前の記事>>

「定性と定量について」



こんにちは、水処理で分析をしています、佐藤です。
今回は分析において、定性と定量の違いについて簡単に説明してみます。

定性とは濃度既知の標準1点を分析機器に覚えさせ、サンプルを測定した際に
対応する物質の検出の有無を調べること。

定量とは濃度既知の標準複数点を分析機器に覚えさせ、検量線というものを
作成します。サンプルを測定した際のピークの大きさと検量線に使用した
ピークの大きさを比較することによってサンプルの濃度がわかる形になります。

上の写真はGC-MSといいますが、こちらの機器では揮発性有機化合物等の
ガス成分を測定することが出来る分析機器です。
弊社では年二回外部業者によって揮発性有機化合物等を調べています(項目に
よっては毎月行っております)が、こちらは定量という形で数字としてわかる
形になっています。

こちらとは別にほぼ毎週、処理水を定性という形ですが基準値以下の標準で
確認しています。
今後も様々な分析機器を活用して水質に異常がないか確認し、日々の水処理に
活かしてゆきます。

                      処理センター ・水処理 佐藤

| blog | 08:38 AM | comments (x) | trackback (x) |

「寒いけど暖かく」



こんにちは!東環の菊地です。
いよいよ雪が積もる日も多くなってきましたね。
気温も低く寒い日が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
この時期はインフルエンザも流行る時期ですので、自分もいつも以上に
体調管理には気をつけております。

この雪国では毎年の事となりますが、外での仕事は特に防寒対策は
重要となります。
会社から防寒着は支給されていますが、それ以外にも自分で出来る
防寒対策としまして、ゴム手袋のインナーや長靴のインナー、仕事のツナギ服
の中に更にもう一枚着込むなどなど…。
色々試して冬を暖かく乗り切るため試行錯誤しております。

                        処理センター 菊地

| blog | 08:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ものにも人にも」

12月に入って秋田もいよいよ冬。
夕暮れも早くなり、投光器の明かりや真っ白になった処分場を見て
今年も来たかと実感。
四季にはそれぞれの趣や恩恵があり、またいつもと変わらぬ季節を迎えられる
のはとても幸せな事なのかもしれませんが、何度経験してもやっぱり寒くなる
冬はイヤです…が、お客様もおそらく同じ思いを抱きながらもいらっしゃいます。

寒いからと縮こまる事なく、明るく元気に、感謝の気持ちを忘れずに。
寒いからこそ!お客様にはあたたかく、作業には情熱をもって!
この冬を乗り切ってゆこうと思います。



今年は通常作業のほか、処分場内のキャッピングにおける遮水シート施工を
主体に作業をしてきました。
写真はその遮水シート同士をくっつける溶着機「ツイニー」です。

この機械にシートとシートを挟み込み、約500℃の熱をドライヤーで当て
シート同士を溶着していきます。
効果はすさまじくガッチリくっついて水の侵入を防ぎます。

先日は時間をとって、このツイニーのメンテナンスをおこないました。
今回は可能な限りバラしてみて、より細かいところの洗浄や調整、給脂を
おこないました。
これからは積雪の関係でシート施工は厳しい時期になりますが、
この先もまた相棒となって頑張ってくれるであろうツイニーに労いを込めて、
お疲れさまと感謝の気持ちでメンテナンスをおこないました。

今年も残り僅か。
来年の良いスタートにつながるよう、最後まで気を抜かず日々の作業に取り組みます。

                             処理センター 舘岡

| blog | 08:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「見た目は優雅に」

こんにちは😃東環伊藤です。

毎日通勤している道中に池があるのですが、
毎年冬になるとその池に白鳥が毎朝集まって来ています。
普段あまり気にしてなかったのですが、ふと「コイツら何してんだろう」って笑
何処から来て、何をしているのか気になって調べてみました。

調べてみると普段私が見るのはコハクチョウという種類らしく
夏はアイスランドにいて産卵して繁殖しています。
そしていよいよアイスランドが冬になり寒くなってくると
越冬のためおよそ9000キロの距離を子供達と飛んで日本に来るわけです。

そこまでの旅で子供白鳥の半数近くはたどり着けないみたいです。
そんな大変な思いをしても日本に来る理由は、
普段住んでいるアイスランドなどは冬の寒さが大変に厳しいようで
水面も凍り付いてしまうようです。
そのため、餌となる水草なども取れなくなってしまうため、
水面の凍らない日本まで飛来するようです。
ただ、日本の夏は暑すぎるので夏が来る前に帰ってしまいますが。

普段何気なく見ている白鳥も必死に日本に来て生活しているようです。
自分も見た目は白鳥のように優雅に、
でも必死になって、仕事もプライベートも充実させてゆきます。



                      処理センター 伊藤

| blog | 08:31 AM | comments (x) | trackback (x) |

「水処理で光る黒いやつ」

12月に入り、いよいよ本格的に冬を感じてきました。
辺りも雪で白くなることが増えており、
朝起きるのが辛いと感じる今日この頃です。

さて今回は水処理施設でよく使用される活性炭についてお話します。
皆さんも水道蛇口に付ける浄水器の中に黒いものが入っているのを
見たことがあるかと思います。
あの黒いものが活性炭と呼ばれるものです。

主に炭素からできており、通常の木炭とは違い表面に多くの小さな穴が
開いております。
この小さな穴に汚れを吸着する性質をもっているのです。

また用途によって、この小さな穴の性状や活性炭自体の形状にも
様々なものがあります。
活性炭の様々なものを吸着する性質を利用して、
水の浄化や空気中の臭気の除去、医療目的などにも使われております。

弊社の水処理施設でも活性炭処理をおこなっております。
同じような見た目で同じ用途の活性炭でもメーカーや活性炭の
賦活(ふかつ)処理の方法などで色々性能が変わっております。
 ※賦活、活力を与え活性化させること
そこで数種類の活性炭サンプルを試し、活性炭の性能が弊社の
水の性状に合っているものを現在使用しております。

活性炭は水の浄化に大変役立つものです。
普段からしっかり活性炭の管理をおこない、より活性炭の力を発揮できるよう
仕事をしていきます。
また、活性炭のきらりと光る水質浄化に負けないように
私もきらりと光る人材となるよう努力していきます。



                     処理センター・水処理 板谷

| blog | 07:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

「季節の変わり目」


11月末の土曜日、朝起きると辺り一面雪で真っ白の雪景色になりました。
弊社周辺も秋の紅葉が終わり、広葉樹の葉は落ち、代わりに雪が花を
咲いている様です。

12月に入り日本海側は強い冬型となり、現在はすっかり冬の装いとなって
しまいましたが、今年の冬は例年より少し足早と感じます。

この時期は秋から冬の季節の変わり目で、雪が積もったり雨が降ったり、
朝氷点下の寒さや日中気温が10度を超えるなど寒暖差が大きく、
また、一日の天気が変わりやすいなど体調を崩しやすい環境と言えます。

インフルエンザも所々でいつもより早く流行しています。
弊社でも木々からの落葉が強風で舞い散ったり、本格的に積雪する前に
片付け清掃などの冬に向けての準備をおこなっています。

                        処理センター 中嶋

| blog | 08:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「無人の八百屋さん」


こんにちは、処理センターの邑上(むらかみ)です。
独り暮らしの私にとって寒さが寂しさを煽る季節です(なんちゃって笑

近所のスーパーマーケットに行き、何を食べようか考えながら買い物を
するわけです。
生鮮食品って高いですよね~
ついつい美味しそうなお野菜からは遠ざかってしまいがちでした。

