に貼られているラベルを確認して
採取箇所を間違えない様にしています。

後は整理整頓をした状態で分析操作をする様にしています。
実験台が汚く乱雑した状態で検査を進めてしまうと、
コンタミの原因にもなりますし、
2項目以上同時に検査をしている時に何をやっていたか、
判らなくなってしまう可能性があります。
(整理整頓は、どの仕事においても大事な事ですよね)

今後も基本的な事を軽視しないで、業務を進めていく様にします。

                       処理センター・水処理 佐藤

| blog | 09:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「縁起物」



こんにちは、セイフコ長野の桑原です。
3月に入り、長い冬もようやく終わりです。
これからどんどん暖かくなり、身体の調子も良く過ごせています。

少し前の話になるのですが、職場の整理整頓をしていると、
埃を被った「フクロウ」の小さな置物が出て来ました。
フクロウは縁起が良いと昔聞いたことを思い出し、断捨離するのは
気が引けましたので、事務のメンバーで相談して事務所入口カウンターに
飾ることにしました。

フクロウが幸運の鳥といわれる由縁は、夜行性で夜目が効くことで
「見通しが明るい」といわれます。
また、首が非常によく曲がることから、開運・招福・お金に困らない
「商売繁盛」ともいわれているところから来ているそうですね。

自分はあまり縁起物や縁担ぎなどを信じる方ではないのですが、
最近よい出来事がありました。3月はじめに新人の入社が決定したことです。
フクロウのおかげで運気が上がったんじゃないか!?と一瞬思ってしまいました。
勘違いかもしれませんが、いずれにしろ「良い事」が巡ってきたことに
少しびっくりしました。

新入社員さんも最初は色々と不安だと思うので、まずは1日でもはやく会社に
馴染んで貰えるよう日々コミュニケーションをとって、気持ちよくやりがいを
もって楽しく作業に向かってもらうところから始めていきます。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 桑原

| blog | 11:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「動」

雪も解け、日も長くなり、ようやく春を感じられる頃になりました。
昨シーズンに比べ積雪も多く、何かと大変な冬でしたが、それもなんとか
乗り越え、暖かな春をまた迎える事ができました。

さて少し前になりますが、1月の半ばに山梨へ出張の仕事がありました。
山梨へは何度も行っていますが、冬季間の出張は初めてでした。
標高も高く氷点下2桁もあると聞いて、念入りに準備して極寒仕様で臨みました…が、
連日の晴天で春そのもの!笑
突き抜ける様な青空とは正にこうゆう事だ、と感じさせるような天候でした。
写真は休日に散歩した河口湖畔です。



今回の出張は、段取りから仕上げまで一連の仕事の流れを、最初から最後まで
一貫して携わることが出来て、とても良い経験をさせて貰ったと思っています。
これからの業務にしっかりと役立てていきたいです。

春は眠っていたものが徐々に目覚める「動」の季節。
また今年も変わらない環境の中で仕事ができる事に感謝し、頭も体も
しっかり動かして、気持ちも新たに取り組んで行こうと思います。

                         処理センター 舘岡

| blog | 11:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新しい季節、新しい成長」

少しずつ雪解けが進み、日の温かさを感じられる季節となってきました。
寒い冬が終わり、いよいよ待ちに待っていた春を迎えます。
この気持ちの良い陽気が、ずっと続いてくれればいいなと思う今日この頃です

さて私事となりますが、今年の3月で子供が小学校卒業を迎えます。
私が東環へ入社したときに子供はまだ保育園でした。
ちょうど入社した年の見学会、懇親会に子供ともども参加したことを覚えています。
(よくみたら昔のブログに写真付いてましたね)
子供の成長は早いもので6年経ち、ずいぶん大きくなったように思います。
子供を見ていて色々出来なかった事が一つずつ出来るようになり成長を感じるたびに、
私自身も子供に負けないよう仕事や生活に気持ちが入っていたように感じます。
子供が小学校生活6年間で成長してきたように
私もこの会社に入社して少しずつ成長できたように思います。

子供はこれから中学校と言う新たな生活をスタートさせます。
私も子供に負けないよう気持ちを新たに仕事に取組み成長していきたいと思います。



                        処理センター・水処理 板谷

| blog | 08:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「身体を鍛える」

皆様こんにちは、エコプラネット富士の黒澤です。

3月になり、ようやく春の兆しが見え隠れするようになりましたが、
同時に寒暖差も激しくなっており、体調を崩されてはいませんでしょうか。
また暖かくなると花粉も飛びやすくなってきますので、花粉症の方は
お大事になさってください。

さて、コロナ禍で運動不足に陥っている方が多いのではないかと思いますが、
何を隠そう私自身も相当な運動不足になっている自覚があります。
家族にも事あるごとに指摘されていますが、そろそろ意識的に運動を行わないと
身体がなまっていくばかりのような気がします。
ちょうど一年ほど前に、一回目の緊急事態宣言が出される直前にも行ってきましたが、
先日家族と一緒に地元にある観光スポットである「新倉山浅間公園・忠霊塔」へ
登ってきました。まだ桜は咲いてもいませんでしたが、花がひらく頃には
例年多くの観光客で賑わう場所です。



昨年と比べて明確に違いを感じたのは、398段の階段を登ると身体が悲鳴を
上げていたことです。主に脚の衰えを痛感しましたが、登りきった時に相当息が
上がっていたことに驚きました。
普段から運動をしていないこともあり、このままではマズいなと痛感しております。

日頃から階段の昇り降りや、わずかな距離では車を使わず歩いていくなど、
足腰を鍛えることは日常生活の中でも出来ると思うので、このまま衰えていくのを
待つのではなく、少しでも自分の身体のことを考え、健康でいられるように心掛けて
いきたいと思います。



