前の記事>>

「夏こそ冷えに注意」


残暑厳しき折、いかがお過ごしでしょうか?こちらは以前訪れた
某所の清涼感あふれる写真でございます。

事務所の中では一番の暑がりで、クーラー病などとは無縁だった
私ですが、最近は年齢のせいか暑いのに部分的には冷えを感じる
ことがあります。
冷房の効いた室内は心地いいのですが、肩や腕が冷えて肩こりや
痛みが出てしまうことがあるのです。だからと言って暑いところ
は耐えられない。暑いのに部分的には冷えるという困った状態で
す。
冷えた部分を温めればいいと思っていましたが、根本的な解決に
はなりません。実は冷えは筋力の低下により起きてしまうそうな
のです。確かに自分は筋肉がある方ではないし運動もほとんどし
ていません。
冷え性やダイエットにはブリッジが良いと聞きました。ふーん、
お手軽だしやってみよう。
な、なんと・・・できませんでした(T_T) 
子どもの頃は簡単にできていたことも大人になると恐ろしいほど
できないものです。筋力の低下は予想以上です。
これから秋そして冬に向かいます。
どんどん涼しくそして寒くなって参ります。
コツコツと無理の無い軽い運動で体調を整え、病気やケガなく
元気で仕事をしたいと思います。

                    事務センター 佐藤(ル)

| blog | 07:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「燃えました~♪」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の町田です。
毎日暑い日が続いていましたが、お盆が過ぎると山梨では涼しい
風が吹き、「もう 秋が近づいてきて夏も終わりだな・・・」と
感じている今日この頃です。

さて、私事ですが初めてサッカー観戦に行って参りました。
㈱セイフコでは、Jリーグのヴァンフォーレ甲府(山梨のチーム)
の応援するためにうちわを作らせていただきました。

せっかくの機会なので、地元で試合のある8月13日にヴァンフォ
ーレ甲府 VS アルビレックス新潟のゲームを観戦。
スタジアムに入ると、まず驚いたことは・・・サポーターの方々と
観客の方々が一丸となって応援歌を歌い、ヴァンフォーレの選手
を盛り上げているのです。
私はルールもわかりませんが、周りを見ていると自然と体が動き、
うちわを片手に応援歌を歌ってました。(笑)
試合は1-0で勝利です!

       
振り返ってみると、一人一人の力は小さいけど皆で纏まると
ものすごく大きなパワーになるのですね。
それは仕事も同じだと思います。
私一人では小さい力だけど、皆が各自の持ち味を生かして協力し
大きな力になるように努力してゆきたいと思います。

             ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 07:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「意思の疎通」

今年でセイフコ長野が営業開始して、もうすぐ6年が経とうと
しています。
時が過ぎるのは本当に早いものだと実感している今日この頃
です。

毎日の作業を円滑におこなうために、上司との打ち合わせ、
同僚とのコミュニケーション、いろんな部署とのやり取りなど
職場における意思の疎通は、日々の作業をこなしていくに
あたってとても重要だと思ってます。
特に同じ現場の人達とはマメにコミュニケーションを取らない
といけません。人によってやり方や考え方が違うからです。
色々な話をしてお互いに理解し合うことで、作業の質も上がり
信頼関係もでてくると思います。
しかし、そんなことを言っても中々思ったようにはいってない
のが現状です。
自分も、まだまだコミュニケーション不足だし、もっと色々な
人と話していかなければいけないと思ってます。
そうすれば自然と意思の疎通もとれて、今まで以上に職場も
円滑に作業が進むと思うので意識して過ごしていきたいと
考えています。

          ㈱セイフコ エコプラネット長野  桑原

| blog | 02:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「青春」


厳しい夏が続いておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

青春とは若者の特権みたいに思われがちですが、私はそうは思い
たくはありません。
私がまだ12か13才の時に、PHP総合研究所出版の「松下幸之助
一日一話」を読んだことがあります。
今でも本棚に置いておりますが、青春とは心の若さである。
信念と希望にあふれ、勇気にみちて日に新たな活動を続ける限り
青春は永遠にその人のものである、と。

これは皆歳をとってゆくなかで、何歳になろうとも青春時代と
同じように日々新たな気持ち持ち続ける、精神面での若さを
失ってはいけないと言っているのだろうと思います。

私達の仕事においても一見同じことの繰返しに感じられますが、
すべてのものに関心を持ち続け、自分の考え方に枠を作る事なく、
自由自在な発想が出来るようにならなければならないと思います。

その為には昨日よりは今日、今日よりは明日へと仕事も人間と
しても成長出来れば幸いですし、やり続けることによって私の
青春があるのではないかと思われます。

そろそろ夏の疲れが出る頃かもしれません。
今年はラニーニャ現象の影響で、観測史上最高の猛暑になるかも
しれないと言われておりますが、皆様に置かれましてはくれぐれ
もご自愛下さいませ。

                   物流センター 高橋(浩)

| blog | 08:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自分の運行を振り返って」


こんにちは、物流センターの今井です。
自分は入社して、早いもので7年目に入りました。自分は主に
15tトラックでの運行業務をおこなって来ましたが、ヒヤッと
したことや一歩間違えれば事故に発展していたという事例は
数多く経験してきました。

自分の中で1日の移動距離も長く、時間も掛かるので5分でも
10分でも早く目的地に到着しようと、常に時間を気にして走っ
ていた時期もありました。先行車が遅ければ赤信号の度にイライ
ラして、気持ちに余裕が無かったと思います。
今思えば事故に繋がりやすい危険な心理状態ですね。

今では時間を気にせず平常心で運行しています。道路は流れてさ
えいれば、多少遅くなっても目的地には到着します。焦って運転
して無駄な体力とリスクを負うより、気持ちに余裕のある運行の
方が断然楽なのです。精神状態がよいのでぐっすり寝むれますしね。

これからも気持ちだけ先走って、つま先立ちにならず、しっかり
地に足を付け、ひと呼吸おいてから次に向かうこと姿勢を忘れず、
安全運転を心掛けてゆきます。

                  物流センター 今井

| blog | 09:25 PM | comments (x) | trackback (x) |

「夏真っ盛り!」

長野は夏になると関東方面から避暑に来られる方も多く、
新幹線が金沢まで開通し以前より本数も増え、手軽に来ることが
出来るようになったと思います。

確かに東京はより涼しい??
でも日中の気温は全国的にも高く、外で作業する人には大変な
季節です。
弊社工場も、屋根はあるものの冷房が整っているわけでもなく、
毎日暑さとの戦いです。工場での作業の人に毎日麦茶を作って
いるのですが、私自身も幼少の頃は親に作ってもらった麦茶が
いつも冷蔵庫に入っていました。今みたいにペットボトル飲料が
販売していなかった時代なので・・

今回は麦茶についてちょっとだけ調べてみました。
麦茶にはミネラルが含まれていて、ミネラルとはマグネシウム、
カリウム、リン、カルシウムなどの身体の機能を維持するために
欠かせない栄養素なのだそうです。
・生活習慣病のがん、心筋梗塞、脳卒中、などの原因を抑える。
・胃の粘膜を保つ。
・血液をさらさらにする。
・冷え性の予防。
・虫歯の予防。
・疲労回復、夏バテ防止。

こんなに良いことばかりとは知らず、何となく毎日作っていまし
た。
ちなみに一度沸騰したほうが効果は上がるとの事。
事務所の中で汗はあまりかかないとはいえ、私自身も毎日麦茶を
飲んでみようと思いました。
昔からのあるものってやっぱりいいのかなあ・・・
そして、塩分の補給に塩アメも常備しています。

現場で働く人にとって後1ヶ月余り・・・
熱中症にならないように気をつけてもらいたいと思います。

            ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 09:07 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両動態管理システム」


弊社の収集運搬車両は1台ごとに車両動態管理システムを搭載
しています。このシステムを搭載するようになってから5年ほど
経ちましたが、この度、新型のシステムを導入することになりま
した。

この車両動態管理システムは車両位置、走行状態をパソコンの
画面上で瞬時に把握できるので、より効率的・効果的に車両管理
をおこなうことができます。

また、車両位置だけでなく運行経路の軌跡も把握できるので運行
ルートの見直しや安全教育にも活用できますし、備え付けのトラ
ンシーバーではドライバーと運行管理者で運行状況や体調管理等
の確認もできます。

まさに優れ物のシステムですが、パソコンの画面上のデータだけ
にとらわれず、ドライバーと顔を向き合ってコミュニケーション
を取り、様々な問題点を改善していくことが安全運行をおこなっ
ていくためには大事なことだと感じています。