弊社の地元である金足片田地区にある無人の野菜売り場です。
お野菜が陳列され、基本100円ワンコインで農家直売のお野菜が買える
道端でよく見かけるスポットですが、会社からの帰り道にこれがあるのです。


以前から気になっていたのですが、行ってみました♪
キャベツ1玉100円、立派なネギ3本で100円、計200円購入です。
生産者さんも何となく想像できます、たぶん顔馴染みの方です^^

栄養が偏りがちな独身の食生活ですが、これからはちょいちょい足を運び
美味しいお野菜を安くゲットさせて戴けたらと考えています。

適度な運動、ちゃんとした食事、やりがいのある仕事
これで心身ともに健康で歳をとっても元気ハツラツでゆきたい!
そんな事を思う週末の昼下がりでした。

                       処理センター 邑上

| blog | 04:26 PM | comments (x) | trackback (x) |

「わが家に来て2年目の冬」

こんにちは!処理センターの高橋(圭)です。

今回は、以前会社で飼われていた犬のジローについて書きたいと思います。

縁があって二年前のお盆明けから、わが家の一員になったジロー。
会社にいたときは広い土地を好き勝手に走れる”自由生活な犬“でしたが、
わが家に来た時は家の敷地の空きスペースで“庭付き一戸建ての外犬”として
近所にすんでいる他の犬と飼い主さんと仲良くしていました。

その後、今年の二月からいろいろと訳がありまして“室内犬”として
暑さ寒さを軽減した快適な生活をしております。

ジローは柴犬より一回りほど大きいサイズなので、室内犬としてはどうかと
思いましたが、思いのほか家の中での生活に適応してムダ吠えや留守中に
家具などに悪戯もせず、おとなしくしています。

犬は群れ生活なので普段から一緒に生活をしているせいか、寝るとき以外は
ほぼ目の届くところでくつろぎ、外出前、帰宅時には必ず玄関前で座って
見送りとお出迎えをし、自分のご飯も家族が食事中または食べ終わったあとに
食べます。

家に来てからは“お座り”と“お手”しか教えてなかったので、
群れの生活ルールは会社にいる先輩犬のゴンタが教えていたと思います。

年々生活環境が良くなっているジローと“ひとつ屋根の下”で、家族共々
仲良くやっていきたいと思います。

2017年8月

2019年11月

おまけ


                      処理センターの高橋(圭)

| blog | 08:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ノウハウ」



とうとう秋田でも雪が積もってしまいました。
また、長い寒い冬に本格的に突入します。
皆さん風邪などひかないように気をつけてくださいね。

さて、今回は現場で使用しているバックホーのバケット修理をおこないました。
現場では様々なものを掘削するため、バケットの爪先は写真のように
納車時から補強されています。

しかし長年使用していると、補強の薄いところや、動きの多いところが
弱ってきます。
今回は爪の周りに幾つかのクラックが見つかったので、溶接したり
交換したりして修理しました。

今回の修理は難しいものではありませんが、始めから終わりまで私自身で
直すのは初めてでした。
どのようにやれば綺麗に仕上がるのか、どのようにすると安全か、など
様々な角度から考えて修理しました。

と言いつつも、いつも先輩方がおこなっていた作業を盗み見ていたので、
それほど難しくはないものの、技(ノウハウ)を盗むことの大切さを
改めて実感しました。

今後も出来ることを増やして、機造センターの作業に貢献してゆきます。

                      機造センター 鈴木

| blog | 08:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「台風19号を経験して」

セイフコ長野の寺林です。
今回は先日、日本各所を襲った台風19号に関して感じたことがあったので
書きたいと思います。

ニュース等で御存知とは思いますが、長野県を流れる千曲川が決壊しました。
私事ですが、私の娘の嫁ぎ先も2メートル近くの浸水被害を受けました。
決壊地点からは少し離れていてもこの状況なので、決壊した場所の近くでは
それはもう甚大な被害がありました。

娘夫婦は両親子供合わせて7人所帯。
決壊前に堤防は越水し始めたのでその時点で避難指示が出ていました。
ですが何故か避難しませんでした。
何故かと聞くと越水したという情報が対岸であり、ここまでは来ないだろう、
来てもそこまでの被害はないだろう、という根拠の無い推測だけの
楽観的な考えでした。
そしてしばらく仮眠してしまったそうです。

そして決壊。

道が冠水して、もう避難できないとの報告。
急いで1階の大切なもの必要なものを2階にあげているとの報告があった
1時間後には2メートル近い浸水、、

2階が無事で良かったものの、もしもう少し水位があがってたらと考えると、
家の構造上屋根には上がれないのでゾッとします。

今回は避難することの重要さと避難するタイミング、そして何かあった時の為
日頃からの準備について考えさせられました。

本当に必要なものを持って避難していれば、大事なものをもっと残せたかも
しれない。
車2台は無事だっただろう。
避難所では不便ではあるが正確な情報が入ってきます。
家の2階では電気も水道もガスも止まってしまい何も出来ません。
その後、水が引き片付けの手伝いも行きましたがニュースで見る光景
そのものでした。

今はだいぶ落ち着いてきたところもありますが、まだまだやることがある
被災者は沢山います。

しかし、それが片付いたとしてもそれで終わりではないのです。
家や畑の今後のことなど、全てが解決し気が休まるのには相当な時間が
かかります。
被災した方々には本当に頑張ってほしいと思います。
今後に備えて、避難場所の確認、安全な避難経路の確認、
必要なものの準備を怠らないのと同時に、しっかりと情報を整理して
間違いのない判断をしなくてはならないと感じました。

がんばれ長野!!






                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 寺林

| blog | 08:04 AM | comments (x) | trackback (x) |

「気分転換に!」


ども!東環機造センターの北嶋です!

最近、制作作業や調整作業等々…中々思うように進まず(泣
今回は作業の合間、ちょっとした時間に気分転換になればと思い、
サビサビになって捨てられる寸前の工具を一度すべてのサビを落とし、
塗装を掛け直し新品のように蘇りました!



これで捨てられずに済んだ工具ですが、まだまだ使えます!一生モノ?笑

気持ちのイライラも少しは落ち着きました♪

                         機造センター 北嶋

| blog | 08:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「除雪ロータリー車」



こんにちは、機造センターの信太です。
秋田では雪もちらほら降りはじめ、寒さのきびしい季節となってきています。

さて今回は、除雪ロータリー車の点検です。
バッテリーの交換や、作業装置の動きがわるい部分の修理、
各部メンテナンスなどおこないました。
また、冬場は除雪車両となるホイールローダーもアタッチメント装置の
ブレードとともにメンテナンスをおこなっています。

これから来る本格的な冬に向け、いざ雪が降ったとき対処出来るよう
準備を進めています。

                      機造センター 信太

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「セミトレーラーのメンテナンス」

こんにちは。㈱セイフコ エコプラネット富士の江嶋です。
12月も間近になり、我が家でも自家用車のタイヤ交換や灯油を買ったりと
冬に備えて週末は忙しい日々を過ごしています。

今回はセミトレーラーのメンテナンスについてです。 
普段の運行日程では中々大掛かりなメンテナンスは出来ませんが、
今回時間が取れましたので、反射板のネジの部分に亀裂が入ってたのを
修理しました。
亀裂の部分を溶接してもらいサンダーで平らにし錆止め、
シャーシブラックを吹き付け完了。

