前の記事>>

「検査結果」



こんにちは。㈱セイフコ エコプラネット富士の安田です。
少しずつ暖かい日差しを感じる今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか。

前回ブログのでは結果が出ないまま腫瘍マーカー検査の事を書き、ご心配を
お掛けしている様なので(?)今回は結果をお知らせ致します。
検査の結果は…、全ての数値が基準値以内。
つまり異状なし!!
だからこそ、掛かりつけ医から電話連絡が無かったのでした。
ご心配をお掛けしました。

私の検査結果は正常範囲内でしたが、仮に範囲を超えていたとしても、
即悪性という診断には到らないそうです。
ポイントを絞った詳細な検査で診断が下るのだそうです。

誰しも癌化する細胞を持っていて、二人に一人が癌を発症する現代社会。
発症するか否かは、遺伝子だったり、食生活だったり、生活習慣だったりと
様々な要因が絡んでくるようです。
ネットが発達している現代では、検索すると良い事・悪い事を含め、
あらゆる情報や画像までが出てきます。
調べた経験がある方も多いのでは?
このような情報社会で、もし癌を発症したとしても、慌てず自分で情報を
精査し、自分に適した治療を信頼できる医師に身を委ねて、早期に治療を
実施すれば、克服できるのでしょう。

今回の件で平穏な日常の大切さ、健康の有り難さを再認識する機会となりました。
自分で気を付けるのはもちろん。
会社で定期的に行っていただく健康診断。
かかりつけの医師。
様々な人の力をお借りしながら、健康に留意し、仕事に励んでいこうと考えて
おります。

巷ではコロナが幅をきかせておりますが、自分の身を守るのはもちろん、
周りを守る意味でも行動に配慮をし、基本的な生活習慣、うがい→手洗い→消毒→
検温を遂行!!
出来る対策はおこなう!!
先の見えないこんな時期だからこそ、冷静さを保ち出来ることから実行に移しましょう。
野に咲く雑草のように、たくましく乗り切りたいです。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 安田

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「体力維持&免疫力アップ」

どうもこんにちは!東環水処理の倍賞です。

世間はコロナコロナと騒動になっており、以前よりも強く健康を意識するように
なりました。
そこで思うのが、やはり運動不足……(^^;)
学生時代、車の免許がなかったときは絶対にもっと歩いていたはず!
しかし、スーパーで買い物をする際にもついつい入口に近い駐車スペースを
探してしまう自分に「ひやみこぎになったなぁ」と思う瞬間が増えました(苦笑)

歩行距離なども減ってしまったと思うのですが、それ以上に変わったなと思うのが、
「毎日決まったような動きしかしていない」ということです。
体育の時間があるわけでもなければ、友人とじゃれあうことも少なくなり、
特に上半身の動きが悪くなったように感じます。

例えば「肩を大きく回す」「腕を大きく振る」などの動作。
昔は、もっと肩関節が柔らかかった気がするのだけど……あれ??何か運動でも
した方がいいような気がしてきました。
一般的によくある、ランニング、筋トレ、それを続ける自分を想像してみました。
1週間も続かない姿しか浮かびませんでした。。。(==;)
どうしたら続けられそうか考え、そして思いつきました。
一人だから続かないのだと!!
そこで、同じように運動不足の夫を巻き込んでやりました(笑)

いろんな動きをしたいと考えた私が選んだのはラジオ体操!!
3月半ばから二人で毎日行っています。
小学生の頃はダラダラやっていましたが、正しい動きでキビキビやると、
結構いい運動になって温かい室内でやっていると軽く汗をかきます。
やってみると、体のアチコチが固まっているのもわかりました。
これで、少しは肩こりなども良くなったりしないかな??

毎日元気に仕事をするため、そして少しでも体力維持&免疫力アップを狙って、
自分がやれる範囲で続けていければと思います。イッチニーサンシッ!



                     処理センター・水処理 倍賞

| blog | 08:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

「酒は百薬の長と言いますが」

こんにちは!東環水処理の工藤です。

弊社では3月に健康診断を実施しています。
もう先月に終わってしまいましたが、健康診断のたびに、
「そろそろ健康診断だから節制した生活を心掛けないとなぁ・・・」
なんていう方も多いのではないでしょうか。
何を隠そう私もその一人です(笑)

しかも今年は妻から、
「最近丸くなってきたよね?」
なんて言われてしまったものですから、健康診断に向けていつも以上に節制した
生活を心掛けていました。

具体的には”お酒を飲まない”ということなのですが、思った以上に体に良い変化が
あったので紹介したいと思います。



まず、お酒を飲まなくなると必然的におつまみを食べることがなくなりますよね?
私の場合は、夕食以降に何か食べるという習慣がなくなり、胃がほぼ空っぽの状態で
布団に入るようになりました。

晩酌をしていた頃は朝も食欲がなく、ひどい時は1日中膨満感(ぼうまんかん)で
気持ち悪い時もありました。
それがお酒を飲まなくなると、朝・昼・夜にしっかりとお腹が空いて、いつも以上に
おいしくご飯を食べることが出来るようになりました。

さらに体重も落ちて・・・という所まではまだいってはいませんが(笑)、続けて
いけば健康体に近づけるかな、と感じています。

健康診断が終わって半月ほど経ちましたが、今のところはまだお酒を控えめにした
生活を続けられているので、健康を意識してできるだけ続けていきたいと思っています。

「酒は百薬の長」と言いますが、飲みすぎてしまうと免疫力を低下させる、という
話もあり、コロナウィルスが流行していますので”たしなむ程度”を心掛けたいですね。

                        処理センター・水処理 工藤

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「上昇ムードへ」



新型コロナウイルスの感染者が全国的に増え、大変なことになっています。
早く終息してくれることを願うばかりですが、影響は多方面に広がっています。
工業製品から機械、衣類、食品に至るまで、様々な製品を中国に依存する日本は、
中国の生産機能が停止しことは想像以上に打撃を受けているようです。

部品が入らず、生産活動の維持が難しくなっている製造業にとどまらず、
建設業でも中国での建材生産が停止し、メーカーに発注しても入荷せず工事が遅延。
住宅部材の調達難で工事が完工できず、引き渡しができないなどの案件が出ていると
聞きます。
このような状況が、自分たちにも何らかのかたちで影響してくるのは間違いないと
感じています。

弊社では出勤時に従業者が検温をして体温管理を行い、施設内各所へ消毒液を設置し
手の消毒を徹底しています。また、時間を決めて室内の換気や空間除菌、ドアノブ
などの除菌作業をして感染の抑止をしています。
まずは自分たちの身を守ることからなのですが、コロナ疲れなどの停滞ムードに
飲み込まれないようにしたいです。

今、来社されているお客様に喜んで戴けるよう、元気に明るく精一杯の接客と
サービスを行い、この停滞している雰囲気を乗り越えて、大きな渦を作り上昇ムード
にしてゆきたいです。

                          統括センター 塚田

| blog | 11:32 AM | comments (x) | trackback (x) |

「柿の種から考える」



こんにちは、処理センターの中川です。
寒い冬は終わり、春がやってきましたが、皆さんはどうお過ごしでしょうか。

自分は先月くらいから、毎週土曜と日曜にビール500㎜l缶を一本ずつ
飲むようになりました。
先週のことですが、おつまみで「柿の種」を食べていると由来が気になり
調べたところ、こんな記事がありました。
柿の種が誕生したのは1925年。新潟で創業した浪花屋製菓の創業者が
つくり出したそうです。

当初は薄くスライスした餅を重ね、小判型の金型で切り抜いていたそうです。
その金型を誤って踏み潰してしまい、そのまま使い続けて商いをしていたところ、
お客さんから「こんな歪んだ小判型はない。形は柿の種に似ている」と言われた
ことがヒントになり、柿の種が生まれたそうです。

要はうっかりミスが、災い転じて福となりました、ということでしょうか。
自分も仕事をしていると小さなミスはしてしまいます。小さなミスも何も考えず
放っておけば大きなミスに繋がってしまいます。
日頃の小さなミスも自分の中でしっかり改善策を考え、災い転じて福となるように
努力を重ねていきます。

                         処理センター 中川

| blog | 08:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

「毎朝の危険予知」



東環の本間です。

毎朝、自動車で通勤していますが、その際に心掛けているルーチンを書きます。
①冬以外で周囲が明るい季節でもヘッドライトを点灯する
②一時停止場所では必ず二段階停止を行なう
です。

