前の記事>>

「初めての連続」

皆さんこんにちは!
今年の8月に㈱セイフコ エコプラネット富士に
入社した長田です。
早いもので入社してから3か月が経過し、
早く一人前の仕事ができるように日々精進しております。
前職でリサイクルプラントにて働いていたこともあり
応用できることが多く重機のメンテナンスや
プラント機器類の整備などわかることは率先してやって、
わからないことは先輩方に教えてもらっています。
入社したての頃は搬入物や製品名など
今までに触れたことのないものだらけで
わからないことが多かったです。
そのなかでも特に私は名前を覚えることが苦手で、
ドライバーさんの名前を覚えるのがかなり大変でした(笑) 
恥ずかしながら今も秋田や長野の先輩方の顔と名前が
一致しない方が多いので、
間違えることもあるかもしれませんがその時はご容赦ください。
記憶に新しいのが、社員研修の時に
山梨の某大型新人の先輩の情報をもとに
思い描いていた人物像とは全く違う方々が現れ
相当戸惑ったことです。
あの時ほど頭が混乱した日はないと思います(笑)

さて、山梨では寒い日が続いており、
朝方などは0℃を下回ることも少なくはありません。
そしてなんと先日54年ぶりに山梨で
11月に積雪が観測されました。
エコプラネット富士の場内でも20センチを超える雪が積もり、
初のローダーを使っての除雪になりました。

未経験者しかいないため教えを乞うことが出来ず
試行錯誤をしながらの除雪となりかなり悪戦苦闘しました。 
時間はかかってしまいましたが
努力の甲斐あって搬入路をきれいに除雪することが出来ました。
本格的な除雪シーズンの前になんとなくですが
除雪作業というものを体験できたので、
次回の除雪の時は今回よりもスピーディーに
そして安全作業で行えるよう
日々考えながら仕事をしていきたいと思います。
話は変わりますが12月17日の忘年会の日が
なんと僕の誕生日なんです!
ほぼ毎年冴えない友人たちとの誕生パーティでしたが
今年は会社の素晴らしい先輩方と
山梨で誕生日を迎えられるということもありとても楽しみです!

会社の最年少21歳の長田です!
今後ともよろしくお願いします!

                    ㈱セイフコ エコプラネット山梨 長田

| blog | 08:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬に備えて」

先日、秋田では雪がちらつき、
本格的な冬の訪れを肌で感じられるようになりました。
そういえば、この秋はカメムシが多く、
今年は大雪になる!と噂していたことが思い出されます。

そのため弊社では降雪を前に、
除雪ロータリーのメンテナンス・修理を入念に行いました。
昨年は雪が少なく、ほとんど出番のなかったこの機械、
整備を始めると直ぐに不具合が見つかりました。
使っていなかったが為のギアの堅さ、
アクセルペダルなどの戻りの悪さなどです。
それぞれ分解して磨いて油を注して修理しました。
また、表示パネルボタンの接触不良の修理や作業灯、
ワイパーの取り替え、数十箇所のグリスアップなどを行いました。
そして極め付けだったのが、
ロータリーの歯の付け根部分の亀裂の修理でした。
これは溶接して肉盛りをしなくてはいけないので、
思案の結果取り外し修理を行うことにしました。



弊社にある二台の除雪ロータリー車、
今では冬に向けて準備万端です!
しかし、個人的な願いとしては穏やかな雪の少ない冬を望みます。

何事にも、備えあれば憂いなし
皆さんも気をつけて、これからの冬を乗り切ってください(^ ^)

                    機造センター 信太

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「恒例行事」


毎年恒例の年末調整の時期になりました。
今年はマイナンバーの収集などもあり、
例年と少し段取りが違います。
恒例行事ではありますが、
従業者各々の状況も、年々変化していますので
申告漏れなどないように、注意しながら見直しを進めています。

折しも、所得税の配偶者控除の対象年収上限
「103万円の壁」が
150万円に引き上げられるというニュースも聞こえてきました。
パートで働いて、家計を助ける方にとっては
朗報ではないでしょうか。

フルタイムで働く私個人には縁のない話ですが、
経理業務上では大きな変更点になります。
今後の情報に留意しなくてはなりません。

税金にからむ事務処理は経済状況によって時折変更されます。
ぼんやりとしていると、「いつの間に??」ということになって
処理を誤ってしまうこともありますので、
しっかり見聞を広めて、
従業者の質問にも最新の情報で答えられるように
努力していきます。

                    経理 宗岡

| blog | 12:54 PM | comments (x) | trackback (x) |

「日常業務」

今回は私たち事務センターの日常業務について紹介します。
主な作業は受付・接客・マニフェストの処理・受入伝票の発行ですが、
「環境奉行」・「御帰奉行」と名付けられた
2台のパソコンを使って、お客様情報の管理や、
過去のデータの検索、請求書発行などなども行っています。
そして、この「環境&御帰奉行」は自社の開発ソフトになります。
ですので、何か困った事や、不便な点があった場合には
みんなで話し合い、
ソフトを管理しているシステム管理センターにお願いをして
随時改良してもらっています。
より良いシステムで、
よりスムーズにお客様に対応出来るよう
日々奮闘する毎日であります。
毎日の業務では日々同じ事の繰り返しのように見えますが、
これからも些細な事にも常に関心を持って
業務にあたっていければと思います。

私たち事務センターは、
来ていただいたお客様と一番初めに顔を合わせる部署になります。にこっ
来た時もそして御帰りになる際も
お客様が笑顔で帰っていただけますよう、
本日も気持ちの良い接客と、
さわやかな笑顔で皆様のお越しをお待ちしています。

                   事務センター 鷲谷


| blog | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「季節の変わり目」

弊社では毎朝、
お客様用窓口と従業員用にお茶の準備をしています。
夏の間は冷たい麦茶を準備していましたが、
最近は寒くなってきたので
温かいほうじ茶も一緒に準備するようになりました。
窓口に来てくださったお客様にも気軽に飲んでいただき、
ここで一息ついていただけたらなと思います。
私がいつも飲む習慣のある飲み物は
お茶・コーヒー・水・牛乳なのですが…
身体に良いのか悪いのか
子供の頃から毎日欠かさず牛乳を飲んでいたのに…はうー
なぜか身長は中学生の頃から変わらず154㎝のままです(笑)
将来の身体の事、健康のことを考えながら
いつも食べるものについては自分なりに気を付けています。
そんな中で、今回は毎日飲んでいる
【ほうじ茶の効能】について紹介したいと思います。

ほうじ茶には、睡眠の質を改善する働きがあり、
カフェインの少ないほうじ茶は、胃にやさしいお茶です。
ほうじ茶は、緑茶や紅茶、コーヒーなどと比べると、
カフェイン含有量が少ない一方で、
リラックス効果の高いテアニンを含んでいます。
また、意外かもしれませんが、
ほうじ茶にはビタミンCが多く含まれており、
なんとレモンの5倍ものビタミンCが含まれています。
ウーロン茶や紅茶にはほとんどないので、
ビタミンCを摂りたい方は是非ほうじ茶を!!
特に、ほうじ茶に含まれるビタミンCは、
熱に強いのが特徴で、果物や野菜のビタミンCと違って
温めてもその効果が失われません。オッケー

ほうじ茶に含まれるカテキンには、
体脂肪を蓄積させない働きがあります。
ほうじ茶を飲んでカテキンを摂取することによって、
肝臓や筋肉中の脂肪消費酵素が活性化するといわれています。
この脂肪消費酵素が活性化すると、
脂肪を燃やしてエネルギーとして消費しやすくなります。パンチ

また老化の原因ともいわれる細胞の酸化を防ぐ
「抗酸化作用」を持つことでも有名です。
さらに、いろいろな病気の原因となるウィルスが
体の中で増えるのを抑える力があるとされています。
これからの時期流行ってくる
インフルエンザにも有効とされています。
他にも、ガンを抑制する作用・アレルギーを抑える効果が
期待できるそうです。チョキ

朝晩の冷え込みや温度差などで
体調を崩しやすい季節になってきました。
皆さん体調管理には気を付けて今日も一日頑張りましょう!!