いざ取り付けの時に内側のステーが三分の一程度中央に付いている事に
違和感を感じました。
一番内側に付いていたら振動にも耐えて亀裂が入らないのではと思い、
慣れない電動ドリルを使って穴を開けステーを一番内側に移動しました。
斜めにならない様にだとか、ネジ穴からネジ穴までの距離を間違えない様に
だとか考えてやる事が多かったですが、無事に反射板を取り付ける事が
出来ました。

直ぐに亀裂が入ったりと結果が出るわけではありませんが、
普段からやれる事は自分の手でやる様に心掛け、大切なセミトレーラーを
一日でも長く乗れる様に大事に扱っていきたいと思います。



                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 江嶋

| blog | 04:37 PM | comments (x) | trackback (x) |

「冬支度」



こんにちは、処理センターの高田です。
今日はもうすぐ出番となるタイヤチェーンの準備をおこないました。
このチェーンはホイールローダーの物で写真では解り難いですが、
かなり大きいです。

出番が少ない事を願いつつも、準備は怠りません。
昨年は、弊社周辺は平年よりも少ない積雪量となりましたが、
この冬はどうなるでしょうか。

間もなく来る冬本番に向けて、何かやり残しは無いか。
確認しながらしっかりと冬支度をおこなっていきます。

                         処理センター 高田

| blog | 03:55 PM | comments (x) | trackback (x) |

「台風による災害」

長野では、今回台風19号により千曲川が決壊して多くの方が被害に
あわれました。
被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。

いつも会社で一緒に仕事をしている仲間、そして私の趣味の先生も
被害にあわれました。
身近な人が被害にあい、災害の恐ろしさに改めて考えさせられました。
また、ボランティア活動をされていた方にも感謝の気持ちでいっぱいに
なりました。

長野県は観光客の多い県でもあり、それによって生計を立てている方に
とってはこの災害での自粛も大変だと思います。

北アルプスも雪化粧をして、ウインタースポーツももうすぐ始まります。



このシーズンも沢山の方に長野へ来て戴けたら!
そして私の大好きな雪化粧したアルプスを見に来て戴けたら!

今回の災害でそんな事も考えさせられた次第です。

                     ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 08:39 AM | comments (x) | trackback (x) |

「雪が降ってきました」



こんにちは、東環処理センターの邑上(むらかみ)です。
寒くなってきたなとは感じていましたが、とうとう降っちゃいました。

雪です!

まだ気温がそこまで低くはありませんから道路に積りはしませんが
それ以外のところは真っ白になりました。
季節の移り変わりが早く感じます。
歳をとる毎に加速していくのを感じます。

雪国秋田で働いていて、雪は避けようがありませんから
そこまで「嫌だ嫌だ」とは思いませんが、安全作業をおこなってゆく上で
気を付けなければならない事が多くなるのは間違いありません。

古い言い方とすれば、ふんどしを締め直して、この冬を乗り切ります。

これからが本番となる冬ですが、身体を冷やさないように
風邪などひかないように、気を付けてゆきましょう!

                      処理センター 邑上

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自分にあった靴」



こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の廣瀬です。
現場では、ホイールローダー・フォークリフトなどの重機を運転して
作業を実施しています。

山梨も日に日に寒くなって来ています。
身体に気を付けて風邪などにも注意して頑張っていきましょう。

今回は靴と膝について少しお話しします。
歩くときは通常の歩行では体重の約2倍、階段を昇るときは約3倍、
走るときは約5倍の負担が膝にかかります。
また、靴のサイズや履き方が正しくなければ、体の至る所に負担がかかって
しまいますので注意が必要です。

次にウォーキング時の注意することは?
実は靴が合っていないことが非常に多いそうです。
小さすぎる靴は良くない事は知られてますが、大きすぎる靴も足には
良くありません。
大きすぎる靴で歩けば、靴の中で足が滑ってしまい、つま先や爪を痛めたり
足が靴内で安定しないために疲れやすくなったり余計な力を使ってしまうため、
膝痛や腰痛になる事があるそうです。

靴のサイズはしっかり選んで、仕事も普段の運動も身体に無駄な負担を掛けず
長く続けてゆきたいものです。

                     ㈱セイフコ エコプラネット富士 廣瀬

| blog | 08:38 AM | comments (x) | trackback (x) |

「フレキシブルコンテナカバー」

弊社の活性炭吸着塔で使用している活性炭はフレキシブルコンテナで
搬入・保管しています。

数年前にオゾン発生装置を導入したことで活性炭の交換の頻度が減り、
フレキシキブルコンテナの保管期間が長くなりました。
それによりフレキシブルコンテナが紫外線や雨、風に触れる時間が長くなり、
劣化してしまうという問題が生じていました。

それを防ぐための対策として、この度フレキシブルコンテナ用のカバーを
導入しました。
カバーすることにより紫外線や雨風を直接うけることがなくなり、
劣化による破損を防ぐことが出来るようになります。

劣化による破損の可能性が低くなったので事故・怪我がなくなると慢心せずに
普段の作業も一つ一つのハンドル・レバー操作を慎重に行い、
安全を第一優先として作業に従事します。



                      テクニカルセンター 田口

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬支度」



秋の味覚を楽しむ間もなく、
あっという間に季節が夏から冬に変わったような気がします。

衣替えは早めに済ませていましたが、
タイヤの交換ができていなくて、
あわただしい休日を過ごすことになりました。

弊社の社長が以前
「これからもっと寒くなるからまだ早いだろうと考えて
厚着を我慢したりせず、寒いと感じた時にしっかり防寒対策を」
と言っていました。

そういえば私は
「今年はまだストーブ出してない!」と訳の分からない自慢をしたり
「寒いけど、厚手のコートはまだ早いよなぁ・・」
「まだまだ寒くなるのに今からこんなのは・・」と
寒がりのくせに変な線引きをして自分を追い込む悪い癖がありました。
電気代のかからない省エネ女アピールなのか、
周りと足並みをそろえようとする小心者なのか不明ですが。

とにかく、今年は早めにコートを厚手にして
暖かいひざ掛けも用意して、アホなやせ我慢は封印です。
余計なことを考えずに、自分に心地いい環境を作って
お仕事に励みたいと思います。

                     事務センター 宗岡

| blog | 08:37 AM | comments (x) | trackback (x) |

「3年目に向けて」

こんにちは!事務センターの梁瀬です。
11月に入り気温がグッと下がって、羽織ものがなくてはいられない季節に
なりました。 
みなさんは、体調など崩していませんか?

早いもので、来年の1月で入社して丸2年になります。
入社したころは、初めて聞く用語やトラックの名前、廃棄物種類など・・・
覚えていけるのかと不安でしたが、業務をこなし分からないことは先輩方に
聞き、少しずつですが覚えることが出来ました。
今では、新しい仕事もやらせてもらえるようになったので、
ミスの出ないようにしっかり確認しながら業務にあたりたいと思います!!

覚えることがたくさんで、大変なこともありますが3年目にむけて、
一緒に仕事をしている先輩方や一緒に入社した同期と支え合いゴンタくんと
ミミちゃんに癒され(笑)みんなで高め合いながら頑張っていけたらなと
思います(^^♪



3年目は2年目よりもっとスキルアップできるよう、
毎日の業務にあたっていきたいと思います!