余談ですが、以前ブログに載せた亀甲竜が今ではこんな状態になっています。
時間と共に成長することを目で見て実感すると、少し可愛く感じるようになってきました。
また、少しでも自分も成長できるよう意識していくため、これからも大事に育てて
いこうと思います。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 黒澤

| blog | 07:43 AM | comments (x) | trackback (x) |

「最近ハマっているもの」

どうも東環の伊藤です!
今回は、最近ハマっている食べ物についてお話ししたいと思います。

先日妻が安かったから買ってきたと言って、食卓に出てきたのが菜の花でした。
元々山菜や野菜は苦手なものがない自分ですが、
あまり意識して食べた事のない食材でした。
今回は酢味噌で食べたのですが、苦味がいい感じでハマってしまい
ほとんど自分だけ食べてしまいました!笑

最近は少しずつ味覚が変わっているようで肉よりも山菜や野菜、
焼き魚が旨いと感じるようになりました。
(実は魚は最近まで刺身以外は食べられませんでした)
こうして意識して考えてみると職場の昼食でも実は菜の花は出ていました 笑

食事に限らずただ通り一遍に過ごすのではなく
何事にも興味や好奇心を持って向かう事で、
自分の成長や感動に繋がるものだなと思いました。
今回はおひたしでしたが、他のレシピにも挑戦してみたいなと思いました!
いいレシピやオススメ食材等あったら教えてください!🤗



                   処理センター 伊藤

| blog | 09:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「スマートに走る」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット長野の木下です。
写真は私の相棒、10t深ダンプです。
産業廃棄物の収集運搬車両ですので、荷台の傷み方がどうしても早いですが、
合間を縫って自分で塗装の補修などをおこなっています。

早いもので、もう3月です。
道路もかなり走り易くなってきましたが、先日おなじ大型トラックによる
煽り運転、蛇行運転を目の当たりにして、その時は流石に気分が悪くなりました。
その大型トラックは、私と運行ルートが被っているのか、たまに見掛けますが
毎回危険な運転をしているんです。

急いでいるのは分かるのですが、今の時代は法律が厳しくなり
ほとんどの車にドライブレコーダーが装備され、道路のいたるところにカメラが
設置されているのは、こういう運転手さんが居なくならないからなんでしょう。

反面教師で、この様なドライバーにはなってはいけないと強く感じました。
毎日の運行で私も気持ちが急いでいる時はありますが、気持ちと体調を整え、
思いやりの精神をもって、安全運転でこれからも運行業務に努めていきます。

                ㈱セイフコ エコプラネット長野 木下

| blog | 04:59 PM | comments (x) | trackback (x) |

「コロナを乗り越えて」



こんにちは、エコプラネット富士の渡辺(義)です。
新型コロナウィルス感染症の発生状況が下げ止まり傾向になり、
政府が東京など1都3県の緊急事態宣言を2週間延長しました。

弊社でも新型コロナウィルス発生直後から、従業者へのマスク着用や
うがい手洗いの奨励、三密環境の回避、不要不急の外出を控えるように
努めるなど、感染対策ならびに感染拡大防止策を積極的に実施してきました。

ワクチンの接種が開始され始め、コロナ感染もよい方向に向かってゆくと
思いますが、世の中はこのコロナ禍を機会にしてどんどん変化していくでしょう。
もしかしたらコロナ禍以前の状態には戻らないかもしれませんが、より良い
世の中に出来ると信じて、明るく元気に毎日を過ごしてゆきたいと思います。

                ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺(義)

| blog | 07:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「お気を付けて」



冬の間、日本にいらっしゃってた白鳥さん達が、北方に帰ってゆきます。
肌寒い日曜日でしたが、自転車で散歩中に白鳥さん達の羽休みの様子を
見ることが出来ました。
間近で見るとかなり大柄な白鳥さんですが、助走をつけて離水する様子は
見ていて迫力がありました。




降雪の峠は過ぎて、冬の終わり告げる光景ですが、まだまだ肌寒いです。
身体を冷やさない様に工夫して、待ちわびた春の季節を迎えに行くつもりで
楽しみたいです。



直ぐに暖かくなって、夏が訪れ秋も深まれば、また白鳥さんたちが戻って
くると思います。
その頃には我々の佇まいも、もっとサッパリと落ち着いて居たいものです。
それまでの間、健康で元気に過ごせますよう、どうかお気を付けて。

                        処理センター 邑上

| blog | 12:56 PM | comments (x) | trackback (x) |

「パソコン台を増築?」

これまで座布団に座って使っていたパソコン台ですが、長時間使っていると
だんだんと猫背な態勢になり易く、首や腰に負担が掛かっていました。
それを解消するために、家にある角材を使用し足場を作り、椅子に座って
パソコンに向かえる高さに増築しました。
椅子に座っての作業は、床にあぐらをかいていた時と違って、
身体に掛かる負担も減り、とても快適になりました。



家族からも好評で、家で一番パソコンを使っている(主に動画鑑賞)小4の娘が
とても気にいってくれたので、パソコン台を増築して良かったです。
来年度から町内の子ども会の会長に選出されたので、これまでより
パソコン作業が多くなると思うので、楽な姿勢で書類等をたくさん
作成しようと思います。

姿勢といえば、現場の重機作業も座席をきちんと調節して
背筋を伸ばし正しい姿勢で操縦することは、疲れを軽減し操作ミスを減らし、
より周りを見る余裕も生まれるので、しっかり意識して安全作業に繋げてゆきます。

                         処理センター 高橋(圭)

| blog | 02:16 PM | comments (x) | trackback (x) |

「この時期の珍現象」


今シーズンは記録的な大雪に見舞われた秋田も、3月に入り雪解けが進んで
少しずつ晴れる日が増えてきました。
天気が良い朝は、放射冷却で車のフロントガラスは見事に凍るので、
解氷スプレーなどを使用して溶かしています。

日向に駐車してある車の氷は、朝日が昇ればすぐに溶けてしまいますが、
今朝わたしが出社した時に、社用車が東を向いていて、太陽の光でフロントガラスの
氷が、ワイパーの形を残し溶けていく現象を見ました。珍しい。

3月に入ったとはいえ、秋田ではまだ春が遠い感じですが、体調管理を
しっかりして今年も頑張ります!