                    事務センター 三浦

| blog | 08:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「寒くなったら・・・」

こんにちは!東環事務センターの伊藤です。

朝晩の冷え込み、だんだん厳しくなってきましたね。
早起きして現場に出かけられるお客様、
朝ごはんやお弁当の支度をされるお母さん、
毎日お疲れ様です。
暖かい布団に1分でも1秒でも長く包まっていたいのに
無情にも決まった時間にアラームは
必死に私たちを起こそうとします。Zzz
気温が低く、夜明けが遅い・・・。
寒さゆえ、いろいろな事が億劫になりがちですが・・・
しかし!!
こういう季節だからこそ楽しみにしているものもあります。

そうっ!!お風呂♨ですっ!

夏場は入浴後の暑さに耐えられず温泉から足が遠のき・・・
自宅でもシャワーで済ませてしまう日が続きました。
でも寒くなってくると暖かいお風呂が楽しみになりますねてへっ
今シーズン、自宅では発泡タイプの入浴剤を
試してみる事にしました。

このちっちゃなブロックに何か期待できるのかな?
と思っていましたが
たかがブクブク、されどブクブク・・・・
予想外の効果に驚きです。にかっ
リラックス効果の高い香り、入浴後のポカポカ感の持続。
いいですね~。
そしてさほど期待をしていなかったのに
一番効果を感じたのが腰痛の緩和でした。グー

腰痛の原因(私の場合はすこ~しヘルニア気味)
そのものが治るわけではないのですが
きっと血行が良くなり、
周辺の筋肉のコリやハリが緩和されるんでしょうね。
常に腰の痛みを感じていたはずなのに
「あれ?そういえば痛みがない(嬉)」状態が数時間続きます。
シャワーの時はこんな事ありません。これは驚きでした。

もちろん温泉も大好きなのですが、
「ぐあ゛あ゛~」と思わず声が出ても、周りに気兼ねなく入れる
自宅のお風呂もなかなかのもんです。
寒い中お仕事頑張っている皆様、冷えた体を温めて下さいね。
体が温まると気持ちも温かくなり穏やかになります。
(水分補給は忘れずに!)

今日も頑張りましたね。お疲れ様ですm(_ _)m
温かいお風呂に入って今日の疲れを流してくださ~い(^^)/

                    事務センター 伊藤(弓)

| blog | 04:12 PM | comments (x) | trackback (x) |

「悪戦苦闘?」


上司の補佐で収集運搬業許可申請書類の作成をしています。
以前からおこなってきているつもりでしたが、
考えてみると今までは更新書類と変更届出書類の作成しか
したことがありませんでした。
ところが、今回は新規申請と変更申請の書類の作成です。
どこが違うのか・・・
更新申請は前回又は新規申請というお手本を見ながら
同じような書類を作成すればいいのですが、
新規申請はお手本がありません。
何が正解に近いのかがわからないのです。
変更申請もまた新規申請と同様に
違う事業を新たに始める事なのでそのお手本がないのです。

まずは手探りで自治体から書類のダウンロードを始めました。
基本的には同じような書類です。
でも同じ法律でも解釈の違いがあるので
書く内容が微妙に違ったり、必要書類が違うのです。
手探りの私を最初に悩ませたのは自治体のホームページでした。
自治体によって申請書のダウンロードのページが
見つけにくかったり、
記入例を1ページずつダウンロードしなくては
いけなかったり・・・
やっとの思いでダウンロードした某自治体の書類に
文字を入力するとなぜか入力した文字が青で表示され
BackSpaceを使うと青い線が表示されて消えない・・・
の、の、呪いがかかっているぅー\(◎o◎)/!



悪戦苦闘して原因を探しましたところ、
変更履歴が青で表示されるような設定がされていたようです。
校閲の機能なんて使ったことが無いので全然わかりませんでした。
申請書の改訂がわかるように設定されているのでしょう。
一般人にもわかりやすいホームページと
入力しやすいダウンロード書類・・・
行政の方々にぜひお願いしたいです。

                    事務センター 佐藤(ル)

| blog | 02:28 PM | comments (x) | trackback (x) |

「営業時間変更になります」

気が付けばもう11月半ば、初雪雪も降り、
あと数カ月で今年も終わりですね。
朝晩は寒くなり、朝5時に起きても日が明けずに暗く
夕方、日が暮れるのも早くなりました。
冬の行事では、クリスマス・正月など色々ありますが…
我が家では、最後の1人。受験生がいます。
受験シーズン到来でもあります!!
親の気持ちも知らず…のん気なものです悩みの種ですが、
インフルエンザや他の病気に罹りやすいので
体調管理に気を付けて頑張らせたいと思っていますパンチ


外で働くお客様や現場の方々は、寒くて大変な時期になります。
弊社では、冬季における安全確保の為に
受付の最終受付時間が16時30分迄に変更になりますので、
宜しくお願いします。
これから冬本番です。皆様も風邪などには気を付けましょう。

                    事務センター 佐藤(貴)

| blog | 02:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

「最新版!! 搬入物マニュアル完成」

秋田市でも11月9日に初雪が観測され
暖房が必要な季節になってきましたね。

弊社では日々、お客様から価格の問い合わせや
搬入可能かどうかのお電話を頂きますが、
知識不足の為その問い合わせに対して即座に答えられず
確認の為お待たせする事が多々ありました。

相手の顔が見えない電話だからこそ
お待たせせずに即座に的確な対応が出来ないものか・・・
どうしたら良いのかを考えた結果、
自分自身の知識を増やすことが一番の解決策でした。
そしてその為に自分でマニュアルを作成し、
仕事の合間をぬって現場の方へチェックしてもらい
搬入物マニュアルを作成したことは以前のブログで
お話ししました。そしてこの度マニュアルの最新版が
完成しました。

立派に出来たこの最新版搬入物マニュアルを
自分だけで独り占めするのは勿体ない!!
自分だけでなく他の事務メンバーや現場の方々にも
目安や確認出来るマニュアルになってもらえれば
と思い近日完成した最新版搬入物マニュアルを
皆さんに配布したいと思っています。

受入出来ない搬入物や加算料金を頂かなければいけない
搬入物などの大体の目安が書かれているマニュアル
ですが、このマニュアルを参考にして皆がお客様へ
よりスムーズな対応が出来れば
お客様へのサービス向上へと繋がっていくと思っています。
そして、少しでもこのマニュアルが
その助けになってくれれば嬉しいです。
そして私自身も当たり前にただ毎日の業務をこなすのではなく、
より良くする為に常に疑問を持ちながら
業務にあたっていければと思っています。

                    事務センター 細部

| blog | 01:37 PM | comments (x) | trackback (x) |

「最近見かけなくなったもの」

先日、身の回りを整理していたら懐かしいものが出てきました。
25年前当時の私にとってはNICEな出会いであり
持ち歩くくらいの物でした。
もちろん当時は流行っていて観光地や神社仏閣での
お土産品としてや、その他いろいろな分野に使われていました。

今回は、お店のお箸袋です。

某居酒屋全国チェーンの某店舗でした。
お箸を抜いた袋の裏には多数の文字が。
よく見ると名文句がズラリ。
タイトルは
「親父の小言:親の小言と冷酒は後で効く」
でした。

数ある中からいくつか紹介しましょう。
・人には腹を立てるな
・恩は遠くから返へせ
・世話やきにこるな
・人の苦労は助けてやれ
・義理は欠かすな
などなど
見た事、聞いた事、話した事、
今まで触れた経験たぶんあると思います。

何気に心にズシンと来る言葉や
何故か笑ってしまうような言葉、
首を縦に振ってしまう、様々です。

日々目にすることはありませんが、
たまには思い出し自分と照らし合わせ
自己評価・採点ができたらまた楽しいのではと思います。

                    物流センター 藤嶋

| blog | 08:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初の社内研修幹事」


弊社では10月に県外に社員研修に行きました。

私は以前数回忘年会の幹事をさせていただいたのですが、
研修の幹事はまだやった事がなかったので
今回、志願して幹事をさせてもらいました。

前任者や経験者のみなさんからは
「準備や調整する事がたくさんあって大変だよ」
などいろいろと聞いていたので、少し身構えてしまいました。

準備を始めてから、人員の管理や書類作成などの「社内」と、
バスや宿泊先などの調整をする「社外」の
ふたつのペアに別れての作業になりました。

私は新人の後輩とペアで「社内」担当になり、
休憩時間や仕事が終わったら研修の名簿作成に部屋割り、
バスの乗車区分やその他必要な書類などをまとめて、
帰宅してからパソコンとにらめっこしながら
慣れない作業をほぼ毎日していました。