                        事務センター 梁瀬

| blog | 08:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ヘルメット着用厳守」

当社では安全のためにヘルメット着用厳守をお願いしております。
ドライバーさんにご案内をお渡しする他に、台貫の横の丁度ドライバーさん
から見える位置にお願いの文章を貼ることになりました。





Bepopという機械とパソコンを使い文字を作成。
大きいサイズの文字を作るのは初めてだったので、先輩に協力してもらい
なんとか完成!
鉄板に貼る作業も真っすぐになるように、こちらも先輩と悪戦苦闘しながら
ようやく終了!



ヘルメットは安全作業のために欠かせません。
あご紐をしっかりと締めて、どうか皆様ご協力をお願いします。

                     事務センター 佐藤(唯)

| blog | 01:04 PM | comments (x) | trackback (x) |

「作業性良好です!」



こんにちは、エコプラネット長野の田野口です。
11月に入り、朝と昼の寒暖差がかなり大きくなってきました。
風邪などひかないように、寒さで硬い身体で無理して怪我などしないように
体調管理をしっかりしていきたいです。

セイフコ長野は今年の2月にホイールローダを入れ替えました。
新しいホイールローダはアームが以前の車両と比べ40センチ位長くなり、
深ダンプに積み込み作業を行なう際に高さに余裕が出来たことにより、
安全面と作業効率が大幅に改善されました。

しかし重機が走り回るには手狭な工場なのは変らないので、今後も周囲の
安全確認を確実におこなって安全第一で作業してゆきます!

                   ㈱セイフコ エコプラネット長野 田野口

| blog | 08:09 AM | comments (x) | trackback (x) |

「クレーン機能付きバックホウの安全作業について」



こんにちは。
㈱セイフコ エコプラネット富士の渡辺です。

バックホウとは、油圧ショベルの中でもショベル(バケット)を
オペレーター側向きに取り付けたものの事を言います。
本来は土を掘ることが多い機械ですが、弊社にはフレコン入りの廃棄物などが
搬入される事も多く、クレーン機能付きバックホウで吊り作業しています。

クレーン機能付きバックホウは、法令上移動式クレーンとして扱われるので、
車両系建設機械・小型移動式クレーン・玉掛け技能講習修了者の資格や、
作業方法などが必要になります。
弊社のバックホウは足回りがタイヤなのですが、作業中はアウトリガーが
張り出されているので、作業中に移動することは出来ません。

私が安全作業する上で心掛けていることは、

◎安定した地盤の上で行う。
◎地切をし、荷物の状態を確かめ、荷物を必要以上に高く吊り上げない。
◎急な動作を避け、落ち着いて作業する。
◎定格荷重の吊り荷走行や重量以上の物を吊らない。
◎誘導員(玉掛け技能講習修了者)の指示に従う。

など、いろいろありますが、
特に最近感じるのは、誘導員の重要性です。

きっかけは、弊社に搬入に来ているドライバーさんの技術力の高さを
目の当たりにした事です。
このドライバーさん自身も資格所得者なので、誘導の手際が良いのは
もちろんですが、吊り上げフックの停止位置の正確さ、
巻き上げ・下げの指示が的確さ、オペレーターの操作しづらい位置や
危険な位置での誘導はしない、可能な限り目の合う場所で誘導してくれる
など、絶妙な技術なのです。
このことにより、安心感が増し、安全作業が出来ていると思います。

弊社では様々な資格を複数持っている人がいますが、個々の資格だけでなく、
複数の資格・複数の目・複数の声・複数の安全に対する気持ちが安全作業に
つながっていくのだと思います。
今後も安全第一!
寒さで体も固くなりがちな季節ですが、安全作業を心掛け頑張ります。

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺

| blog | 08:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬季受付時間」



11月に入り冷え込みが厳しくなってきました。
着る物も一枚多くなり、寒さ対策もしっかり行っています。
この時期になると夕暮れも早くなり照明が必要になります。

毎年登場するのが、投光器です。
現場全体を明るくする事は出来ませんが、お客様の荷下ろし場を照らし
安全確保に努めています。

お客様に安全に荷下ろしをしてもらう為、11月15日から最終受付が
16時30分となります。
ご理解の程よろしくお願いします。

まだ、厳しい冬はこれからですが体調を整えて頑張ります。

                      処理センター 佐々木

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「11月11日」


11月11日、ネットで何の日か調べてみると
麺の日、ポッキー&プリッツ、いい買い物の日など色んな記念日が出てきます。
そんな11月11日は我が子の誕生日でもあります✨

今年で4才になる娘さん、、、
生まれたときは50㎝ほどしかなかった身長も今は2倍以上‼
体重も5倍ほどになりました。

大人の言う事が理解できるようになったり、名前が書けるようになったり、
着替えや歯磨き、なんでも一人でできるようになりました。
もちろん口も達者でイラッとする事も多々あります(笑)
また友達とのコミュニケーションも前よりも上手に出来るようなりました。
子どもは沢山のことを周りから吸収して成長していくので、
日々驚きの連続ですね☺

大きくなるのは少し寂しいですが、これからの成長が楽しみです♡

私も周りから色々な事を吸収して、会社で役立てていけたらいいなと思います!



                        事務センター 奈良

| blog | 04:42 PM | comments (x) | trackback (x) |

「体組成計で体調管理」

こんにちは。東環事務センターの伊藤です。

朝晩冷え込んでまいりました。
あったかい布団から出るに出られず、毎朝悪戦苦闘しています。
朝早くからお仕事に向かう皆様、お疲れ様です。
疲れが溜まっていたり睡眠不足だったりすると風邪を引きやすく
なったりしますので体調管理に気をつけましょう。

・・・体調管理といえば、我が家の体重計が壊れてしまい新品を
購入する事にしました。今まで使用していた物は体重・体脂肪率・基礎代謝・
BMIが表示されるものでした。

家電量販店に行ってあれこれ物色しましたが、今どきの体重計・・・いや、
体重計ではないですね。
体組成計というんですね。
筋肉量・推定骨量・体水分率・体内年齢なども測定してくれます。
何故、乗るだけでそんな事が分かるのか不思議な気がするのですが
体に微弱な電流を流し、その際の電気の流れやすさ(電気抵抗値)を計測して
体組成を推定するそうです。

精度は、メーカーさんが自信を持ってお勧めしていると思いますので
私は良いものと信じてしまいます。
通常測りうることの出来ない体水分率や体内年齢などが可視化できるのは
体調管理する上で目安にしやすく、ある程度モチベーションのアップにも
なりますね。

夏場は熱中症を気にしてコマメに水分を取ったりしますが、
冬場も暖房の効いた所でも、水分を取らなければ熱中症になったりもします。
毎日継続的に計測する事で、いつもと違う数値に気づいたり、自分の体組成の
傾向を知ることが出来たり上手に利用すれば健康管理にとても役立つアイテムです。

我が家に帰り新品にRIDE ON!
・・・筋肉量が足りないって。運動してがっつりご飯食べたらいいのかな?(笑)

                        事務センター 伊藤(弓)

| blog | 07:48 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬のはじまり」



11月に入り、今年も早いもので2ヶ月を切りました。
1年過ぎるのはあっという間だなぁと毎年思ってしまいます💦
そんな中、今日11月8日は「立冬」です。
暦の上では「冬の始まり」!
これから、どんどん冬らしく寒くなっていくのですね⛄️


そしてこの立冬の日は、収穫が終わったばかりの新米をあられなど、
お菓子にして楽しんでほしいということから「あられ・おせんべいの日」、
だんだん寒くなってきて鍋料理の美味しい季節になってくることから
「鍋の日」と言われているようです🥘


ここ最近、朝晩の寒暖の差が激しく急に冷え込み始めました。
これから風邪やインフルエンザなどが流行り、体調も崩しやすい季節が
到来します。
そんな時こそ、温かい食べ物で心も身体も温かく、たっぷり睡眠をとって
体調管理に心がけ日々の生活を過ごしていきたいと思います!!