                         処理センター 佐々木

| blog | 11:25 AM | comments (x) | trackback (x) |

「雪解け」


朝晩は氷点下の冬と、日中の春が感じられる日差しの暖かさから
季節の移り変わりが感じられる3月になりました。

今年は例年以上に氷点下の寒い日や、雪で吹雪や積雪が多く続き、
昨年の雪の降らなかった冬の分も、今年にまとめてやって来たような厳しい冬でした。


弊社周辺は、一面真っ白な雪に覆われていましたが、2月下旬頃から
一気に気温の高さや雨などにより解けはじめて、今では地面や山肌が見えて
春の気配が感じ取れます。

雪が解けると、冬の季節の間に雪に覆われて隠れていた、落ち葉や砂利などが
見えてくるので、場内の清掃美化活動に力を注いでいきたいと思います。

                          処理センター 中嶋

| blog | 03:03 PM | comments (x) | trackback (x) |

「コロナ禍の卒業式」



3月に入り卒業式シーズンを迎えています。
我が家の末っ子も高校卒業ということで、卒業式に参加してきました。
このコロナ禍の中ですが、しっかりと対策を工夫して卒業式を実施して貰い、
親子ともに感謝しているところです。

全国民でコロナ対策を頑張っている成果で、新規感染者が減少傾向にあったので
開くことが出来た卒業式だと思います。
ですが、年度末で何かと人が動く時期になってきます。
春からの新生活に向け、この人の動きは避けて通れないことですので、
我々も出来る努力と工夫を怠ることなく対策し、春の季節に繋げたいです。

                           処理センター 高田

| blog | 11:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

「とある昼下がり」

ここ数カ月の間は山梨↔秋田の運行が頻繁にありました。
かなり天候に左右される冬の運行ですが、あと少しの辛抱です。
安全安心の運転でこの冬を乗り切りたいと思います。



今日は山梨で荷物を積んで、秋田への戻り便です。
午後1時59分、関越道下り、越後川口SAで4時間に1度の休憩。
ランチタイムにしました。



かき揚げ丼セットをペロリです。
秋田はまだまだ遠いので、マイペースで気を付けます。

                       物流センター 七夕

| blog | 06:46 AM | comments (x) | trackback (x) |

「三寒四温」



肌を刺すような寒い朝も終わり、暖かい日が多くなりました。
会社で育てている「クリサンセマム」の花の蕾も徐々に花びらを広げ、
春の訪れを感じています(*^-^*)

事務所では寒さで曇る窓ガラスにも解消され、見晴らしがよくとても
気持ちが良いです。特に受付側の窓ガラスの曇りは業務に支障が出てしまい、
悩まされていました。

そこで一昨年のことですが、受付の窓ガラスだけでも何とかしたいと考え、
窓枠に両面テープで透明フィルムを貼り二重ガラス構造を作り出し、
内部にシリカゲルを入れて空気を乾燥させるタイプの商品を施してみました。
すると外からの視界が反射して少し見え難い感じはありましたが、
結露防止効果は抜群で、昨年の冬は都度結露を拭き取る作業から解放されました。

ところが今年に入りフィルムの一部が剝がれてしまうと効果を無くしてしまいました。
そこで今度は外からの視界も考えて、スプレータイプの物を選んで試すことに
なったのですが・・・曇りはしないものの、短時間で水を掛けた窓ガラスのように
全体が濡れてしまい、思うような効果が得られませんでした。
ですが、あれこれと他に試していては切りがありませんし、何とかこのスプレーを
活かしたいと試行錯誤💦
結果サーキュレーターを併用することでようやく効果が得られました。



ほどなくして暖かくなってしまい、真冬の効果の程は来シーズンに持ち越しです。
来シーズンもクリアーな窓でドライバ―さんとのコンタクトをスムーズにとれるよう、
努めていきたいです。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 黒岩

| blog | 09:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「餅」

こんにちは、エコプラネット富士の勝俣です。
新年が明けて、早いものでもう二月です。
今年の年末年始は、新型コロナで自粛ムードではありましたが、
静岡県の伊豆半島へ日の出を見にドライブに行きました。

キャンプ用のコンロや七輪を持って行き、食べながら釣りをしようと思い、
車を走らせましたが、思いのほか風が強く、ほとんど使えませんでした。
お正月ということで、食材の中にお餅を買っていましたが、結局帰宅してから
トースターで焼くことになってしまいました。
でも、だんだん膨らんでいくお餅の様を見ながら一杯飲めました。

少し酔いが回ってきた頃に、餅と言えば和菓子と連想し、甘党の自分は
大福を自分で作ってみたくなり、翌日さっそく買い物へ行きましたが、何種類かある
材料のうち白玉粉と上新粉の二つで迷いました。
何か新しいことを始めたときに迷うことがあったら、まずは自分の勘で決めるように
しているのですが、見た目で上新粉を選び不正解^^;
結果、再び買い物へ行くことになりました。



大福を作り終え、間違えて買った上新粉に白玉粉を混ぜて、みたらし団子を
作りましたが、途中で竹串が無いことに気付き、また買いに行くのかと思いましたが、
今あるものでと考え、割り箸を使い先端を鉛筆削りで削り代用しました。
何回か失敗しましたが作るのは面白かったので、やってみて良かったです。