それと同時に「社外」担当のチームと週に数回打ち合わせや
情報交換をしたりと、事前に聞いていたとおり
毎日大変でしたが、みんなと一緒に同じ目標にむかって作業をし、
少しづつ形になっていくことと、新しい知識を得られる事が
楽しいのでそれほど苦ではなかったです。

社員研修もですが事前の作業もですが
たくさん学べてとても良い経験をさせていただきました。

                    処理センター 高橋(圭)

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「哲学」

近くの山々も澄みきった青空に映える季節となりましたが、
皆様は如何お過ごしでしょうか。

弊社の基本理念は環境保護の最前線との矜恃のもと、
自然からの恵沢を感謝する心を持って、
生命の共有を実感する社会、
また持続可能な循環型社会の一助となるべく活動する。
このため身近な標語として
『あなたへ 子供たちへ 健全な世紀を贈りたい!』
を掲げ、全従業員が一致協力する。
とありますが、私自身もこの設立理念を仕事に落とし込んで、
東環という会社の存在理由、
仕事の意義というものを考え続け
行動しなければならないと思います。
そしてその延長線上に
POLICE から POLICY
へと変化が生まれるのではないかと思います。
また考え方を共存する、東環という森の中で共生する事によって
間違った判断、決断が最少限度に留められるのではないかと
考えております。

皆様におかれましては、これから冬を迎える支度で
なにかと忙しいと存じますが、くれぐれもお身体には
充分気を付けてお過ごし下さい。

                   物流管理センター 高橋(浩)

| blog | 08:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「試用期間終了」

こんにちは。2回目のブログ投稿になります。
入社して7ヶ月になり、その間に無事試用期間が終わり、
正社員になることができました。
これも先輩たちからの教育があったからだと思っております。

さて、自分は今まで接客経験はありますが、
選別、重機運転の経験がなく、選別作業では、
金属に磁石を付け確認しなければ判断できませんでしたが、
今は見た目で判断できるようになりました。

重機運転ではローダ、バックホーに乗車しています。
ローダは少しずつ慣れてきたかなと思いますが、
油断があると事故につながってしまうので、
緊張感を持って作業していきます。
バックホーは最近乗り始めたばかりでまだ慣れないため、
焦ったり、不安になってしまうことがあります。

仕事全般で見るとまだまだ右も左も分からないので
これから1日1日、しっかり明確な目標を持ちながら、
充実した達成感を得られるように先輩方から
教えてもらいながら日々の仕事に精進していきます。

                    処理センター 中川

| blog | 11:19 AM | comments (x) | trackback (x) |

「四季を感じて」

暑かった夏が終わり、涼しく過ごしやすい日々があっという間に過ぎ、
上着の手放せない季節になりました。
みなさんどうお過ごしでしょうか?
お久しぶりです。こんにちは東環の椎名です。

先日、散水車の給水作業をしていると
壁によじ登るカマキリを発見しました。

東環に入社してから、
作業中などにいろいろな生き物を見ることがあります。
タヌキやキツネ、野うさぎ、へびなど、いろんな種類の動物がいます。
最近までは緑だった山々も次第に赤くなり始め、
綺麗な紅葉を見ることもできます。

これからも秋田の四季を体で感じながら
五感をフルに活用して一生懸命働きたいと思います❗(^^)

                    処理センター 椎名

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「暑い夏」


10月も過ぎ、長野市街地から見える飯綱山も
ようやく秋めいた山肌になってきました。

9月は、台風やら秋雨前線やらで
どんよりした天気が続いていましたが、
夏真っ只中の8月は、
長野市も連日30℃を超える日が続いておりました。
安全の為ヘルメット、マスク、ツナギのフル装備で
作業をしている為、尋常じゃない汗をかき、
かなり体に負担をかけておりました。

去年はここまで体が悲鳴をあげた記憶がなく、
ふと気象庁のホームページで調べてみると…

去年8月 30℃を超える夏日→16日間
今年8月 30℃を超える夏日→25日間

去年はお盆明けから気温が下がり、
残暑による夏バテが無かったのかもしれません。
データをみるかぎり、今年は体にダメージが残るわけです。
日中は、まだまだ陽射しが強い日があるので、
水分補給しながら少しは体を労って
効率よく日々作業したいと思います。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 塚田

| blog | 08:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「やっと秋がやってきました」


セイフコ長野の田中です。
10月にはいってやっと涼しくなりましたね。
真夏のような暑さだったのが突然涼しくなったので
冬支度を急いで始めました。
蒸し暑かった仕事場もかなり快適な環境になりましたが、
朝はとても涼しく上着を羽織りたくなるほどなので、
体調を崩さないように
体調管理には気をつけていきたいと思います。
みなさんも風邪をひかないように気をつけてください。


                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 04:01 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両の特性を知る」


弊社では平トラック・ダンプ・セミトレーラ・フルトレーラと
様々な種類の車両を保有しています。
それぞれの車両特性が違いますので
ドライバーが把握していないと大きな事故につながります。
大型車両での事故に至るまでの大きな要因として、
「車高の高さ」「死角」「スピードの出し過ぎ」などがあります。

「車高の高さ」ですが、
大型車は運転席が高い位置にあるので
前方を上から見下ろすようになり
乗用車などに比べ手前の路面がよく見えます。
すると前方車両との車間距離を実際より長いと錯覚してしまい
知らないうちに車間距離を詰めた運転になってしまいます。

「死角」ですが、
バン型ボデーや深ダンプなどは死角が大きくなります。
右側は目視できますが左側はミラーに映る範囲以外と
後方はほとんどが死角になります。

最後に事故の一番の要因となる
「スピードの出し過ぎ」です。
荷物を積んでいる時は
ブレーキを踏んでもなかなか止まらないです。
さらに、カーブでも外側に引っ張られる遠心力が増大します。
ただ定められた法定速度を越えなければ
安全というわけではありません。

雨天時や夜間、歩行者や自転車が多い道路などでは、
状況に合わせて走行する必要があります。

物流管理センターでは定期的に危険予知資料などで、
ドライバーの安全意識を高める活動をしていますが、
ドライバーからはヒヤリハットの事例報告もあります。
これから冬の季節に向けて、
さらなる安全意識の向上に努めたいです。

                    物流管理センター 塚田

| blog | 01:59 PM | comments (x) | trackback (x) |

「水処理施設の仕事って?後編」

前回の内容では水の中の汚れを微生物によって
分解するという事をメインに説明しました。
今回はその続きの処理方法について説明したいと思います。

窒素が空気中に放出された水は
『再曝気槽』というところへ行きます。
再曝気槽ではもう一度曝気をして
空気を十分に送り込むほかに、
水の中に残ってしまったメタノールを蒸発させて
取り除く効果もあります。

このもう一度曝気された水は
『混和槽』とその次の
『凝集槽』というところへ行きます。
水の中にはまだ小さな微生物や汚れが浮いています。
この汚れを、薬品を使って大きく固めて水の中に沈めて、
水をきれいにするところがこの二つの槽となります。
混和槽ではPACという薬品を入れて、
小さな汚れ同士がくっつきやすくします。
凝集槽では高分子ポリマーという薬品を入れて
汚れ同士をくっつけて大きな塊にします。

水の中の汚れを塊にした後は
『凝集沈殿槽』という所に行きます。
凝集沈殿槽では沈殿槽と同じように
水の中にある汚れの塊を底に貯めて
引き抜く構造になっています。
混和槽、凝集槽でできた大きな塊の汚れは
ここで引き抜かれて汚泥となります。

凝集沈殿槽で汚泥を減らした上澄みのきれいな水は
『中和槽』へ行きます。水にはpHという性質があります。
皆さんも酸性とかアルカリ性という言葉を
聞いたことがあるかもしれません。
ここまで流れてきた水が
酸性かアルカリ性かを測定してちょうど良い状態(中性)に
調整するところが中和槽となります。