その理由は、5年以上前の冬の日に家から二つ目のT字路で接触事故を
発生させたことがあるためです。
家から近くのバス通りに出るまで、見通しの悪いT字路を二つ通過します。
そのうちの一つで、いつもの様に左右の状況が確認できる位(停止線より前側)
で停止した際に、左(優先路)から来た車が自車の左前方に接触しました。

それから「同様の事故を発生させない」ために何に気を付けるか、と上記二項目
を考え継続しています。その結果、なんとか再発はしていません。
しかし、上記を続けていても別の原因で事故を発生させるかもしれません。
「〜かもしれない」と思う気持ちはたくさんの失敗経験から意識が高くなるよう
に思います。一般的に運転経験が多くなると事故発生の割合が減少する理由でも
あるかと思います。

いずれにせよ、事故は誰をも不幸にします。
交通事故撲滅の必殺技はありませんが、少しずつ目配り気配りしながら
通勤時に限らず、車を運転していきます。

                    処理センター・水処理 本間

| blog | 08:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「集塵機のメンテナンス」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の小佐野です
今回は集塵機のメンテナンスをしたので紹介したいと思います。

写真の部品ですが、集塵機が動いている間は常に回転しており
どうしても摩耗してしまいます。
分解し状態を見てみると、まだ溶接などは必要ありませんでしたが、
集塵機を稼働させるにつれ徐々に摩耗して、隙間ができてしまいます。
そうなると空気が逃げ吸い込む力が弱まり、集塵効率が悪くなってしまいます。

今回は集塵機のメンテナンスでしたが、どの機械・重機にも様々な部品が
使用されており、それぞれに色々な役目があり、他の場所をサポートしています。

修理やメンテナンスをする前には、その機械のこの部品がどんな役割をしている
かを考えて作業し、仕組みを理解して効率よく、確実で、適正なメンテナンス作業を
実施していけるように努力していきます。

                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 08:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「200Vのコンプレッサー」



先日、長年使っていたコンプレッサーの水抜のネジ山からのエアー漏れが
止まらず、頻繁にコンプレッサーモーターが回るようになってしまいました。
長年使用した経年劣化ということもあり、新しく買って貰えることになりました。

産業廃棄物の選別作業では、バックホーやホイールローダーの重機を使いますが、
現場は屋内ということもあり埃っぽい環境になります。
毎日200Vの大きいコンプレッサーで掃除しないと、ラジエーターや
エアークリーナー目詰まりしてオーバーヒートや故障の原因になります。

エア漏れしたコンプレッサーでは、当然圧が弱くなり埃は完全に飛ばせないし、
頻繁に電源が入るので無駄な電気代もかかります。
しかし使用しているコンプレッサーは業務用で高価なものです。
以前のコンプレッサーは40年位前のモデルで劣化していたとも考えられますが、
使い慣れていることをいい事に、少々使い方が乱暴になっていたのかもしれません。

新しくなったコンプレッサーは絶好調です。
定期的に掃除をして、きちんと水抜きして、少しでも長く使っていけたらと
思います。

                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 中沢

| blog | 08:26 AM | comments (x) | trackback (x) |

「メンテナンス」



こんにちは!東環の菊地です。
最近はようやく気温が上がり、だいぶ春を感じる日も多くなりましたね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

現在、自分が主にやっている作業として、管理型処分場で稼働している
臭気分解装置の維持管理作業があります。
その作業専用のトラックに乗り、現場を走り回っています。

冬の間に場内道路では融雪剤を撒く時もありましたので、少しでもサビを
防げればと思い、冬期間は出来なかったトラックの下廻りのメンテナンスや
不具合な箇所が無いかなどの点検もおこないました。
雪国で生活の皆さんはご存知かと思いますが、車の下廻りは融雪剤の影響で
とても錆びやすく、定期的に洗浄や錆止めなどの作業をやらないと車が
ダメになりやすいので、特に気をつけております。

また、会社から使わせて貰っている車両で、他の人も使用する車ですので
最低限自分でできるメンテナンスや車内清掃もしっかりやって、誰が乗っても
不具合無く気持ち良く作業が出来るように気を配って使っています。

春になり冬期間出来なかった作業は他にもあると思いますので、目先の
作業だけではなく、視野を広く持って自分に出来る作業をどんどん見つけて、
安全第一で作業します。

                        処理センター 菊地

| blog | 08:22 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新年度に向けて」



こんにちは。セイフコ長野の桑原です。
今年は記録的な暖冬と言われ、ここ長野も暖かい日が続き、雪が積もる日は
数回しかなく、冬らしさを感じないまま春を迎えてしまいました。
3月も暖かい日が続き桜の開花も間近なようで、いよいよ新年度が始まる
という実感が湧いています。

自分は最近、現場のリーダーからセイフコ長野のセンター長という
これまで以上に責任のある立場に変更になりました。
今までは現場だけを見ていれば良かったのが、人を管理することや安全衛生面を
管理したり、教育していくことも自分の業務になるので、今まで以上に
気を配って事業所全体を見ていかなければなりません。

色々プレッシャーもありますが、独りで抱え込まず分からないことは相談して、
周りの人の意見も取り入れながらやっていければいいと思っています。
しかし頼ってばかりも良くないので、足りない部分は自分で補って迷惑を
掛けないようにします。

まだまだ勉強不足で失敗もありますが、前向きに元気にやっていくことと、
現場も事務所も作業しやすい環境を皆で作っていくことが今後の目標です。

                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 桑原

| blog | 08:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

「入社当初の私」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の渡辺です。

先日、自宅の本棚をふと見てみると、『産廃処理の基本と仕組みがよ~くわかる本』
という題名の本が目に留まりました。

この本はど素人の私が、秋田の東環に研修に行く前に、産業廃棄物処理って
どんな仕事なの?
産業廃棄物の種類にはどんなものがあるのか、処理の流れはどうなのか、
自分はこの先、どのような仕事をしていくことになるのか、期待と不安が
入り混じった時期に本屋で購入した物でした。
本を一通り読み、少しでも仕事の事を理解し、不安な気持ちを払拭できれば
との思いでした。

そして、東環での二か月に渡る研修が始まったのですが、やはり「百聞は一見に
しかず」というとおり、現場で実際に作業し、見聞きしなければわからないこと
が沢山ありました。

研修中はとにかく初めてのことばかりで疲れた記憶があります。
毎日必死でしたが、同僚の方々からの指導、アドバイス、お叱りなど
とても充実した二か月でした。

そんな私も入社してから四年半になろうとしています。
当初はこの本の内容もよくわからなかったのですが、徐々にではありますが
わかるようになってきたと思います。
これからも物事を深く考え、勉強しながら、安全第一。
健康にも気を配りながら、毎日元気に作業していきます。


                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺

| blog | 08:14 AM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#58 ~ 地球温暖化対策への取り組み ~



こんにちは、株式会社 東環です。
弊社は秋田市金足において、廃棄物の最終処分場を主たる業務として平成8年より業を営んでおりますが、この間、地球環境そのものと人々の環境に対する認識ともに、大きく変わってきております。

このような中、弊社では環境を守る最前線との認識のもと、日々業務にあたっておりますが、
この度、秋田市より「森林吸収J-VERプロジェクト」のお話を戴き、環境に携わる者の一員
として、社会的責任を果たすべく、是非ともと参画させて戴きました。

「カーボンオフセット」という言葉を耳にされたことはあるでしょうか。排出される二酸化炭素(カーボン)を相殺(オフセット)する、という意味で企業事業でやむを得ず排出される二酸化炭素を、植林などを進めることで森林の二酸化炭素吸収を促進させて無かったことにする、という地球温暖化対策の一つです。

この度、弊社は二酸化炭素(Co2)を600t購入致しました。20年生の秋田杉の森林1ヘクタールの1年間のCo2吸収量が約3tといわれており、今回購入させて戴いたもので、600tのCo2吸収量分の森林整備がおこなわれる事になります。

私どもは今回のことを通して、弊社が環境に関する仕事に携わっていることの意味を改めて考え直し、その自覚とともに責任を今後とも全うしてまいりたいと考えています。

| blog | 11:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「優しさの確認」



ようやく暖かさを増し、ハナミズキが咲き始めている今日この頃、
皆様は如何お過ごしでしょうか。

人は生きていく上で感動したり、怒ったり、嫉妬したり、様々な感情が
少なからず生まれてくるんだろうとおもいます。
ですから、自分が本当に優しい人間なのか不安だったり、疑心暗鬼に
陥る事があります。