みなさんも体調には、くれぐれも気をつけてお過ごしください。

                        事務センター 岩渕

| blog | 07:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

「車検が出来なーい!!」



先日、愛車の車検をしました。

普段は問題なく走行しているので、オイル交換とエレメント交換だけを
お願いしていましたが、ディーラーから連絡があり、
「前後のブレーキパッドが2mmになっている&助手席側のウィンカーランプ
が切れていて車検が通らないから直さなくてはいけないけれども、
あいにく祝日で、部品屋さんがお休みなので、休み明けに部品屋さんに
在庫を確認してからの作業になるので、車は一週間後の引き渡しになります」
とのこと・・・ 

『ガーーーーーン!!!(-_-;)』

週末に車で旅行に行くつもりだったので、車が無いなんて想定外で
大ピンチ!!!
事情を説明して、車検を延期して車を戻してほしいとお願いしましたが、
『車検が切れる日が明日なので、このままお返しはできません』と
断られてしまい大パニック(>_<)

その後、お願いしたディーラーとは別のディーラーに問い合わせをして
部品の在庫があることが分かり、部品を直接取りに行ってディーラーに
持ち込んだので、無事にその日のうちに前後のブレーキパッドと
ウィンカーランプを交換して車検をすることが出来ましたが、愛車を取りに
行くと整備士から車の状況を聞いてビックリ!!

オイル交換をしようと思ったら、オイル量がかなり少なかったそうです(>_<)
穴は開いていなかったようですが、半年前にオイル交換をしたはずなのに…
走行中に故障しなくて本当に良かった!!

今後は3か月に1回オイル交換が必要ですが、日にちに余裕を持って車の
メンテナンスをし、これから訪れる冬に備えたいと思います!!

                          事務センター 細部

| blog | 09:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「維持管理積立金について」



今回は先月末に報告書提出が終わったばかりの維持管理積立金のお話を
したいと思います。
維持管理積立金というのは簡単に言うと処分場の埋立が完了したあとの
管理にかかるお金を前もって積み立てておく制度です。
正式には「最終処分場維持管理積立金制度」といい、廃棄物処理法に
規定されています。

最終処分場は、埋立終了後も火災予防や浸出液の処理等の維持管理を
長期間にわたり継続して行なわなければなりません。
しかし、一部の最終処分場で設置者が倒産等により不在になり、
その結果最終処分場の維持管理が行われないという事態が生じています。

こうした状況に対応するため、処分場の維持管理を適切に行うとともに、
周辺住民の当該処分場に対する信頼性を高めるため、埋立終了後に必要と
なる維持管理費用を埋立期間中にあらかじめ積み立てなければならないと
法律で定められているのです。

弊社でも法に基づいて閉鎖後にどのくらいお金がかかるのかを算定、
窓口である秋田市に毎年報告し埋立終了まで決まった計算式を基に
毎年お金を国(独立行政法人)に預けています。
また、災害防止対策や物価の上昇等、状況の変化に応じて積立金額の見直しを
行い、安心安全のために備えています。

将来に向けての準備って大切ですよね。
自分に置き換えると・・・わかってはいるんですけどなかなか(笑)

                           事務センター 佐藤(ル)

| blog | 09:53 AM | comments (x) | trackback (x) |

「秋の釣行」

こんにちは、秋田の武田です。
朝晩の気温の低下が身体にこたえる時期になりましたが
皆様はいかがお過ごしですか?

私は先日、秋の夜長に海に鯵を求めて釣りに行って来ました。
澄んだ冷たい空気に星や月が綺麗に瞬いて幻想的な夜空と、
遠くの草むらから力なく鳴く虫の声に秋の深まりを感じました。



さて、釣果の程はと言うと最大で28cmと岸から釣れるサイズとしては大物です。
時間の経過とともに身体が足の方から冷えてきます。
寒さを凌ごうと足踏みをしたり竿を置いて歩いてみたりして、
体温を温存しながらの釣りでした。
15匹程釣って帰り、翌朝から捌きました。



大きめのものは干物にして他のものは刺身にしました。
また釣りに行けることを楽しみにして仕事も頑張ります。
皆様も風邪などひかぬようにご自愛下さい。
     
                       物流センター 武田

| blog | 08:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自然災害と廃棄物」

㈱セイフコ エコプラネット富士の西巻です。
台風19号の影響により、被害に遭われた地域の皆さまに心より
お見舞い申し上げます。

ここ近年は地震や豪雨、台風など、自然災害が多く、各地で様々な影響が出ています。
それに伴い、災害時には様々な種類を含む廃棄物が一度に大量に発生します。
この廃棄物を早急に処分できなければ生活環境の安全、公衆衛生を保てない
ばかりか、復旧・復興が進まないので、最優先事項となります。
災害によって出てきた廃棄物は産業廃棄物と一般廃棄物のどちらに該当するか
ご存知でしょうか?

災害廃棄物は、事業活動によって出てきたものではないので「一般廃棄物」になり、
処理責任は市町村が負うこととなりますが、大量発生と共に土や泥も混ざっていて
処理に手間がかかるので処理しきれないという問題も出てきます。
そうなると「広域処理」の対策が取られて、被災地のみでは処理しきれない
廃棄物を全国の廃棄物処理施設で処理することになります。

温暖化のためなのかわかりませんが、昔と比べて自然災害は増え続けている気がしてなりません。
このまま増え続けるのだとしたら廃プラの問題と相まって国内での廃棄物処理は間に合わなくなるでしょう。
環境に携わる仕事をしている身として「今から何ができるのか」いろいろと考えさせられます。



10月22日の即位礼正殿の儀の日は富士山の初冠雪の日でもありました。
平年より26日も遅いとのことです。
翌日早朝の河口湖湖畔にて外国人観光客に囲まれながら撮影。
今年もだんだんと寒くなってきていますので、ご健康にお気をつけください。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 西巻

| blog | 04:23 PM | comments (x) | trackback (x) |

「薄暮走行の危険性」



以前のブログで夜間走行時、対向車がいないとき上向きライトで走行すれば、
2倍以上も先を照らし、カーブなど道路の先の状況を察知し、道路を横断する
歩行者や自転車をより遠くから発見でるので、事故も未然に防ぐことができる
と記載しましたが、今回は薄暮走行の危険性についてです。

ここ秋田では、10月も後半に差し掛かると16:00頃から薄暗くなってきます。
薄暮時間と言われる17:00~19:00くらいの時間帯は昼間に比べて事故の
割合が約4倍に跳ね上がるデータもあります。
夕暮れ時は人の目が暗さの変化に慣れず、ドライバーは歩行者や自転車などの
発見が遅れ、事故が発生しやすくなります。

まずは早めにライト(前照灯)を点灯することで、視界を確保するとともに、
自分の車の存在を他の歩行者や自転車などに知らせることが大事です。
この自分の車の存在を知らせるについては、自分も普段から心がけています。