中和槽を通った水はポンプでくみ上げられて
『活性炭吸着塔』へ行きます。
活性炭吸着塔の中には、
その名の通り活性炭が入っています。
(よく浄水器の中に入っているアレです。)
活性炭には目に見えないほど小さい穴が
いっぱい空いていて、
その穴に汚れがくっつくため
目に見えない小さな汚れも取り除いてしまう
凄い性能を持っています。
この活性炭に水を通して、
残っている汚れをきれいに取り除いてしまいます。

ここまでの処理でも十分にきれいになっているのですが、
さらに私たちの処分場では
『オゾン発生装置』によるオゾンでの処理を行っております。
オゾンというものは以前別の方のブログでも
出ておりましたが
酸素原子が3個くっついた構造をしています。
水の中の汚れと強く反応する性質を持っており、
時間がたてば酸素となって無害になるという性質があります。
このオゾンを空気に電気を放電して作り出し
処理水と反応させています。
オゾン処理施設は水道などでは
使われているところがありますが、
処分場で使っているところは私たちだけなんです。
(2014年現在)

こうしてきれいになった水を
しっかり分析で確認をして地域の河川に放流しています。
私たちが働いている水処理施設の処理は
このような流れで進んでいます。
普段なかなか見ることができない施設の解説でした。

                    テクニカルセンター 板谷


| blog | 08:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「測定機器の紹介」

弊社では日々処理水について分析を行って
水質を監視しております。
その中で今回はイオンクロマトグラフを紹介させて頂きます。

名前にもついている通り
水中に含まれているイオンを測定する機器となっています。
簡単に説明しますと予め濃度が分かっているものを
検量線として測定しておき、
次に濃度が未知の試料を測定し検量線より濃度を算出致します。

弊社の測定対象としましては
陽イオンとしては
アンモニウム、カルシウムイオン、
陰イオンとしては
フッ素、塩化物、亜硝酸、硝酸、リン酸、硫酸イオン
となっており測定データより
処理反応が進んでいることを確認しています。

弊社に導入されている機器はメトローム社製で
納入されてから10年近く経過していましたので、
今年の8月にメーカーに来ていただき、
普段では行えない箇所のメンテナンスを実施致しました。

今後も自分たちで行えるメンテナンスは
定期的に行っていき大事に取り扱っていくようにします。

                    テクニカルセンター 鎌田

| blog | 08:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

「補修作業」

こんにちは、東環の菊地です。
最近は気温が低いせいか少しでも雨が降ると冷たく、
とても寒く感じる季節になってきましたね。
皆様、体調管理にはくれぐれもご注意を。

今回は、今自分がやっているヤードの擁壁の補修作業を
少々お話しさせていただきます。
普段現場で行なっている選別作業で
回収している中の一つで木屑があります。
そして、その回収した木屑をストックして置くためのヤードがあります。
そのヤードの擁壁が最近、少し欠けてきており、
先輩社員のご指導のもとに補修作業を行ないました。

欠けてしまう原因として、
この擁壁を挟んで反対側には
ストックした木屑を破砕するための破砕機があり、
重機でその木屑を運ぶ時に木屑が擦れてしまうのが
原因の一つとして考えられます。
まずは擁壁の寸法を測り、
欠けている部分を鋼材でコの字型で囲う作業を行いました。

鋼材での囲い作業が終わった段階で、
上から隙間にモルタルを流し込み、
仕上げに錆び止めの塗料を塗って完成しました。
今回も慣れない作業で苦戦する場面もありましたが、
先輩社員のご指導もあり事故、怪我無く
無事に作業終了することができました。
また、現場とは少し違った作業をやらせてもらい、
自分のスキルアップにも繋がりました。
自分も木屑の破砕作業をやらせてもらっているので
これからは木屑を擦り付けないように
慎重かつスピーディーに作業を行いたいと思います。

                    処理センター 菊地

| blog | 04:08 PM | comments (x) | trackback (x) |

「神無月」

10月に入り、過ごしやすい季節となりました。
日中は日差しが気持ちいいものの、朝晩の寒暖差が大きいため、
体調管理には十分注意しています。
これから冬に向けて徐々に気温は下がっていき、
また秋田の厳しい冬が始まるのかぁと思ってしまいますが、
そんな時こそ、お客様にはあたたかい笑顔でHOTな?笑
接客を心掛けて取り組んでいます。
そして早いもので、入社2年が経ちました。
年齢を重ねると、時の流れが早く感じられると言われるように、
自分も例外無くその通りだなぁと実感してしまいます。

〈月日は百代の過客にして、行かふ年もまた旅人なり〉
月日というのは、永遠に旅を続ける旅人のようなものであり、
来ては去り、去っては来る年もまた同じように旅人である。
松尾芭蕉「奥の細道」冒頭の一節です。
特に思い入れはないのですが、
何故かこの言葉だけは学生の頃からずっと覚えています。
日常の節目節目にこの言葉をふと思い出しては、
一呼吸おいて省みる良い機会だと勝手に解釈しています。

業務では埋め立て作業をメインに行っていますが、
毎日が時間との勝負で、つきつめると本当に時間が惜しくなります。
一日が終わると、あと10分、いやあと5分でもあったら…
あそこをあぁしてココもこういうふうに出来たのになぁ…
そうすれば明日はそこからイケたのになぁ…ブツブツ…
としきりに反省しています。
どれだけ早く効率良く動けるか。
そのためにはムダを少なくして、
良い意味で楽をして作業をしていなければなりません。
様々な視点から出来上がりのイメージを膨らませて、
それを明確にして先の先を読んで進める。
一日の限られた時間をどう使うかで、
仕事の質も変わってくると思うので、
考えて作業する事の意識をより高くもって
これからも取り組んでいきたいと思います。

処理センター 舘岡

| blog | 08:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「教える立場」

この会社に入社して4年と5か月になろうとしています。
この間、毎年行われる地域住民との懇親会、忘年会、
さらに社員研修と催し物が多い会社だとつくづく思うこの頃です。
私が今まで働いていたどの会社よりも、
地域や社員とのつながりを大事にしていて凄いと思います。
そのため自分自身の性格も前よりかなり明るく変化しつつあります。
これも一緒に働いている社員の皆さん、社長、
地域住民の皆さんのおかげであり感謝しております。

話は変わりますが、最近になってプラスチックの粉砕を
井川工場で行っております。
先輩社員に操作の仕方、メンテナンスの方法、
詰まらせないようにする作業の仕方、さらに刃の取り換え方、
ボルトの締め付けトルクなど、きめ細やかに教えてもらっています。
しかし、詰まらせたときの対処が、まだ不安です。
なるべく早く覚えたいのですが…なかなかです。

新しいことを覚えるというのは、大変なことですが頑張りたいです。
今後、自分のためにプラスになると思っています。
これからも諸先輩方にいろいろと教えていただき、
そして、いつの日か僕も後輩に教える立場になりたいと思います。

                    処理センター 佐々木(修)

| blog | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

「秋の場内清掃」

9月の下旬になりますが、
秋田市では25度を超える夏日の残暑が続き、
暦では秋ですが暑い日がつづいています。
弊社周辺では、田んぼの稲穂が黄金色に色づき、
コンバインでのお米の収穫が最盛期となり
実りの秋になっています。
周囲が山々に囲まれている弊社も
木々が少しずつ赤や黄色等に色づき、
すすきが目立つようになり秋の気配が感じられます。

9月の下旬に定期的に行っている場内清掃をしました。
8月に草刈りした所は残暑で暑かったせいもあるのか、
秋のすすきなど草が多く繁っていました。
日数をかけ手分けして草刈機で作業し、
場内清掃を終える事が出来ました。

                    処理センター 中嶋

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「草刈り作業車 まさお」

本日は水処理施設に新しく納車されたまさおの紹介をしたいと思います。
CANYCOM製 草刈り作業車 家族のまさおシリーズ CMX2506です。
メーカーの商品紹介のページをつけておきます。

商品紹介

以前使用していた旧まさおは自分が東環へ入社する前から
活躍していた大先輩になるのですが、十年近く水処理施設周辺を
刈り続けたせいか年々故障が増えてきておりこの度、
新しく最新モデルを購入していただきました。




