前の記事>>

「車両メンテ」


セミトレーラを除く保有車両(運行車両)の年数が6〜7年以上となり、
近年エンジン系統からボディーなどに、経年劣化によるシステム異常や
サビからの腐食が目立ち、都度対応に余念がありません。

中でも最近深ダンプにおいては、荷台の床がサビによる腐食で穴が開いて
しまっている状態で、現在は積み込み前に荷が零れ落ちない様に養生しています。

2台保有してますが2台とも同じ状態となっていますので、修理に向けての
段取り(部材の仕入れを含む)を進めます。
各車いろいろと不具合な部分や傷む場所が異なりますが、
根気よく迅速に対応していきます。

                         物流センター 藤嶋

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「家族紹介」

こんにちは。テクニカルセンターの佐藤です。
今回は家族を紹介したいと思います。(家族といってもペットですが)


この写真はミミちゃんで母猫になります。
こちらは処理センターの椎名君から譲り受けた元ノラ猫になります。
人懐っこい猫でして知らない人が家に来ても足元に寄っていきスリスリする等、
愛嬌を振り撒いております。(誰でもいいのかと少しジェラシーを覚えますが)


こちらははシマちゃんになります。
こちらはミミちゃんが一日だけ脱走した際に孕んだ子になります。
家猫として飼っていたので避妊手術とかはしなくても良いと考えていましたが
脱走する危険がある以上、飼う責任として避妊手術や去勢手術はやはり必要なんだと
思い知らされました。

こちらのシマちゃんはミミちゃんと対照的で人見知りが激しいです。
インターフォンが鳴っただけで隠れますし、部屋に知らない人が入ると普段では
滅多に隠れない場所にいるので探すのも大変です。
また、観察してみると息遣いも荒くなっており随分ストレスを感じているようです。

猫優先(朝起きたら始めに猫の餌やり、会社から帰宅したら猫のトイレ掃除等)
の日々になっていますが、日々癒されています。
この子達の為にも今後も会社で事故や怪我の無い様に安全に作業します。

                       テクニカルセンター 佐藤

| blog | 11:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ダイエット宣言!」


こんにちは、㈱セイフコの中川です。
寒暖差の厳しい日が続きますが、皆さんどうお過ごしでしょうか?
今年のインフルエンザは例年より早めに流行するかもしれない、らしいので
風邪には充分に気をつけていきましょう。

さて私事ですが先日、会社の健康診断があり、医師の問診で『肥満です』と
言われダイエットを決意しました。
考えて見ると去年の健康診断から5㎏増加しているので言われても当然です。
自分が挑戦するのは豆腐と納豆ダイエットです。

豆腐は体に必要な六代栄養素を豊富に含み、さらにダイエットの時に必要と
なる良質なタンパク質や、体に吸収されにくくコレステロールの吸収も
抑えてくれる植物性脂質が含まれており、非常にバランスの良い食品なので
三日坊主にならないように健康を考え頑張って続けてゆこうと思います。

あともうひとつ、写真にあるエアロバイクも購入しましたので、こちらも
飽きずに乗り続けます。
最後にこれからも健康第一、安全第一で仕事に邁進します。

                         処理センター 中川

| blog | 11:36 AM | comments (x) | trackback (x) |

「食欲の秋」

こんにちは。処理センターの菅原です。
段々寒くなるにつれ、実りの秋が近づいてきたな〜と思うようになりました。
度々野菜をお裾分けしてもらうのですが、やっぱり秋のお裾分けが1番多いです。



秋は「食欲の秋」と言われますが、実りの多い時期である事の他に
何か理由があるのかな?と思い少し調べてみました。

①夏バテ気味で食欲が低下していたのが、涼しくなり食欲が回復する。
②秋風が吹き気温が下がってくると、人の体は体温を保つために基礎代謝を
上げようとします。
基礎代謝を上げるためにエネルギーが使われるので、それを補うためにお腹がすく。
③人間も動物であり、寒い冬に向けてたくさん食べて栄養を蓄えようとする。

主に夏で失われた体力を補うために食欲の秋で取り戻そう!!
ということみたいです。
私自身、この夏はバテバテであまりご飯が進まなかったので、
この秋で沢山食べて体力をつけ、よりスムーズな作業に繋げていけるように
心掛けたいです。

                        処理センター 菅原

| blog | 08:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初めての鉄板貼り!」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の小佐野です。

今回はユニック車の荷台に鉄板を張る作業をおこないました。
全ての作業が初めてで、特にTIG溶接機は何度かしか作業したことがなかったので、
緊張しながらの作業でしたが、先輩方に聞きながら作業してなんとか完成しました!

TIG溶接機とは、通常むずかしい薄物やアルミなどを溶接することが出来る
ナイスな溶接機です!

初めての作業は緊張しますが、楽しく作業できました^^

これからも、どんな作業でも最初からできないではなく、楽しむ事を忘れずに、
挑戦してゆき、少しでも成長できるように山梨全員で頑張ります!


      下

      下


                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 09:57 AM | comments (x) | trackback (x) |

「考え方次第」



こんにちは。㈱セイフコ エコプラネット富士の安田です。

同級生と卒業以来○十年振りに集った話を書こうと思います。

最初は半年前、お誘いの電話で参加し、その時は私を含め女子四人でした。
今回は私が連絡係になり、一人増えて総勢五人。
連絡係に任命された理由は、参加者全員の現在の連絡先を知っていて、
なおかつ実家と現在の家とを把握しているのが私のみ!!
だったから…。

同級生達との話の中で、
最近は人混みと暑さが苦になり、出不精になっている私ですが、
運転免許取得前は電車やバスにも乗って行ったのだとか。
言われて思い出しましたが、その当時の行動力に我ながら意外でした。
現在は、自分で運転できるけれど、あの時程の行動力が無いという話の流れで…。
そうそう昔は~
サラリと出来た事が、時間が掛かる。
動くと関節痛が二・三日取れない。
頭の中から尋常じゃない量の汗が噴出する。
病院へ行くたびに、薬の量だけが増える。
等々、あるある話に…。(笑)
同様に歳を重ね、同様の悩みを抱えているのだと、安心 (?) しました。

しかし、物は言いよう。
サラリと出来た事が、時間が掛かる。⇒ 慌てず慎重に行動している。
動くと関節痛が二・三日取れない。⇒ 痛い時には、即病院へ行って相談する。
頭の中から尋常じゃない量の汗が噴出する。⇒ 体から不要な水分が出ているだけ。
病院へ行くたびに、薬の量だけが増える。⇒ 合法的な薬で解決できれば良い。
と、考え方、言い方で気分も変わる。

なるほど。

今思い返せば、そんな考え方・気配り、若い頃にはできなかったなぁ。
この歳になればこそ出来る事もあるのだと気付かされ、気付く機会をくれた
友に感謝の気持ちです。
社会に出てから知り合い、お付き合いをさせてもらっている友人もいますが、
青春時代を過ごした友と共有できる時間を過ごすのは、また別格です。

次回は、雪が降る前に逢えるかな。
歳を重ねた今の自分だからこそ出来る事を、心と体のバランスを保ちながら、
一つ一つ丁寧に、プラス感謝の気持ちを忘れずに、仕事にも生かせれば良いな
と考えています。
同僚の皆さま、こんな私ですが今後ともよろしくお願いします。

                     ㈱セイフコ エコプラネット富士 安田

| blog | 08:36 AM | comments (x) | trackback (x) |

「秋バテから考えること」

こんにちは!テクニカルセンターの倍賞(旧姓:佐藤)です。
この度ご縁があって入籍し、名字が変わる運びとなりました。
名字は佐藤から倍賞に変わっても、私自身は変わらずにここ東環で
仕事に励むつもりですので、引き続きよろしくお願いします!