そんな時それを確認するのが映画だったり、ドラマだったりします。
感動するシーンを見る事によって、人は笑ったり泣いたりするんだろうと
おもいます。
物心ついた時から30代半ばぐらいまでは涙涙の人生でしたが、
半ば過ぎてからは一切涙が流れてこなくなり、こんな感動シーンを見ても
何も感じないの?貴方って血も涙もない人ねと言われた事もありましたが、
それから約5年後、目に激痛が頻繁に起こり病院で診察してもらうと
ドライアイと診断されました。

感動シーンを観てもウルウル目頭が熱くなりますが、涙がこぼれおちることは
ありませんでした。
涙が流れなくなって20数年たちますが、いつも観ている所ジョージさんの
「笑ってコラえて」という番組の中で、結婚式の旅の紹介で
櫛引 和(くしひきのどか)さんの笑ってコラえての結婚式の旅、

 大好きです。私は病気で、あまり長生きができないかもしれません。
 なので生きた証じゃないけど、何か残したいと思って応募させていただき
 ました。

とありました。
番組が進むに従って徐々に目頭が熱くなり、途中から驚くほどの大粒の涙が
落ちていました。
あまりの感動にすぐ再度録画を見るも涙涙の連続でした。
ドライアイにもかかわらずそれ以上の感動があったからではないかと想います。



本当に、久しぶりに、自分の心の中にもまだ優しさが残っていると感じた時間を
過ごせました。
また自分のあした、10年後のために、この優しさをもち続けたいと想います。

少しずつ暖かさが感じられるとはいえ、季節の変わり目。
皆様におかれましては、お体には充分気を付けてお過ごし下さい。



 追伸、櫛引 和さんには
“いついかなる時でも幸せであれ”
のことばを贈らせて戴きます。

                      物流センター 高橋(浩)

| blog | 08:14 AM | comments (x) | trackback (x) |

「イオンクロのメンテナンス」



こんにちは、テクニカルセンターの佐藤です。
今回は弊社で使用しているイオンクロマトグラフという分析機器の
メンテナンスについて紹介します。

まず簡単にイオンクロマトグラフについて説明致します。
溶離液という液体を一定量ながしつつ、サンプルを吸引し溶離液と一緒に
カラムを通過させることによって、水中のイオン成分が時間ごとに分離され、
こちらをピークとして検出器で読み取り、予め基準となる標準溶液のピークを
認識させていますので、それと比較して水中の各イオン成分は幾ら含まれて
いるかを確認できる機器になっております。

今回メンテナンスを行ったのは、右の写真のポンプ部の上と下に接続されて
いる送液圧力を安定させるためのチェックバルブという部品になります。
こちらのメンテナンスを行わないと、先に説明した溶離液を一定量送液する
ことが出来なくなりますので、水中の各イオン成分が上手く分離出来なくなり
正確な分析が出来ない状態になってしまいます。

今回は一緒に作業している同僚がこちらのメンテナンス経験がなかったため、
メンテナンス箇所計4カ所のうち、初めに2カ所を私の作業を見て貰って、
残り2カ所を実際に作業してもらい、経験を積んでもらいました。

                    処理センター・水処理 佐藤

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「休眠打破」

東環一のラーメン好きは自分ではないかと思うこの頃。
今日も東環メンバーは、ミーティングが終わると朝からラーメンの話題で
盛り上がります。

おいだば やっぱ あっこの めへ いなー
きんにゃ わらしど んなして くに いったやー
おが ラーメンばし けば やじゃねや

普通の会話ですが、文字に起こすと暗号のよう。
翻訳すると

自分は やっぱり あの 店が 良いな
昨日 子供と みんなで 食べに 行ったよ
あんまり ラーメンばっかり 食べたら 駄目じゃない?

と、なります。

昨年から“うっかり”「朝ラー」にハマってしまい、体型がますます
コロコロに(´A`;)
40代に突入し、最近はいろいろな体調変化が顕著に表れるようになり、
これはまずいと実感。
休日は特に運動不足になりがちなので、1時間ぐらいのウォーキングや
ランニングを始めました。
この程度ではまだまだでしょうが、冬の寒くて澄んだ朝の空気だったり、
鳥が鳴いて春めいてきた木々や季節の移り変わりなんかを肌で感じる取る事が
とても心地良いです。
これで痩せれたら最高です。



文字通りの暖冬となった秋田。
まともに積もったのは数える程度。
除雪の手間が省けて、とても作業のしやすかったシーズンだったと思います。
ありがたい事ではありますが、雪が無ければいいと言うわけでないのも事実。
今後、さまざまな形で影響が表面化してくるのではないでしょうか。

その中で先日のニュースで気になったのが桜の開花についてです。
いわゆるコロナショックで自粛ムードにもなりそうですが、これからの
時期と言えばお花見。
暖冬だと桜も早く咲くと思われがちですが、実はそうでもないようで。
むしろ、ずっと暖冬が続いてしまうと桜の開花は遅れる場合もあるそうです。
開花に必要なのは暖かさだけでなく、一定期間の寒さも必要との事で詳しく
調べてみました。



桜は前年の夏に花芽を形成し、葉が青々と茂る夏〜秋にかけてお休みに
入りますが、これを休眠といいます。
そして秋〜冬に落葉し、冬に一定期間低温にさらされると、花芽は眠りから
覚めて開花の準備を始めます。
これを「休眠打破」といいます。
そして春に気温が上昇すると花芽が一気に成長をし、ついに開花に至ります。

つまり、桜は春夏秋冬の四季のある国でしか咲く事のできない、まさに
日本を象徴するような樹木なんだそうです。

冬はみんなoffモードかと思いきや、暖かさではなく実は寒さで覚醒する
ところがなんともかっこいいです。桜のイメージがガラリと変わりました。

そして何事もバランスとメリハリが大事なんだなと実感。
暖かくなってきて気分も緩みがちになりそうなところですが、
仕事に入ったらピリッとやる時はやる!
そのかわり家に帰ったらダラっと呑む 笑

季節の変わり目なので体調に気をつけてがんばります!!


                     処理センター 舘岡

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「原則屋内全面禁煙です!!」

どうも!東環の伊藤です!
三月も半ばに入り、春の陽気もたまに見え隠れしている今日この頃、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は花粉と戦う毎日です!

今回はタバコについてお話しします。
自分は喫煙者なのですが、弊社でも4月1日から屋内全面禁煙になります。
私は自宅に娘がいるので、タバコは外で吸っています。
私個人としてはタバコを吸いますが、
匂いが服についたり車に匂いがついたりするのも嫌なので、屋内禁煙は賛成です。
体に良くないのも重々わかっていますが、
ストレス発散もあって吸いたくなります。笑
吸わない人からしたら迷惑だし何より受動喫煙で迷惑かけるのもイヤなので
これを機にタバコやめるきっかけに出来たらなと思います。
タバコ以外でも年齢を重ねるにつれていろいろな身体の心配がありますが、
娘の成長も見たいので努力しようかなーって思いました。
生活の一部になっているので、なかなか難しいとおもいますが…笑



                      処理センター 伊藤

| blog | 08:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「春を探しに」



先日の日曜日は天気が良かったので、ローラー用からタイヤを交換して
今シーズン初めての外出RIDEをしました。

いつもの自転車ホームコースは、秋田市の北方にある男鹿半島方面ですが、
今回は 少しでも暖かい南へと向かいました。
目的地は秋田市の隣にある由利本荘市ハーブワールドという場所です。

地方紙に「菜の花が咲き始め」ていると記事がありましたので
現物を見に行きました。
※秋田は土地が余りあるので、隣の市と言えど往復100kmの行程でした。

結果は 写真の通りです。
菜の花は先始め、春までもう少しのようです。
満開の頃にもう一度、一面黄色の風景を見に行きたいと思いました。



もう一つの目的は秋田市南部 国道7号線バイパスの「下浜サンセットロード」です。
インフラ構築がスローテンポな秋田で、久々の大規模構築物のため楽しみに
していましたが、こちらは予想通り立派な道路でした。
景色も良く見え、今日のように風が穏やかで雲が少ない天気だと、
日本海の丸さを感じれるような景色を味わうことが出来ました。

この頃 ウィルスの影響で色々と自粛ムードとなっていますが
屋外での一人遊びは 影響が少ないようです。
少しずつ距離伸ばしと知見を広めていきたいと思います。

                     処理センター・水処理 本間

| blog | 08:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

「桜の季節」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の黒澤です。

今年の冬は積雪も少なく、2月の内から暖かい日もあり、春の兆しが
見え隠れしている中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
世間では新型コロナウイルスの影響により、学校が休校になったり
マスクが不足したりデマ情報による買い占めが行われたり、
なんだか慌ただしい状況が続いているように思います。