まるでバギーのような風貌で納車された時から愛着が沸きました。
納車時に来たメーカーの方ともお話をさせていただいたのですが、
このような草刈機は果樹園やゴルフ場で多く使われているとの
お話を伺いました。
さらに、弊社のような法面等での除草作業が少ないらしく
草刈機のメーカーも弊社での草刈り作業に非常に興味をもっていました。
法面でのこの草刈機の作業を見てみたいとのことでしたので、
操作説明を受けがてら、法面の除草に取りかかると
カメラで写真を撮っておりました。
以前使用していたまさおに比べ安全性、操作性が向上しており
慣れるまで時間がかかりますが始業前点検、定期メンテナンスを
実施し少しでも長く草を刈れるよう大切に使用していきます。

                    テクニカルセンター 田口

| blog | 04:33 PM | comments (x) | trackback (x) |

「オイル交換」

今週は各重機のオイル交換が続いています。
これまでコンマ4㎥のバックホー2台とコンマ7㎥のバックホー2台の
オイル交換を終え、本日はブルドーザーのオイル交換に取りかかりました。

エンジンオイル交換は、ほぼ500時間に一度行います。
また、それに付随して各エレメントも交換します。
さらに1000時間や2000時間ごとに作動油や旋回オイル、
駆動オイルなども交換することになっています。
そのため、交換時間が重なってしまった重機では
全てのオイル交換を行うこともあり、
それぞれの重機にかかるメンテナンス時間は違ってきます。
時間や道具、発注など、いろいろと考慮して段取りを組み、
効率の良い順番に作業をしていくのです。

このような、定期的なメンテナンスをしっかりと続けていくことが、
各重機の維持、管理につながります。
もちろん、日々の点検やメンテナンスも大切ですので、
現場の作業員との連絡を密に取りながら、
これからも安心、安全に重機を使用できるように心がけていきます。

                    機造センター 鈴木

| blog | 08:23 AM | comments (x) | trackback (x) |

「特自」

今回は、ホイールローダー910Gの特自を行いました。

特自(特定自主検査)とは簡単にいうと、車に車検があるように、
現場内のフォークリフトや車両系建設機械等を年に一回、
有資格者が検査することをいいます。
今回のホイールローダーについては、グリスが入りにくい箇所が
ありましたので、現場作業員に伝えて、しっかりとグリスが
入るようにしてもらいました。
例えば、グリスがさされないまま気づかずに使用し続けていると、
その部分の滑りが悪くなり劣化して、最悪の場合には
持ち上げたバケットが外れて落ちて、重大な事故を招く怖れもあるのです。
ライトやクラクションの不良でさえ、
大きな事故につながることを念頭におかなければいけません。
しかし、特自は年に一回ですので、
各重機の不調について一番よく知っているのは現場作業員となります。
何か不調を感じたら直ぐにメンテを行い、
報告が上がるように声かけをしています。

現場には何台もの重機があるので、年に一回の特自といっても、
同じ月に何台も特自が重なることがあります。
現場での作業以外にも、
書類を書いて保管していかなくてはいけません。

これからも各重機の特自は続きますが、
些細な不良も見逃さないように特自を行っていきます。

                    機造センター 信太

| blog | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「Zフォーク補強」

ども!東環の北嶋です。

先日、新たにコンマ4㎥バックホーを購入してもらいました。
アタッチメントはハサミをつけていますが、立て込んでいた他の作業を終えて、
そのハサミのZフォーク部分の補強に取りかかっています。
ハサミの先端は、長年使っていると削れて減っていき、
穴が開いてしまうことがあります。そのため、
減りやすい部分に鋼材を盛って補強しているのです。
この鋼材はS45Cという硬い材料で、厚さが12㎜もあり、
加工するだけでは大変苦労しています。

いつもブログに書きますが、目はショボショボ、腰はヨボヨボ
。今回はそれに加えて膝がガクガクになっています(T_T)
ヘルメットに付けるヘッドライトと腰に巻くコルセットが欠かせませんσ(^_^;)
しかし、現場の安全を考えて、体にムチを打って動いてます。

機械を補強する前に自分を補強していますが、
この苦労したハサミは大事に乗ってもらいたいと思います‼

                    機造センター 北嶋

| blog | 03:16 PM | comments (x) | trackback (x) |

「毎朝の習慣」


こんにちは、処理センターの高田です。

人それぞれ、生活の中で独自のルーティンがあると思いますが、
私の一日は朝にコーヒーを飲むことから始まります。

コーヒーの効能として、まず含まれるカフェインですが、

・平滑筋を弛緩させることによって気管支喘息や狭心症の改善に作用する
・眠気や疲労感を取り除き、思考力や集中力を増す
・中枢神経に作用し、呼吸機能や運動機能を高める
・強心作用
・利尿効果の促進
・消化を助ける
・二日酔いの頭痛に効果あり
・ボケ防止

などがあるようです。
その他コーヒーの効用としては、

・ポリフェノールなどが活性酸素を除去し、過酸化脂質の発生を
抑えることにより、肝臓ガンや消化器官のガンなどを予防する
・飲酒による肝臓の負担を軽減する
・血液中のコレステロール値を下げ、動脈硬化を予防する
・皮下脂肪の分解を促進し血液中の脂肪酸を増加させる。結果、持久力が増す
・コーヒーに含まれるフラン類がニンニクやニラ等の臭いの元を
消すことによる口臭予防効果

など、効果は様々のようです。
詳しく調べてみて自分でも驚いています^^

その他にもいろいろルーティンはありますが、自分のペースを
独自に守り、暑さにもこれから来る寒さにも負けずやってます。

                      処理センター 高田

| blog | 07:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「席替え」


数ヶ月前に席替えをしました。
それまで受付の部屋の奥の小部屋で、ほぼ一人で作業していた
のですが、事務所全体を見てフォローしたりされたりの関係を
作る為に事務センターの女性たちと同じ場所に席を移動しました。

今まで、あまり見えてこなかったお客様の姿や、事務センターの
人達のキビキビと働く姿を近くに感じながら仕事をすることは、
想像以上に私にとってはいいことばかりでした。

数字でしか見ていなかった業務の流れを感じながら、日々いい
刺激を受けて、私まで若返った動きが出来ているような気が
します。

それにお客様の動きが見えると、ご挨拶するタイミングもわかる
ので以前よりずっとたくさん挨拶の言葉を発する機会が増えました。
大きな声で元気に「ありがとうございます。」と言うことは本当に
気持ちが良くて、私の業務のカンフル剤になっています。

経理だから会計の事だけやっていればいい、他の部署に介入しな
いという考えは取り払って、それぞれが自立しながらも支え合え
るような関係を築いていきたいと思います。

                             経理 宗岡

| blog | 06:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

「プレス機」

お盆も過ぎて、朝は過ごしやすくなってきましたが、
仕事をしてる時はヒートアップして、とても暑いです。
こまめに水分を取りながら熱中症にならないように、
気を付けて作業してます。


セイフコ長野工場には廃棄物の圧縮ブロックを作るプレス機が
1台あるのですが、長年使用している為、プレス機の底の鉄板が
剥がれていたので、動作に支障をきたさないように溶接をしました。

奥にプレスした物があるので火が着かないようしっかりと水を
撒きながら作業にあたりました。

今回は早期発見で大きなトラブルには至りませんでしたが、
これからも毎日の点検をしっかりやっていきたいと思います。

                ㈱セイフコ エコプラネット長野 田野口

| blog | 07:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

「マニフェストにも愛を」



9月1日から、我が家の小屋兼車庫の解体がおこなわれました。
かなり古い建物だったので解体が始まるまでは、ひっきりなしに
来る台風を気にする毎日でした。

小屋の中には見たこともない物ばかりで、お宝は無いかと
探しましたが・・・もちろんあるはずもなく(^_^;)
昔使っていたであろうお米の乾燥機や精米機、田んぼで使うダシ、
囲炉裏に使う火鉢、木で出来たスキー板などなど…歴史を感じ
ますが、今となってはガラクタばかりが沢山!