                    物流センター 塚田

| blog | 04:35 PM | comments (x) | trackback (x) |

「富士を望む」



こんにちは。
㈱セイフコ エコプラネット富士の黒澤です。

入社から早4ヶ月がたとうとしております。
日々の業務はもちろんのこと、日常生活もようやく慣れが出始め
てきました。
前職と比べると朝が早くなった他に、食生活すらも改善したため、
若干ではありますが体重も落ちてきたように思います。
このまま体重が落ちると本格的な夏が訪れれば、夏バテになり
かねないと危惧しておりますが、不健康な生活習慣を正すという
意味では良い方向に向かっているのかなと思います。

さて、エコプラネット富士も稼働開始から数カ月経ちました。
当初、外構についてはまだまだ整備されていませんでしたが、
敷地内の舗装工事、緑化工事が進み、外観も綺麗に整ってきて
おります。会社で導入した種子吹き機も活躍し、今では新緑が
眩しくなってきております。
先日エコプラネット富士敷地内にてドローンのテスト飛行を
兼ねて写真を撮影しました。
運悪く富士山は雲に隠れてしまいましたが、天気が良ければ壮大
な富士山を望むことができるかと思います。
秋田・長野の仲間にも是非一度、このエコプラネット富士から
望む「富士山」を見て頂ければと思います。
そして環境に関わる仕事をする中で、自分達の仕事が自然環境保護に
少しでも役立つことができればと思います。

              ㈱セイフコ エコプラネット富士 黒澤

| blog | 04:36 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両整備」

こんにちは。セイフコ長野の碓井です。
暑い夏が到来しておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

私はセイフコ長野で運行業務を主におこなっておりますが、
関東での引き取りの仕事で、朝会社を出る頃は晴れていますが、
今年は群馬県に入ると雨の日が多いなと感じています。
現地で積込みが終わる頃には、雨も上がり蒸し暑くなります。

帰路、碓氷峠は急な上り坂が続くので、気温が高い時など水温計
がレッドゾーン近くまで上がってしまうので、アクセルを緩め、
20~30km/hくらいで走り、頂上まで来るとホッとします。

先日エアークリーナー清掃、各部グリスアップを実施しました。
これで少しは良くなればと思います。
車も体もオーバーヒート気味ですが、皆さんも熱中症などには
気をつけて、この暑い夏を乗り切りましょう。

                ㈱セイフコ エコプラネット長野 碓井

| blog | 04:32 PM | comments (x) | trackback (x) |

「死角」

今年の夏は猛暑になるとニュースなどで報道していましたが、
ここ長野市も連日30度を超える暑さで、毎日大量の汗を流し
ながらの作業をしています。

朝はホイールローダによる積込作業を担当していますが、晴れて
いる日は陽射しが非常に強く、あまりの暑さに注意力が疎かに
なりがちです。
運転席は高さがある分見通しはいいですが、側面や後ろの下は
ほぼ目視では確認できず、特に雨の日は見え辛くなってしまう
ので、走行中は特に人や物が無いか注意しながら作業しています。

まだまだ夏本番!まめな水分補給で体調管理に気を付けて、
散水などで少しでも暑さを和らげ、この猛暑に負けず、乗り切り
たいと思います。

                 ㈱セイフコ エコプラネット長野 塚田

| blog | 04:30 PM | comments (x) | trackback (x) |

新規覆土材SRS H2S


新規覆土材SRS H2S ← クリック

| 今日の東環 | 11:44 AM | comments (x) | trackback (x) |

「感謝」

こんにちは。㈱セイフコエコプラネット富士渡辺(義)です。
昨年11月に入社して早いもので7カ月ほど経ちました。
入社当初の2ヶ月間は秋田の㈱東環でお客様の
誘導・接客・選別・安全確認・車両操作の基本、
そして弊社の社風などいろいろな事を社長を初め先輩方に
指導していただきました。
そして今年に入り本施設完成に向けての作業を富士吉田でさせていただきました。
まだまだ何をして良いかわからず、
何かと役に立ちたいとやみくもに走り回っているようなところがあると感じます。
重機での作業は危険と隣り合わせであり、
大事故に繋がりやすいので周囲の確認・声掛け・誘導をお願いするなど
安全第一で落ち着き、集中して作業にあたりたいと思います。

施設立ち上げから係われたことに感謝し、
これからは地域との信頼関係を築きながら成長していけたらと思っています。
気持ち良い挨拶と笑顔を忘れずに頑張っていきたいと思います。
大型新人?(体重85kg・血液型O型)渡邊(義)でした。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺(義)

| blog | 08:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏を迎えて」

今年は暑い夏になりそうです。
海水浴に出掛ける方もいらっしゃると思いますが、何処の
海水浴場に行くのが良いかの判断材料を挙げさせて頂きます。
毎年、各都道府県は水浴場に於いて海開きを行う前に
水質調査を行っています。
秋田県水浴場水質で検索して頂けると
県のホームページのリンクにたどり着きます。
そちらを拝見すると宮沢海水浴場が綺麗なので久しぶりに
行ってみようかと考えています。
(社会人になってから県外に長くいたため行く機会がなかったので)

検査項目の中にCODというのが有りますが
弊社でも日々の水質検査で行っていますので、概要を記載します。
簡単に申し上げると水中の有機物の量を測定しています。
具体的には試料に硫酸(1+2)を加え硫酸酸性化とし
塩化物イオンの妨害を抑制するため硝酸銀(AgNO3)を加えます。
次いで試料水中の還元物質(有機物などの汚れ)を
一定量の過マンガン酸カリウム(KMnO4)を加えて
沸騰水浴中で30分加熱し酸化し、
酸化に使われなかった余剰分の過マンガン酸カリウム(KMnO4)を
一定量のしゅう酸ナトリウム(Na2C2O4)で分解します。
その後、余剰分のしゅう酸ナトリウム(Na2C2O4)を
過マンガン酸カリウム(KMnO4)で滴定し、
計算によって試料水中に含まれる還元性物質と反応した
過マンガン酸カリウム(KMnO4)の量を求め、酸素量に換算します。

どの検査もそうですが試験方法を守らないと正しい数値がでませんが
CODという検査は加熱温度や時間が低かったり短かったりしますと
実際よりも低い数値が出るため日々注意しながら行っております。

                    テクニカルセンター 鎌田 豊

| blog | 04:52 PM | comments (x) | trackback (x) |

「資格取得」

こんにちは!東環の菊地です!
いよいよ本格的に夏本番の暑さになってきましたね汗
水分補給に気をつけながら今年の夏も頑張って乗り切りましょう!

先日、小型車両系建設機械の特別教育を受講しました。

今までの仕事経験の中で重機などには無縁の人生でしたので
小型車両系建設機械の資格と言ってもどこまでのサイズの重機や
どんな機械の資格なのか、理解出来ていませんでした。
そこで、ほんの一部ですが今回講習で教えていただいた内容を
紹介してみたいと思います。

車両系建設機械とは動力を用い、
かつ、不特定の場所に自走できる建設機械の事を示します。
分類につきましては次のようになっております。

今回私が受講させていただいた小型車両系建設機械とは上の表の
①、②の種類の内容の資格になっております。
また、機体質量とありますがこれは、車両系建設機械から
作業装置を取り除いた本体の乾燥質量(燃料、作動油、潤滑油、冷却水等が
入っていない状態の質量)の事を示します。
さらに作業装置とは、ブレード(排土板)、バケット、スカリファイヤ等の装具
及びそれらを支持するブーム、アーム、ヨーク等の
整地、運搬、積込み、掘削等の作業を行うための装置を示します。

ベテランの方々には当たり前の内容となってしまいましたが汗
自分にとっては初めて習うことばかりでしたので、
ワクワクしながら講習を受けさせていただきました。
新しい事を覚えるのは楽しい事ですね!