次は、今育てている苺を収穫して苺大福を作ってみたいなと、いろいろ想像しています。
あと、ちょうど良い皿も無かったのでこれを探すのも楽しみですし、
いつか自分で作ってみたいです。
あと餅と言えばもう一つ、自分が子供の頃に実家で杵と臼で餅つきしたことを思い出し、
道具を揃えてやってみたいなと思いました。

こんな風に、無計画な年末年始を過ごしたわけですが、やりたいことが増えていきます。
楽しいと思うことが少しでも多くなるように、興味を持った事はどんどんやって
いこうと思います。
それと、自分の性格を把握して、プライベートの失敗を反面教師として仕事に活かして
ゆきたいと思う今日この頃でした。

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 勝俣

| blog | 09:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「重機メンテナンス」



こんにちは、機造センターの信太です。
秋田ではまだまだ寒い日が続いていています。
山梨への出張では、セイフコ山梨の皆さんにお世話になり、
ありがとうございました。

山梨では春のような暖かい日もあり、秋田に戻ってからの寒さに驚いています。
作業しやすい暖かい季節が待ち遠しいです。

さて今回は、ブルドーザーとバックホーのオイル交換を行なっています。
合わせて不良箇所がないか点検し、足まわりやベルトなどの調整もしています。
機械は経年劣化により故障箇所も増えてきますが、なるべく故障を減らせるような
メンテナンスを心掛けていきます。

                             機造センター 信太

| blog | 09:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#63 ~ どじょっこふなっこ ~



立春が過ぎ、南の方から徐々に春のしらせが届きはじめています。
ここ秋田も陽が長くなり、春の足音が近づいて来ています。
~ 春になれば 氷(しが)こも解けて ~
春も間近なこの時期になると、自然と脳裏に浮ぶフレーズですよね。

富山出身の筆者ですが、ここ秋田市金足の弊社に入社して
地元の方々とお話をさせて戴いた時に、ここ金足が誰もが知っている歌である
「どじょっこふなっこ」所縁の土地なんだよ、と教えて貰いました。
金足西小学校にはこの歌の歌碑もあり、この土地で働くことが
誇らしく嬉しく感じています。



この「どじょっこふなっこ」は、もともと民謡として青森県津軽地方を中心に
青森・秋田北部にて口伝えで謡われ広まっていった田植唄だったという説が
有力そうです。
それが少し離れた秋田市金足とどう繋がるかといいますと、

当時の金足西小学校の教師だった中道松之助さんが、能代の渟城女子小に勤めて
いた時に、能代高女の英語教師だった佐藤武雄先生から、まだ詩吟調の朗詠の形の
この歌を教わったそうです。
そして金足西小学校に、全国で新体操術を学生たちに公開演技して渡り回っていた
玉川学園のワンダーフォーゲル隊が訪問した際の歓迎会にて、中道先生が詩吟調で
披露した歌に興味をもった体操演技の合唱隊の指揮者だった岡本敏明さんが
メロディーを付け、今でいうメジャーデビューとなり、現在も皆が知る名曲に
なっています。

里山の四季を謡った歌詞ですが、歌いだしの春の季節の印象が大きいですね。
昔ながらの自然を多く残す、美しい土地である東北地方。
そして、我々はここ東北秋田で環境事業に取り組ませて戴いています。
この素適な民謡ゆかりの土地で、この自然と人の営みを未来永劫残してゆくために
私たち従業者一同はこれからも安全安心を旨に邁進して参ります。

広報担当 邑上

| blog | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

「春が待ち遠しいですね」



こんにちは、処理センターの邑上です。
雪国の皆様、毎朝の除雪作業お疲れ様「でした。」
(気が早いでしょうか笑)

今シーズンの雪は手強かったです。
皆さんもう雪はお腹一杯で、春の到来を心待ちにしていらっしゃる事でしょう。
ただ、もう2月も後半に差し掛かっています。
陽もだいぶ長くなり、もう一息で春になると思います。
この先大雪にならない事を願いつつ、最後まで気を抜かずに
過ごしたいと思います。

私の場合、冬場は完全に除雪作業の為の生活リズムになるため、
極端な早寝早起きになります。
そのために平日に関しては、趣味的な事がほとんど冬眠するのですが、
気が向いた時にコツコツと自転車をいじっていました。



お気に入りの自転車はこの冬の間に、タイヤを38Cの太いものに交換し
激坂も昇れる様にカセットスプロケットを大径の物に交換し、それに対応
する為に、リアディレイラー(変速機)を交換し、チェーンも新調しました。
通勤でも使いやすい様に前かごを取り付けて、準備万端です。

早く乗りたいな~、早く春にならないかな~
と思いふける今日この頃なのでした(‘ω’)ノ

私の自宅から会社までは8kmほどあるのですが、自転車で通勤しても
所要時間は片道で車通勤と10分程度しか変わりません。
日課としてエアロバイクも併せて30分~1時間ほど自転車を漕いでいますので、
自転車通勤すれば日課分は達成されます。
帰宅してからの時間節約になります。
さらに、ガソリン消費量も減るため低炭素社会へ貢献することにもなります。
それが楽しんで達成することが出来る自転車という乗り物は、良い乗り物と言えますね。

さあ、今年も毎日を健康的に楽しく、安全に過ごしてゆきましょう!