当然経済的にも影響が出始めている中、自身の健康にも気を配りながら
仕事に向き合っている方も多いのではないかと思います。
健康は第一に考えなければならないので、手洗い・うがいなどを励行し
ウイルスに負けないよう頑張っていかなければならないと日々過ごしています。

山梨での桜の開花は甲府市で例年3月の下旬辺りなのですが、
富士吉田市だと標高の高さゆえに4月中旬から下旬だったりします。
今年は暖かかったので少しは早まるのではないかと予想していますが、
桜が咲くとなんだか春の到来を実感できて気分も上がってきます。
毎年のことながら春が待ち遠しいです。

2月の話になりますが、週末の休みを利用して我が家ではしばらく行けて
いなかった河津の桜を見に行ってきました。
急な思い立ちだったことと週末だったこともあり道は大渋滞。
到着した頃には既に夜になってしまいました(笑)
今年は開花も早かったようで葉桜になっていましたが、
照明を当てられた夜桜として季節の先取りが出来た気分になりました。

まだまだ寒暖差が激しく春の到来とは言えませんが、もうしばらくの我慢と
思いながら桜の季節を楽しみにして頑張っていきたいと思います。

               ㈱セイフコ エコプラネット富士 黒澤

| blog | 08:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「生涯学生制度」



ここ最近は急に気温が上がり、いよいよ春が近づいてきたのかと感じます。
今年は暖冬であり、例年に比べて冬らしい状況ではありませんでしたが
それでも温かい春はやはり楽しみなものですね。

さて先日、私の母校である秋田県立大学よりメールが届きました。
確認してみると「生涯学生制度」の案内。
ちょっと気になったので調べてみると
卒業生・修了生の能力向上をサポートする制度であり、
教員から指導・助言を受けたり、講義を聴講することが出来たり、
さらに図書館の利用が出来るようになる制度とのことでした。

大学時代には応用生物科学科という学科でしたが、
現在の職務としては同じ大学の環境生物科学科の知識を必要としておりました。
一度基礎から勉強をしていきたいと考えていたところにこのお知らせ。
是非登録をしたいと考え、会社、大学に相談を行った結果
無事登録を行うことが出来ました。
快く送り出してくれた会社、
細かいところまで相談に乗っていただいた大学、教授に感謝してもしきれません。

今後必要な講義、教員からの助言・指導を受けつつ
自らのスキルアップをして、色々な考え方、やり方を学んできたいと思います。

                     処理センター・水処理 板谷

| blog | 08:19 AM | comments (x) | trackback (x) |

「万一への備え」



こんにちは、セイフコ長野の木下です。
早いもので入社してから一年が経ちました。
最近暗いニュースばかりですが、皆様お元気ですか?

新型コロナウィルスの影響なのか関東方面での交通量が少なくなっています。
オリンピックやるのかな?景気が悪くなるのかな?と不安になっております。

最近は毎年のように世界的に自然災害が起きています。
いつ自然災害が来るかわからないので、最近は防災リュックや備蓄など
万一のための備えをしています。

                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 木下

| blog | 08:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「長生き」


こんにちは、東環の邑上です。
新型コロナが猛威を振るっている中で、私は花粉症真っ只中です。
マスク不足の昨今、花粉症の方で難儀してる人も多いのではないでしょうか。
この騒動の早い収束を祈るばかりです。

こんな法律があります。
「国民は、生涯にわたって、健康の増進に努めなければならない」という。
2002年に制定された『健康増進法』は国民の健康維持と現代病予防を
目的とされています。
その中の第25条「受動喫煙の防止」については、2018年に一部改正され
この春、2020年4月1日から一般商業施設も原則屋内禁煙が規則化されます。

これまでも分煙については各方面で叫ばれてきましたが、
とうとう「マナー」だったものが「ルール」になるという事です。
弊社も4月から屋内全面禁煙となります。

現在は人生80年時代と言われています。
政府はこれを「人生100年時代」にしたいのだ、という記事をどこかで
読んだ記憶がありますが、、私100歳まで生きれるかなぁ?^^;

私は喫煙者です。
自分は煙ふかして気分転換ストレス発散で良いのです。
ただ他の人の健康を害する権利は私には当然無いわけで、私の喫煙ストレス
発散が周りのストレスになってしまっては、私も嬉しくありません。

今回のルール化で
悪く言えば「喫煙者が肩身の狭い思いをする」ですが、
自分の身の回りの人のこと、優しさと気遣いする機会が増える、とも言えるかな。

煙草のことだけでは、人生100年にはなれないと私は思います。
負け惜しみとかじゃないですよ(笑)
食生活をみても自分の両親より長生きできる自信は私にはありません。
あの人達、健康すぎる^^;
運動も私以上にやっていますね。


長生きの前に私たちは身体こそが資本です。健康が一番の財産です。
自分のことだけじゃなく、仲間たち全員の健康にも配慮と思いやりを持てば
それは会社の財産にもなりますよね。
私の時代には定年は70歳になっていそうな気配もします。
私の目標は、走り回れる身軽な爺になる、です。
今のままで70歳で走り回れるかな?
いま一度、自分の私生活全般を見直ししてみてもいいのかな、と思いました。
先々の事を考えて、もっと健康的に、もっと楽しく生きれるように。
結果として、長生きできたら良いですね。

最後になりましたが、東日本大震災から今日で9年が経ちました。
被災された方々におかれましては、復興に向けまして心から応援させて戴きます。

                         処理センター 邑上

| blog | 10:22 AM | comments (x) | trackback (x) |

「メンテナンスが大事」

こんにちは!処理センターの高橋です。
今年の冬は例年よりも雪が少なく、身体が冷えることがあまりなかったせいか
とても過ごしやすかったです。

普段の仕事もスムーズに動けて、毎朝晩の愛犬の散歩もサクサク歩けて
この冬は腰痛もなくとても快適でした………と思っていた矢先、
最近ちょっと調子がおかしい所が出てきました。

とりあえず整体を営んでいた実家に通ったところ、身体のあちらこちらが
くたびれているとの事で、それが原因でないかとのことでした。

わかりやすく言うと”油切れでサビがでている“でした。
仕事で使用している重機には普段からグリスを挿して、可動部のメンテナンスを
実施していますが、自分の身体はてんで無頓着でこのようなことになりました。

整体のおかげで身体のサビは取れてきたので、この後も整体に通いつつ
また油切れにならないように最近はバランスの良い食事を摂る事と
適度な運動とストレッチをしています。

自分の身体も重機も普段のメンテと故障の早期発見に努めようと
改めて確認した出来事でした。


                    処理センター 高橋(圭)

| blog | 02:31 PM | comments (x) | trackback (x) |

「手洗いは大事です」


今、世界的に新型コロナウィルスが流行っています。
アルコール消毒の他、うがい手洗いもしっかり行っていると思いますが、
先日、弊社の安全集会で手洗いの有効性を学んだので紹介します。

手洗いの時間と方法と回数でどのような効果を得られるかといいますと、

汚れた手にウイルスが1,000,000個付着していたとすると、

流水で15秒手洗いをおこなうと約10,000個(99%除菌)
ハンドソープで10秒もみ洗い後、流水で15秒間すすぐと約100個(99.9%除菌)
ハンドソープで60秒もみ洗い後、流水で15秒間すすぐと約10個(99.99%除菌)
ハンドソープで10秒もみ洗い後、流水で15秒間すすぎを2回繰り返すと
約数個(99.999%除菌)

という風に、ウィルス対策以前に健康管理の基本である手洗いですが
とても大事で効果的なのですね。
大切だとは良く聞きますが、数字で教えてもらえると目からうろこ的に納得です。

そして目、口、鼻に接触する機会の多い親指、人差し指、中指を念入りに洗うよう
意識することで、顔の粘膜からのウィルスの進入防ぐことができます。

普段からのうがい手洗いをこれからも続けていこうと思います。


                       処理センター 佐々木

| blog | 08:38 AM | comments (x) | trackback (x) |

「塗装作業」


今年の冬は、全国的に雪が少なく冬のお祭りや行事の中止や縮小など
異常とも思われる天候でした。
弊社周辺も雪が少なく地面の土が見られる日が多く、特別に暖かい冬に
なりました。