このように、まだまだ初期段階の資格ではありますが、
これからも少しずつ知識と経験、安全作業を積み重ね、
教育で教えていただいたことを仕事で活かせるように
日々修行して次の段階の資格への意識も持ってこれからも
作業に取り組んでいきたいと思います。

                     処理センター 菊地

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初遭遇」

6月にオゾン処理施設を導入して1ヶ月経ちました。
池の水もより一層きれいになり、清々しい気持ちで池の周りを
点検していると何やら動くものを発見いたしました。

近づいてみると沢ガニが歩いていたので捕獲。
調べてみると水質階級I(綺麗な水)の指標生物ともなっている
きれいな水を好む生き物との事。
見学会では地域住民の皆様にも評価して頂いた処理水が
地域生物の方にも評価いただいたのかなと感激しました。
きれいな水を維持し続けていけるように普段の点検を怠らず、
しっかりメンテナンスし、水質の監視をしていきたいと思います。

この沢ガニは写真を撮られるのが恥ずかしいらしく、
カメラを向けたところ手を挟まれてしまいました。
不用意にカメラを向けてはいけないですね。

                    テクニカルセンター 板谷

| blog | 02:56 PM | comments (x) | trackback (x) |

「競技会から得る」


こんにちは、処理センターの加賀谷です。

先日、町の消防団小型ポンプ操法に4年連続で1番員として出場
しました。結果は50秒で4位に終わり、入賞を逃しました。
毎日遅くまで練習を重ね、優勝を目指していただけにショック
でしたが、各選手が今もっている力を全て出し切ったので悔いは
ありませんでした。

後日、大会結果の集計表を戴き見てみると、個人得点は1位と
1点差での2位にランクされており、それ自体は大きな自信に
なりました。しかし、それはまだ個人賞をとった選手に比べると
「動作・速度・確認」この3つに差があるからだと思います。
これは弊社での日頃の作業にも言えることで、この中のどれが
欠けてもミスに繋がってしまい、その後に影響が出てしまう場合
があります。

普段の自分を見直し、競技から得た課題を考え、今後の自分に
生かしていきたいと思います。

                     処理センター 加賀谷

| blog | 08:43 AM | comments (x) | trackback (x) |

「愛着をもって」

こんにちは、処理センターの高橋です。
秋田も梅雨に入りましたが、今年は長雨が少ないと感じています。

梅雨の合間のカラッと晴れた日には、散水車で水も撒いているの
ですが、それでも重機のラジエターやエアークリーナーなどには
埃が吸い込まれ、それが目詰まりをおこし水温や油温がどんどん
上がってゆきます。


キャリアダンプは、温度が上がるとそれに比例してエンジン部分
の隣にある運転席の室温も上がり、重機と運転手共々作業効率が
悪くなります。時間を見つけてはこまめにエアーを吹いて詰まっ
た埃を飛ばしています。

私が土砂運搬でほぼ毎日使っているキャリアですので、愛着を持
って日々のメンテナンスをしっかりおこなっていきます。


話しは変わって、去年弊社で保護した迷子インコも我が家に来て
今月で一年になりました。
こちらも暑さ対策をしっかりしてこの夏を乗り切りたいです。

                      処理センター 高橋(圭)

| blog | 04:36 PM | comments (x) | trackback (x) |

「中敷き」


これまで使用していたものがボロボロになってしまったので、
安全靴用のステンレスの中敷きを買いました。
これは、ガラスの破片や釘など刺さらないようにするためです。
安全靴を履いていても靴底は守られてなく、作業する時は
気をつけていましたが安心です。
実際に釘を踏んだり手を切ったりする危険があり、
それが気になって仕事に集中できない事がありました。
分別する物を見てケガしそうだなと感じたら、直接触らない、
踏まないように心掛けていますが、限界があります。
中敷きもそうですが、作業着・手袋も穴が開いたら縫ったり
替えたりして予防したいです。
また、これから暑い時期になり夏バテでボーッとなりますが、
頭を冷やしたり水分補給などして事故やケガをしないよう
注意していきたいです。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 中沢

| blog | 08:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ホタル」



秋田市では6月13日頃に東北地方北部の梅雨入りが発表され、
雨や曇りの日、夏を思わせる暑い日もあり、天気の変化に振り
回されている今日この頃です。
弊社周辺の田んぼでは苗が日々大きくなり、カエルの声が夜昼関
係なく響き渡っています。
山々は草木が緑豊かになり、かもしかやキツネ等の動物が時々
見られ、初夏の訪れが感じ取れます。
秋田市では五年毎にホタルマップが作成され、最新では平成26
年度版が公表されています。秋田市ではゲンジホタルが6月中旬
から、ヘイケホタルが6月下旬から見られるそうです。
ホタルマップでは弊社周辺でもホタルの記載がされ、ホタルが
生息しているそうです。
一年で一番短い夜のこの季節に、外ではホタルが光っているかも
しれません。

                   処理センター 中嶋

| blog | 07:14 AM | comments (x) | trackback (x) |

「はじめまして」

こんにちは。
5月16日に入社した㈱セイフコ エコプラネット富士の小佐野です。
入社してから、新しい事の連続で先輩方には迷惑をかけてばかりです。
まず今まで全然違う業種の仕事をしていたため、フレコンや重機の名前
すべてにおいて初めてでした。
廃棄物が入って来てもどのような種類の物が入ってきたのか分からず
毎日のように先輩、ドライバーのみなさんに迷惑をかけてしまっています。
それでも、先輩、ドライバーの皆さんが励まし丁寧に教えてくれて
毎日が楽しく充実しています。
安全第一を基本として、少しでも早く先輩方に付いていけるよう頑張りますので、
変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

さて、山梨では梅雨入りしはっきりしない天気が続き
霊峰富士のふもとと言えど、日々蒸し暑くなり
工場内は熱気であふれかえっています!!

ですがまだ六月。富士吉田の夏もまだまだこれからです。
皆様も熱中症には気を付けて今年の猛暑を乗り切りましょう!!

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 01:14 PM | comments (x) | trackback (x) |

「ドライミスト運転開始」

こんにちは。長野は暑い日が続き、
本格的な夏が訪れたと実感している毎日です。
さて、今回は去年の12月頃、工場内の天井に設置した
ドライミスト(水を微細な霧の状態にして噴射するもの)
についてお話したいと思います。

ドライミスト設置目的としては工場内の粉塵対策ですが、
設置したのが冬ということもあり、冬の間は凍結防止の為、
完全に水抜きをし、使用することを少し控えてましたが、
暖かくなり乾燥しはじめてからは毎日のように使用しています。

使用方法としては、
間欠(一定の時間をおいて水を出したり止んだりする)
連続(水は出続ける)
する操作スイッチがあり、状況に応じて切り替えて使います。

主に使う場面としては、
トラックによる荷下ろし、
ホイルローダーによる積み込み、
選別作業の時です。

あと最近では、工場内の気温が高い時、暑さを抑えるため
連続的にドライミストを出して使っています。
粉塵対策だけでなく熱中症対策にもなるので作業員も今までより
気持ち良く作業が出来ているようです。
これからも効果的にドライミストを使用することと、
毎日の清掃も怠らず行っていきたいです。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 桑原

| blog | 04:43 PM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#42 ~梅雨空の合間に~

もう間もなく7月に入ろうかという頃合ですが、全国的に梅雨
真っ盛りの時期ですね。陽が出れば日中は熱中症にも注意が必要
なほどの陽気となりますが、夜は窓を開けていると寒いくらいの
気温となるなど、なにかと寒暖差には注意が必要です。

今年はオリンピックイヤーということで、ブラジルはリオデジャ
ネイロにて8月5日から8月21日までの間、4年に一度のスポー
ツの祭典が開かれます。
ご存知ブラジルは南半球にある国です。8月は日本では真夏です
が、ブラジルでは冬ということになりますね。
おや?と感じられた方もいらっしゃると思いますが、ブラジルは
リオデジャネイロとは年間を通して暖かい気候の都市なので
冬でも問題ないという事でした。
しかし、今年の南米は例年にない寒波に襲われているらしく常夏
の国というイメージとは少し違っているかもしれませんね。
選手の皆さんは十分に体調管理をなさって試合に臨んで欲しいと
思います。

さて、先日の日曜日に天王グリーンランドにて開催された金足は
片田町内会のグランドゴルフ大会に招待され、今年も弊社から
塚田、藤嶋、邑上の3名が参加して参りました。


雨が心配されましたが、皆様の日頃のおこないが良いのでしょう、
多少の強風ではあったものの4コースをプレイするまでの間だけ
雨も我慢してくれて、ワイワイと楽しいひとときを過ごすことが
出来ました。

毎年の思うのですが、快く我々を受け入れて下さる皆様の懐の
深さには感謝の気持ちで一杯です。今後ともお誘い戴けるように
日々の業務に励んで参りたいと改めて思いました。

熊本の地震から九州中国地方の大雨、関東圏の水不足など今年
は例年に増して異常気象が目に付くような気が致します。
東北秋田にはまだ直接には影響がないように感じはしますが、
油断しないようにしていきたいものです。
皆様におかれましても、寒暖差もあり食中毒の多くなる季節です。
体調には十分注意され、健やかに過ごしていきましょう。