                      処理センター 邑上

| blog | 08:39 AM | comments (x) | trackback (x) |

「がんばれ!長野」



こんにちは、セイフコ長野の寺林です。
昨年のブログは、一年に渡り千曲川台風被害に関して書いてきましたが、
今年は何を?と考えている矢先にあり得ないニュースが入ってきました。

千曲川護岸の復旧工事で約1万3400箇所に施工不良が見つかったとの事。
コンクリートブロックの背面に隙間があったり、ブロックの下にあるべきはずの
基礎が無かったり…原因は工期に間に合わすため、設計図が確定しないまま
施工したこと。担当者の工事経験が少なかったそうです(請け負い会社説明)。

本来ならコンクリートブロックを一段積んだら、コンクリートを背面に
流し込んで固定するところを、二段積んでから流し込んだため隙間が出来たとの事。
私も前職でコンクリートブロックを積んだ経験がありますが、この施工は
あり得ないことです。

住民との話し合いで全てやり直し工事となりました。
隙間が空いていれば、そこに川の水が入りこんでしまい、土砂の流出に繋がります…
これでは護岸堤防ではなくただのコンクリートの塊です。
人の命がかかわってくるので連携ミスや人選ミス等は許されないことで怒りを感じました。
今後は素人である住民を騙すこと無くやり、直し工事を速やかに進めて欲しいと思います。

私たちも現場では、一見、毎日同じ作業の繰り返しに見えますが、同じ荷物は二つと
ありませんし、時代の変化に伴い日常に溶け込んでいる小型のバッテリー内蔵製品の
廃棄物への混入など常に変化しています。
当社の培ってきた経験を活かしつつ、新しいことへ対応力を磨いて安全安心の
業務体制を構築し続けていきます。

                       ㈱セイフコ エコプラネット長野 寺林

| blog | 07:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「寒い一日」



数日前、私用で一日中寒いところで過ごしました。
ヒートテックにカイロ、暖かい上着を着て準備万端で臨み、
食事や異動の車内はそこそこ暖かかったのですが、
その日は一日中氷点下で、芯から冷え切ってしまいました。

その日の夜からどんなに体を温めても寒気が取れず、
顔面が頭痛のように痛く、食欲もなくなり
その感覚は2日間続きました。
もともと整骨院の先生に「あなたは致命的に血行が悪い」
と言われていたように、人一倍寒い状況に弱いのだと思います。
確かに寒いところではすごく無口で、思考回路も鈍り、
冬眠しているように動けなくなるのです。

冷えというのは恐ろしいと改めて実感し、
普段外で作業されている方のすごさを再認識しました。
体が冷えたというだけで、生命維持装置に異常が出るほどの自分が
情けないのはもちろんですが、
いかに普段からぬくぬくとした環境に自分を置けているのかを思い知り
雪の中、屋外で無くてはならないお仕事をされている方々に
改めて感謝する経験になりました。
どうかご自愛ください。

                         事務センター 宗岡

| blog | 07:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「はじめまして!」



こんにちは、はじめまして。
㈱セイフコ エコプラネット富士に昨年の11月16日に入社した
渡辺智成と申します。

入社してから早いもので、もう3カ月が経とうとしています。
毎日、新しい事の連続で戸惑いながらも、楽しく忙しく仕事ができています。
周りの先輩方から更に色々な事を吸収して、安全かつ確実に仕事が出来るように
これから頑張ってゆきますので、宜しくお願いします。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺(智)

| blog | 05:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

「親知らず」



先日、奥歯が痛くなりいつもの歯医者へ診てもらいに行きました。
奥歯が虫歯になっていると思いきや、親知らずが原因ではないかと。

親知らず、またの呼び名を知歯(ちし)と言うそうで、永久歯の中で
最後に発達し、10代から20代後半に生えるそうです。
太古の昔の食生活が大きく関っていて、硬いものを中心に食べていた時代は、
良く噛む必要があり、顎の骨も発達しており正しい場所に生えてきていたそうです。
現代は、調理技術も進歩していき、柔らかいものを食べられるようになり、
人間の顎が小さくなってきて、親知らずの生える場所がなくなって、
ちゃんと生えなくなってしまったそうです。

私の場合も、親知らずが完全に歯茎の中に埋まっていて、横に寝ている状態の為、
だんだんと隣の奥歯へ押しているのが、痛くなっている原因ではないかと。
必要のない歯??だそうで、これから先の事を考えると抜いてしまったほうが
良いとの事です。

人生この歳まで一度も歯を抜いたことのない私、、、、
ましてやコロナ禍真っ最中で、病院へ行くのも不安があり複雑な心境です。

昔は必要であった親知らずが、世の中の進歩により要らなくなってしまった歯なんだ、
と思うと考えさせられる思いでした。
これからもどんどん進歩していけば、要らないものが増えていくのでしょうね。


                      ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 08:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

「3年」

気付けば、今年の1月で入社して3年が経ちました。
入社当時は不安だらけでしたが、ようやく少し余裕を持って業務を
こなせるようになりました。

今では色々と仕事も任せて貰えるようになり、そのお陰で業務の
詳しい内容や、なぜこうなるか…など、今まで疑問だったことや、
業務全体の流れがわかるようになってきました。

入社当初にとっていたメモを見ると、書いていることがチンプンカンプンで、
あの頃の必死さが伝わってきます(笑)



今でもわからない事は沢山あり、なかなか完璧になることはできません…。
ですが、いつか後輩ができた時に困らないように、一つ一つのことをしっかり覚えて
先輩方のように丁寧に指導できるようなりたいです。

(おまけ)
最近人間のようになってきた我が家の猫さん🐱
少し丸くなり貫禄が出てきました…
これ以上丸くならないように一緒に頑張ります(笑)




                         事務センター 佐藤(唯)

| blog | 09:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「心がけ」



最近では、陽も長くなり、もう暦の上では春ですが、
北国の冬はまだまだこれからのようです。

ここ秋田では、久しぶりの大雪と連日の氷点下に見舞われ、
各地で除雪車はフル活動、雪かきに追われる1日を過ごしている方も
多いと思います❄️

また、去年からのコロナウィルスによって、今年は例年にない新しい年の
迎え方をしました。神社などでは、密にならないように参拝を三ヶ日だけではなく
期間を長く設けたり、それぞれの場所で、できる限り感染に繋がらないように
色々な工夫がされています。
それでも、集まる所には人は集まりますね。難しいものです。