さて、やっと気温も下がってきて過ごしやすい時期になりました。
しかしながら、この時期の気温差はなかなか体にしんどいものがあります。
毎日元気に過ごしたいとは思いつつ、なんだか調子が…(;´・ω・)という日も。

どうしたものかと調べてみると、気温差以外にも秋不調の原因は色々あるようでした。
その中で、考えさせられる記事を見つけたのでご紹介したいと思います。

それは【なんだか最近調子が悪い……その疲れ、“秋バテ”かも!?】という記事。
秋バテ??夏バテではなく??そう思って記事を読み進むと、
『夏場の疲労や栄養不足が蓄積された結果、後々になって出てくる症状』を
秋バテと呼ぶそうです。

なるほど、夏場の蓄積!暑さによってすぐに出る不調が『夏バテ』、
後になって出てくる不調が『秋バテ』ということです。
なんにでも、すぐにわかる影響と、あとからわかる影響があるということ
なのだなぁと記事を読みながら考えていました。

これは、仕事にも言えることかと思います。
その場ですぐに「こうして良かったな」と結果が出る改善や工夫もあれば、
その場では「もしかしたら無駄なのではないか」と思いつつも後になってから
「あの時やっておいて良かったな」と思うようなものもあります。

目先の結果だけを求めるのではなく、長期的な目で見てよりよい結果が
出せるよう考えながら普段の業務にあたるべきだなと、『秋バテ』という
思わぬキーワードから考えさせられる機会になりました。

ちなみに秋バテへの簡単な対処として、普段の食事にキノコを加えると
良いそうです。
ビタミン・食物繊維・ミネラル・水分などを多く含むキノコは、栄養バランス
を整える食材として最適とのこと。
お値段も張らないのがいいところですよね!
こんな風に、あとから悪い影響が出てしまった場合の対処法なども
身に着けながら、よりよい環境で仕事ができるよう気を配っていきたいものです。



                     テクニカルセンター 倍賞

| blog | 08:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「紅葉」

こんにちは!テクニカルセンターの工藤です。
10月に入り肌寒い日が続くようになり、体調に気を付けなければ
ならない季節になりました。

気温も下がり、もうじき紅葉も見頃のシーズンとなります。

今年はどこに紅葉狩りに行こうかな、と調べていると
「こうよう」には『もみじのように葉が真っ赤に変化する「紅葉」』と
『いちょうのように黄色く変化する「黄葉」』があるという記事を見かけました。

言われてみると、「黄」という字は「こう」とも読むので、なるほど
うまい言い回しだなと感心させられました。
「こうよう」と聞くと大体が「紅葉」という漢字を思い浮かべてしまいますが、
たしかに「黄葉」も「こうよう」と読むことが出来ると考えると、趣深い
雰囲気のある秋がますます風流に感じられます。

秋田には常緑樹である杉の木が多いので、紅葉の時期は「赤、黄、緑」の
コントラストを楽しむことが出来てとてもきれいです。



色とりどりの美しさだけでなく、そういう「おもむき」のようなものも
楽しめる”大人”になりたいものです。

これから冬に向け速度を早めて寒くなってゆきますが、それぞれの季節に
応じた楽しみ方を見つけて、元気に過ごしていきましょう!

                   テクニカルセンター 工藤

| blog | 04:58 PM | comments (x) | trackback (x) |

「感謝」



虫の音に秋の深まりを感じる今日この頃、
皆様は如何お過ごしでしょうか。

私の仕事は長野から秋田へ荷物を安全に運搬するのが主な仕事です。
時には深ダンプ、時にはアームロール、そして平ボディーとその時々によって
運転する車両は替わります。
その対価として会社から給料を戴いております(感謝 感謝)。
しかしながら、その給料の源泉はお客様から戴いている。
そう考えても間違いでは無いと思います。
それ故にお客様には尊敬の念と感謝の気持ちで一杯です。

最近は運搬だけでなく現場作業もおこなっていますが、気持ちだけではなく
何とか行動と結果で示せる様に努力していきたいと思います。

8月の下旬から早くも某メーカーのスタッドレスタイヤCMの放送が流れ始め、
気持ち的には冬への心の準備をしておりますが、皆様におかれましては、
実り多い秋をじっくり満喫して貰えたら幸いです。

                      物流センター 高橋(浩)

| blog | 08:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「掘り出し物」

あの厳しかった夏も嘘のように終わり、むしろ朝晩はさむっ!っと
口に出てしまうぐらいの季節になりました。
短い秋田の夏でしたが、振り返ると今年の暑さは本当に強烈で、
どの部署も大変だったと思います。

現場ではこまめに休憩や水分補給をとれるよう、互いに声を掛け合い、
熱中症など無理のないよう留意しながらも、メリハリつけて効率の良い
作業を心掛けました。
例年にも増して麦茶おかわり!の無線がよく聞こえたような気もしますが、
快く対応してくれる事務センターの皆さんにも感謝であったりと、
社員一丸となって乗り切った夏だったと思います。



写真は中学高校と部活で続けていたソフトテニス用のラケット。
これは中学の入部時に「最初はキズだらけになるから」と、先輩から
不要になったものを練習用にと貰ったものです。

お盆に実家の倉庫で偶然見つけ、ホコリ被ってキズだらけのこのラケットが
よく残ってたなぁとしみじみ…ボロボロのグリップを握り久しぶりの感触。
10年振りぐらいにラケットを振りながら当時の記憶を懐かしく思い出して
いました。
一年のほとんどが練習で辛い時もありましたが、それでも毎日必死で
ボールを追いかけ、厳しい夏の練習に耐えてこれたのも、チーム一丸、
同じ気持ちを持った仲間の存在があったからだと思います。



近頃は娘も興味を示しはじめ、自分の身長にも近いラケットを振って
くれるようになりました。
まだお遊び程度ですが、いつか同じコートに立てたらなぁと思います。

とはいえ現役時代からかなーりの年月も経ってしまい、最近では見る影も
ないほどの体型?になりつつありますが、変わらないものもあります。

これから季節は徐々に冬に向かっていきます。
また厳しい寒さがやってきますが、早め早めの冬支度でしっかり態勢を整え、
気持ちをひとつにみんなで乗り切ってゆきます。

                          処理センター 舘岡

| blog | 09:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「よく寝てよく働きよく遊ぶ」

9月も後半に入り、過ごしやすい気温になってきたと感じるように
なりました。
夜になると今度は肌寒く感じるようになり、寝苦しい夜は過ぎ去った
ように思います。

学生の頃は朝が弱く、なかなか起きることが出来ず寝坊気味だったのですが、
東環に入社してからは、朝キッチリ起きることが出来るようになりました。
朝しっかり起きることが出来ると一日の時間が長く感じられ、
有意義に過ごせるような得した気分です。

そこで睡眠について調べてみると、人の睡眠の研究はかなり進んで
いるらしく、若い人の方が長く睡眠をとることが出来るようです。
年々10分程度睡眠できる時間は短くなり20代のころに比べて
60代となると2時間ほど睡眠時間は短くなるようです。
また、単純に何時間寝ると良いかというよりも、
睡眠の質を高める方が、効率が良いとのことでした。

普段から睡眠のサイクルを整え、急な夜更かしや暴飲暴食を控えることで
一日すっきり活動できるようです。
また、入浴も快眠に効果があります。
入浴後2時間ほどすると汗もかき終えて体の火照りが収まりますが、
この頃に脳の温度が急降下を始め、就床のグッドタイミングとなるようです。

しっかり睡眠をとることで疲れを癒し、また元気に働くだけでなく、
質の良い睡眠を心掛け、仕事もプライベートも充実した毎日を送れるよう
生活を整えていこうと思います。



                         テクニカルセンター 板谷

| blog | 03:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

「曼珠沙華」

こんにちは。エコプラネット富士 事務センターの町田です。
9月に入り涼しい日々が続き、朝晩は寒い季節がやってきました。
気温差に弱い私は、風邪を引かないように健康管理に気を付けていきたいです。