広報担当 邑上

| blog | 07:04 AM | comments (x) | trackback (x) |

「オゾン処理施設導入しました」

今日は六月から新たに弊社水処理施設で稼働を始めたオゾン処理施設
について紹介したいと思います。

オゾンとはオゾン層の成分でもある気体です。
特有の匂いがあり、酸化力がきわめて強く様々な物質と反応します。
この力により処理水の中に残っていた処理しきれなかった汚れを
分解してくれます。
また、オゾンは非常に強い殺菌力を持っているため
排水の殺菌も行うことができます。
このオゾンは酸素が結合してできており、
自然界ではすぐに分解されて無害な酸素に戻ります。
そのため排水中に残らず環境への負荷がほとんどありません。



今回導入された設備では無声放電といって電気の力で空気中の
酸素をオゾンに変えて、
オゾンを反応タンクの中に通すことによって汚れを分解します。

弊社の浸出水には色度成分が多いため、オゾンによりこの色度が
格段に減少します。
これまでも稼働をしていた活性炭処理と併用することで透明で
きれいな水に処理できるようになりました。





まだまだ運用方法や設定など細かいところでの検討は必要ですが、
このきれいな水を維持していけるようしっかり管理していきたい
と思います。

                    テクニカルセンター 田口

| blog | 08:19 AM | comments (x) | trackback (x) |

「気づく心」

先日、場内のホイールローダーの修理を行いました。
症状は、エンジンがかからなくなったというもので、
セルモーターの焼き付きが原因でした。

セルモーターを取り替えると動きましたが、
今度は、キースイッチの動きに異常を感じました。
キースイッチが自然に戻るのが普通の状態ですが、
戻りにくい状態になっていました。
そのため、ずっとセルが回りっぱなしの状態が続いてしまい、
セルモーターが焼き付いたと考えられます。

キースイッチを交換して直りましたが、しばらくすると、
排気ガスの色に異常がみられました。
これはターボチャージャーの不具合が原因でした。
これも部品を交換することで直せました。





簡単に直ったと書いていますが、
このホイールローダーからセルモーターや
ターボチャージャーを取り外すのは至難の業でした。
手が入るのがやっとだったり、他の部品も外さなければ
いけなかったりと大変手間がかかりました。



経年劣化もあったでしょうが、
重機のちょっとした異変を感じとり、
どこかに異常がないかを疑う気持ちも大切です。

人との付き合いでも同じようなことがいえると思います。

些細なことにも気遣いや気配りを忘れないようにしていきます。

                    機造センター 鈴木

| blog | 08:04 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初ブログとマニフェストと私」

初めまして!
今年の4月から入社致しました、セイフコ エコプラネット富士、
事務員の古屋と申します。
どうぞよろしくお願いいたします^^

さて、初回からお恥ずかしいお話ですが、私は今までの人生で廃棄物の
ゆくえを考えたことがありませんでした。
ごみ袋に入れて地域のごみ収集場に持っていけば、収集車が来て持ち帰り、
収集所で終わり。
そんな風に考えていました。
ですが、そんな私が考えたことの無かった廃棄物の行き先の仕事に
携わるようになりました。
人生何があるかわかりません。
そんな新しい職場で出くわした、存在すら知らなかったものがこちら。

マニフェストです。
正式名称「産業廃棄物管理票(統一マニフェスト)」です。
初めてマニフェストと聞いた時、「マニフェスト」という単語の意味すらわからず
先輩に聞いてしまいました。
英語で「積荷目録」という意味だそうですね。
産業廃棄物の適正な処理を推進する目的で定めた制度が、
マニフェスト制度。
マニフェスト制度は、マニフェスト伝票を用いて廃棄物処理の流れを確認
できるようにして、不法投棄など不正行為の抑制を目的にしているのだそうです。
制度のことも知らず、徹底された管理体制にただただ感心してしまいました。
こんな具合で、知らなかったことだらけの毎日です。
知らなかったことだらけで不安な毎日ですが、親切に指導してくださる先輩方
がいます。相談事も親身に聞いていただけます。本当にありがたいことです。
一つ一つの事をしっかり覚え、一つ一つの仕事を丁寧確実に。日々精進して
ゆきたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 古屋

| blog | 08:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

「修理中です」

いきなりですが、問題です!
この写真は何の重機でしょうか??

現場の鈴木くんは、実写版『ハウルの動く城』と言っていました(笑)
実はこれ、コマツのD85ブルドーザーの修理をおこなっているのです。

現場から油漏れの報告があり、見てみると、ピボットシャフトの
シールから油漏れがありました。

ピボットとは?[旋回軸]や[テコの支点]などの意味があります。

デコボコの道なき道を走れるブルドーザーですから、左右の
キャタピラも、地形に合わせて上下に動く必要があります。
その動きの支点になるのが、ピボットシャフトなのです。

写真を見てわかるように、この修理をおこなうには、排土板から
足回りまで全てを外す必要がありました。
そのために、先ずは胴体を浮かせて足回りを宙ぶらりんにさせる
必要があったのですが、色々と思案を重ねた結果、後方にはコンクリの
土台を、そして前方には鋼材で架台を作ることにしました。

その後の作業も楽ではありませんが、まずは付いている物を外す作業
です。外した順番を忘れないことと、部品を無くさなければ何とかなります。

普段から周りの者に言っているのですが、修理をするには、先ずどこが
悪いのかよく知ることが大事です。そしてどのような手順でおこなうと効率
がいいか考えることです。
医者と同じで、間違った診断をして、悪くもないところを取替えたりしたら
大変ですよね?

この丸裸になったブルを見て、メーカーの営業さんも驚いていました(笑)

あとは悪い部品を注文して、取り付ける部分を磨くくらいですが、
一つの部品を取替えるために、どれだけの手間や経費がかかるか、
現場の作業員には知ってもらいたいと思います。

別に無茶な使い方をしているとは言いませんが、自分たちが使っている
重機がどのような構造をしていて、どのように壊れたのか、そしてどのよう
に修理しているのか、もっと興味を持ってくれればいいと思います。

この気持ち一つで今まで触っていた重機の印象が違ってくるはずです。
医者になれとは言いません。労わってあげる気持ちが芽生えるのです。
手を掛けるほどに愛着も持てますよね^^

                    機造センター 信太

| blog | 08:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

「トラックスケール」

6月に2年に一度のトラックスケールの検査がありました。
専門の業者さんに依頼をして、運んできた錘をトラックスケール
の上に載せて検査を行います。

トラックスケール、台貫、カンカン、呼び方はいろいろあるそうですが、
この仕事に携わって初めてトラックの荷物の計量がされている
ことを知りました。大型のトラックといってもそれぞれ荷物を
載せられる重さが違います。
定量以上に荷物を積んでいれば道路交通法違反にもなります。
その為にも積載量はとても重要になってきます。

トラックスケールの検査が終了したことを示すステッカーが、
計量の機械の右横に張られました。(ちょっと見難いと思いますが)
これでまた2年間安心して計量できます。
ちなみに10キロ単位の表示なので、私が載ると切り上げになるの
でビックリ! しました。(余談ですが)
これからも最新の注意を払って荷物の計量をしていきたいと思います。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 08:23 AM | comments (x) | trackback (x) |

広報記事#41~見学会と懇親会~

長い冬が終わり、春が訪れ、新緑が眩しい生命力が満ち溢れる季節を
迎えております。眩しい日差しの下、豊かな緑に囲まれて毎日の業務に
励んでおります東環従業者一同です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

先日、毎年恒例であります、地域住民の方々をお招きしての見学会と
懇親会を今年も無事に開催することができました。

去年の見学会からの一年間、変らず継続している処分場管理と
新しく導入された設備により、去年よりも進化した東環を見て戴けた
かと思います。

処分場からの臭い対策として大容量脱臭装置、高度水処理施設に増設
された活性炭吸着塔、そして今年の目玉は、つい先月稼動し始めた
ばかりのオゾン処理装置です。
詳しい解説はまた次の機会にさせて戴きますが、その強力な酸化作用
により、脱臭・脱色・有機物除去に力を発揮してくれます。

去年より更にキレイになった東環の水を見て戴けて、更に安心して
毎日を過ごして戴けたなら、それが我々としてはこの上ない喜び
なのです。

その後の懇親会は、弊社事務所横の青空広場にてBBQを開催させて
戴きました。
今年もわざわざ足をお運び戴けたことは、それだけで感謝に絶えません
が、笑顔で語りあって共に笑える信頼関係を実感することが出来ました。
楽しく仕事することが身上の弊社ではありますが、それでも苦労する
こともあります。