会社では毎日、こまめに換気と除菌を行っています。
私自身も仕事以外で、必要な時にサッとすぐ出せるように携帯用消毒スプレーなどを
持って出掛けるようにしています。
健康である事が何よりなので、体調には充分気をつける事を意識して過ごしたいです。
この厳しい状況の中、みなさんも体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。

                            事務センター 岩渕

| blog | 08:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「よく降りますね!」

こんにちは、エコプラネット富士の江嶋です。
普段はセミトレーラーで山梨〜新潟間の運行業務を行なっています。

今シーズン、日本海側はよく雪が降るなーって印象です。
雪の影響で高速道路が通行止めになり、上信越道経由で山梨に向かったこともありました。
昨シーズンは一度も除雪をしなかった新潟の駐車場も、行く度に除雪をしています…
1月の連休中は大型トラックのタイヤが見えなくなるくらいの積雪になってました(汗)
荷台にも山盛りの雪で、もれなく山梨工場にお持ち帰りしました(笑)



先日、山梨でも週明けに掛け、待望の雪??が降るという予報でしたので
ローダーにチェーンを巻き積雪に備えましたが…
予報は的中!!! 
小佐野リーダーの指示の下、みんなでローダー全てにチェーンを巻き終えて、
週明けの除雪作業はスムーズにおこなう事が出来ました!!



まだまだ寒い時期は続きますが、皆さん体調を崩されないようにご自愛下さい。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 江嶋

| blog | 09:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

「健康であること」



こんにちは、事務センターの伊藤です。

最近、勤怠管理の業務を引き継ぎ、従業者の皆さんのタイムカードを
チェックするようになりました。

作業をしていると「あれ?この日は午後お休みしているな」となると
確認の為に届出の確認をしたりします。
最近老眼が進んできたらしく、タイムカードや届出のチェックなど細かい文字に
悪戦苦闘しながら取り組んでいます。

元気に仕事が出来るのはご家族の皆さんが健康であること。
皆さん自身が健康であること。
この業務を通じて、皆さんが健康であることをより強く願うようになりました。
まだまだ寒い日が続きます。
どうぞご自愛くださいませ。

                        事務センター 伊藤

| blog | 01:25 PM | comments (x) | trackback (x) |

「家族と過ごす」

こんにちは、物流センターの三浦です。
先日、県北で働く長男が帰って来たので、コロナ禍ではありますが、
夕食がてら飲みに行くかと言う事で、従兄弟がやってる店に電話し、
家族で行くことにしました。

19時過ぎに行くとお客さんが一組居ましたが、30分ほどで帰られたので、
あとは貸し切りにしてくれたおかげで、密を気にせずにゆっくりと
飲み食いできました。

ま~最初はビール、次に焼酎、チューハイと気持ちよく飲んでいると
何やらあまり見ない酒を持って来ました。
確かにあまり見たことないし「飲んだ事ないな~」と口にしてみると、
フルーティーて言うやつです。



瞬く間に一瓶開け、ついついもう一本頼んじゃいました。
これもまた、瞬く間に空。。ついつい食べ過ぎ飲み過ぎです。
ちなみに、こんなデザートも出してくれました。



コロナ禍で窮屈な日々を過ごしていますが、心のつかえが取れた思いで
また明日から頑張っていけますね。

                       物流センター 三浦

| blog | 09:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「備えあれば憂いなし✨」

1月7日に大雪と強風の影響により各地で電線が断線した為、
私の住んでいる地域が7日の20時20分から8日の16時まで
ほぼ丸一日停電になりました。

我が家はオール電化で蓄熱式暖房機の為、停電後すぐに部屋が
寒くなることはありませんが、IHが使えなくなるので、とっても
不便になります💦
東日本大震災以来の停電…
何の備えもしていなかったあの日はとても大変でしたが、東日本大震災の
停電をきっかけに、いつ停電しても大丈夫なように備えていたので、
停電してびっくりはしたけれど、すぐに対応が出来たので落ち着いて
過ごす事が出来ました✌


(TDL&USJのランタン!!)


(とっても明るくて役に立ったので、おすすめです♡)

最近の私ですが、1月に入り新しい業務を任せてもらえることになりました✨
新しい仕事を任せて貰える事は、自分の仕事の幅が広がっていくので、
やりがいにもつながっています!!
いくつか仕事が増えたので、一日があっという間に過ぎていますが、
新年度に向けての準備もしなくてはいけないので、計画的に進めていきます。

暦の上では立春🌺
今年は大雪でまだまだ雪解けには程遠いですが…
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います✨

                           事務センター 細部

| blog | 09:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「災害派遣について」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の廣瀬です。
最近は歳のせいでしょうか、以前よりも冬が寒いと感じます。
また今年は暴風を伴った災害クラスの大雪が特徴的です。
日本海側だけでなく、東北自動車道でも大規模な冬の事故が起きました。
今回はそんな時に聴こえてくる、自衛隊の災害派遣について話したいと思います。

今は新型コロナウイルスの感染拡大に対応しての出動が考えられています。
自衛隊が派遣されるものには基準があり、自衛隊法には「公共性」「緊急性」
自衛隊でなければ活動が難しい「非代替性」、この3点が要件として規定されています。

医療逼迫(ひっぱく)など、地域の事情を把握した都道府県知事が各地の
部隊に要請し、台風や地震など自然災害、海難事故の不明者捜索、山林火災の消火、
航空機を使った離島からの緊急搬送も災害派遣として実施されています。

最近では高速道路の除雪や食事の配給などもニュースになっていました。
当社でも物流トラックが頻繁に往来していますので、大雪など各地の気象状況を
しっかり把握し、最善の物流管理をしています。
弊社のある富士吉田市も、先週は2度の降雪があり高速道路の通行止めなどが
ありました。

会社敷地の除雪作業もありますので、安全第一で頑張ります。
隣県では非常事態宣言も発令されています。
コロナにも寒さにも雪にも負けないように気を付けてゆきましょう!