そのガラクタの中でもリサイクル出来る物と、そうでない物を
解体業者さんが分けてくれて、弊社処分場にて適切に処理して
もらいました。
自分の家から出た物だと、マニフェストも廃棄物もなんだか
愛おしくて、トラックで搬入された際にシートの隙間から見えた
ダシを見たときには涙が出そうになりました(T_T)

そう考えると、きっとこんな風に思っているのは私だけではない
はずです。顔を合わせるのは運転手さんであって、排出業者さん
と会う機会はなかなかありません。
顔の見えない相手だからこそ、向こう側にいる人を思い浮かべ、
廃棄物も、そしてマニフェストにも愛情をもって接していきたい
です。

まだまだ暑い日が続く予報です。屋外でお仕事される皆様には、
水分と、適度な塩分補給で厳しい残暑を乗り切ってほしいです。

                     事務センター 鷲谷

| blog | 07:08 AM | comments (x) | trackback (x) |

「秋の夜空」


こんにちは!
東環事務センターの伊藤(弓)です。

連日30℃越えの暑苦しい日が続いておりましたが・・・。
ようやく、朝晩ちょっとひんやりした心地よい空気を
感じられるようになりました。
空気がだんだん冷たくなってくると秋を感じ始めます。
日暮れも早くなり、夕暮れ時には「あっっ!一番星!」と
星を探していた頃もありました。
空気の澄んだ夜空に浮かぶ月は、夜なのに(夜だから?)とても
眩しく輝いています。
すすきが風に揺れる頃には中秋の名月もあり、秋は夜空を
見上げる事が多くなる気がします。

そんな素敵な空の上でも、スペースデブリと呼ばれる宇宙ゴミが
問題になっているようです。
宇宙ゴミとは、何らかの意味がある活動をおこなうこともなく
地球の衛星軌道上を周回している人工物体のこと。
つまり人工衛星から衛星などの打ち上げに使われたロケット本体
やその部品、ロケットの切り離しによって生じた破片など。
運用を終えた人工衛星の増加、人工衛星の破壊実験、衛星同士の
衝突などにより、スペースデブリはここ10年で約2倍に急増して
いるとの事です。
直径1ミリ以上のスペースデブリは1億超(!!)と推定されて
いて、衝突すれば衛星を破壊させる恐れがあります。
各国は人工衛星による通信や情報収集をおこなっており、
人工衛星が破壊されてしまったら被害は甚大です。
そうした中、日本では宇宙空間の状況を常時監視する新システム
の構築に着手し、JAXAと共同で稼働を目指しているそうです。

地球上だけではなく、宇宙にまで活動範囲を広げた人類。
人の関わる所には常にゴミの問題が発生しています。
夜空に輝く星や月は宇宙ゴミの隙間から見えているものかも
しれません。
「あ!流れ星ぃ!」は宇宙ゴミが衝突して落下しているものかも
しれません。

今年の秋はなんだか複雑な気持ちで夜空を見上げてしまいそうです。


                    事務センター 伊藤(弓)

| blog | 07:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「駐車場の草取り」


お盆休みの前に会社の駐車場の草取りをしました。
定期的におこなっていますが、天気の良さもあってか、
かなり伸びていて、なかなか進みませんでしたが、
取り終わった駐車場はスッキリしてとても気分がいいです。

草取りをしていると、普段は見落としてしまうような細かなゴミ
や釘なども見付けて拾うことが出来ました。トラックや自動車の
タイヤがパンクする恐れもあるので、定期的に確認したいです。
あと、駐車場の反対側とか工場の裏側など気になる所が
あるので、時間をつくって少しずつでもきれいにしていければと
思います。

これからも環境美化を意識的に実践してゆきたいです。


             (株)セイフコ エコプラネット長野 中沢

| blog | 05:23 PM | comments (x) | trackback (x) |

「我が子の為に」

こんにちは、事務センターの三浦です。
先日放送された24時間テレビを観て、ふと思い考えさせられた
出来事がありました。
それは生きていられることの大切さ、大切な我が子と一緒にいら
れる大切さ、そして何事にも挑戦できる環境に自分があるという
事の素晴らしさです。
私は東環に入社して2年3か月…一人の母親となって5年の月日
が経ちました。色々なことはあるけれどやはり今の仕事が好きな
んだな~と最近、素直に思えるようにもなりました。
前回のブログでも少し紹介しましたが…AUTO CADでの作業を
おこなう環境を作ってもらい、新しい仕事を学べていることが
今はとても楽しいです。
自分の仕事の幅、自分の可能性が広がること…それが今の自分、
これからの自分にとってとても大切なこと、意味のあることだと
思い、そのことに対して感謝の気持ちを忘れずに、これからも
取り組んでいきたいと思っています。
そして自分が恵まれた環境にいるんだなと改めて気付けた
きっかけにもなった、「ちりも積もれば山となる」という言葉。
小さな小さな努力の積み重ねが成功・結果へと繋がっていくと
信じ、努力することを怠らず、一日一日を大切に過ごしていけた
らなと思います。

1人の母親としての今の私の夢は子供に幸せな人生を送ってほし
い…。将来、夢を持った時にその夢に全力で向かっていけるように…。
今の私に出来る事はそれを支える力を自分が身に付けることだと
思っています。
そんな我が家の娘の保育園で、いま流行っていることは友達同士
での文通です^^

たまに私にも嬉しいお手紙を書いてくれます。
「ママいつもご飯を作ってくれてありがとう。ママに逢いたい。
ママ大好き。」
という言葉と一緒にいつも似顔絵を描いてくれます。
そのことが明日も頑張ろう!!という私の励みにもなっています。
これからも我が子と一緒にいられる時間を守るためにも、しっかりと
仕事ができる強い母親になれるよう日々取り組んでいきます。

                        事務センター 三浦

| blog | 05:31 PM | comments (x) | trackback (x) |

「火祭り」

こんにちは!(株)セイフコ エコプラネット富士の小佐野です。

山梨県富士吉田市では、8月26日27日に日本三奇祭の一つ、
吉田の火祭り・すすき祭りがおこなわれました。
このお祭りは、静岡県島田の「帯祭り」、愛知県国府宮の「はだ
か祭り」とともに日本三奇祭の一つに数えられています。
約400年前から伝わる北口本宮冨士浅間神社と境内社諏訪神社
の秋祭りであるとともに、富士山のお山じまいの祭りでもあります。

このお祭りには、2つのお神輿があります。
お明神さんは比較的年配の勢子によって大切に、お山さんは年若
い勢子によって荒々しく渡御されます。途中、重さ1tものお山
さんを落とすという、神輿に対しては珍しい行為がありますが、
これは御祭神の御神威の発揚を促し、荒ぶる富士を鎮める為に
おこなわれると言われています。


8月26日 神輿が浅間神社を出発し、夕方、御旅所に奉安されると、
高さ3メートル、直径80センチメートルの筍形にしつらえた
80本以上の大松明に一斉に火が点され、街中は火の海と化し、
その光景は壮観の一言です。


今年はその中の1本の大松明を弊社から奉納して戴きました。
そして、なんとその大松明にエコプラネット富士の黒澤さんと
自分(小佐野)で点火させて戴けることになりました!
長く祭りに携わっていますが、生涯に一度あるかないかの事
なので、感動の一言しかありません!
本当にありがとうございました!



8月27日
御旅所から神社本宮に神輿を納めます。氏子がすすきを持ち、
御輿に追従するため「すすき祭り」とも言われます。

このお祭りが終ると、富士山は短い夏を終え、富士北麓地域は
秋を迎えます。

夏が終わり寂しい気持ちもありますが、心を切り替え安全第一で
頑張ってゆきたいと思います。



          ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 06:01 PM | comments (x) | trackback (x) |

「秋の気配」

8月の暑い夏が終わり、もうすぐ9月ですね。
台風が9・10号と連続で来ていて、不安定な天候が続いています。
ここ何年も、秋田には台風が直撃していませんが、今回は気を
付けなければいけないようですね。
今後の天気予報が気になります。

いよいよ読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋ですね。
オリンピックも終わり、子供の部活も終わってしまい、スポーツ
観戦が好きな私ですが・・・さびしい限りです。

東環の搬入通路に、栗の木があります。今年もイガ栗が落ちて
いました。毎年イガ栗を見つけるたびに、夏の終わりを感じ、
秋の気配にわくわくします。

会社入口のディスプレイも秋バージョンに変わりました。
朝晩はとても寒くなり、日中との温度差があるので、体調管理に
気を付け目配り気配りで元気に頑張っていければと思います。