しかし、皆様の変らぬ笑顔を拝見することが出来て、頑張ってきて
良かったと思えるのです。そして、来年も胸を張って皆様をご招待できる
ように、従業者全員で頑張って参りますので、これからも変らぬご支援
ご声援を宜しくお願い致します。

広報担当 邑上・舘岡

| blog | 12:20 PM | comments (x) | trackback (x) |

「研修期間を終えて」

はじめまして。
以前ブログで紹介された山梨から秋田へ研修に行っていた
㈱セイフコ エコプラネット富士の町田です^^

1人で秋田へ研修という事で不安と心細さでいっぱいでしたが、
秋田の皆様方は親切に優しく接していただき感謝の気持ちで
いっぱいです。
研修が始まり、産業廃棄物処理の実務をおこなう上で、覚える事の
多さに驚きました。
お客さまの応対・マニフェスト・産業廃棄物処理をおこなう上での
正確な情報を現場に報告
システム動作など何も知らない私、教育担当の佐藤さんに何度も質問
しても嫌な顔せず、丁寧に優しく指導してもらい、ほかの事務センタ
ーの女性の方たちも親切に業務について教えてくださいました。
研修期間、くじけそうになった事もあり、山梨に帰りたいな…と
思うこともありました。
でも事務所の方々の応援、現場の方々からの応援、ドライバーさん
からの応援があって心の支えになり、気合いを入れなおし、無我夢中
で研修を受けてきました。

研修期間残り1週間の週末、事務センターの女性の方たちと女子会を
開いてもらいました。
仕事中にはなかなか話す機会がなかったので、楽しい思い出と貴重な
時間を過ごさせて貰いました。
その中でも「山梨に帰って何かわからない事あったら、いつでも連絡
してきてね。」その言葉を聞いた瞬間泣きそうなくらい嬉しく、山梨
に一人で帰る不安が安心へと変わり、「山梨でも1人じゃないんだ。」
「この会社に入社して良かった。みんなに出会えて良かった。」と
感じました。今でもその気持ちは変わっていません。
山梨と秋田、離れていても心は繋がっているんですね。

秋田港から見た夕焼けです。
山梨に帰ってきて、稼働に向け準備に取り掛かり、今はお客さまの
受入れ業務も始まり慌ただしい毎日を送っています。
わからない事は教育担当の佐藤さんと連絡を取り、指導を受け、
早く一人前になれるよう日々努力し頑張っていきたいと思います!
そして、お客さまに明るく元気な挨拶を心がけています!

毎日通勤に使っている道です。
また、お客さまもこの道を利用し、㈱セイフコ エコプラネット富士
に来社されています。
富士山が正面に見え、見通しも良く、広い道路です。
この景色を見ながら清々しい気持ちで出勤しています^^

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 08:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ラグの補修作業」

ども!北嶋です!
今回の修理はコマツ、D85ブルドーザーのキャタピラのシューの
ラグの溶接です。
何のこっちゃ?と思うかもしれませんが、キャタピラは戦車のように
グルグル回る部分(笑)  簡単に言えばですよ^^
シューとはキャタピラを取り囲む三角形をしたギザギザの部分。
これが左右合わせて90枚付いています。
ラグとはシューの先端の補強材と考えてください。
写真を見ればすぐにわかりますね^^

ラグは地面に直接当たるところなので、磨耗していきます。
もしもこのまま使用を続けていると、シューそのものが磨耗して
しまい、修理が大変困難になってしまいます。

今回は同じブルドーザーの足回りを外す作業があったので、ラグの
補修をおこなうのに良い機会でした。
しかし、90本もあるラグを一本一本溶接していく作業は、容易では
ありません!(>_<)

実はこの溶接作業、入社以来4〜5回おこなっています。
若い頃は体力に任せてグイグイ進んでいましたが、前回では集中力の
持続時間は90分がやっとでした f^_^; 笑

今回は更に目もショボショボ、腰もヨボヨボですが、大事なブルの
要になる作業なので、身体に鞭打って溶接を頑張ります!^^

                    機造センター 北嶋

| blog | 08:12 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏を目前にして」


毎日、気温の高い日が続いて本格的な夏もすぐそこですね。
季節の変わり目で体調など崩されてはいませんか??
こんにちは、事務センターの鷲谷です。

弊社では毎年恒例、地域の方々との懇親会に向けた準備の
真っ最中です。BBQで使う椅子やテーブル、コンロなどを洗っ
たり、この時期一斉に伸びて来る草の除草作業ですが、私達事務員も
手伝います。

普段は事務服を着て屋内での作業ですが、この時期はつなぎを着て、
野外での作業も多くなりますが、作業していると現場の方やお客様に
「ごくろうさん!」「水分とりながらやれよー!」などなど、笑顔で
声をかけて戴く機会が多くあって、こういうコミュニケーションって
気持ちいいなと感じました。

暑くなるこの時期から熱中症の事も考えていかなければなりません。
熱中症予防の一つに、「声を掛け合いながら良い雰囲気づくりをする
こと」とあります。
お互いにコミュニケーションをとりながらやることで、仕事の効率化
だけではなく、相手の異変にすぐに気付いてあげられるという効果も
あります。
これからが夏本番です。水分をこまめにとり、少しでも体調が
おかしいな?と思ったら絶対に無理はしないでくださいね。
ちなみに、アルコールは水分補給にならないそうなので、
お気を付け下さいませ^^

                 事務センター 鷲谷

| blog | 05:24 PM | comments (x) | trackback (x) |

「5月の通勤」


こんにちは!東環事務センターの伊藤です。

5月も半ばを過ぎ、お天気の良い日が続いています。
自宅から東環まで20分弱の道のり、遠くに太平山を眺めながらの
通勤。気持ちの良い1日の始まりです。

ゴールデンウィークを過ぎた頃から田んぼには水が張られ田植え
も始まりました。かわいらしい苗の頭がきちんと並び、みんな
揃って風に揺れています。

水田に朝日が反射してキラキラと輝く中で元気に揺れている苗の
姿を見ていると、私が元気をもらっているような気がしてきます。
子供の成長を見守るように苗にたっぷりの愛情を注ぎ,立派な
お米に育てて下さる農家の皆様、本当にありがとうございます。

御飯大好きの私の脳は、収穫後の光景にスキップしています(笑)

今この季節に咲く【藤】も見ごろを迎えています。
私の好きな花ですが、こちらも通勤途中の楽しみのひとつです。
小泉潟公園付近には藤棚が作られており、滝が流れているかのように
花を咲かせています。
5月は生命力溢れる季節ですね。

藤の花言葉は【welcome(歓迎)】

東環にいらっしゃるお客様!
事務センター一同、元気にお迎え致します!

                     事務センター 伊藤弓子

| blog | 05:33 PM | comments (x) | trackback (x) |

「初めましてのご挨拶」

こんにちは。
4月に入社しました、㈱セイフコ エコプラネット富士の黒澤です。
わからない事だらけの世界に飛び込んだこともあり、右往左往を
繰り返す毎日ですが、諸先輩方の指導の元、一日も早くお役に
立てるよう努力していこうと思います。
この場を借りまして、改めて、皆様宜しくお願い致します。

入社して2ヶ月弱ほど経ちますが、先輩方の挨拶の気持ち良さに
初めは驚かされました。
初めてお会いする方に対して、やはり挨拶は第一印象ともなるの
で素適なことだと思います。自分も意識的に声を大きく、気持ち
のいい挨拶をするように心掛けてはいますが、まだまだ精進が
必要だと反省をする毎日です。

また、立ち上げ間もないエコプラネット富士ですが、これから
地域に貢献することは当然ですが、グローバルな視点でも環境に
優しい仕事をできればと思っております。
またお客様をはじめ、様々な人との関係を築き上げるために礼節
や義理を重んじ、自分自身が素適な人間になれるように努力して
いこうと思います。

写真は通勤に使っている道の写真です。
木のトンネルみたいになっていますが、新緑が眩しく映る時期に
なってきております。
このトンネルで隠れている先には大きな富士山が鎮座してますが、
時期によっては葉が落ちて雄大な姿が見えます。