例えば昼間に雨が降って薄暗くなった時や、しっかりした照明のあるトンネルなどでも。
特にトンネル内で前方を走っている車両や対向車が無灯火だったりすると
ビックリしますよね。

夕暮れ時や夜間は、速度に対する感覚が鈍ったり、帰路を急いだりして
スピードを出しがちです。
みなさんも事故を起こさないためにも、速度を抑えて慎重な運転を心がけましょう。

                         統括センター 塚田

| blog | 08:09 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初めてのオイル交換」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の桒原です。
時代が令和となり、自分ももう少しで30歳になるということで、
最近は特に自分自身を振り返ってみることが多くなりました。

その中で気付いたことは、今までは出来る先輩方に頼ってしまう事が多く、
自分で調べて考えてやるということがあまり無かったということです。

そこで、今回コンプレッサーのオイル交換の時期が来ていたため、
なるべく自分でやるように、説明書でオイル交換の方法や必要なオイルの
種類を調べ、間違いの無いように先輩にも確認しながらオイル交換を
おこないました。

今まではやったことが無かったので「オイル交換なんて難しそうだ」という
印象でしたが、実際に自分でやってみると思っていたよりも簡単にできて、
以外に簡単にできるものなのだと驚きました。

何でも自分でやってみなければ分からないことも多いと思うので、
今後も経験を積んで、出来ることを増やしていくことで仕事を任される人に
なっていきたいと思います。
まだまだ失敗してしまう事もあり、先輩方にご迷惑を掛けることも多いですが
精一杯頑張って会社に、そして社会に貢献してゆきたいです。



               ㈱セイフコ エコプラネット富士 桒原

| blog | 01:07 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両メンテ」


セミトレーラを除く保有車両(運行車両)の年数が6〜7年以上となり、
近年エンジン系統からボディーなどに、経年劣化によるシステム異常や
サビからの腐食が目立ち、都度対応に余念がありません。

中でも最近深ダンプにおいては、荷台の床がサビによる腐食で穴が開いて
しまっている状態で、現在は積み込み前に荷が零れ落ちない様に養生しています。

2台保有してますが2台とも同じ状態となっていますので、修理に向けての
段取り(部材の仕入れを含む)を進めます。
各車いろいろと不具合な部分や傷む場所が異なりますが、
根気よく迅速に対応していきます。

                         物流センター 藤嶋

| blog | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「家族紹介」

こんにちは。テクニカルセンターの佐藤です。
今回は家族を紹介したいと思います。(家族といってもペットですが)


この写真はミミちゃんで母猫になります。
こちらは処理センターの椎名君から譲り受けた元ノラ猫になります。
人懐っこい猫でして知らない人が家に来ても足元に寄っていきスリスリする等、
愛嬌を振り撒いております。(誰でもいいのかと少しジェラシーを覚えますが)


こちらははシマちゃんになります。
こちらはミミちゃんが一日だけ脱走した際に孕んだ子になります。
家猫として飼っていたので避妊手術とかはしなくても良いと考えていましたが
脱走する危険がある以上、飼う責任として避妊手術や去勢手術はやはり必要なんだと
思い知らされました。

こちらのシマちゃんはミミちゃんと対照的で人見知りが激しいです。
インターフォンが鳴っただけで隠れますし、部屋に知らない人が入ると普段では
滅多に隠れない場所にいるので探すのも大変です。
また、観察してみると息遣いも荒くなっており随分ストレスを感じているようです。

猫優先(朝起きたら始めに猫の餌やり、会社から帰宅したら猫のトイレ掃除等)
の日々になっていますが、日々癒されています。
この子達の為にも今後も会社で事故や怪我の無い様に安全に作業します。

                       テクニカルセンター 佐藤

| blog | 11:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ダイエット宣言!」


こんにちは、㈱セイフコの中川です。
寒暖差の厳しい日が続きますが、皆さんどうお過ごしでしょうか?
今年のインフルエンザは例年より早めに流行するかもしれない、らしいので
風邪には充分に気をつけていきましょう。

さて私事ですが先日、会社の健康診断があり、医師の問診で『肥満です』と
言われダイエットを決意しました。
考えて見ると去年の健康診断から5㎏増加しているので言われても当然です。
自分が挑戦するのは豆腐と納豆ダイエットです。

豆腐は体に必要な六代栄養素を豊富に含み、さらにダイエットの時に必要と
なる良質なタンパク質や、体に吸収されにくくコレステロールの吸収も
抑えてくれる植物性脂質が含まれており、非常にバランスの良い食品なので
三日坊主にならないように健康を考え頑張って続けてゆこうと思います。

あともうひとつ、写真にあるエアロバイクも購入しましたので、こちらも
飽きずに乗り続けます。
最後にこれからも健康第一、安全第一で仕事に邁進します。

                         処理センター 中川

| blog | 11:36 AM | comments (x) | trackback (x) |

「食欲の秋」

こんにちは。処理センターの菅原です。
段々寒くなるにつれ、実りの秋が近づいてきたな〜と思うようになりました。
度々野菜をお裾分けしてもらうのですが、やっぱり秋のお裾分けが1番多いです。



秋は「食欲の秋」と言われますが、実りの多い時期である事の他に
何か理由があるのかな?と思い少し調べてみました。

①夏バテ気味で食欲が低下していたのが、涼しくなり食欲が回復する。
②秋風が吹き気温が下がってくると、人の体は体温を保つために基礎代謝を
上げようとします。
基礎代謝を上げるためにエネルギーが使われるので、それを補うためにお腹がすく。
③人間も動物であり、寒い冬に向けてたくさん食べて栄養を蓄えようとする。

主に夏で失われた体力を補うために食欲の秋で取り戻そう!!
ということみたいです。
私自身、この夏はバテバテであまりご飯が進まなかったので、
この秋で沢山食べて体力をつけ、よりスムーズな作業に繋げていけるように
心掛けたいです。

                        処理センター 菅原

| blog | 08:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初めての鉄板貼り!」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の小佐野です。

今回はユニック車の荷台に鉄板を張る作業をおこないました。
全ての作業が初めてで、特にTIG溶接機は何度かしか作業したことがなかったので、
緊張しながらの作業でしたが、先輩方に聞きながら作業してなんとか完成しました!

TIG溶接機とは、通常むずかしい薄物やアルミなどを溶接することが出来る
ナイスな溶接機です!

初めての作業は緊張しますが、楽しく作業できました^^

これからも、どんな作業でも最初からできないではなく、楽しむ事を忘れずに、
挑戦してゆき、少しでも成長できるように山梨全員で頑張ります!