                    事務センター 佐藤(貴)

| blog | 05:23 PM | comments (x) | trackback (x) |

「厳しくご指導して戴きました」

早いもので今年、入社8年目に突入しました~!
年はまだ若い方ですが、女子事務員の中では2番目に古株です。

写真は私の先輩です^^

弊社に入社してから色々なことがありました。
前職は全くの異業種、且つ同じ事務でも経理事務をしていたので、
産業廃棄物の知識など全くなく、初めてのことばかりで覚える
ことがたくさん!
ユニック?ウイング?アームロール?など分からない単語が満載
な上、一人で仕事をこなしていた私にとっては事務員みんなで
同じ業務にあたる連携プレーに慣れずにひと苦労・・・
毎日、諸先輩方から厳しい指導を受けながら必死に仕事を覚え
こなしていました。
 
仕事を覚えてからは、より良く仕事をこなす為にはどうしたら
よいのか、より最適な方法を考えながら日々の仕事をこなす毎日
です。
それと共に、この7年間の間に自分も先輩と呼ばれる立場に
なりました。
混雑時のお客様への対応やスムーズな請求書発行など、常に後輩
の手本となれるように、スピードと正確さを心掛け日々努力を
しています。
そして、メンバーみんなでコミュニケーションを取って協力し合
いながら業務をおこなっている為、育児と仕事を両立している私に
とっては早退や休暇などを皆がフォローしてくれるので、大変あ
りがたい環境の中で働かせてもらっています。

毎日仕事ができることに感謝をしながら、これからも任された
業務を正確且つ丁寧にこなしていきたいと思います。

                   事務センター 細部

| blog | 07:14 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏こそ冷えに注意」


残暑厳しき折、いかがお過ごしでしょうか?こちらは以前訪れた
某所の清涼感あふれる写真でございます。

事務所の中では一番の暑がりで、クーラー病などとは無縁だった
私ですが、最近は年齢のせいか暑いのに部分的には冷えを感じる
ことがあります。
冷房の効いた室内は心地いいのですが、肩や腕が冷えて肩こりや
痛みが出てしまうことがあるのです。だからと言って暑いところ
は耐えられない。暑いのに部分的には冷えるという困った状態で
す。
冷えた部分を温めればいいと思っていましたが、根本的な解決に
はなりません。実は冷えは筋力の低下により起きてしまうそうな
のです。確かに自分は筋肉がある方ではないし運動もほとんどし
ていません。
冷え性やダイエットにはブリッジが良いと聞きました。ふーん、
お手軽だしやってみよう。
な、なんと・・・できませんでした(T_T) 
子どもの頃は簡単にできていたことも大人になると恐ろしいほど
できないものです。筋力の低下は予想以上です。
これから秋そして冬に向かいます。
どんどん涼しくそして寒くなって参ります。
コツコツと無理の無い軽い運動で体調を整え、病気やケガなく
元気で仕事をしたいと思います。

                    事務センター 佐藤(ル)

| blog | 07:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「燃えました~♪」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の町田です。
毎日暑い日が続いていましたが、お盆が過ぎると山梨では涼しい
風が吹き、「もう 秋が近づいてきて夏も終わりだな・・・」と
感じている今日この頃です。

さて、私事ですが初めてサッカー観戦に行って参りました。
㈱セイフコでは、Jリーグのヴァンフォーレ甲府(山梨のチーム)
の応援するためにうちわを作らせていただきました。

せっかくの機会なので、地元で試合のある8月13日にヴァンフォ
ーレ甲府 VS アルビレックス新潟のゲームを観戦。
スタジアムに入ると、まず驚いたことは・・・サポーターの方々と
観客の方々が一丸となって応援歌を歌い、ヴァンフォーレの選手
を盛り上げているのです。
私はルールもわかりませんが、周りを見ていると自然と体が動き、
うちわを片手に応援歌を歌ってました。(笑)
試合は1-0で勝利です!

       
振り返ってみると、一人一人の力は小さいけど皆で纏まると
ものすごく大きなパワーになるのですね。
それは仕事も同じだと思います。
私一人では小さい力だけど、皆が各自の持ち味を生かして協力し
大きな力になるように努力してゆきたいと思います。

             ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 07:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「意思の疎通」

今年でセイフコ長野が営業開始して、もうすぐ6年が経とうと
しています。
時が過ぎるのは本当に早いものだと実感している今日この頃
です。

毎日の作業を円滑におこなうために、上司との打ち合わせ、
同僚とのコミュニケーション、いろんな部署とのやり取りなど
職場における意思の疎通は、日々の作業をこなしていくに
あたってとても重要だと思ってます。
特に同じ現場の人達とはマメにコミュニケーションを取らない
といけません。人によってやり方や考え方が違うからです。
色々な話をしてお互いに理解し合うことで、作業の質も上がり
信頼関係もでてくると思います。
しかし、そんなことを言っても中々思ったようにはいってない
のが現状です。
自分も、まだまだコミュニケーション不足だし、もっと色々な
人と話していかなければいけないと思ってます。
そうすれば自然と意思の疎通もとれて、今まで以上に職場も
円滑に作業が進むと思うので意識して過ごしていきたいと
考えています。

          ㈱セイフコ エコプラネット長野  桑原

| blog | 02:33 AM | comments (x) | trackback (x) |

「青春」


厳しい夏が続いておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

青春とは若者の特権みたいに思われがちですが、私はそうは思い
たくはありません。
私がまだ12か13才の時に、PHP総合研究所出版の「松下幸之助
一日一話」を読んだことがあります。
今でも本棚に置いておりますが、青春とは心の若さである。
信念と希望にあふれ、勇気にみちて日に新たな活動を続ける限り
青春は永遠にその人のものである、と。

これは皆歳をとってゆくなかで、何歳になろうとも青春時代と
同じように日々新たな気持ち持ち続ける、精神面での若さを
失ってはいけないと言っているのだろうと思います。

私達の仕事においても一見同じことの繰返しに感じられますが、
すべてのものに関心を持ち続け、自分の考え方に枠を作る事なく、
自由自在な発想が出来るようにならなければならないと思います。

その為には昨日よりは今日、今日よりは明日へと仕事も人間と
しても成長出来れば幸いですし、やり続けることによって私の
青春があるのではないかと思われます。

そろそろ夏の疲れが出る頃かもしれません。
今年はラニーニャ現象の影響で、観測史上最高の猛暑になるかも
しれないと言われておりますが、皆様に置かれましてはくれぐれ
もご自愛下さいませ。

                   物流センター 高橋(浩)

| blog | 08:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自分の運行を振り返って」


こんにちは、物流センターの今井です。
自分は入社して、早いもので7年目に入りました。自分は主に
15tトラックでの運行業務をおこなって来ましたが、ヒヤッと
したことや一歩間違えれば事故に発展していたという事例は
数多く経験してきました。

自分の中で1日の移動距離も長く、時間も掛かるので5分でも
10分でも早く目的地に到着しようと、常に時間を気にして走っ
ていた時期もありました。先行車が遅ければ赤信号の度にイライ
ラして、気持ちに余裕が無かったと思います。
今思えば事故に繋がりやすい危険な心理状態ですね。

今では時間を気にせず平常心で運行しています。道路は流れてさ
えいれば、多少遅くなっても目的地には到着します。焦って運転
して無駄な体力とリスクを負うより、気持ちに余裕のある運行の
方が断然楽なのです。精神状態がよいのでぐっすり寝むれますしね。

これからも気持ちだけ先走って、つま先立ちにならず、しっかり
地に足を付け、ひと呼吸おいてから次に向かうこと姿勢を忘れず、
安全運転を心掛けてゆきます。

                  物流センター 今井

| blog | 09:25 PM | comments (x) | trackback (x) |

「夏真っ盛り!」

長野は夏になると関東方面から避暑に来られる方も多く、
新幹線が金沢まで開通し以前より本数も増え、手軽に来ることが
出来るようになったと思います。

確かに東京はより涼しい??
でも日中の気温は全国的にも高く、外で作業する人には大変な
季節です。
弊社工場も、屋根はあるものの冷房が整っているわけでもなく、
毎日暑さとの戦いです。工場での作業の人に毎日麦茶を作って
いるのですが、私自身も幼少の頃は親に作ってもらった麦茶が
いつも冷蔵庫に入っていました。今みたいにペットボトル飲料が
販売していなかった時代なので・・