今回は弊社で使用している運搬用のアームロールの荷台(箱)と
機造センターさんが作ってくれたの他の鉄製の制作物への塗装作業を
おこないました。
運搬用のアームロールの荷台は、長年使用し塗装が剥がれたりサビが
浮いたり鉄板が薄くなったり等で、補修や修理をおこなって貰っています。

鉄板の溶接やサビ落とし等の補修や修理の後に、錆止め塗装と本塗装を
実施しましたが、慣れない作業でしたが新しく覚えることも多く
楽しく作業できました。

                      処理センター 中嶋

| blog | 09:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「検査用カメラ」

本日は数年に購入した検査用カメラの紹介をしたいと思います。

水処理施設では様々な作業をおこないますが、入り組んだ配管や
小さなタンク内の洗浄する際に、汚れが付着している箇所を事前に
確認することが出来ると作業時間の短縮・使用する薬品の低減へと
つながります。

そこで使用するのが検査用カメラです。
手や頭が入らない狭い場所でも約1mのケーブルを差し込んで死角に
なっている箇所をライトで照らしながら確認することで、洗浄する際に
重点的に洗う箇所を確認できます。

またカメラの先に磁石やフックを取り付ける事で、手が届かない場所へ
部品を落としても拾い上げることが可能です。
汚れた場所や狭い箇所で使用する事が多い機材ですが、無くなると困るのは
自分たちなので今後も大切に使用していきたいと思います。


                   処理センター・水処理 田口

| blog | 08:11 AM | comments (x) | trackback (x) |

「噂」



花粉症に悩まされてから早いもので30年ほど経ちます。
春と秋…春の方がひどいです。
今年もいよいよ花粉シーズンを迎え、徐々に症状が出始めています。

店頭では新型コロナウィルスの影響で、マスクの品薄状態が続いている中、
先日はトイレットペーパーとティッシュペーパーの品切れの噂!
マスクの事もあったので慌てて買い求めましたが、結局のところ
消費者の憶測による噂が拡散しただけで、生産不足の心配は無かった、と…

感染の脅威が続く中、いろいろな情報が飛び交いますが、世間の噂に
振り回されるのではなく、自分で状況を調べたり冷静な判断力も
必要だと感じました。
まずは、免疫力を上げて、体調管理をしっかりしていきたいです。


               ㈱セイフコ エコプラネット長野 黒岩

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「アームロール(の箱)再生!」



こんにちは!機造センターの鈴木です。
最近の僕に起こった体調の変化をお知らせします。

まずは、去年の夏頃からピロリ菌による激痩せ。
体重はピーク時よりも10Kgくらい減りました。
コレはいかん!と思い秋頃に医者に行って除菌治療(薬を飲んでる間は酒を
1週間絶ちました涙)そして除菌完了後のリバウンド!
激痩せ時よりも7Kgくらい戻ってしまいました!!涙涙

そして冬になり、家の除雪時に背中の筋を痛め、庇っていたら腰を痛めました。
正月早々は差し歯や銀歯が立て続けに抜けました泣
その後、ずっと鼻風邪をひいていたと思ったら次は蓄膿症にかかりました涙
だれか助けてください笑笑

こんな僕も先日45歳になりまして、改めて年齢による体力の衰えや
体の老化を実感しております笑笑

さて先日、現場で使用していたアームロールの箱が、かなり傷んできたと
いうことで修理しました。
特に内側の底盤が凸凹で、へりにも所々穴が空いてました。
また、外側のあおりの穴も目立ちました。

そこで、底盤は全て上から新しい鉄板を溶接し、内側も外側も穴という穴は
全て塞ぎました。これで雨などによる腐食も防げるはずです。
最後に錆止め塗装をおこない、汚れの目立たない黒で上塗りしました。


アームロールの箱そのものが大きいために、塗装では現場から支援して貰いました。
みんなで再生させたアームロール(の箱)です。
これからも現在の姿を保てるように丁寧に使っていきたいです!

                         機造センター 鈴木

| blog | 10:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「溶接」

こんにちは、エコプラネット富士の勝俣です。
早いもので、入社してから一年が経ちました。
この一年は大きな転機となる年でした。

特に昨年の夏に行った秋田研修は、とても良い経験をさせて貰いました。
その中で、井川工場にてバックホーのバケットの溶接作業をおこないました。

溶接作業は高校で学びましたが、これまでの仕事で使う機会が少なかったので、
初めは廃材で練習し感覚を取り戻していけたらと思いましたが、
経験した程度では思うようにいかないのが溶接の難しさでして、、
しっかり溶け込んでいるのか、見た目は綺麗か、など不安な気持ちでいると、
溶接にその時の気持ちが作業に表れ上手くいきませんでした。

このままでは駄目だと思い気持ちを切り替え、できるだけ長く使えるように
と言う思いで作業に向かいました。
溶接した跡を見ると良かった所、悪かった所がはっきりと分かり、
その時の自分と向き合っているようで溶接は面白いなと感じて
夢中になって完成させました。

完成後、朝礼で機造センター長の北嶋さんから「勝俣くんが一生懸命溶接した
から大事に使って下さい」と言って貰ったこと、本当に嬉しかったです。
その一言で使う側、修理する側の思いが一体化し厚みを増してより良い仕事、
より良い人間関係を築いていくと思いました。

そしてもっと自信を持って溶接できるようになりたいと思いました。
その時感じた感覚や気持ちは忘れずに、これからも自分だけでなく一人でも
多くの人に感じてもらえるような行動や発言をしていきたいです。



                       ㈱セイフコ エコプラネット富士 勝俣

| blog | 12:56 PM | comments (x) | trackback (x) |

「フクロウさん」

ども! 機造センターの北嶋です!!

先日、井川工場での作業が終わり秋田へ帰る農道での出来事です。
中央車線の上になんか落ちてる、、、ゴミ??
通りすがりによく見たら!

首が動いた?・・・・目が合った!! なんだこれは??


フクロウさんでした!!
ヤバ!ヤバ!と連呼、どうする?どうする!?

このままだと轢かれてしまい、ペッチャンコに・・・
帰宅時もこの道を通るので、轢かれるのも可哀そうと思いすぐに引き返し保護!

野生のフクロウを見るのも触るのも初めての経験でした。
翼の骨折?飛べないようだったので、取り合えず会社に持ち帰り
死んでしまったら穴を掘って埋めて供養しようと!
その夜は同僚の鈴木くん家で様子をみるということで帰宅!

次の日の朝一で「生きてます」との連絡を受け、本当は会社でペットとして
飼いたかったのですが!!
鳥獣保護法で飼えないということでしたので、秋田県鳥獣保護センターへ
連れて行きました。
「わざわざ有り難うございます」と係員の方が言ってくださいました。


東環に入社し、色々な動物をつかまえて(保護)来ました。
インコ、犬、ウサギ2匹、ザリガニなどなど・・次は何かなと笑

フクロウさんも中々よく見ると愛嬌のある顔で、フクロウカフェという
店があるのも納得しました。
確かに癒されます。

                         機造センター 北嶋

| blog | 09:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

「重機の健康診断」


こんにちは、機造センターの信太です。
記録的な雪不足のため色々な方面での影響が心配されますが、
秋田でも異常なほど雪が少なく、例年になく作業しやすい冬となっています。

さて先日、クレーン機能付き油圧ショベルのクレーン部分の定期自主検査を
おこなう為の安全教育を受講してきました。
これで油圧ショベル部分の特定自主検査とクレーン部分の定期自主検査を
一度におこなうことができます。

定期自主検査は定期健康診断のようなもので、機械の故障予防のために
おこなうものです。
年1回の定期健康診断を面倒がって受診しなければ、発見できるはずの
病気も発見できず、取り返しのつかない事になってしまう場合もあります。

今回の安全教育で学んだクレーン部分や安全装置の検査を、これからの
検査業務に生かして、故障の早期の発見により、重大な故障、さらには
事故の予防にも繋げていきます。

                         機造センター 信太

| blog | 09:34 AM | comments (x) | trackback (x) |

「がんばれ長野!」

こんにちは、セイフコ長野の寺林です。
昨年の台風19号による長野県の千曲川決壊浸水被害から
約4ヶ月が経ちました。
もうニュース等で取り上げられる事も少なくなりましたが、
被害にあった方の頑張りや、ボランティアの方々の尽力で復旧は
着実に進んでおります。

家の2階で生活している家庭もありますが、仮設住宅も整備され
そちらに移動した家庭も多くあり、夜は以前に比べて家の灯りの少ない
寂しい景色がひろがってます。


写真のイルミネーションはその寂しさを無くすため、
「完全復旧したら、また皆に戻って来て貰いたい」との願いから、
町の有志の方々が設置したものです。

娘夫婦がその地区に住んでいる関係で、私もよくその道を通りますが
イルミネーションを見るたびに勇気や元気をもらいますし、有志の方々の
何とかしようとの頑張りに感銘を受けております。

完全復旧にはまだまだ時間が掛かりますが、みんな頑張っております。
がんばれ長野!