エコプラネット富士 黒澤

| blog | 08:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「苦い思い出と人の親切」

先日、昨年購入した中古住宅の清掃を娘が手伝ってくれた。
お礼に「何か食べたいものあるか?」と聞いたら
「御所野イオンモール内のシュークリームが食べたい」との事。
二人、軽自動車で秋田北インターから秋田南インターまで
高速道路を利用し即イオンへ直行。
お目当てのシュークリーム屋さんは長蛇の列ではあったが
並んでいる最中とてもいい香りがする。
注文と同時に外側のシューにカスタードやミルク?を入れてくれる。
初めて見る作業にこうやって中身を入れるのかと感心。
また、スタッフ全員女性である。注文したシュークリームを
受け取る時「30分以内が食べごろです。」と言われて、
二人ともすぐ近くのベンチへすわり出来立てのシュークリームを

「食!!」

うまく表現できないが
「シュークリーム最高!とにかくうまい!」
という感じ。
又来ることを話しながら他の店を見て回っていると
途中財布がないのに気づき、シュークリームを食べたベンチへ、
ドキドキしながらUターン。
なんとなく予想していたが、二人が座ったベンチに財布はない。
人の出入りが多いためとりあえず、サービスカウンターにいき事情を説明。
財布の特徴・中身・電話番号・名前・住所を記入し、
もう一度財布の紛失現場へ。
有るはずがないと分かっていたが、やっぱりない。

財布の明細
・リラックマの茶色の財布
・現金6万円と、小銭が少々
・運転免許証
・銀行のキャッシュカード
・ゲオのポンタカード
・健康保険被保険者証
・いとくのドリームカード
・セブンイレブンのナナコカード
・サンデーマイカード
・タスポカード
・歯科の診察券
・手品用の特大500円玉
その他レシート等
フルセットである。

事件発生から40分後、
どうやって帰ろうかと思っていた矢先、携帯電話に着信
知らない番号で出てみると警察から。
財布を預かっていてイオン近くの交番まで来てほしいとの事。
「おーーーっ!!」
という感じであった。
交番で経緯を聞き財布の確認。

イオンモール内で事件が発生。
そのため男女2名の警察官が出動!
事件解決後交番へ戻ろうとしたときシュークリーム屋さんの前で
財布がありましたと、男性に渡されたとの事

財布の中身はなくした状態のままだった。
書類2枚に住所と名前を記入し、財布は手元に戻ってきた。
拾い主の住所と名前、電話番号を書いた紙を貰いその場ですぐにTEL
お礼の言葉とともに礼がしたいといったのだが
「ただベンチにあった財布を警察官に渡しただけ」
とお礼は断られた。
秋田市在住の○田さん、ありがとうございました。

シュークリームは美味しかったですが、
苦い思い出と人の親切を味わった数十分の出来事でした。
忘れ物には注意しましょう!

                    物流管理センター 佐藤

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「季節の移り変わり」


今年も立派なシイタケが、収穫出来ました。
聞いたところ、9年程になるシイタケ。
年々収穫が少なくなってきていますが、今年もお味噌汁の具材になり、
美味しく頂く事が出来ました。

シイタケには、ビタミンB1・B2が野菜の約3倍、さらにビタミンD・カリウムが
だんぜん豊富です。
冬の厳しい寒さを体験し、温かい陽気に誘われて出てきた春のシイタケは、
大変風味が良いです。
年に2回、春と秋に収穫できますが、いちばん美味しいのは春に収穫出来た物。
低カロリーでもあり、食物繊維が豊富なので、ダイエットや美容を意識する女性に
ぴったり。さらに血圧抑制効果もあるそうです。

季節も変わり東環入り口・ディスプレイが紫陽花の花に変わりました。
6月から7月にかけて、美しい花を咲かせる紫陽花。
この花の原産は、日本なんです。知っていましたか?
紫陽花の花は、うっとおしい梅雨の季節に、鮮やかな花を咲かせて気分を
晴やかにしてくれます。
紫陽花の花の色は、土によって変わります。
そして、花の色によって、花言葉の意味が違います。

青の紫陽花…忍耐強い愛
ピンクの紫陽花…元気な女性
白の紫陽花…気の迷い、寛容
ガクアジサイ・・・謙虚      などの花言葉があります。

咲いてから散るまでの間に花の色を変えることから
「七変化」「八仙花」などの別名もあるそうです。
本来の日本の紫陽花の姿は、雨の中、謙虚に、辛抱強い愛情に満ち溢れ、
静かにたたずみ、鮮やかな色を咲かせる花だそうです。

東北では6月14日頃梅雨入りしそうですね。
朝晩は、まだ肌寒く、日中は暖かいので、体調崩さないように気を付けましょう。

                    事務センター 佐藤(貴)

| blog | 10:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「3年目突入!!」

天気の良い日が続き、気温も高くなり過ごしやすい季節になって
きましたね。花が大好きだった祖母の影響で私も花が好きなので
この季節になるとふと咲いている花を眺め癒されたり、元気を貰
ったりしています。

弊社の門を過ぎた所からオレンジ色のツツジの花が咲いているのを
見つけ思わず写真に撮ってみました。花名のツツジの由来は
花が筒状になっていることからきており、花が次々と連になり咲く
様子の続きが語源であるともいわれているそうです。
ちなみにツツジ全般の花言葉は「節度」「慎み」です。

今月、私が入社してから2年が経ち3年目を迎えました。
入社当初から私が心掛けていること…それはお客様と接する際は明るく
元気な挨拶・丁寧な対応・気遣い心遣いを常に忘れずに笑顔を絶
やさないということです。嬉しいことにお客様の方から
「元気がいいね!」
「いい声してるね!」
などとお声を掛けて頂けることもあり、とても嬉しく思うのと同時に
今日も頑張ろう!!という自分の励みにもなっています。
私の気持ちと同じようにお客様の方にも今日も頑張ろう!!
と思って頂けるような接客をこれからも心掛けていきたいと思っています。

弊社では現場で作業している現場作業員と事務所で作業している
事務員とのやり取りは無線機を使用して行っています。暑い日も寒い日も
外で作業している現場の方々に少しでも元気を与えられるように
無線機でやり取りする際や従業員同士の挨拶の際も
『明るく元気に!!』
をモットーにこれからも頑張っていきます。

私はいつも何かの目標を掲げ、目指していくというスタイルで勉
強や部活動・お仕事に励んできました。『努力が必ずしも報われる
とは限らない。だけど成功した人は必ず努力をした。』という言葉
が好きでこの言葉に今も支えられています。そんな私が今学んで
いることはAUTO CAD です。CADとはComputer Aided Design
の略で直訳するとコンピュータに支援された設計です。私自身、
コンピュータを用いて設計をすることは初めてなので基礎知識か
らしっかりと学び身につけていきたいと思います。

                   事務センター 三浦


| blog | 01:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

「育成」


実家を出てアパート暮らしを始めてから早2ヶ月が経ちました。
始めのうちは慣れないことも多く、不安と寂しさでいっぱい
でしたが、徐々に生活環境にも慣れ、まだまだ一人前と言うには
程遠いですが、今ではそれなりに普通の生活ができるようになっ
てきました。
思ったよりも対応できているなと感じるのは、やはり日々取り
組んでいる美化活動で、先輩事務員さん達に教わっている様々な
知識が役立ち、それがとても大きな支えになっているからだと
思います。
ですが、やはり今まで何もしていなかった分、何をやるにも
一苦労で親のありがたみというのが、身にしみて感じる日々で
ございます。

さて、そんな私の新生活ですが、最近始めたことが2つあります。
1つ目が、パン作りでございます。
買って食べた方がおいしいと思われる方が多いかもしれませんが
まぁ、たしかにその通りです…。(笑)
ですが、自分で愛情を込めて作りあげる(育てあげる)ことで
美味しさが増していく、それこそに意味を見出しハマりだしました。
それなりの時間を要しますが、とにかく作っていくほど面白い
ものだといますので、ぜひ皆さんにもこの面白さを共有できたらな
と思います。

次に2つ目ですが、クローバーの栽培です。
栽培キットというものを購入したのですが、運が良ければ
四葉のクローバーが生えてくるという物のようです。
日本では、三つ葉は「希望」「信仰」「愛情」の印。
残る1枚は「幸福」のシンボルと言い伝えられてきたそうです。
見つけた人には幸運が訪れる(願いが叶う)というのは
きっと皆さん、幼い頃から知っているのではないかと思います。
これはあくまでも、おまじない・ジンクスではありますが
もし叶うならば、争いや災害のない平和な世の中になり
そして、人々が幸せな生活を送れるよう願うばかりです。
それに伴い、今回の熊本地震で被災された方々には心より
お見舞い申し上げますとともに、無力で大変心苦しいですが
一日も早い復興を、心からお祈りいたしております。