今回は麦茶についてちょっとだけ調べてみました。
麦茶にはミネラルが含まれていて、ミネラルとはマグネシウム、
カリウム、リン、カルシウムなどの身体の機能を維持するために
欠かせない栄養素なのだそうです。
・生活習慣病のがん、心筋梗塞、脳卒中、などの原因を抑える。
・胃の粘膜を保つ。
・血液をさらさらにする。
・冷え性の予防。
・虫歯の予防。
・疲労回復、夏バテ防止。

こんなに良いことばかりとは知らず、何となく毎日作っていまし
た。
ちなみに一度沸騰したほうが効果は上がるとの事。
事務所の中で汗はあまりかかないとはいえ、私自身も毎日麦茶を
飲んでみようと思いました。
昔からのあるものってやっぱりいいのかなあ・・・
そして、塩分の補給に塩アメも常備しています。

現場で働く人にとって後1ヶ月余り・・・
熱中症にならないように気をつけてもらいたいと思います。

            ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 09:07 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両動態管理システム」


弊社の収集運搬車両は1台ごとに車両動態管理システムを搭載
しています。このシステムを搭載するようになってから5年ほど
経ちましたが、この度、新型のシステムを導入することになりま
した。

この車両動態管理システムは車両位置、走行状態をパソコンの
画面上で瞬時に把握できるので、より効率的・効果的に車両管理
をおこなうことができます。

また、車両位置だけでなく運行経路の軌跡も把握できるので運行
ルートの見直しや安全教育にも活用できますし、備え付けのトラ
ンシーバーではドライバーと運行管理者で運行状況や体調管理等
の確認もできます。

まさに優れ物のシステムですが、パソコンの画面上のデータだけ
にとらわれず、ドライバーと顔を向き合ってコミュニケーション
を取り、様々な問題点を改善していくことが安全運行をおこなっ
ていくためには大事なことだと感じています。

                    物流センター 塚田

| blog | 04:35 PM | comments (x) | trackback (x) |

「富士を望む」



こんにちは。
㈱セイフコ エコプラネット富士の黒澤です。

入社から早4ヶ月がたとうとしております。
日々の業務はもちろんのこと、日常生活もようやく慣れが出始め
てきました。
前職と比べると朝が早くなった他に、食生活すらも改善したため、
若干ではありますが体重も落ちてきたように思います。
このまま体重が落ちると本格的な夏が訪れれば、夏バテになり
かねないと危惧しておりますが、不健康な生活習慣を正すという
意味では良い方向に向かっているのかなと思います。

さて、エコプラネット富士も稼働開始から数カ月経ちました。
当初、外構についてはまだまだ整備されていませんでしたが、
敷地内の舗装工事、緑化工事が進み、外観も綺麗に整ってきて
おります。会社で導入した種子吹き機も活躍し、今では新緑が
眩しくなってきております。
先日エコプラネット富士敷地内にてドローンのテスト飛行を
兼ねて写真を撮影しました。
運悪く富士山は雲に隠れてしまいましたが、天気が良ければ壮大
な富士山を望むことができるかと思います。
秋田・長野の仲間にも是非一度、このエコプラネット富士から
望む「富士山」を見て頂ければと思います。
そして環境に関わる仕事をする中で、自分達の仕事が自然環境保護に
少しでも役立つことができればと思います。

              ㈱セイフコ エコプラネット富士 黒澤

| blog | 04:36 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両整備」

こんにちは。セイフコ長野の碓井です。
暑い夏が到来しておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

私はセイフコ長野で運行業務を主におこなっておりますが、
関東での引き取りの仕事で、朝会社を出る頃は晴れていますが、
今年は群馬県に入ると雨の日が多いなと感じています。
現地で積込みが終わる頃には、雨も上がり蒸し暑くなります。

帰路、碓氷峠は急な上り坂が続くので、気温が高い時など水温計
がレッドゾーン近くまで上がってしまうので、アクセルを緩め、
20~30km/hくらいで走り、頂上まで来るとホッとします。

先日エアークリーナー清掃、各部グリスアップを実施しました。
これで少しは良くなればと思います。
車も体もオーバーヒート気味ですが、皆さんも熱中症などには
気をつけて、この暑い夏を乗り切りましょう。

                ㈱セイフコ エコプラネット長野 碓井

| blog | 04:32 PM | comments (x) | trackback (x) |

「死角」

今年の夏は猛暑になるとニュースなどで報道していましたが、
ここ長野市も連日30度を超える暑さで、毎日大量の汗を流し
ながらの作業をしています。

朝はホイールローダによる積込作業を担当していますが、晴れて
いる日は陽射しが非常に強く、あまりの暑さに注意力が疎かに
なりがちです。
運転席は高さがある分見通しはいいですが、側面や後ろの下は
ほぼ目視では確認できず、特に雨の日は見え辛くなってしまう
ので、走行中は特に人や物が無いか注意しながら作業しています。

まだまだ夏本番!まめな水分補給で体調管理に気を付けて、
散水などで少しでも暑さを和らげ、この猛暑に負けず、乗り切り
たいと思います。

                 ㈱セイフコ エコプラネット長野 塚田

| blog | 04:30 PM | comments (x) | trackback (x) |

新規覆土材SRS H2S


新規覆土材SRS H2S ← クリック

| 今日の東環 | 11:44 AM | comments (x) | trackback (x) |

「感謝」

こんにちは。㈱セイフコエコプラネット富士渡辺(義)です。
昨年11月に入社して早いもので7カ月ほど経ちました。
入社当初の2ヶ月間は秋田の㈱東環でお客様の
誘導・接客・選別・安全確認・車両操作の基本、
そして弊社の社風などいろいろな事を社長を初め先輩方に
指導していただきました。
そして今年に入り本施設完成に向けての作業を富士吉田でさせていただきました。
まだまだ何をして良いかわからず、
何かと役に立ちたいとやみくもに走り回っているようなところがあると感じます。
重機での作業は危険と隣り合わせであり、
大事故に繋がりやすいので周囲の確認・声掛け・誘導をお願いするなど
安全第一で落ち着き、集中して作業にあたりたいと思います。

施設立ち上げから係われたことに感謝し、
これからは地域との信頼関係を築きながら成長していけたらと思っています。
気持ち良い挨拶と笑顔を忘れずに頑張っていきたいと思います。
大型新人?(体重85kg・血液型O型)渡邊(義)でした。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺(義)

| blog | 08:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏を迎えて」

今年は暑い夏になりそうです。
海水浴に出掛ける方もいらっしゃると思いますが、何処の
海水浴場に行くのが良いかの判断材料を挙げさせて頂きます。
毎年、各都道府県は水浴場に於いて海開きを行う前に
水質調査を行っています。
秋田県水浴場水質で検索して頂けると
県のホームページのリンクにたどり着きます。
そちらを拝見すると宮沢海水浴場が綺麗なので久しぶりに
行ってみようかと考えています。
(社会人になってから県外に長くいたため行く機会がなかったので)

検査項目の中にCODというのが有りますが
弊社でも日々の水質検査で行っていますので、概要を記載します。
簡単に申し上げると水中の有機物の量を測定しています。
具体的には試料に硫酸(1+2)を加え硫酸酸性化とし
塩化物イオンの妨害を抑制するため硝酸銀(AgNO3)を加えます。
次いで試料水中の還元物質(有機物などの汚れ)を
一定量の過マンガン酸カリウム(KMnO4)を加えて
沸騰水浴中で30分加熱し酸化し、
酸化に使われなかった余剰分の過マンガン酸カリウム(KMnO4)を
一定量のしゅう酸ナトリウム(Na2C2O4)で分解します。
その後、余剰分のしゅう酸ナトリウム(Na2C2O4)を
過マンガン酸カリウム(KMnO4)で滴定し、
計算によって試料水中に含まれる還元性物質と反応した
過マンガン酸カリウム(KMnO4)の量を求め、酸素量に換算します。

どの検査もそうですが試験方法を守らないと正しい数値がでませんが
CODという検査は加熱温度や時間が低かったり短かったりしますと
実際よりも低い数値が出るため日々注意しながら行っております。

                    テクニカルセンター 鎌田 豊

| blog | 04:52 PM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