さて去年、曼珠沙華(まんじゅしゃげ:別名彼岸花とも言います)の球根を
50~60個ほど(去年の事なので記憶があいまいですが)植えました。
曼珠沙華は、秋のお彼岸の時期を待っていたかのように一斉に咲き誇ります。
その凛とした姿に立ち止まり、日常の忙しい時間を忘れ、亡くなった故人を
思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初めての年ということもあったのかも知れませんが・・・2、3、4本
来年は!と、日ごろ気にかけていたのですが、葉の成長も思わしくもなく、
今年花咲くのかな・・・と心配していました。

ところが、9月に入り赤い綺麗な曼珠沙華が咲いたのです!(^^)!
去年よりも花の本数も増え、ホッと一安心しました。

いつの日が、曼珠沙華が一面に咲き誇れるよう手入れをしていきたいと思います。





                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 09:54 AM | comments (x) | trackback (x) |

「30歳の節目に立ちて」



こんにちは、セイフコ長野の田中です。
今年の10月で入社して5年が経ちます。
長い人生からすると5年ってあっという間だと思いますが、
30歳の自分からするとだいぶ長く感じますね。

今では現場の戦力として数えてもらっていると自負していますが、
同僚のみんなからは、あれこれやってほしいと期待されているでしょうし、
自分ももっと出来ることあると思っています。

ということで、入社6年目の30歳は任せて貰える作業をもっともっと
増やしていきたいです。

              ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 09:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

「久しぶりの里帰り」



数年前まで会社で飼われ、現在は私の家にいるジローを先月のお盆前に
一時的に会社につれてきました。

前回会社につれて来たのが、我が家に引き取ってから間もなくの一年半前で、
先輩犬の秋田犬のゴンタに警戒して、なかなか車からは降りてきませんでしたが、
今回はすぐに出てきて元居た場所のにおいを嗅いだりしていました。
事務員さんたちと再会したものの、臆病な性格のために軽く逃げ腰でした。

私としては、兄妹犬のミミとの再会を見たかったのですが、同じく臆病な
性格のためか滞在中は姿を現すことはありませんでした。

会社を後にしてから、ゴンタとミミはジローが居たところのにおいを
嗅いでいたそうです。

また機会があったらつれてこようかと思います。

                    処理センター高橋(圭)

| blog | 10:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「美味しそうな秋」

さあ秋です。
こんにちは、処理センターの邑上(むらかみ)です。
台風が去って、つるべ落とし的に朝晩の気温が下がりました。
「あれー?ついこの間まで夏だったのに」
秋田の冬将軍は超早足なのでしょう。
夜は涼しいを通り越して「さむい!」です。



あきたこまちが美味しそうに実っています。
たんぼの風景が大好きです。
そんな食い意地が張ってるって事ではなくてですね^^
人が作るものとして、広大な風景の中にあって、大きく美しく
四季の変化を魅せてくれます。

黄金の国ジパング!
今がそうですね。

新米を楽しみに待つ今日この頃なのですが、寒暖の差が激しい季節です。
風邪など引かないように身体を冷やさないように気をつけて、
行楽に出かけられる際はぜひぜひ安全運転で、この秋を楽しみましょう。

楽しむのと同時に冬の準備も進めます!
秋って忙しい!\(^O^)/

                     処理センター 邑上

| blog | 09:32 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新しい仲間」



こんにちは、処理センターの高田です。
夏も暑さの峠は越え、着実に秋の気配を感じる今日この頃です。
私の中では、秋田の秋は厳しい冬に向かっての準備の季節という認識が
あります。
ボヤボヤしているとあっと言う間に寒くなり、雪に覆われてしまいます。
冬を安全無事に越すための準備をしっかりと進めてゆかなければ!なのです。

さて、先日のことですが弊社に新しい仲間が加わりました。
しっかりメンテナンスをして、大切に長く乗ってゆきます。

                      処理センター 高田

| blog | 09:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「高所作業車」

先日、水処理施設にある活性炭吸着塔の上部に設置している天井クレーンが、
梯子では届かない場所で故障し修理が必要になりました。
そのため高所作業車をレンタルし修理作業をおこないました。

以前弊社にあった高所作業車と操作方法などが幾分違い、最初は手探りで
マニュアルを確認しながら操作していましたが、そこで入社当時の自分を
思い出す事が出来ました。

弊社では重機や除雪機、移動式クレーンなど様々なものを操作することが
求められます。
また水処理施設では高価な分析機器を使用し、正確な分析をすることも
必須です。

初めて操作するものは恐る恐る使用しますが、時が経つにつれて恐怖心が
薄れてゆき、熟練や慣れといった要素が操作に現れてきます。
そのため同じ作業をする作業者にとって、本当に安全な操作方法なのか
いつも考えながら作業をおこなっています。

これからも一つ一つのレバーやハンドル、バルブ、分析機器の使用方法や
作業手順を確認しながら業務に従事していきます。



                    テクニカルセンター 田口

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「安全な作業の為に」



こんにちは、機造センターの信太です。
今年の夏は、とにかく暑かったです。
人にも機械にもとても厳しい暑さとなりましたが、
徐々に過ごしやすい季節になってきています。

今回は、ホイールローダーの特定自主検査をおこないました。

特定自主検査とは自動車の車検制度のようなもので、
機械の安全、性能などを確保するため、毎年一回義務付けられた
点検です。

不良箇所がある場合は、修理する事となっています。
さて、このローダーを点検するとフロント側のデフのオイル漏れがみられ、
サイドブレーキドラム内にオイルが侵入して最悪サイドブレーキが
効かなくなる可能性があるので、オイルシール、ブレーキシュウなどの
部品を交換し、合わせて各部の調整、メンテナンスもおこないました。



機械が安全に使用できるように、機械の不良による事故の無いよう
努めていきます。

                      機造センター 信太

| blog | 05:05 PM | comments (x) | trackback (x) |

「お盆のトンボと朝のクモ」

先日、朝の掃除中にクモを見つけました。
「朝のクモは殺してはいけない」という母親の言葉を思い出して
なんでだったかなぁ?と思いながら外に逃がしました。

他にも親から注意されてきた意味不明のことはたくさんありました。
・新しい靴を夜におろすと足をケガする
・夜に口笛を吹くと蛇が来る
・お盆のトンボにはご先祖様が乗っているからつかまえてはいけない
・夜に爪を切ったら親の死に目に会えない などなど

どうして?という疑問がわく前から言われていたので、
小さい頃はやみくもに守っていたように思います。
よくわからないけど何か悪いことが起こるんだという
幼い恐怖心に付け込んで、親が禁止事項を教えていたのでしょうが
小さいころからのすりこみは根深く
罪悪感を持つくらいならやめておこうかという抑止力にはなってきました。

調べてみると諸説はありますが、それぞれに昔の人の体験や信心からきた
ちゃんとした理由のある教訓だということがわかります。
時代に合わなくなってしまったものもありますが、
「まあ、そういうこともあるかもね」
と考えさせられるものもたくさんあるので
興味のある方はその根拠を調べてみるのも楽しいと思います。



                    事務センター 宗岡

| blog | 03:36 PM | comments (x) | trackback (x) |

「物への愛着」

こんにちは。㈱セイフコ エコプラネット富士の黒澤です。
今年の夏は暑さの厳しい時期がありましたが、台風の影響により
各地でかなりの降水量が記録され、山梨でもお盆の時期などは
天候が崩れていたため、何となく夏の終わりが近づくのが早いような
気がする今日この頃です。

話は変わって、皆様には愛着のある物がありますでしょうか。
日常生活の中でずっと使い続けている物には、神様のようなものが
宿るということが古くから日本では語られてきました。
「付喪神」「九十九神」(つくもがみ)という神様らしいのですが、
調べてみるとそれこそ室町時代の絵巻物に出てくるそうです。
なんでも100年使って初めて宿るものなのだとか。

仕事であれば使用する道具や機械、運転手であれば普段乗車している
車両など人それぞれだと思います。
私自身については事務職なので、道具となると思い浮かぶのが普段
使用している筆記用具が連想されました。



3色のボールペンについては替え芯を使いながらですがおよそ7年、
シャーペンに関しては中学生の時の物なのでおよそ25年使い続けています。
それこそ高校受験や大学受験、社会人になってから今までずっと
このシャーペンにお世話になってきました。

まだまだ100年には程遠いですが、やはり使い慣れたものですし、
これからも大事にしていくつもりです。
入社してから3年ちょっと経ちますが、物を大事にする精神は
当然環境配慮の面では重要ですし、仕事をしながらもそういう精神を
持ち続けていこうと思います。
また、自分の子供達にも同じように物を大切にするということを教えて、
次の世代に繋がっていってもらいたいと思います。

               ㈱セイフコ エコプラネット富士 黒澤

| blog | 05:06 PM | comments (x) | trackback (x) |

「わんこ用の氷水」

こんにちは!事務センターの梁瀬です。
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか。
30度越えの毎日が続いている中、熱中症や夏バテなどしていませんか?