最後に、長い話になりましたが今回ご紹介させていただいた
パン作りやクローバーの栽培から学ぶことがありました。
どちらもじっくり手をかけ、地道に育て上げることで成長します。
それは、自分も一緒なんだろうなと思いました。
日々の積み重ね、そして自己投資によって成長していき
途中で何も手を加えなくなると成長が止まる。
まだまだ学んでいくことが山ほどあると思いますので良い事を
どんどん吸収し、余計なことは入れないで最高の出来(自分)に
仕上げていけるよう頑張りたいと思います。

                 事務センター 高瀬

| blog | 05:20 PM | comments (x) | trackback (x) |

「人間関係」


新年度がスタートして早1ヶ月半が経ちました。
新年度は入学や入社、新学期など新しい環境のスタートでもあり
緊張の毎日です。そして、環境が変わる事が苦手な私にとっては,
とっても憂鬱な季節でもあります・・・笑

私事ではありますが、息子が4月からスポ少に通い始めました。
休日は息子のスポ少で潰れ,平日もお迎えなど私自身も初めての
スポ少で慣れない事ばかりな上に、スポ少のお母さん達との人間
関係で悩みが出来考えさせられることばかりありました。

もともと、とっても人見知りな性格・・・初対面の人に自分から話
しかけにいく、というような積極性が私には著しく欠けている為、
スポ少のお母さん達の輪の中に入れず、周囲と溶け込めずにいま
した。
「新しい人が入って来たんだからもっと気にかけて声を掛けてくれればいいのに!」
と親しい人たちに愚痴をこぼしていると、とある人から「仲良くなりたいって思うなら、
自分から相手に歩み寄ったり、
自分自身が変わる努力をしなければいつまでたっても仲良くなれないよ!!」と一言・・・
言われた瞬間、頭をパッコーンと叩かれた気分でした 笑
そんな人間関係の中で、ふと今までの自分自身を見直した時に反省することが多々・・・

職場で新人さんが入社してきた時、慣れない職場で緊張している
新人さんに先輩である自分が気に掛けて声をかけていただろうか・・・
事務員同士コミュニケーションを取って業務に取り組めているだろうか・・・
初めていらっしゃったお客様や久しぶりにいらしたお客様に
丁寧で印象の良い対応が出来ているだろうか・・・
いつもいらしてくれるお客様にも相手に伝わるような明るく元気な対応が出来ているだろうか・・・
過去や今現在の自分を思い返して反省していたらキリがありません・・・

3○年生きてきて、この年で気付くなんて本当に私は愚か者ですが、
これからは人見知りな自分を少しでも克服できるように、
まずは笑顔で相手と接する事が出来る人になれたらと思っています。
始めはスポ少に入部する事に大反対だった私ですが、
今は駄目な自分を気付かせてくれて感謝しています。
そして、息子が入部したスポ少を通じて私自身も一人の人として
息子と一緒に成長していけたらと思っています。

                    事務センター  細部

| blog | 08:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「どんなに離れても・・・」

事務所に新入社員が入るたび教育担当として業務を教えてきま
したが、今年はエコプラネット富士開業前、研修で秋田に来て
くれたメンバーにも業務指導を行いました。またエコプラネッ
ト富士開業後、最初の搬入があった際には自分もエコプラネッ
ト富士へ出張させていただき、状況を見守り、新メンバーへも
少ないながら業務指導を行いました。
業務指導をしたメンバーが独り立ちするまでは自分にとっては
子どものようなもので心配で仕方がありません。秋田の事務所
のメンバーはもはや自分が教える必要はありませんが、山梨の
メンバーは新しい業務を慣れない状況の中で頑張っていると思
うと近くで見守りたい気持ち(母心?)でいっぱいです。(T_T)
とは言え、会社ですから自分の感情だけで仕事をすることは出
来ません。業務マニュアルの見直しをしたり、状況がつかめな
いながらも連携をとってアドバイスをするくらいしかできませ
んが、秋田と山梨。どんなに離れていても仲間であることに変
わりありません。
自分は自分の場所で自分のできることを!との気持ちで今日も
山梨のメンバーを応援しています。

 
      
写真は近くの公園で見つけたスミレの花です。スミレの花言葉
は「謙虚」「誠実」だそうです。

                    事務センター 佐藤(ル)

| blog | 01:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

「日常点検」


長野市もいつの間にか防寒着いらずの季節になりましたが、花粉症で苦しむ日々が続いている今日この頃です。

今回はブログでも何度か登場した事がある、去年六月に新しく
購入して貰ったバケット付フォークリフトの日常点検の話を
させてもらいます。
この重機は私の担当で、オイルなどの確認はもちろんですが、
A型の血がどうしても騒いでしまい毎日のようにボディを拭き
あげています^^
作業上どうしても汚れや細かい傷はついてしまいがちですが、
新車時までとはいきませんが、綺麗さをキープする事によって
大切にする気持ちが続いていくと思います。
機械類も人間も一緒でメンテナンスを怠るとガタがきてしまう
ので、長く活躍出来るよう激しく使った後には、優しくメンテ
ナンスしてあげたいと思います。


                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 塚田

| blog | 08:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「重機の爪」

毎日使っている掴み機アタッチメントを取り付けた0.45のバックホー
ですが、掴みの爪先が曲がってしまいました。
爪先の鉄板が薄くなっていたところに力を加えたところ、曲がって
しまったようです。
そこで、現場スケジュールを調節して時間を作り、ツメの修理をおこないました。
爪先の長さがバラバラなので長さを同じくするのと、強度も出さないと
曲がったり取れてしまうので、試行錯誤しながら修理をおこないました。
あと、土台の鉄板を傷めないように捨て鉄板を取り付けました。
いい感じに出来てると思います。



時間が無くてまだ完成はしていませんが、仕事の支障のない所まで直し
てあるので、時間のある時に修理をしていきたいと思います。


                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 田野口

| blog | 04:24 PM | comments (x) | trackback (x) |

「安全靴」

こんにちは、東環の菊地です。
日中はだいぶ暖かくなって過ごしやすくなりましたね!
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は入社当時に会社から支給された安全靴のお話しを少々。
当社では保護帽(ヘルメット)作業服(青いつなぎ)防寒着、
踏み抜き防止の靴の中敷き、そして先芯入り安全靴が各自に支給
されます。


現場での展開検査や選別作業の時には釘やガラスを踏んでしまう
事もありますので、支給された鉄板入りの中敷きも使用していま
す。
靴の汚れが目立ってきたら定期的に汚れを拭いたりして出来る
限り長持ちさせる様に、また作業となれば、どうしても汚れて
しまうのですが、こまめに掃除して清潔に保っています。

保護帽や防寒着、安全靴など、各自個人の管理ですが、どれも
作業において自分の身を守る大切な物なので、これからもメンテ
ナンスを怠らず大事に使っていこうと思います。

                    処理センター 菊地

| blog | 08:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「見守る」


春ですね。
仕事も趣味も活動的になる季節がやって来ました(*´∀`)♪
意気軒昂♪毎日が楽しく感じます。

先日、弊社井川工場で作業をしている時ですが、資材倉庫にセキレイが
行き来しているのを見つけました。

巣を作って居るのだろうと覗き込むと、
なんて事でしょう!
既に雛が6羽寄り添っているではありませんか♪
自分の汚れた心も洗われてホクホクした一瞬です。

雛が可愛くてしばらく覗きこんで見ていると、
親と思われるセキレイが、キキッキキッと鳴いています。
多分『私の子供に何してるの!?』って感じでしょうか?
安心してください!いじめてませんよ♪

セキレイは神話の時代から日本には馴染み深い鳥だそうです。
そのためか『神の鳥』として数多くの伝承があったり、岐阜県では
セキレイをいじめると『親死ね、子死ね』と鳴いて呪うという伝承が
あるのだそうです。
長野県佐久地方では火の神と言われ、いじめると火事になる。
などなど。

それを知ると必要以上に可愛く思えてきました^^
母鳥がエサを運び、それを食べて大きくなる雛。
いずれ旅立ってゆくのでしょうが、それまで温かい目で見守って
いきます。
何だか母親になった気分です(^-^)v

観光シーズンに入り、初心者マークの車も楽しみ一杯で出掛ける事と
思います。
雛を見守るように、初心者も見守って安全運転に務めます(^-^)v

                 物流センター 松田

| blog | 04:25 PM | comments (x) | trackback (x) |

「春を感じて、今日も走る」



こんにちは、物流センターの山田です。
この度、熊本地震により被災された方々、ならびにご家族、親族、
携わっている皆様には、心からお見舞い申し上げます。

災害が続き、まだまだ気温差もあり、身も心も落ち着かない
日々ですね(汗

とは言え、
黙っていても季節は変わっていきます。

運行中、新潟を通過する際、色鮮やかなチューリップ畑を横切ります。

長野県に入ればリンゴの花が満開で…
南に走るたびに色んな花が色づいていて
緊張して走る運転手にとっては、気持ちも和む一瞬でもあります。

男性にとっては、
花よりも薄着の女性に見とれてしまうのでしょう(笑)