      下

      下


                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 09:57 AM | comments (x) | trackback (x) |

「考え方次第」



こんにちは。㈱セイフコ エコプラネット富士の安田です。

同級生と卒業以来○十年振りに集った話を書こうと思います。

最初は半年前、お誘いの電話で参加し、その時は私を含め女子四人でした。
今回は私が連絡係になり、一人増えて総勢五人。
連絡係に任命された理由は、参加者全員の現在の連絡先を知っていて、
なおかつ実家と現在の家とを把握しているのが私のみ!!
だったから…。

同級生達との話の中で、
最近は人混みと暑さが苦になり、出不精になっている私ですが、
運転免許取得前は電車やバスにも乗って行ったのだとか。
言われて思い出しましたが、その当時の行動力に我ながら意外でした。
現在は、自分で運転できるけれど、あの時程の行動力が無いという話の流れで…。
そうそう昔は~
サラリと出来た事が、時間が掛かる。
動くと関節痛が二・三日取れない。
頭の中から尋常じゃない量の汗が噴出する。
病院へ行くたびに、薬の量だけが増える。
等々、あるある話に…。(笑)
同様に歳を重ね、同様の悩みを抱えているのだと、安心 (?) しました。

しかし、物は言いよう。
サラリと出来た事が、時間が掛かる。⇒ 慌てず慎重に行動している。
動くと関節痛が二・三日取れない。⇒ 痛い時には、即病院へ行って相談する。
頭の中から尋常じゃない量の汗が噴出する。⇒ 体から不要な水分が出ているだけ。
病院へ行くたびに、薬の量だけが増える。⇒ 合法的な薬で解決できれば良い。
と、考え方、言い方で気分も変わる。

なるほど。

今思い返せば、そんな考え方・気配り、若い頃にはできなかったなぁ。
この歳になればこそ出来る事もあるのだと気付かされ、気付く機会をくれた
友に感謝の気持ちです。
社会に出てから知り合い、お付き合いをさせてもらっている友人もいますが、
青春時代を過ごした友と共有できる時間を過ごすのは、また別格です。

次回は、雪が降る前に逢えるかな。
歳を重ねた今の自分だからこそ出来る事を、心と体のバランスを保ちながら、
一つ一つ丁寧に、プラス感謝の気持ちを忘れずに、仕事にも生かせれば良いな
と考えています。
同僚の皆さま、こんな私ですが今後ともよろしくお願いします。

                     ㈱セイフコ エコプラネット富士 安田

| blog | 08:36 AM | comments (x) | trackback (x) |

「秋バテから考えること」

こんにちは!テクニカルセンターの倍賞(旧姓:佐藤)です。
この度ご縁があって入籍し、名字が変わる運びとなりました。
名字は佐藤から倍賞に変わっても、私自身は変わらずにここ東環で
仕事に励むつもりですので、引き続きよろしくお願いします!

さて、やっと気温も下がってきて過ごしやすい時期になりました。
しかしながら、この時期の気温差はなかなか体にしんどいものがあります。
毎日元気に過ごしたいとは思いつつ、なんだか調子が…(;´・ω・)という日も。

どうしたものかと調べてみると、気温差以外にも秋不調の原因は色々あるようでした。
その中で、考えさせられる記事を見つけたのでご紹介したいと思います。

それは【なんだか最近調子が悪い……その疲れ、“秋バテ”かも!?】という記事。
秋バテ??夏バテではなく??そう思って記事を読み進むと、
『夏場の疲労や栄養不足が蓄積された結果、後々になって出てくる症状』を
秋バテと呼ぶそうです。

なるほど、夏場の蓄積!暑さによってすぐに出る不調が『夏バテ』、
後になって出てくる不調が『秋バテ』ということです。
なんにでも、すぐにわかる影響と、あとからわかる影響があるということ
なのだなぁと記事を読みながら考えていました。

これは、仕事にも言えることかと思います。
その場ですぐに「こうして良かったな」と結果が出る改善や工夫もあれば、
その場では「もしかしたら無駄なのではないか」と思いつつも後になってから
「あの時やっておいて良かったな」と思うようなものもあります。

目先の結果だけを求めるのではなく、長期的な目で見てよりよい結果が
出せるよう考えながら普段の業務にあたるべきだなと、『秋バテ』という
思わぬキーワードから考えさせられる機会になりました。

ちなみに秋バテへの簡単な対処として、普段の食事にキノコを加えると
良いそうです。
ビタミン・食物繊維・ミネラル・水分などを多く含むキノコは、栄養バランス
を整える食材として最適とのこと。
お値段も張らないのがいいところですよね!
こんな風に、あとから悪い影響が出てしまった場合の対処法なども
身に着けながら、よりよい環境で仕事ができるよう気を配っていきたいものです。



                     テクニカルセンター 倍賞

| blog | 08:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「紅葉」

こんにちは!テクニカルセンターの工藤です。
10月に入り肌寒い日が続くようになり、体調に気を付けなければ
ならない季節になりました。

気温も下がり、もうじき紅葉も見頃のシーズンとなります。

今年はどこに紅葉狩りに行こうかな、と調べていると
「こうよう」には『もみじのように葉が真っ赤に変化する「紅葉」』と
『いちょうのように黄色く変化する「黄葉」』があるという記事を見かけました。

言われてみると、「黄」という字は「こう」とも読むので、なるほど
うまい言い回しだなと感心させられました。
「こうよう」と聞くと大体が「紅葉」という漢字を思い浮かべてしまいますが、
たしかに「黄葉」も「こうよう」と読むことが出来ると考えると、趣深い
雰囲気のある秋がますます風流に感じられます。

秋田には常緑樹である杉の木が多いので、紅葉の時期は「赤、黄、緑」の
コントラストを楽しむことが出来てとてもきれいです。



色とりどりの美しさだけでなく、そういう「おもむき」のようなものも
楽しめる”大人”になりたいものです。

これから冬に向け速度を早めて寒くなってゆきますが、それぞれの季節に
応じた楽しみ方を見つけて、元気に過ごしていきましょう!

                   テクニカルセンター 工藤

| blog | 04:58 PM | comments (x) | trackback (x) |

「感謝」



虫の音に秋の深まりを感じる今日この頃、
皆様は如何お過ごしでしょうか。

私の仕事は長野から秋田へ荷物を安全に運搬するのが主な仕事です。
時には深ダンプ、時にはアームロール、そして平ボディーとその時々によって
運転する車両は替わります。
その対価として会社から給料を戴いております(感謝 感謝)。
しかしながら、その給料の源泉はお客様から戴いている。
そう考えても間違いでは無いと思います。
それ故にお客様には尊敬の念と感謝の気持ちで一杯です。

最近は運搬だけでなく現場作業もおこなっていますが、気持ちだけではなく
何とか行動と結果で示せる様に努力していきたいと思います。

8月の下旬から早くも某メーカーのスタッドレスタイヤCMの放送が流れ始め、
気持ち的には冬への心の準備をしておりますが、皆様におかれましては、
実り多い秋をじっくり満喫して貰えたら幸いです。

                      物流センター 高橋(浩)

| blog | 08:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「掘り出し物」

あの厳しかった夏も嘘のように終わり、むしろ朝晩はさむっ!っと
口に出てしまうぐらいの季節になりました。
短い秋田の夏でしたが、振り返ると今年の暑さは本当に強烈で、
どの部署も大変だったと思います。

現場ではこまめに休憩や水分補給をとれるよう、互いに声を掛け合い、
熱中症など無理のないよう留意しながらも、メリハリつけて効率の良い
作業を心掛けました。
例年にも増して麦茶おかわり!の無線がよく聞こえたような気もしますが、
快く対応してくれる事務センターの皆さんにも感謝であったりと、
社員一丸となって乗り切った夏だったと思います。



写真は中学高校と部活で続けていたソフトテニス用のラケット。
これは中学の入部時に「最初はキズだらけになるから」と、先輩から
不要になったものを練習用にと貰ったものです。

お盆に実家の倉庫で偶然見つけ、ホコリ被ってキズだらけのこのラケットが
よく残ってたなぁとしみじみ…ボロボロのグリップを握り久しぶりの感触。
10年振りぐらいにラケットを振りながら当時の記憶を懐かしく思い出して
いました。
一年のほとんどが練習で辛い時もありましたが、それでも毎日必死で
ボールを追いかけ、厳しい夏の練習に耐えてこれたのも、チーム一丸、
同じ気持ちを持った仲間の存在があったからだと思います。