人間の熱中症や夏バテはもちろんの事、動物の熱中症や夏バテも心配に
なります💦
弊社の看板犬も30度を越えると、車の下や日陰から出てきません(^^;)
そんな姿を見て、少しでも涼しくなれる方法はないかと考え調べてみると、
氷水もいいと書いてありました!
さっそく、2匹のために氷水を準備することにしました(^^♪

使っていない大きなタッパー3つに、水をたくさん入れて凍らせます。
その3つのタッパーで作った氷をローテーションで朝・昼・夕に犬用の
飲み水にいれてあげます🐶
ゴンタ君もミミちゃんも、冷たい水を喜んで飲んでいるように見えます♪(笑)



まだまだ暑い夏が続きます。
自分の体調もそうですが、我が家の愛犬の体調管理と共にゴンタ君と
ミミちゃんの体調にも気を配っていきたいと思います!
(下の写真は愛犬のいちです♡)

ちょっとした工夫で、少しでも快適に過ごしてもらえたらいいなと思います♪



                       事務センター 梁瀬

| blog | 08:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「猛暑」

長かった夏季休暇も終わり、あっという間に8月も終盤になろうと
しています。

連休中は台風の影響で秋田でも35℃を超える日があり、猛暑のお盆休み
となりました。
そんな暑い中「第101回全国高校野球選手権大会」が今年も開催されて
いました!
毎年、お盆中は朝から晩まで甲子園を見ています!
高校球児のひたむきにプレーする姿を見ていると、自分も頑張らなければ
いけないなと元気づけられます。



今年も残暑が厳しくなりそうですが、暑さに負けず一生懸命明るく元気に
毎日の業務にむかいます!

                      事務センター 佐藤(唯)

| blog | 11:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「休暇中は?」

皆さんお盆休みはどのように過ごしましたか?
私はお墓参りや花火やBBQ、子どもと水遊びなどをしました。



そんな事はさておき、
休み中は食生活の乱れやお酒の飲みすぎで、お腹を下したりして
しまいました(汗
簡単に食べられる麺類やBBQのお肉、外食など好きなものを
好きな時間に食べて好きなだけ飲む生活をしてしまったからでしょうか。
リフレッシュするはずの長いお休みでうっかり体調を崩してしまうとは・・・

栄養バランスを考えた食事、しっかり眠って休養を取ること!
改めて規則正しい生活をすることの大切さを感じました。

暑さのピークは過ぎたようですが、まだまだ暑い日が続きます。
気持ちを切り替えて(^^)/
規則正しい生活を心掛け、ベストな体調を維持して業務にあたります。

                       事務センター 奈良

| blog | 01:46 PM | comments (x) | trackback (x) |

「高温注意報」



お盆期間中、帰省されてお墓参りをされた方や仕事をされていた方など、
それぞれの過ごし方をされていたと思います。
さて、今年の秋田のお盆は、とにかく暑くて気温が35度近くの日が、
ほぼ毎日続いていました💦

北国なのに、こんなにも真夏日や猛暑日、そして気温が下がらない
熱帯夜が続きました。
また、ニュースでは秋田県に「高温注意報」が発令され熱中症対策を
するよう流れていました。

私は暑いのは苦手ではない方ですが、この連日の暑さに少し動いただけでも
汗が出てきていました(-。-;

そんな中、私の熱中症対策はというと、できる限り涼しい所で過ごすのは
もちろんの事、こまめに水分を摂ったりスイカなどの果物を食べていました🍉
スイカを食べると、なんだか身体が涼しい感じがしてきます。
スイカには、体を冷やしてくれる作用や利尿作用、喉の渇きを改善する作用、
夏バテやむくみを予防してくれる作用があるそうです。
旬の季節に出てくる食べ物には、その季節にあった効果があるんだなぁと
思いながら食べていました。
たっぷりの水分と栄養補給、そして身体を休ませるためにしっかり睡眠を
とる事を心がけて、まだまだ続く厳しい夏の暑さを乗り切りたいと思います‼︎
皆さんも、くれぐれも熱中症にはお気をつけください。

                     事務センター 岩渕

| blog | 10:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏季休業のおしらせ」



暑中お見舞い申し上げます。
平素は格別のお引き立てにあずかり厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では以下の期間を夏季休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご配慮の程宜しくお願い致します。

夏季休業 : 8月11日 (日) ~ 8月18日 (日)



立秋の折、厳しい残暑は続きますが、今後も更なる安全安心をご提供致します。
皆様におかれましては、くれぐれもご自愛のほどをお願いするとともに
またのご来社を従業者一同心よりお待ち申し上げます。

令和元年 盛夏

| blog | 02:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

「草むしりの必需品!」

こんにちは。東環事務センターの伊藤です。

連日30度越えの暑い日が続いております。
自分では「大丈夫!」と思っていても、体は思った以上に
堪えているもかも知れません。
十分にお気を付けくださいませ。

さてお盆も近づいてまいりました。
弊社では8月11日(日)から18日(日)までお盆休みとなります。
事務センターでは、長期休暇に向けて事務所内外の清掃活動を進めています。
普段手が回らない窓や壁の掃除、事務所まわりの除草、社用車や場内車の
掃除など事務センターのレディースがツナギ姿に変身して取り組んでいます。

私はこの度、事務所周り・駐車場の草むしりを担当しました。
手の空いた時間にちょこちょこと草むしりをしていましたが
しゃがんだ状態で作業するには腰に負担がかかり
長時間おこなうには辛い作業になってしまう事に気が付きました。

地べたに座った状態でやってみましたが、この時期のコンクリートは熱い!
座っていられなーい!
場所を移動する度に立ち上がり、固まった腰を伸ばし、またしゃがみ込んだり
座ったり・・・。
想像以上に足腰に負担がかかり疲労困憊。

あまり腰に負担がかからず草をむしる方法はないものかしら・・・・
数日、そんな思いを巡らせていたこころ、
ホームセンターで素敵なアイテムと出会う事ができました。
見た目は子供が乗って遊ぶ車のおもちゃの様ですが、ガーデニングや
農作業など、低い姿勢でおこなう作業に持って来い!の作業用椅子です。



座ったままの状態で草むしりが出来て、タイヤ付きなので座ったままの状態で
移動でき、おまけにお尻を乗せる部分は360°回転出来るので、どの方向の
草だってやっつけちゃいます!
お値段は千円ちょっと。手の届く範囲 = 即購入!