                 ㈱セイフコ エコプラネット長野 寺林

| blog | 08:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

「巷の確定申告」


今年も確定申告の受付時期がやってきました。
普通に継続して会社員をやっていると、あまり縁のないものですが、
無関係でもいられない割と身近で大切なことだと思います。

私自身は東環に入社してからは無縁でしたが、
以前は個人事業の申告や、年金生活になった親の確定申告をしていました。

そして今年、久しぶりに知り合いに頼まれて確定申告をおこなったのですが、
今は申告書の作成がスマホでも可能になっていてびっくり!!
所得が複雑な人などはパソコンでないとできませんが、
単純な申告ならスマホであっという間にできます。

アンケート形式のような質問に答えていって、
必要項目に入力するだけで電卓を使う必要もありません。
専門用語がわからなくても楽勝で
必要な書類さえ揃えておけば、2,3分で完了です。
あまりに簡単だったので、逆にできた申告書を手計算で見返してしまいました。

経理のお仕事も同様で、手書きの帳簿と電卓片手に複式簿記の勉強をした
大昔から、パソコンが普及し会計ソフトも充実して業務が本当に簡略化されて
きました。
だからこそ入力時の些細な誤りが、色々な帳票に影響することもあります。
便利で簡単な世の中だからこそ、せめて入力する数字に間違いがないように、
思慮深く、慎重な性格が欲しいものです。

                        事務センター 宗岡

| blog | 08:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「フェンダー交換」


こんにちは、処理センターの高田です。
今回は弊社敷地内で活躍している10tアームロール車を補修しました。

敷地内限定で使用するナンバー無しの車両なのですが、
弊社の物流部門のお下がりになります。
経年劣化によりボディの各所が傷んできていますが、
今回は錆腐食が進んだフェンダーを、中古パーツを入手し交換しました。

中古パーツですが、錆のないフェンダーになり随分シャキン!としましたね。
装いを新たに、まだまだ活躍して貰いたいと考えています。

                         処理センター 高田

| blog | 08:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#57 ~ 暖冬による影響 ~


年間を通して屋外で作業をおこなう弊社にとって、例年では
通常常務+除雪作業により疲労困憊になるはずの冬の季節。
雪の少ない今シーズンは随分と楽をさせて貰いました。

しかし眼前の状況だけを見て、素直には喜べない状況となっているようです。

秋田県だけでなく全国的にみて、長らく滑走不能のスキー場が多数あり
各地の雪のイベントの開催も危ぶまれたとニュースでは聞き及ぶところです。
例年積雪する地域では除雪作業の出動回数の少なさから、除雪業者の方々は
厳しい冬だったかと思います。

また、例年では冬眠しているはずのクマが出没したり、積もった雪による
畑の保温効果を利用した農作物も傷んでしまうのではないかと懸念されます。
稲作も積雪量の少なさから、雪解け水の減少による水不足や昆虫類の越冬状況が
変化したことによる害虫の大発生の可能性もあるという声も挙がっています。

間もなく春が訪れます。
ですが、この暖冬の影響は様々な分野で尾を引くかもしれません。

まだまだ収束の目途がたたない新型コロナウイルスは、今年開催される東京
オリンピックにも影響が出るのではないかと心配になります。
この暖冬はエルニーニョ現象の影響とは言われていますが、世界各地で発生する
気象災害のニュースを見ていると末恐ろしく感じてしまいます。

~ あなたへ 子供たちへ 健全な世紀を贈りたい! ~
弊社の理念です。
環境事業に携わる企業として出来ること。
生きる一個人として出来ること。
世界規模の異常気象からみると微力かもしれませんが、未来に向けて今出来ること。
この時代に生きる大人として、責任感を旨に1つずつ積み上げてゆきます。

広報担当 邑上

| blog | 02:03 PM | comments (x) | trackback (x) |

「はじめまして!」


はじめまして、2月3日にセイフコ長野に入社しました、
左澤 博(さざわ ひろし)と申します。
これまでトラックの運転手をやっており、産業廃棄物の仕事は初めてです。
正直分からない事だらけですが、皆さんとても親切で丁寧に仕事を教えてくれます。
早く仕事を覚え、力になれるよう努力していきたいと思います。

初出勤した時の印象は事務所や構内など、とても整理整頓されており
綺麗だなと感じました。
機械も綺麗に手入れされており、大切に使用しているのがとても好印象でした。

自己紹介になりますが、1971年生まれの48歳です。
イノシシ年の蠍座A型です。
趣味はキックボクシングをやっていまして、-65kgの選手でやっていましたが
今は選手の育成ではなく、エクササイズやフィットネスを目的に週末に
子供から大人まで指導をしております。

今年の長野は雪が少なく、スキー場も雪不足でオープンが遅らせたという話も
聞きましたが、日中と朝晩の寒暖の差が激しいので体調管理に気をつけて、
一つ一つ仕事を覚えていき長く勤めたいと思っております。
宜しくお願い致します。

                       ㈱セイフコ エコプラネット長野 左澤

| blog | 08:25 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬タイヤ」


こんにちは、エコプラネット富士の山崎です。
毎日寒い日が続きますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
先日、山梨でもかなり雪が降りまして通勤時苦労した事をお話しします。

去年の末に新しく4WDの軽自動車を購入したのですが、タイヤは
普通タイヤ(夏タイヤ)のままでした。
会社の方々からは「絶対スタッドレスタイヤに替えた方が良い」と
アドバイスされていました。

私はお隣の静岡県から通勤していますが、温暖な静岡とはいえ
少しは雪が降る地域に住んでいます。
しかし弊社に入社するまでは1度もスタッドレスタイヤに替えた事が無く
冬場を乗り越えて来ていたため、少々楽観視していたようです。

しかし先日の雪は直前の天気予報で去年よりもかなり積雪が多いということで、
皆さんからの忠告もあり急遽スタッドレスタイヤを購入し履き替えました。
実際に雪が降り積もった出勤当日は、静岡県から山梨県に入った瞬間
雪の降り方から積もり方、寒さまでガラッと変わり、立ち往生する車やトラック
なども居て普段より40分くらい余計に時間が掛かりました。
もしタイヤを替えていなければ果たして無事にたどり着けていたでしょうか。
私も立ち往生する車の仲間入りをしていたのではないでしょうか。

今回の雪でタイヤの重要性が改めてよくわかりました。
と同時に、きちんとアドバイスしてくれる仲間に感謝します。

この冬の山場は越えたかもしれませんが、春になるまで油断はできません。
通勤でも現場でも長距離運行でもハンドルを握る機会は多いです。
安全運転と安全作業を肝に銘じて頑張ります。

                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 山崎

| blog | 08:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

「タコグラフ」

こんにちは!事務センターの梁瀬です。
今年の冬は「冬らしくないなぁ」と思っていましたが、
やっと秋田にも雪が降り積り、「秋田の冬」らしくなりました。
突然の大雪で皆さんは風邪など体調崩していませんか?
道路状況も悪いですし、気を付けて過ごしたいですね。

先月で、私が入社して丸二年が経ちました。
三年目に突入し、入社当初からすると色々な新しい仕事を
任せて貰えるようになりました。

その中のひとつに『タコグラフをチェックする』仕事があります。
タコグラフとは、トラックなどに搭載される運行記録用計器の一種で、
運行時間中の走行速度などの変化をグラフ化することで、その車両の
稼動状況を把握できるようにしたものです。

円形の感圧記録紙(タコチャート紙)は、24時間に1回転します。
走行速度に応じ上下運動する鉄針が定速回転する記録紙を擦ることで、
縦軸が速度・横軸が経過時間の折れ線グラフを描きます。

弊社でも運行時は毎回タコチャート紙を使用しているので、運行終了時に
そのグラフのチェックをおこなっています。
きちんと速度は守っているか、きちんと休憩や休息を取っているか、
タコグラフを見て確認します。上司と私のダブルチェックです☑☑