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 廣瀬

| blog | 03:46 PM | comments (x) | trackback (x) |

「近道は無い」



去年の今頃のブログで、雪が無くてうれしいというようなネタを
書いたような・・・今年はコレです。普通に大雪です。
秋田県でも、県南や内陸部ではものすごい豪雪のようですから
こんな事で弱音を吐いて良いものか・・・

我が家の前はお隣さんと共同の私道です。
私道のため除雪車は入らず、自力で除雪をしなければなりません。
自分の私道であれば雪に埋もれても自分持ちですが、共同である故に
雪が降るたび除雪するべきか、しなくても良いか、どっちがやるか、
常に悩むところです。
その上、本人は頑張っているのですが、お隣さんに比べて私は除雪が
下手なようです。

上手くできない原因の一つは、大きな面積のどこから攻めればいいのか
正解がわからないことです。おそらく自分の近くから少しずつ進めて
行けば問題は無いのだと思うのですが、やっているうちに「やっぱり
出入口に近い方からやろうか?」「真ん中から攻めるか?」「ここはやっぱり
スノープッシャーにするか?それともスノーダンプにするか・・・」と
道具まで悩み始め、気が散るというか混乱するというか・・・

女性が雪かきをする際には、短時間で最低限の範囲で行う方が良いそうです。
時間を掛けず一気に片付けたい気持ちと、体力不足からいつも残念な結果に
なってしまいますが、次回は欲を出さず休憩を取りながらコツコツ行いたいと
思います。

仕事においても、時間に追われる作業が一気に来るとパニックになりがちですが、
効率の良いやり方はあっても、結局は一つ一つ片付けて行くしかありません。
近道は無いと割り切って、スピードを上げながらもミスをしないように
仕事もコツコツ行いたいと思います。

                       事務センター 佐藤(ル)

| blog | 03:40 PM | comments (x) | trackback (x) |

「私の防寒対策」



セイフコ長野の田中です。

真冬ですね。
この時期って、手足がものすごく冷えるんですよね。
これって冷え性ってやつなのでしょうかね?
最高気温が5℃いかない日なんかは、凍傷になっちゃうんじゃないか?
ってくらい手足が冷たくなるので、カイロを装備してなんとか凌いでいます。

はやく暖かくなってほしいです!

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 09:51 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今年も安全第一を旨に!」



こんにちは、セイフコ秋田の武田です。
年が明けて最初のブログは、セイフコ山梨への出張中に書いています。
新型コロナウイルス感染症対策や、数年ぶりの寒波と気の抜けない今季ですが、
無事に乗り切りたいですね。

山梨では、先輩の方々と新建屋のストックヤード組み立て作業にあたっています。
部材加工などの下準備から携わり、いざ本番の建て方まで経験出来るとあって、
毎日楽しく仕事をさせてもらってます。

重量物の吊り作業や高所での作業もあり、気張った作業の繰り返しですが、
1日の仕事が終われば充実した気持ちになれて、また明日頑張ろうと思います。

関東出身の私にとって、10数年ぶりの太平洋側の冬の天気もどこか懐かしく思い、
気持ちも上がります。
今年も安全第一の作業で頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします。

                         物流センター 武田

| blog | 04:48 PM | comments (x) | trackback (x) |

「スキルアップ」

こんにちは、セイフコの西巻です。

人に何かを伝えるということは、とても難しい事です。
お客さんに直接お会いして、表情や雰囲気を感じ取りながら話せるならば
まだ良いですが、新型コロナの影響でほとんどが電話による対応となる現在、
なおさら難しいと感じています。

先日購入したビジネス書が、とても参考になったので紹介します。
「 1分で話せ 」というシンプルな題名の本ですが、話をする前に内容を練り上げて
シンプルに分かりやすいように1分くらいに話をまとめておきましょう!
という内容の本です。



話をする時に、不要な情報が多すぎると相手がどうしていいのか分からなくなり、
必要な情報が少なすぎると命令されているように感じます。
ちょうど良いバランスを取らないと相手が迷子になってしまいます。

伝える事の一番の目標は、相手にどうして欲しいのか、どう行動して欲しいのかと
いうことです。その場面を想像して、そうなるように話を組み上げていくことが
基本となるのですが、そのノウハウがいろいろと書いてありました。
今後は今自分が置かれている環境の中で実践しながら、自分のスキルを磨いて
いきたいと思います。

上手に話せるようになったら、嫁さんにお小遣いの値上げ交渉でもしてみようかと
思いますが、今のところは返り討ちされる未来しか想像できません。

                     ㈱セイフコ エコプラネット富士 西巻

| blog | 08:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「楽しく感じる時間の大切さ」

こんにちは、エコプラネット富士の町田です。

去年よりコロナが流行り、早く収束してほしいと願い続けていましたが、
今年になってまた都市部では緊急事態宣言が発令され、感染者も増えてしまいました。
山梨には富士山もあり、観光地という事もあり県外者も多く訪れています。
コロナに感染する可能性が比較的高い土地柄ですが、周りに迷惑がかからないように
マスク、手洗消毒、外出をせず自粛しながら、自分たちで出来る最大限を
継続してゆきます。