実際の作業で使ってみると予想以上の使い心地でした。
作業効率?とでも言うのでしょうか。
場所を移動する際、立ったり座ったり腰を伸ばしたり・・・の作業が
カットされ、次々に草むしりが進んでいきます。

腰を曲げる角度も以前よりは緩和され、腰への負担も軽減されているようです。
「おぉ~、これだばたいしたいいあんべだ」(平仮名にすると読みづらい)

草むしりって腰が痛くなるわよね~。
何か良い物はないかしら・・・等々
同じような事を考える人はたくさんいて、それを製品(商品)にする人が
いるんですね~。

草むしりには欠かせない必需品になりました。

                      事務センター 伊藤(弓)

| blog | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「相手の気持ちに立って✨」



夏休みに入り宿題を沢山持ってきた息子に毎日勉強を教えています。
勉強が苦手な二男。
そんな息子に一から勉強を教えるのはひと苦労… 
以前はついつい私の方が熱くなってしまい、分からない息子に
イライラしながら教えていましたが、残念ながら息子には全然伝わって
いないのです。

伝わらないどころか、怒られるのを恐れて答えるのを黙ってしまう始末…
これではダメだと反省…💦
まだ低学年の息子には、一つ解けるたびにハイタッチをしたり
褒めたりしながら教える事にしました。

すると息子が楽しんで勉強を頑張るようになりました。
そんな息子の様子を見ながら、まだ分からなそうな時には教え方を変え、
どうしたら理解してくれるのか試行錯誤しながら教えています。

繰り返し繰り返し教えていると、何かのきっかけで息子が
分かるようになり、それまで全然理解できなかったことが嘘みたいに
スラスラと解けるようになっていく様子をみては、
子供の可能性は無限だな~、と
感動さえしてしまいます(すみません親バカで💦)

冷静に相手の様子を見て相手の事を考えながら教えるのは、
会社でも共通の事…
自分本位な教え方をしても相手には全く伝わらないのです。
初めていらっしゃったお客様への説明や同僚に教える時にも
相手に分かり易く伝わるように相手の気持ちに立って
伝えていきたいと思います。

                   事務センター 細部

| blog | 02:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

「エアコン無しには過ごせません・・・」



本格的に暑い季節がやって参りました。
秋田の事務所では自分が一番暑がりと自負しております(笑)
その為エアコンは必須、フィルター清掃は自分の担当と勝手に決めて
定期的に清掃しています。
本当は五十肩で手が上げにくいからツライ(:_;)

今回は事務所棟の食堂のエアコンフィルターを清掃しました。
自宅のエアコンは(人口密度が低いので)そこまで汚れませんが、
会社の食堂は喫煙者もいますし、人の出入りが多いせいかすぐに
汚れるような気がします。

このエアコンは二週間に一度程度のフィルター清掃が望ましいらしいですが、
一ヶ月~二ヶ月の間で汚れの状態を時々目視で確認して清掃をするように
しています。
このエアコンは数年前に取り換えたものなので以前に比べると蓄積した汚れは
あまり無いのですぐに綺麗になりました。

基本的には掃除機と水洗いです。
ポイントは「フィルターの表側から掃除機でホコリを吸い込み、水洗いは
裏側から汚れを歯ブラシなどで擦って洗う」ことです。
私は住宅用洗剤スプレーを使いますが、キッチンなど油を使う部屋の場合は
水洗いの際に重曹を使うのも良いようです。
マメにフィルター清掃すると内部汚れ防止になりますし電気代の節約にも
なりますよ。

今年の夏も暑いようで、エアコン無しには過ごせません。
お盆前にご自宅でも掃除してはいかがでしょうか?
私もやらなくちゃ(笑)

                    事務センター 佐藤(ル)

| blog | 10:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自然災害にはご注意を」



こんにちは!物流センターの三浦です。
秋田も梅雨が明け、いよいよ夏!本番!!と言いたいところですが
ここ数日は日中30度超えの真夏日。
夜は25度超えの熱帯夜…熱中症にならないように体調管理も大変です。
水分補給はもちろん食事も摂らないと、体力がもちません!!

梅雨は明けましたが、秋田の梅雨は雨が少なかったような気がします。
私事ですが、この時期は冠水を思い浮かべます(汗
去年は膝下の冠水、2年前は床下浸水で床上まで残り数センチ!
この時は、避難勧告が出たと思います(汗

今年は今のところ大丈夫^^

猛暑、ゲリラ豪雨、竜巻、突風
天気も目まぐるしく変わります。
皆さんも、自然災害には十分ご注意を!

                           物流センター 三浦

| blog | 11:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「信号機のない横断歩道」



先月、受講した安全運転管理講習者の中で信号機のない横断歩道での
交通ルールについて話がありました。
信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止状況実態調査で
9割以上の車両が一時停止していないことが判明したとのことでした。

道路交通法では、

①歩行者の有無を確認できなければ、横断歩道の停止位置で止まれるような
 速度で進行する。

②横断しようとしている、あるいは横断中の歩行者や自転車がいるときは
 必ず一時停止をする。

③横断歩道内およびその手前30mは追い越しや追い抜きが禁止。

などが規定され、横断歩道を渡ろうとする歩行者がいる場合にドライバーは
横断歩道の直前でクルマを一時停止させ、通行を妨げないよう義務付けて
います。

先日、警察官の方が信号機のない横断歩道で横断する歩行者がいるのに
一時停止しなかった車両を、たまたま偶然だったのかわかりませんが、
取り締まっていたので「実際にあるんだ」とびっくりしました。

それから何日かして自分も信号機のない横断歩道で、横断する歩行者いる
状況に遭遇しました。
横断歩道の手前で停止しましたが、対向車の車両は停止しないで通過して
いきます。そうしているうちに自分の車両の後方に別の車両が近づいてくる
のが見えました。

後方から近づく車両は自分の車両が停止しているのを見てどう思うでしょう?
「なにやってんだコイツ」とか…
そうしているうちに対向車の1台が停止して、歩行者は横断できましたが
横断歩道に歩行者がいた場合に、一時停止しなければならないという意識は
あまり浸透していないので、難しいと感じました。

皆さんも普段から車を運転する方が多いと思いますが、横断歩道に歩行者が
いた場合は特に気を付けてください。

                         統括センター  塚田

| blog | 09:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

「梅雨明けが待ち遠しい!」



こんにちは、物流センターの武田です。
日に日に暑くなってきましたが、皆様はいかがお過ごしですか?

私は関東から秋田へ移り住んで、もう10年が過ぎましたが
日本海側の湿度の高さにはいまだ慣れません。
梅雨の時期はとくに身体に堪えます(汗

先日、関東と甲信越地方で梅雨が明けたとのことです。
気温は上がるけど湿気は低くなるので、秋田の梅雨明けが待ち遠しいです。

運行業務で梅雨の秋田から山形に入ったタイミングでしたが、車内換気のため
窓を少し開けたら、若干ですが乾いた爽やかな風が車内に入ってきました。
梅雨明けが近いのかな?と思いながら走っていたら関東、甲信越地方梅雨明け
のニュースです。

気持ちが少し軽くなった気がしました。

気温が上がると普段乗っているトラックにもかなりの負担が掛かるので、
車両の調子を気に掛けて安全運行で頑張ります!
カラッと晴れた空を待ちわびて、仕事にプライベートに短い秋田の夏を
有意義に過ごしたいと思っています。

                       物流センター 武田

| blog | 11:47 AM | comments (x) | trackback (x) |

「体感温度」

初めまして!5月7日に入社しました菅原です。
入社してようやく2ヶ月が経ち、まだまだわからないことが沢山あり
戸惑いながらの作業が多いのですが、先輩方に助けて貰いながらなんとか
頑張っている状況です。
教えて貰うことが、すべて初めてのことばかりなので楽しく刺激的に
そして元気に!毎日の作業に取り組んでいます!
これからも危険なことによく注意して、安全第一で誘導・選別などの作業に
勤しみたいと思います。

また、先日まで暑さにやられバテてしまい、お昼ご飯をあまり食べれずに
いましたが、シャツにひと吹きすると風に当たったり、汗をかいた時に
ヒンヤリするシャツミストのおかげで体感温度を下げ、夏バテを防げるように
なりました!

これ凄くいいです♪

これからも体調管理には十分気を付けて、まだまだ続く暑い日に向かって
頑張ります!