これからもタコチャート紙にて、運行時の状況をきちんとチェックし、
運行管理のお手伝いをしてゆきたいと思います(^^♪


                     事務センター 梁瀬

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新入社員の気持ちで」

今年は立春を過ぎて、初めて雪が積もった長野です。
寒いとは言いながら、やはり雪の無い長野は物足りないものですね。

年明けから長野営業所は色々と新しい仕事へ向けての改定があり、
頭をフル回転させながら毎日を過ごしています。
今まで使用していた事務処理システムも、4月から新しく変更する為、
今はテスト段階で旧システムと両方で入力してます。
そして…


秋田と山梨と同じように長野女性社員も制服を戴きました。
この歳??で制服なんて、新卒で入社した何十年前??以来の出来事です^^

新しい仕事と新しい制服!
毎日新鮮な日々を硬い頭で一生懸命、後少しの定年に向けて頑張ってゆきたいと思います。

                     ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 09:08 AM | comments (x) | trackback (x) |

「除雪作業」

こんにちは、事務センターの佐藤です。
年が明け1月で、私が入社してから丸2年が経ちました。
入社した年の冬は雪が当たり前のように降り積もっていましたが、
年々暖冬の影響で雪が少なくなってきました。

雪道の運転をしなくていいので「大したいいな~」と思っていました。
ですが、ここにきて今年一番と言っていいほどの雪が積もりました( ;∀;)
雪が積もって元気なのは犬たちだけですね^^



雪が積もればよせねばなりません。
単純にそう考えますが、除雪作業に関しては全国的に見て事故例が多いです。
そのため弊社でも除雪作業時は必ずヘルメットを着用しています。

私たち事務所メンバーも事務所の玄関周りや台貫周りを除雪することがあるので、
油断せずにしっかりと対策をして今年の冬を乗り切ろうと思います。

                       事務センター 佐藤(唯)

| blog | 04:13 PM | comments (x) | trackback (x) |

「わんこの服」

皮膚病の影響で冬毛が少なくなってしまったゴン太君。
冬毛が少ないせいか、寒がっているので
温かいお洋服を作ってあげる事にしました☺

わんこ用の型紙を使ってゴン太君サイズに裁断し、
ミシンでカタカタ・・・・

裏地にモコモコの生地を使い、表は防水加工された生地を
縫い合わせて作りました。

やっと完成したゴン太君のお洋服!
着せてみると小さい・・・(笑)
お腹部分がパッツンパッツ!

またお腹部分の作り直しです(‘Д’)
そして遂にゴン太くんピッタリのアウターが完成しました!

犬なのに猫柄、、、かわいい(笑)
赤で目立つので、運転手さんからも良く見えていいかなと思います(^^♪
これからも東環の看板犬ゴン太君とミミちゃんを宜しくお願いします✨


                        事務センター 奈良

| blog | 08:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

「備えは万全」



こんにちは、セイフコ山梨の江嶋です。
今年も本格的な冬が始まり、セミトレーラーもスタッドレスタイヤ、
雪用ワイパー、タイヤチェーンなどの冬支度は万全ですが、運行時の
天気予報は気になるばかりです…

装備品の中には、普段あまり使うことのないケーブルチェーンを含め
4本のタイヤチェーンがあります。
万が一に備え欠陥、欠品、無事に巻けるかをチェックして、
いざと言う時に使えないって事がないようにしています。

巻かなくても良い路面状況に越したことはありませんが、
もしもの時にもスムーズに対応出来るように備えを万全にすることが
安全運転に繋がると考えます。

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 江嶋

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬はこれから?」


元号が変わって初めての新年を迎えた1月は、雪が少なく春のような日が
続いたりと「秋田らしい冬」には程遠い日が続いていました。

私は毎朝、田んぼが広がっている道路を通って出勤しています。
例年この時期なら田んぼも雪で隠れていて、真っ白で綺麗な雪景色の中を
通勤しているのですが、今年は景色が全く違います。

田んぼや畑も冬の間は、雪に覆われている事で土を潤わせながら
田植えの時期を迎えると思うのですが、今年の雪の少ない状態の田畑は
少し心配にもなります。

雪が少ないと車の運転をする際は助かりますが、スキー場や
冬のイベントなどでは、雪が少なくて困っている場所もあるようです。

2月に入っても同じような日が続くのかなぁと思っていたのですが、
寒気も入ってくるそうで冬はまだまだこれからのようです⛄️
寒暖の差に体調を崩しやすかったりしますので、充分気をつけて
過ごしてゆきたいものです。

皆さんも体調には充分気をつけながらお過ごしください。


                     事務センター 岩渕

| blog | 08:37 AM | comments (x) | trackback (x) |

「久しぶりの歯医者さん」

こんにちは。東環事務センターの伊藤です。

早いもので2020年も2月に突入しました。
冬の猛威はインフルエンザだけかと思っておりましたが、
新型コロナウィルスなるものが日本にも上陸し大変な騒ぎになっております。
どうか早く終息に向かうよう願うばかりです。

さて私事ですが、2020年は年齢的に節目の年で
(しかも正月中が誕生日だった事もあり)
新年早々ある決意をしたところです。それは【歯医者さんに行く!】です。

きっかけは2018年の今頃、インフルエンザに罹患した時の事です。
生まれて初めてのインフルエンザでしたが、熱が上がった時に何故かしら歯茎が
ズキンズキンと痛み出したのです。
あ、もしかしたら歯周病・・・。
しかし、もう痛くないもん。歯だって痛いところないもん!
2年放置しましたが、自身の体にはメンテナンスが必要な時期だと思い始め
【歯医者さんに行く!】決意をしました。

息子(今アラサー)を妊娠中に歯科検診に行ったのが直近の受診。
およそ30年ぶりの歯医者さんです。
そして30年前と同じ歯医者さんに行ってみたら、先生若っ!
(あの時の先生の息子さんでした)

およそ30年もの間、穿り返したりしなかったのが功を奏して
すべての歯が生きている状態・・・だそうです。
だけれども、初期の歯周病。
歯周病を治す薬はないけれど、正しい歯磨きで歯茎の腫れはなくなり
歯周病の進行を防ぐ事はできるし歯石も出来ない!と力説。
そう、この日から私は歯と歯茎のメンテナンスを一生懸命頑張っております。
食いしん坊の私。一生自分の歯で食べてやる!

だけれども、少々怯えています。
「親知らず、抜きましょうね。他の歯に悪い影響が出ますからね。」
なんとなーく気が付いていました。左下の奥の方にチラッとだけ見える歯。
親知らずの抜歯は予約済み。
痛みと腫れの恐怖に怯えながら、今は過ごしております。



                      事務センター 伊藤(弓)

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「社員勉強会」

弊社では2020年1月から処分料金が改定になりました。

こんにちは、事務センターの細部です。
弊社は廃棄物種類及び搬入される車種によって料金が異なります。
さらに、搬入物の荷姿によっても価格が変わったり、
お引き受け出来ない場合もあるので、トラブルを防止する為にも
お問い合わせがあった際にはきちんとご説明する必要があります。


先日、価格改定に伴いお客様にきちんとご説明できるように
弊社従業者で勉強会を開きました。

以前、料金改定前に私が作成したマニュアルをもとに現場の皆さんと
様々なサンプルについて検討見直しをおこないました。
弊社に搬入される廃棄物は様々な形状の物が存在しており、
そしてそれを新料金体系にあてはめた場合にどうなるのか。

かなり難しい勉強会となりましたが、皆が熟知することで
お客様へ、よりスムーズな対応が出来るようになりサービス向上へと
繋がっていくと思っています。

自信なさげに対応するとお客様も不安になったり
不信感を抱かれてしまうかもしれません。
自信を持ってお客様対応をするために、良い勉強会になりました。

                       事務センター 細部

| blog | 07:56 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新型コロナウイルス」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の廣瀬です。
現場では、ホイールローダー・フォークリフト・バックホーなどの重機を
運転して作業を実施しています。
山梨も雪が降り寒くなって来てます。
身体に気を付けて風邪などにも注意して頑張っていきましょう。

今回は中国の新型肺炎で起きている事について少しお話しします。
中国湖北省武漢市が発生の中心となっている新型コロナウイルスによる肺炎です。

最初の発表は人から人の感染はないと言ってました。
ところが人から人の感染が確認され、ニュースなどでは大変な騒ぎとなっています。
中国メディアによると、動物扱う武漢市の海鮮市場から新型コロナウイルスが
検出されたそうです。
この時期の中国は春節(旧正月)で人が大移動する事で有名です。
ところがこの新型肺炎で中国人の海外渡航が禁止になりました。

ここからが問題で、山梨は観光地が多く団体旅行の禁止措置が長期化すれば
大変です。
石和温泉では、宿泊予約500人分キャンセルあった施設があるなど、
経済的には深刻な影響が出てきています。
忍野村は例年では今の時期、中国の方が大勢観光に来ていましたが
今はガラガラです。
やはり全国的に影響があると思います。
我々も色々な影響があると思いますが、新型コロナウイルスは勿論
インフルエンザなども流行しています。

何度もいうようですが、健康には気を付けて行きましょう!^^

                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 廣瀬

| blog | 02:26 PM | comments (x) | trackback (x) |

「寒中お見舞い申し上げます」



毎年の事ですが、雪道の運転が何よりも苦手な私にとって冬は恐ろしい季節です。
ところが皆さま御存知のとおり今年は暖冬、それも今まで経験が無いほど
雪が降りません。
秋田で大寒を迎えてもアスファルトが渇いているなんてことがあったでしょうか?