近頃は娘も興味を示しはじめ、自分の身長にも近いラケットを振って
くれるようになりました。
まだお遊び程度ですが、いつか同じコートに立てたらなぁと思います。

とはいえ現役時代からかなーりの年月も経ってしまい、最近では見る影も
ないほどの体型?になりつつありますが、変わらないものもあります。

これから季節は徐々に冬に向かっていきます。
また厳しい寒さがやってきますが、早め早めの冬支度でしっかり態勢を整え、
気持ちをひとつにみんなで乗り切ってゆきます。

                          処理センター 舘岡

| blog | 09:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「よく寝てよく働きよく遊ぶ」

9月も後半に入り、過ごしやすい気温になってきたと感じるように
なりました。
夜になると今度は肌寒く感じるようになり、寝苦しい夜は過ぎ去った
ように思います。

学生の頃は朝が弱く、なかなか起きることが出来ず寝坊気味だったのですが、
東環に入社してからは、朝キッチリ起きることが出来るようになりました。
朝しっかり起きることが出来ると一日の時間が長く感じられ、
有意義に過ごせるような得した気分です。

そこで睡眠について調べてみると、人の睡眠の研究はかなり進んで
いるらしく、若い人の方が長く睡眠をとることが出来るようです。
年々10分程度睡眠できる時間は短くなり20代のころに比べて
60代となると2時間ほど睡眠時間は短くなるようです。
また、単純に何時間寝ると良いかというよりも、
睡眠の質を高める方が、効率が良いとのことでした。

普段から睡眠のサイクルを整え、急な夜更かしや暴飲暴食を控えることで
一日すっきり活動できるようです。
また、入浴も快眠に効果があります。
入浴後2時間ほどすると汗もかき終えて体の火照りが収まりますが、
この頃に脳の温度が急降下を始め、就床のグッドタイミングとなるようです。

しっかり睡眠をとることで疲れを癒し、また元気に働くだけでなく、
質の良い睡眠を心掛け、仕事もプライベートも充実した毎日を送れるよう
生活を整えていこうと思います。



                         テクニカルセンター 板谷

| blog | 03:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

「曼珠沙華」

こんにちは。エコプラネット富士 事務センターの町田です。
9月に入り涼しい日々が続き、朝晩は寒い季節がやってきました。
気温差に弱い私は、風邪を引かないように健康管理に気を付けていきたいです。

さて去年、曼珠沙華(まんじゅしゃげ:別名彼岸花とも言います)の球根を
50~60個ほど(去年の事なので記憶があいまいですが)植えました。
曼珠沙華は、秋のお彼岸の時期を待っていたかのように一斉に咲き誇ります。
その凛とした姿に立ち止まり、日常の忙しい時間を忘れ、亡くなった故人を
思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初めての年ということもあったのかも知れませんが・・・2、3、4本
来年は!と、日ごろ気にかけていたのですが、葉の成長も思わしくもなく、
今年花咲くのかな・・・と心配していました。

ところが、9月に入り赤い綺麗な曼珠沙華が咲いたのです!(^^)!
去年よりも花の本数も増え、ホッと一安心しました。

いつの日が、曼珠沙華が一面に咲き誇れるよう手入れをしていきたいと思います。





                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 09:54 AM | comments (x) | trackback (x) |

「30歳の節目に立ちて」



こんにちは、セイフコ長野の田中です。
今年の10月で入社して5年が経ちます。
長い人生からすると5年ってあっという間だと思いますが、
30歳の自分からするとだいぶ長く感じますね。

今では現場の戦力として数えてもらっていると自負していますが、
同僚のみんなからは、あれこれやってほしいと期待されているでしょうし、
自分ももっと出来ることあると思っています。

ということで、入社6年目の30歳は任せて貰える作業をもっともっと
増やしていきたいです。

              ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 09:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

「久しぶりの里帰り」



数年前まで会社で飼われ、現在は私の家にいるジローを先月のお盆前に
一時的に会社につれてきました。

前回会社につれて来たのが、我が家に引き取ってから間もなくの一年半前で、
先輩犬の秋田犬のゴンタに警戒して、なかなか車からは降りてきませんでしたが、
今回はすぐに出てきて元居た場所のにおいを嗅いだりしていました。
事務員さんたちと再会したものの、臆病な性格のために軽く逃げ腰でした。

私としては、兄妹犬のミミとの再会を見たかったのですが、同じく臆病な
性格のためか滞在中は姿を現すことはありませんでした。

会社を後にしてから、ゴンタとミミはジローが居たところのにおいを
嗅いでいたそうです。

また機会があったらつれてこようかと思います。

                    処理センター高橋(圭)

| blog | 10:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「美味しそうな秋」

さあ秋です。
こんにちは、処理センターの邑上(むらかみ)です。
台風が去って、つるべ落とし的に朝晩の気温が下がりました。
「あれー?ついこの間まで夏だったのに」
秋田の冬将軍は超早足なのでしょう。
夜は涼しいを通り越して「さむい!」です。



あきたこまちが美味しそうに実っています。
たんぼの風景が大好きです。
そんな食い意地が張ってるって事ではなくてですね^^
人が作るものとして、広大な風景の中にあって、大きく美しく
四季の変化を魅せてくれます。

黄金の国ジパング!
今がそうですね。

新米を楽しみに待つ今日この頃なのですが、寒暖の差が激しい季節です。
風邪など引かないように身体を冷やさないように気をつけて、
行楽に出かけられる際はぜひぜひ安全運転で、この秋を楽しみましょう。

楽しむのと同時に冬の準備も進めます!
秋って忙しい!\(^O^)/

                     処理センター 邑上

| blog | 09:32 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新しい仲間」



こんにちは、処理センターの高田です。
夏も暑さの峠は越え、着実に秋の気配を感じる今日この頃です。
私の中では、秋田の秋は厳しい冬に向かっての準備の季節という認識が
あります。
ボヤボヤしているとあっと言う間に寒くなり、雪に覆われてしまいます。
冬を安全無事に越すための準備をしっかりと進めてゆかなければ!なのです。

さて、先日のことですが弊社に新しい仲間が加わりました。
しっかりメンテナンスをして、大切に長く乗ってゆきます。

                      処理センター 高田

| blog | 09:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「高所作業車」

先日、水処理施設にある活性炭吸着塔の上部に設置している天井クレーンが、
梯子では届かない場所で故障し修理が必要になりました。
そのため高所作業車をレンタルし修理作業をおこないました。

以前弊社にあった高所作業車と操作方法などが幾分違い、最初は手探りで
マニュアルを確認しながら操作していましたが、そこで入社当時の自分を
思い出す事が出来ました。

弊社では重機や除雪機、移動式クレーンなど様々なものを操作することが
求められます。
また水処理施設では高価な分析機器を使用し、正確な分析をすることも
必須です。

初めて操作するものは恐る恐る使用しますが、時が経つにつれて恐怖心が
薄れてゆき、熟練や慣れといった要素が操作に現れてきます。
そのため同じ作業をする作業者にとって、本当に安全な操作方法なのか
いつも考えながら作業をおこなっています。

これからも一つ一つのレバーやハンドル、バルブ、分析機器の使用方法や
作業手順を確認しながら業務に従事していきます。



                    テクニカルセンター 田口

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