                         処理センター 菅原

| blog | 11:43 AM | comments (x) | trackback (x) |

「コミュニケーション」



毎朝、トラックスケール前に荷降ろしを待つ車両が列をなしています。
(普段 “待機車両” と呼んでいます)
県外からの車両を先頭に、あいだに県内のお客様車両が入り時間を待ちます。

今日一日のスタートです。

最初に各車へマニフェストを回収しに行きます。
この時点で「おはようございます」から始まり、体調の良し悪しや車両の
良し悪し、道中での出来事または排出先様の情報など日々いろいろな会話で
談笑します。
時には相談やお願いであったり。

営業開始までのわずかな時間の中でなるべく一台でも多く
「コミュニケーション」を取りたいと思い接しています。
そして心地よく「お帰り」に繋がれば良いと思います。

今日も体調・天候に左右される事なく元気にお客様を迎え、いつものように
「コミュニケーションファースト」で業務にあたります。

                        物流センター 藤嶋

| blog | 11:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏」



こんにちは!㈱セイフコの中川です!
今年の夏も暑い日が続いていますが、昨年は日本列島が記録的な猛暑に
見舞われ、災害級の暑さとなり、最高気温35℃以上の猛暑日となった地点数は
過去最多を記録し、熊谷(埼玉)では41.1℃を観測して国内における
最高気温の記録を更新されましたし、西日本を中心に各地で記録的な
豪雨の被害もありました。
今年の夏は今後どうなるのでしょうか、少し心配な今日この頃です。

今年は活発な梅雨前線の影響で、昨年と同じ時期に九州を中心とする記録的な
大雨となりましたが、気温については昨年のような猛暑にはならないと予想
されるそうです。

秋田は今のところは記録的な大雨という点では大丈夫で、逆に雨不足を
心配するほど降雨量は少なく推移しています。
しかしながら、いつゲリラ豪雨のような突発的な大雨が降るかもしれません。
大雨対策には万全を尽くすべく、日々の業務にあたっています。

子供たちは夏休みの季節になっていますが、お父さん達の夏休みはもう少し
先になります。
これからお盆に向けてどんどん暑さが増してきますが、負けることなく
暑いからこそ気持ちを引き締め、熱いハートで乗り切ります!

                     処理センター 中川

| blog | 02:59 PM | comments (x) | trackback (x) |

「BOD-BARTテスト」

こんにちは!テクニカルセンターの佐藤です。
普段、水処理施設ではきちんと処理が進んでいるか、いくつかの分析項目で
水の評価をおこなっています。
評価項目の中に『BOD』というものがあります。
これは、Biochemical Oxygen Demandの略で、日本語にすると
『生物学的酸素要求量』となります。

これがどういうものかというと……
水中の汚れは、微生物たちによって酸化され、分解されていきます。
この場合の「酸化する」とは、微生物たちが水中に溶け込んだ酸素を
使用して分解活動をおこなうのですが、この使用される酸素量を測定
することで水の汚れ度合いを評価する方法がBODです。

簡単に言えば、微生物が食事をする際には酸素が必要で、そこで使われる
酸素量を測定することで、微生物のごはんである水中の汚れがどのくらい
あるかを判断する、という方法になります。

とても大切な評価項目なのですが、このBODには1つ困った特徴が
あります。
それは、なんと測定に5日間もかかるのです。中には、5日も待てない!!
そんな時だってあります。
なんとか、もう少し簡易的に測定できないものか……そう思ってBODに
ついて調べたところ、簡易測定として『BOD-BARTテスト』というものが
ありました。
使い切りのキットなのですが、これであれば一晩でBODが基準値以内か
どうかを判断することができます。

使用方法は簡単です。
試薬が入ったキットに、BOD測定をしたい水を入れてゆっくりと
混ぜ合わせます。
一定の温度で静置すると徐々に色が変化してくるので、下から30mm程度
変色するのに掛かった時間を見てBOD値を判断します。
通常の測定には劣りますが、なにより早さが魅力的なBOD-BARTテスト!!
写真は、青から徐々に黄色っぽい無色透明に変化していくBOD-BARTテストです。
通常の測定と合わせて使用し、その時々に最適な管理方法を考えて
いければと思っています。



                    テクニカルセンター 佐藤(文)

| blog | 08:39 AM | comments (x) | trackback (x) |

「暑い夏を乗り切る!」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の山崎です。

まだ梅雨は明けていませんが、あと少しで夏本番を迎える季節になりました。
ですが、私は毎年この時期が憂鬱になります。

なぜかと言えば、極度の暑がりで昔から夏が苦手でした。
私の顔立ちは南国系 (笑)なので、暑さに強そうな見た目なのですが…。
子供の頃から、風邪をひくのは冬よりも夏が多かったです。

ですから、昨年は入社して初めての夏の現場での作業は
仕事を覚える事もさることながら、
暑さとの戦いでもありました。
去年の事を踏まえて今年の夏は水分補給など熱中症対策に力を入れ、
体調を崩さずトレーラーでの運行・現場作業に頑張りたいです。



               ㈱セイフコ エコプラネット富士 山崎

| blog | 09:11 AM | comments (x) | trackback (x) |

「レジ袋削減!」



こんにちは、エコプラネット長野の桑原です。
7月に入り気温も湿度も上がり、作業しているといつの間にか汗だくに
なる日もあるので水分補給は欠かせません。
熱中症対策や脱水症対策を万全にして、この夏を乗り切りたいと思います。

今回は最近スーパーでは当たり前になった、レジ袋の有料化について
少し調べてみました。
レジ袋を有料化にしている訳は主に、

・使用したレジ袋をポイ捨てする人が多く、山や川、海などではそのまま
残り野生の動物や魚が餌と間違えて飲み込んで、死んでしまうといった
被害が起きているため。

・レジ袋はゴミ袋として使われることが多く、最終的に燃やされるため
二酸化炭素(CO2)が発生するので地球温暖化の原因にも繋がるため。

・レジ袋は石油から作られているので使わなければ石油が節約できるため。

ということでした。
今回調べてみて残念だったのは、やはり人によるポイ捨てが多いという
ことでした。

1年間で1人あたり約300枚ものレジ袋を使うようですが、
特にコンビニに行くと少ない買い物でも丁寧にレジ袋に入れてくれます。
自分も毎回あたり前のようにレジ袋に入れてもらい、最終的にはゴミ袋に
使用しているのが現状です。
これをきっかけに不要なレジ袋は断り、沢山買う場合はマイバックを
持参したいと考えています。

レジ袋だけでなく、プラスチックのゴミ問題は沢山あります。
簡単に改善できることではないと思いますが、少しでも環境の為に
貢献できるよう日々を過ごしていきます。

                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 桑原

| blog | 08:04 AM | comments (x) | trackback (x) |

「令和初釣行!」

こんにちは!
テクニカルセンターの工藤です。
今年の秋田の梅雨は例年にくらべ大雨が降ることもなく
毎日暑い日が続いています。
もしかしたらこれも異常気象の影響か・・・、なんて考えてしまい
これから地球はどうなっていくんだろうと気になる今日この頃です。

さて、先日ようやく今年初となる釣行へと行ってくることが出来ました。
せっかくの初釣行ですので、男鹿の入道崎まで足を延ばしてみました。



明るくなる前から釣りを開始しましたが、朝方はまだ冷え込みますね。
さすが秋田といったところでしょうか。
当日は天候にも恵まれ素晴らしいロケーションの下、釣りを楽しむことが
出来ました。



釣果にも恵まれ充実した釣行となりました!
釣った魚は帰ってから晩酌のお供に♪
これが釣りの楽しみの一つですね!