そこで、外に遊びにいけないことで
「つまらない・・・ストレスが溜まる・・・」とは、思わずに
家で楽しい時間を過ごそう!!と考えました。それは手間暇かけて料理を作り
美味しく食べて時間を楽しくする事にしました。

まずはお米から・・・と。
炊飯器ではなく、土鍋でお米を炊いてみる!
「はじめチョロチョロ、中パッパ、赤子泣いてもふた取るな」
土鍋で美味しくお米が炊ける言葉に隠されています。
最初の「はじめチョロチョロ」は弱火でじっくり炊いていくことを意味し、
10分ほどかけてゆっくり温度を上げることで、お米のアミラーゼが活性化して
でんぷんを糖に分解します。
するとモチモチした食感と甘みのある美味しいご飯が炊けるのです。

金属製の鍋と違って保温性が高いため、土鍋全体に熱が伝わって沸騰状態を
保てるので、お米も均一に加熱されます。
これが「中パッパ」の状態で、均一に加熱すると炊きムラができません。

最後に、蓋の重さも美味しさの秘訣です。
蓋の重みでしっかり押さえられていると、沸騰した時に土鍋内部の圧力が上がります
土鍋を購入して、白米を炊きましたが、お米がつやつやに光っていて
「美味しい♪お米が甘い!」と思わず声に出して感動しました。
ぜひ、試してみて下さい!(^^)!


ほかにも、最近は顆粒のインスタントタイプの出汁を使わず、鰹節などから
ひと手間暇かけて出汁を取って料理をしたり、料理に合う器を考えたりして時間を楽しく
過ごしています(*^^*)
意外と100円ショップでも、雰囲気のある器が揃ったりするものです♪

身も心もコロナ対策を万全にしながら、仕事も張り切っていこうと思います。
下の写真は最近炊き込みご飯に挑戦しました♪



                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 08:51 AM | comments (x) | trackback (x) |

「本日は晴天なり」



年末から年明けにかけ、秋田は近年まれにみる大雪となり、
秋田市内もまだまだ雪の山が残っています。

1月も後半に入り、だいぶ気温の高い日が出てきました。
本日は雲ひとつない晴天に恵まれ、仕事なのが残念な位です。(おこられるかな?)

しかしながら、こんな天気の日は仕事もスムーズで、何より気持ちが晴れやかになります。
こんな天気が続けば良いのに、と思いますが、まだまだ1月ということで
寒い日は続きます。
冬空でも心、気持ちは晴れやかに1日1日を頑張っていこうと思った今日この頃でした。

                            処理センター 森下

| blog | 09:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

「2021年になりました」

こんにちは、エコプラネット富士の桒原です。
2020年も終わり、2021年となりました。
今回の年末年始はコロナの影響で外出は出来ず、ほとんど家で過ごしていました。
家にいても楽しめるようなことをしようと思い、中学生の時以来15年ぶりに
プラモデルを作りました。

当時はただ組むだけで終わりにしていましたが、今回は初めて部分塗装や
デカール貼り、つや消し吹きなどにも挑戦し、初めてとは思えないほどよく出来たので、
やっぱり中学の時よりも成長したなぁと感じました。

また、地元の神社へ初詣にも行きました。
混みそうな日付や時間帯は避けたため、いつもより人はかなり少なく、
安心してお参りすることができて良かったと思います。
おみくじも引いてきて大吉だったので、なんだか良い年になりそうな気がします。

新年の抱負として2021年は仕事でもプライベートでも新しいことにチャレンジして、
経験を積んでゆくことで、なんでも出来るよう頑張ります。



                     ㈱セイフコ エコプラネット富士 桒原

| blog | 07:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

「バックカメラ」



こんにちは、エコプラネット長野の田野口です。
年末のことですが、自分がメンテナンスを担当するホイールローダーに
バックカメラが新しく装備されました。
バックカメラの取付け作業には、山梨のエコプラネット富士から勝俣さんが
長野まで来てくれて取付けてくれました。

以前はミラーと振り向いての目視で後方の安全確認をしていましたが、
バックカメラによりモニターに映される映像を加えると後方の死角が無くなり
より安全な作業を行うことが出来る様になりました。

長野工場は、重機が稼働するにはやや手狭と言わざるを得ない環境ですので、
何をやるにしても焦らずに、これからも安全第一の作業をおこないます。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 田野口

| blog | 11:46 AM | comments (x) | trackback (x) |

「向上心を忘れずに」



厳しい寒さが続いておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。
昨年から新型コロナウィルスで生活が一変し、今尚、多くの人達が
不安とストレスを抱えながらも頑張っている、というのが現実なのでは
無いかと思います。

私事ですが、間も無く還暦が近いせいもあって、昔の事ばかり思い出して
しまいます。
20代の当時の勤め先の上司からは「マニュアル通りの行動だけではだめだ。何故なら
マニュアルと言うものは、その組織や会社の最低限のやるべき事であり、付加価値を
付けた行動がとれる社員になってください」と言われたものです。

あぁ、そうだな、いい言葉だな、と。
長く会社勤めをして、この歳になって当時も今も納得と憧れを抱くこの言葉に、
今の自分は体現出来ているだろうかと、考えずにはいられません。
しかし考え悩むことを悪い事とは思いません。
これまでもこれからも、もがきながらも向上心を忘れずに成長していきたいです。

今年新型コロナウィルスのワクチン接種は早くても前半、全ての国民に接種が
終わるのは今年一杯かかるのではないでしょうか。
元の生活まで戻る、には早くても来年ではないかと思います。
その中でも皆様にとって穏やかな一年となります様、心からお祈りすると共に、
お身体には充分気を付けてお過ごし下さい。

                            物流センター 高橋(浩)

| blog | 08:28 AM | comments (x) | trackback (x) |

<<次の記事 前の記事>>

PAGE TOP ↑