大型連休に入り、運転慣れしてないドライバーも多くなりますし
観光シーズン渋滞も予想されますが、気持ちに余裕を持って毎日、
安全な運行に努めていきます!o(`^´*)

                    物流センター 山田

| blog | 07:53 PM | comments (x) | trackback (x) |

「危険回避の分かれ道」



4月も下旬になり、気温も上がってきてポカポカ陽気です。
ここ秋田も桜が満開になり、人々の目を楽しませています。
しかし、このポカポカ陽気は気を付けないといけません。
特に長距離の運転中は、頭もボォーっとなり集中力も散漫に
なりがちで、事故を起こす可能性が高くなります。
さまざまな作業のなかで、集中力を持続するのは容易なことでは
ありませんが、交通事故を防ぐためには集中力を持続する他に
危険を予測するということも大事です。

車や道路状況についての予測
① 前方を走行している車が急ブレーキ・急ハンドルをする。
② 対向車の後続車が追い越しをするかもしれない。
③ 停車中の車のドアが急に開くかもしれない。

歩行者や自転車についての予測
① 歩道を歩いている子供急に飛び出してくる。
② 走行している自転車がよろけるかもしれない。
③ 乗降停車中のバスの影から人が飛び出すかもしれない。

考えられる予測は数え出したらきりがありません。

交通事故は毎日のように身近で起きています。そのほとんどが
判断ミスや無茶な運転操作等だといえます。
事故を起こさないために、また、不条理なもらい事故で被害者に
ならないためにも大切なのが「危険を予測する運転」です。

弊社でも、日々お客様の荷物を運んでいますが、事故を起こさない
ためにもドライバーには危険を予測する意識を常に持つように指導
しています。それこそが危険回避につながると信じています。

                   物流センター 塚田 

| blog | 06:59 AM | comments (x) | trackback (x) |

「はじめまして!」


初めまして、3月16日に入社致しました中川勇と申します。
33歳です。
入社してから、お客様の誘導、接客、選別など色々なことを学ばせて
いただいてます。
新しいことの連続で、とても充実した毎日を送っています。
元自衛官ということもあり、体力、声の大きさには自信があります。
これからも安全第一を基本として、そして体調管理には十分に気を付け
小さなことにも着目し、臨機応変に対応できるよう、先輩方から指導を
いただきながら、日々の作業に精進していきますので、変わらぬご指導、
ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

                      処理センター 中川

| blog | 07:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

「卯月」

寒さも緩み、一雨ごとに春めいてきました。
暖かくなると同時にお客様の搬入数も増え、処分場内もにわかに活気
づいています。
新年度に入り、慌ただしくもありますがそんな時こそ冷静に、あわてず
作業する事を心掛け、メンバー一同業務に励んでいます。

仕事も大切ですが息抜きも同じぐらい大切(笑)
春になると、唯一の趣味である釣りシーズンの開幕です。自宅近くには
八郎潟と呼ばれ、かつては琵琶湖に次ぐ第2位の湖沼面積を誇る湖が
あります。干拓によって陸地化が進み、水域は縮小しましたが、残存湖
やその周辺の河川水系には、連休になると県外からも多くの釣り人が
訪れます。
先日は休日を利用して釣行に出掛け、ようやく今年初フィッシュ(^^)

しかし、ちょっと脇に目をやると、自然の中に違和感のあるモノが
ちらほら。環境に関わる仕事に携わっている事、同じ釣り人として非常に
残念に感じます。

この捨てられたモノがこれからどうなるのか。正直、この仕事に就く
までは考えた事がありませんでした。人が増えれば廃棄される物も増えます。
やはり自分たちはこれらと向き合い、共存していかなければなりません。
しかるべき手順、手段、方法で、環境になるべく負荷をかけないよう確実に
処理すること。
そのために、自分が実際におこなっている最終処分・中間処理の役割とその
責任をしっかりと果たしていきたいと思います。

処理センター 舘岡



| blog | 05:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

「春はスタートの季節」



こんにちは、処理センターの邑上です。
ここ東北は秋田も桜が咲き始め、だいぶ春らしくなってきました。
今週末あたりには満開になるのではないでしょうか?
しかし、熊本・大分では震災が発生し、先日は春の嵐というには
少しばかり強烈な暴風が吹き荒れました。
まるで地球が怒っている様に感じられる今日この頃です。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

東環は、この春から組織の再編もあり、新しい気持ちを持って、新たな
スタートを切っております。
より統制のとれた、より意見具申が活発になり、より風通しの良い組織
体制で、もっともっと面白い仕事をしようという狙いがあります。

素で適うと書いて素適。素適な人になろう。
弊社の教えですが、人の心を想い、自らの考えを持ち、礼節をわきまえる。
嗚呼、この人素適だなって思われる人になりたいですし、この人達素適
だなって思われる会社を目指していきたいと私は考えています。

春はスタートの季節です。
雪も融けて県内の工事現場等も忙しくなってくると思います。
弊社処分場では勿論ですが、来社されるお客様やブログをご覧の皆様が
事故や怪我など無く、良いスタートが切れることを願っております。

                    処理センター 邑上

| blog | 06:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「pH計のメンテナンス方法について」




校正と測定を行う前に内部液補充口を開けます。
こうすることで液絡(えきらく)部という箇所から内部液が少し
ずつ流出し、pH電極が機能します。

pH計を用いて測定をする前に校正という作業を行います。
こちらは三種類の標準液(濃度が既知のものを使用)を使用し
pH計に記憶させサンプルを測定した際に測定値を導きだすために行います。

校正時にガラス電極が汚れていたり、標準液が古かったり、
内部液の濃度が変化すると電極洗浄マーク(感度が90~93%)のエラーがつきます。
対処方法の順番としましては
① 標準液を交換する
② 内部液を交換する
③ ガラス電極を洗浄する(洗浄後は内部液も交換します)

通常は①か②の方法で解決しますが長期間使用していますと液絡
部につまりが生じることがあるので③の方法を行います。(弊社で
は1か月に一回行っています。)
こちらは1moLの塩酸に30分浸漬し無機系の汚れを落とします。
次に微生物によるつまりを解消するため約1%の次亜塩素酸溶液
(キッチンハイターを薄めたものでもOKです)で約半日浸漬します。

毎日測定している機器になりますのでメンテナンスを怠ると正し
い測定値を得ることが出来ません。
また、メンテナンスを行うことによって機器の寿命も延び、廃棄
する頻度も減少します。

今回はもっとも一般的な化学分析のひとつ【pH測定】についてと
りあげさせて頂きました。

                    テクニカルセンター 鎌田 豊

| blog | 10:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「襟をただして」


今年に入ってから住宅の購入を検討しており、休日を利用して複
数の住宅メーカーに行く機会がありました。ほとんどの所は初め
て行くメーカーなので社屋の外観、特に玄関をよく見るようにし
ています。
入り口のガラス戸などはどこも綺麗なのですが、足まわりのマッ
トやホコリやゴミの溜まりやすい隅の方を見て、きちんと清掃が
なされていると「細かい所にまで気がまわりそうだ」と思い少し
安心します。
そしてメーカーで最初に会う受け付けの方や担当さんの第一声で
も大きく印象が変わります。元気よくあいさつをしていただける
とこちらの緊張もほぐれスムーズに要件が伝えられます。
またお話しをしているときに各メーカーの担当の方にわざと何個
か同じ質問をして、お客様の「なんで?」「どうして?」に対して
どのような説明や対応をしていただけるかも見せてもらいました。
こうしていろいろな住宅メーカーの担当さんとお話しをさせてい
ただいて現在は一社にしぼらせていただきいろいろとお世話にな
っています。

私も日頃現場作業でお客さまの接客などをしていますので、今ま
で面談や打ち合わせをさせていただいた担当の方たちの対応は
とても参考になりました。
これを機に自身の襟をただし、常連のお客さまはもちろん新規で
来られるお客さまに対して失礼のない接客と、わかりやすい説明
ができるように日々の努力と勉強をしていきたいと思います。

                    処理センター 高橋(圭)

| 今日の東環 | 02:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