暑い日が続きますが、温暖化により海水の温度も上昇し魚介類の
生息域にも変化が現れている、なんていう話もあるようです。
秋田の海でも暖かくなり、沖縄など暖かい地域に生息するカラフルな
熱帯魚が釣れる、なんて日も来るのでしょうか・・・
食べたらおいしいのかもしれませんが、偏見もあり色鮮やかな魚を
食べるのには抵抗があります。
私は秋田で釣れる魚が好きなので、もうこれ以上地球温暖化が進まない様
仕事でも私生活でも自分の出来る限りの事を実践していきます。

                       テクニカルセンター 工藤

| blog | 09:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「刈払機のメンテナンス」



お疲れ様です、テクニカルセンターの本間です。
梅雨の季節となり、草木もここぞとばかりに成長しています。
東環では今シーズン3回目の草刈りを実施中です。
今回は草刈りの際に大活躍する刈払機(2ストローク)のメンテナンスについて
書いてみようと思います。

以下は以前に町内会で刈払機を修理した際に、刈払機専門店の修理担当の
方から聞いた内容です。
壊れない(長持ちする)秘訣は「使用後に必ず空運転をおこなう」ことです。
やる内容としては、

① 刈払機タンク内のガソリンを抜く。
② タンクが空の状態で、刈払機を始動する。
③ ガス欠でエンジンが止まるのを待つ。
と簡単な内容です。

この作業の目的は、キャブレター内部にガソリンを残さないことです。
理由は以下の通りとなります。
エンジンのキャブレターは燃料と空気が良く混ざるように小さな穴から
圧力をかけて燃料を吹き出します。
また、2ストロークエンジンに用いるガソリンは一定割合で潤滑用の
エンジンオイルを混合します。
長期間刈払機を放置した場合は、ガソリンが気化することで残ったドロドロの
エンジンオイル分がその小穴に詰まることで故障の原因となります。
1週間以上刈払機を使用しない場合は、実施したほうが良いと聞きました。

このメンテ作業をおこなっての実感として、片付け時にプラス約5分の作業を
おこなうことで次回始業時は2・3回の始動工程で気持ちよくエンジンが掛かり、
スムーズに除草作業を開始することが出来ています。

                     テクニカルセンター 本間

| blog | 10:14 AM | comments (x) | trackback (x) |

「メンテナンス」

こんにちは、エコプラネット富士の勝俣です。
入社半年が経ち、仕事もだいぶ覚えてきまして徐々に出来る作業が増えて
きました。
最近ではホイールローダーの運転も思うように操作できるようになってきたと
感じています。
バックホーはまだまだ経験と技術が足りないところですが
焦らずに一つ一つの操作で上手くいったこと、良くなかったことに
少しでも気付きながら上達していきたいです。

そんな日々の業務の中で、重機のメンテナンス作業で部品交換や
オイル交換等を経験し気持ちの良いことだなと感じ、今まで以上に
愛着が沸き、運転も気を使うようになりました。
そして、この経験を自分の車とバイクでやってみたいと思い
いつも重機メンテで色々と教わっている小佐野リーダーのアドバイスを
貰ってやってみました。

・車はフロントのブレーキパットが残り1㎜程度でしたので交換。
・バイクはブレーキオイルとエンジンオイルの交換。

実際やってみると作業自体は難しくなく、注意点をしっかり押さえていれば
大丈夫だと思いました。
専用工具が無くても、今あるものを工夫して代用できました。
まだまだ始めたばかりですが、自分でメンテナンスできたことが楽しく、
なんでもやってみるものだなと思いました。
とても良い時間を過ごしました。



交換後、仲間と一緒にバイクで河口湖と西湖を一周してきました。


                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 勝俣

| blog | 04:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

「タイヤ交換」

こんにちは!東環の菊地です。
7月になりますます厳しい暑さになりましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日、いつもお世話になっているディーラーさんから車の車検の
ハガキが届き、もうそんな時期かぁ…と思い自分でわかる限りでは
ありますがマイカーの簡単な点検をしました。

そうしたら、今履いている夏用タイヤが減っていて少しひび割れもあり、
自己判断ではありますがタイヤ交換してから車検に出す事にしました。
ちょうど今年の冬は新しくスタッドレスタイヤを購入予定だったので、
昨年まで履いていたスタッドレスタイヤを夏用に下ろして車検を
受ける事にしました。



こちらのタイヤは冬道こそ不安がありますが、まだまだ溝は残っているので
このタイヤで車検を通すことにしました。
今回のタイヤだけでなく、何でも無駄なく使えるように普段の生活や
仕事で癖をつけていきたいと思います。

                         処理センター 菊地

| blog | 02:12 PM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#55 ~社員研修旅行~

早いもので令和元年となり二ヶ月が経ちました。
改元を良い機会として、新たに目標を立てた方も多かったと思います。
時が経てば様々な事柄が変わってゆくものですが、今を生きる大人として
先達から引継ぎ培ってきたものをどう次の時代に引き継いでいくか。
世代が違えば考え方も違いますが、皆が常に学ぶ姿勢を忘れないことが
とても大切と考えます。



この度、㈱東環、㈱セイフコ従業者一同は社員研修旅行に出掛けて参りました。
いつもは全国各拠点で仕事に励んでいる皆が一堂に集い親睦を深め、
互いに労い、見聞を広める学びの旅となりました。



令和となり最初の研修旅行でしたが、弊社従業者として
そして一人の人間として得た物は多かったと思います。

これからが夏本番です。
暑さは日に日に増してきますが、青い空の下 ㈱東環、㈱セイフコは
全員一丸となり明るく元気に日々の仕事に励んで参ります。

広報担当 邑上

| blog | 08:08 AM | comments (x) | trackback (x) |

「常識が覆されるとき」

先日ウェザーニュースで興味深い物がありましたので一部抜粋したいと思います。
詳しく知りたい方は【いま、酸性雨はどうなっているの?】で閲覧してください。

学生時代に酸性雨被害として学んでいた森林の枯死や土壌酸性化の問題などが
現在ではほとんど認定されていないようです。
環境省によると日本において酸性雨被害は認定されていないし、
因果関係が証明されたものはないとのことです。

現在酸性雨の被害で有名な旧西ドイツの黒い森は乾燥が原因とわかりました。
酸性雨による唯一の森林被害はチェコ・旧東ドイツ・ポーランド湖国境に広がる
黒い三角地帯の樹木が半数以上枯死した事象があげられるようです。
原因として局所的に硫黄酸化物または硫酸等が
高濃度で降り注いだことが原因とわかりました。

このような判断がなされたのは植物学者が酸性度の違う水を樹木にかけて
生育度を調べたところpH3までは影響がなくpH2になると
生育が悪くなることがわかったからです。


今まで常識とされていたものが時を重ねると覆されることがあります。
仕事においても単一な考えではなく多方面から考えていくことや、
現状の水処理の方法だけでなく別の水処理の方法が応用できないか
考えながら業務に臨んでいきます。

                テクニカルセンター 板谷

| blog | 08:24 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏に向けて」

7月に入り、いよいよ秋田の季節も夏本番に向かって
日を追うごとに気温が高くなってきました。
暑さだけでなく、大雨や強風など、天候の急変も多い
時期なので、より安全作業に気を配りながら取り組んで
いきたいと思います。

普段は選別作業や、シート施工の作業をおこなう事が多い
自分ですが、この頃は重機や車両のメンテナンス作業も
先輩に教わりながら取り組んでいます。
普段乗っているブルドーザーやバックホウなど、メンテ
ナンスや修理で、ひとつひとつの部品や仕組みを細かく指導
いただいていますが、改めてよく見てみると知らない事や
発見が多々あり、まだまだ勉強不足であることを痛感します。
普段は乗る側の立場であることが多いですが、メンテナンス
や修理をする側の目線や、仕組みやつくりなど構造的な角度
で重機を見ると、普段何気なく操作している一連の動作の中
にも無駄があったり、機体に余計な負荷がかかってしまうよう
な操作があったなと気付かされます。これからの時期は気温
が上がるため、特に冷却水温や作動油温の上昇で機体に負担
がかかり過ぎないよう、意識することでより安全で重機が長持
ちするよう心掛けていきたいです。