去年も雪は多くなかった印象ですが、それでも冷え込みが厳しい日もありました。
去年は引っ越して初めての冬で念のためスノーダンプまで購入しましたが、
今年は一度も出動せず、普通の雪ベラさえも不要、全く降っていないわけでは
ないのですが、少しの雪ならすぐにとけるので(笑)家の前の除雪は一度も
していません。

有名な横手のかまくらも雪不足で困っているそうです。
大寒の次の日に積雪がありましたが、その後も天気予報には雪マークは僅かです。
「寒中にこれほど暖かいこともありません」とテレビで言っていたのですが、
ところで寒中っていつなの?と思って調べてみたら
「小寒の初めから大寒の終わりまでの30日間」とあったのですが、
小寒は1/6で大寒は1/20・・・二週間しかないんですけど???

更に調べてみると大寒にはその日を表す意味とその期間を表す二つの意味が
あって大寒とカレンダーに書いてある1/20から立春の前日までの期間のことも
大寒と言うのだそうです・・・知らなかった(+_+)

雪が無いので運転はラクをしているのですが、これほど雪が無いと水不足に
なるのではないかしら?それとも春になってからドカンと雪が降るのかしら・・・
温暖化コワイ!なにやら不安になります。早く春になればいいなぁ~

                       事務センター 佐藤(ル)

| blog | 08:19 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ロケットストーブ」

ロケットストーブとは、少ない燃料で高温燃焼するストーブのことです。
調理用のコンロとしては勿論のこと、排熱を利用して暖房として使うことも
出来ます。
高温で燃焼するため、燃焼性ガスも二次燃焼し煙もあまり出ません。
また、身近な材料で作れる(今回はペール缶使用)簡易性があり化石燃料を
使わないため様々な用途で活用できます。

今回は火鉢やバーベキューで使う炭の起こし方(火を着ける)をやってみました。

下部に木材を入れ点火、数分で炎が安定し、煙突からロケットみたい炎が出て、
音もゴーー!!っとして名前の通りロケットストーブなんだなぁと実感出来ます。
煙突から出る炎の温度は600℃~800℃といわれているので、火傷等に注意が
必要です。


ストーブの炎が安定したらあとは炭起こし鍋に炭を入れ、

のようにする。
ロケットストーブの火力がいかに強いかがわかります。
炭起こし鍋が赤くなっています。炭起こし完了です。

バーベキューをやる時は、外はまだ寒いので火の着いた炭は火鉢料理の熱源へと
変身(今回は室内用の炭をつかっています)
炭火の暖かさ・・・いいですねぇ~~!お酒もずいぶんはかどった様な・・
気がします^^

あ!!ロケットストーブです!!
けっこう楽しくてハマってしまいました。
工夫次第で色々な用途に使えるロケットストーブ、皆さんも使ってみては!
雪が降らずとも秋田の冬、健康第一で皆さん過ごされますように。

                        物流センター 佐藤(真)

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「エコアクション21」


こんにちは、セイフコ長野の田中です。
当社はエコアクション21への取り組みをしています。
ざっくり言うと省エネ活動の取り組みをしているのですが、
今回は活動の中のひとつである節電への取り組みの紹介です。

いま取り組んでいることは主に工場の照明の節電です。
照明は全部LED電球に交換して、休憩中には照明を消し、
利用していない場所の照明も積極的に消すようにしました。

これだけで数%の電力削減ができました。
まだまだ削減できる箇所はあると思いますので、無理せずに
塵も積もれば~の精神でやっていきたいと思います。

                 ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 11:11 AM | comments (x) | trackback (x) |

「スーパーカブ」



3年くらい前に友人が言った、
「スーパーカブ持ってるんだったら、このエンジン使ってみな」
が始まり。

スーパーカブって日本の本田技研工業が製造販売するオートバイで、
ホンダ「スーパーカブ」は2017年10月19日には、世界初の生産台数
1億台ということでした。

友人が持ってきたエンジンは、中華製(中国?)の107ccで当時、
オイル漏れ・耐久性・異音などの問題であまり評判が良くなく、
何となく3年間玄関の下駄箱下に放置してありましたが、
この度、私のスーパーカブに載せてみることになりました。

エンジン交換のきっかけは、今までの走行距離が5万Kmを超え、
また50cc3速ミッションから107cc4速になること、
法定速度が30km/hから50Km/hになることです。


スーパーカブのエンジン交換は以前に何度かやっているので、
難なく出来たのですが、自分のスーパーカブはDX(デラックス)タイプで
ヒーターグリップ付きで、中華製のエンジンは配線の色が国産と異なっており、
ジェネレーター(発電機)も交換。

オイル漏れ対策としてクランクシャフトオイルシール・前ドライブギヤオイル
シール・チェンジシャフトオイルシール・キックペダルシャフトオイルシールも
交換(国産のオイルシールでピッタリでした)

配線コネクターも国産の物に交換。
後日、吸気バルブと排気バルブを動かすチェーンとガイドローラー(異音対策)と
キャブレター(ガソリンを気化する物)も交換予定です。

むずかしい言葉が出て来ましたが、メカ好きの元少年には楽しいひとときでした。

法的な問題

今まで使用していたナンバー(標識)が50cc用なので、107cc用に
変更する必要があります。

第一種原付 白色ナンバー
排気量 50cc以下 定格出力0.6kw以下

第二種原付(乙) 黄色ナンバー
排気量 50cc以上90cc以下 定格出力0.8kw以下

第二種原付(甲) 桃色ナンバー
排気量 90cc以上125cc以下 定格出力1kw以下

今回は107ccなので第二種原動機付自転車(甲)で桃色ナンバーとなります。

ナンバー変更は、管轄各市区町村役所でおこなえますが、市区町村では
「変更を認めない」所もあるので事前に確認することが必要になってきます。
(エンジンを載せ替えた場合、写真が必要なところも有り)

懐かしい単位の話

0.746kw=1hp
hp単位は1958年から計量法施行令で使えなくなりました。
今は0.7355kw=1ps(仏馬力 仏はフランス)
1psとは75kgのモノを1秒間に1m揚げるんですヨ!

 「hp」(HorsePower 日本語で馬力?)
この単位は蒸気機関を完成させたイギリス人のジェームズ・ワットが提案した
単位で「新発明の動力機関をどうやって商売につなげるか?」という問題があり
「どれだけの仕事をしたか」をわかり易くするため、当時は「馬何頭分」というのが
わかりやすく、実際に馬を動かして計測したそうです。

大変でしたね!ワットさん。

あっ!話が随分ズレました。
時折雪が降りますが、事故等には気を付けましょう!健康第一で!

                           物流センター 佐藤(真)

| blog | 10:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今年も無事故無違反で」

こんにちは、物流センター三浦です。
令和2年1月、大寒も過ぎ1年で一番寒い時期なのですが、
今年は暖冬で雪もほとんど無く、気温も例年より高い日が続いています。

長距離運行をしている私にとって今年は大変助かっています。
例年ですと早朝の路面のアイスバーンや、雪道の峠で登れない車に引っ掛ったり
今シーズンはそういったトラブルはまったくありません。

2月、3月はどのような天気になるかはわかりませんが、どのような天候でも
安全運転でゆきたいと思います。
今年も、無事故無違反で頑張ります。


余談ですが 先日トラックのアルミホイールが曇っていたので、
ちょいと磨いてみました。
変わるもんですね^^

                            物流センター 三浦

| blog | 11:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