また、先日は車両メンテナンスでタイヤの組み替え作業を
初めておこないました。タイヤチェンジャーや普段はあまり
使用することがない装置や工具の使い方、何気なく触れていた
タイヤの破裂の危険性など、どの作業にも多くの注意力が必要
であることを理解して作業することが大切だと思いました。

これからどんどん暑くなります。
こまめな水分補給や適度な休憩を取りながら、体調維持や
健康管理に気を配り、安全作業でこの夏を乗り切っていきたい
と思います。


                    処理センター 舘岡

| blog | 08:53 AM | comments (x) | trackback (x) |

「調べる癖をつける」

こんにちは!東環の伊藤です。
今回は台風について不思議に思ったことを自分なりに調べたので、
書きたいと思います。
不思議に思ったこと、それは台風の名前の決め方です。
アメリカの台風(ハリケーン)にはカトリーナやアイリーンなどの
人の名前をつけているのをよく目にしますが
日本だと台風19号などの号数で説明しています。
では台風1号2号という時どのようにしてそれを数えるのか?
これが気になったので調べました。

調べた結果以外に単純でした笑

台風は年の初めの1月1日以降発生した順番に
1号、2号と数字が決められます。
対象は北西太平洋または南シナ海海域の範囲に発生した
台風が対象です。
一度熱帯低気圧になり、再復活しても元の号数が引き継がれるみたいです。
ちなみに今までで一年間の間に1番台風が多かった年が
1967年の39個みたいです。
年間の平均が約26個なのでかなり多く発生した年でした。

今回は台風の事を調べましたが、
これからも自分が不思議に思ったことは調べる癖をつけて
その知識をこれからの仕事に活かしていきたいなと思う今日この頃でした。

                    処理センター 伊藤

| blog | 03:45 PM | comments (x) | trackback (x) |

「知らなかったことを調べてみると」

秋田もようやく梅雨入りをし、雨の日が多くなってまいりました。
ついこの間まではほとんど雨も降らず平年よりも暑い日が続いており
現場での作業も大変だったように思います。
また、農家の人たちからも雨が少なく大変だという話を聞きました。

そんな中、先日エルニーニョ現象が発生しているとニュースで見ることがありました。
エルニーニョ現象という言葉は聞いたことがあったのですがどのようなものなのか
よくわからなかったため、少し調べてみることにしました。

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が
平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象です。逆に、同じ海域で海面水温が
平年より低い状態が続く現象はラニーニャ現象と呼ばれ、それぞれ数年おきに発生します。
ひとたびエルニーニョ現象が発生すると、
日本を含め世界中で異常な天候が起こると考えられています。
日本ではエルニーニョ現象が発生すると3~5月では平均気温が高くなる傾向となり、
降水量は減り、日照時間は西日本の太平洋側では少ない傾向となります。
6~8月では平均気温が低くなり、西日本日本海側で降水量が多くなり日照時間が減る
傾向があるようです。

確かに春先は暑い日が続き雨はほとんど降らなかったと感じます。
気象庁の予測では今後も70%の確率でエルニーニョ現象が続く予想となっておりました。
そのため今後は気温が例年よりも低い傾向がある可能性があります。

調べてみて普段あまり詳しく考えていなかったことでも仕事に大きく影響する事柄が
まだまだ多くあるように感じました。
これからも様々なことに興味を持ちそれを仕事に生かしていけるようアンテナを張って
色々調べてみたいと思います。
また普段天気予報は確認し必要な作業を考えているのですが、もう少し大きなスパンで
天候を含めて今後の予定を立てていきたいです。

                    テクニカルセンター 板谷

| blog | 01:44 PM | comments (x) | trackback (x) |

「秋田研修を終えて」 

皆さんこんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の上條です。
普段は山梨勤務の私ですが、5月17日から6月14日までの4週間
秋田へ現場研修に行ってきました。

私が秋田に行っていた期間中はほとんど雨が降らず、天気は晴天続きで
主に屋外作業の為、雨カッパの出番も少なく良かったです。

研修での主な作業は現場での接客業務で、誘導や選別作業をおこない
展開検査からの無線報告もおこないました。
秋田ではどんな風に作業をおこなっているか、という事を話を聞くだけでなく
実際に見て経験することが出来て、とても有意義な研修になったと思います。

初めの頃は手順がわからず戸惑いましたが、各センター長を初め多くの
皆さんに色々と教えて貰い、日々を重ねるごとに仕事にも大分慣れ、
次に何をするのかを考えて行動が出来るようになり、私も心に少しですが
余裕を持つことが出来て、慌てずに作業が出来るようになったと思います。

今回の研修ではとても多くの皆さんにお世話になりました。
山梨・秋田、そして長野の皆さんも全員が仕事の仲間として繋がって
いるんだと強く感じる事が出来ました。

この研修を通じて学んだ事や指導して貰った事を更なる成長の糧として
山梨での仕事に活かしてゆきます。
自分自身をレベルアップさせ、日々の作業や私生活に、これまでよりも
張りを持たせられたらと思っています。

休みの日には、秋田の観光地にも行く事が出来ました。
中でも乳頭温泉や田沢湖は良かったです。


 
                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 上條

| blog | 05:13 PM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#54 ~地域グランドゴルフ大会~



今年の秋田市は降雨量が少ないですが、梅雨入りをして不安定な天候が
続いている今日この頃です。
そんな中、6月16日と23日に弊社の地元町内のグランドゴルフ大会に
招かれて塚田・平川・藤嶋・邑上の4名で参加してきました。

あいにくの空模様ではありましたが、皆さんと楽しくコースを廻って
プレーしてきました。
やはり皆さんは普段からグランゴゴルフを楽しまれているのでしょう。
とてもお上手で、とてもお元気でいらっしゃいますね。





弊社の見学会と懇親会からの毎年の流れではありますが、今年も皆さんと
グランドゴルフをプレーして交流を深めることが出来たことが嬉しいです。





私の成績ですが、今年は割と調子が良かったのです。
それでも一歩及びませんでした。
元々が下手くそなので、毎年勝つつもりで挑んでおります。
そんな私に快く胸を貸して貰ってありがとうございます。

次こそは勝ちたいと思います。
空気読まない筆者でした。

広報担当 邑上

| blog | 08:34 AM | comments (x) | trackback (x) |

「梅雨」

こんにちは、セイフコ エコプラネット富士の江嶋です。
6月になり山梨も梅雨入りしましたが、雨ばかりだと大型トレーラーによる
運行業務はいつも以上に気を付けなければと考えさせられ、今年の梅雨の
傾向が気になる所です。

さて我が家の事ですが、兼ねてより息子にお願いされていた屋根付きの
駐輪場をDIYで制作して何とか梅雨の時期に間に合いました。
以前からウッドデッキはあったので、それを縮小して一部を屋根付きに
する案に固まり作成!



これで今年の梅雨は安心ですが雪で崩れないか心配です…(笑)

                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 江嶋

| blog | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「蛍」



今年の冬は雪が少なく、早く春の訪れを迎えました。
また、雨が少なく晴天の良い天気が続き過ごしやすい春でした。

6月中旬に東北北部も梅雨入りとなり、秋田市も晴れや曇り、雨等の天候が
替わりやすい季節になりました。

昨日夜に外を歩いていたら、ホタルの光りを二つ、三つと見つけることが
出来ました。
近づくと光が点いたり、消えたりゆっくり飛んでいました。

秋田市ではホタルは、ゲンジホタルとヘイケホタルがいます。
ゲンジホタルは6月下旬から、ヘイケホタルは7月下旬から飛ぶそうです。
ホタルは日暮れ30分頃から見られ、夜の8時から9時にかけて多く
見られます。
天気の良い風の弱い日に、秋田市のたくさんの所で、ホタルが見られます。


ホタルの住む美しい自然を守ってゆきたいです。

                          処理センター 中嶋

| blog | 03:12 PM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