前の記事>>

「調整層内散気管交換作業」

昨年12月末に調整槽のブロワの過負荷を確認し、
1月中旬に調整槽の清掃を実施しました。

調整槽とは処分場内から浸出してくる浸出水を一度保有し、
施設へ流入する水量を調整する槽です。
ここに空気を送る設備をブロワといいます。

しかし調整槽の清掃後もブロワの過負荷が改善されず、
空気を送る配管である散気管の交換を実施しました。


交換した配管の切断面を見たところ
ブロワの過負荷が改善されなかった原因がわかりました。
長期間汚泥の中に沈んでいたため
散気管内に少しずつ汚泥が入り込み
配管内でスケール(水分中に含まれる炭酸カルシウム)が
蓄積していた事が原因でした。

今回は調整槽第一の一区画の交換を実施したので、
次回は交換していない区画も交換していきたいと思います。

                    テクニカルセンター田口

| blog | 08:37 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今年の冬」

2月も半ばになり皆さんどうお過ごしでしょうか?
ニュースを見ていても、
西日本でも積雪がありとても驚いています。

もちろん、北国の秋田は連日の雪!
仕事の始まりは除雪から、
そして自宅に帰っても雪かき

チョットうんざりしています。

しかし、お客様の車がしっかり通行できるように、
また、雪が原因で事故などが起きないように
しっかり除雪を進めていきます。

まだまだ寒い日が続きます。
北国秋田の春は遠いですが、
体調管理をしっかりして日々の業務を頑張ります!


                    処理センター 佐々木(隆)

| blog | 04:31 PM | comments (x) | trackback (x) |

「寒さ対策」

去年の暮はあまり雪も降らず、
このまま冬がこせればと期待していましたが
年明けから大雪が降り、気温もガクッと下がりました。
2月も半ばを過ぎだいぶ暖かくなってきましたが、
週間予報を見ると最高気温がマイナスのときもあり、
まだまだ寒い日が続いております。
弊社処分場ではそのような天候の中でも屋外での作業となります。

寒い日の作業ではどんどん体温が奪われ
体力、集中力を消耗します。
作業中はやはり、肌が露出する場所である首回りが冷えてきます。
そこで現場作業のときは
寒さ対策としてネックウォーマーをして
みんなで作業を頑張っています。

皆さんも寒さ対策をしっかりし、
風邪などひかないようにしてください。

                    処理センター 高田

| blog | 08:25 AM | comments (x) | trackback (x) |

「営業時間変更」

皆様、日々の雪かき作業ご苦労様です。
弊社の現場の方々も、
朝起きての除雪、
会社に来てからの除雪、
そして家に帰ってからの除雪・・・

本当にご苦労様です。

さて、最近では日照時間も大分長くなり、
通常営業が出来るようになりました。
よって、通常通り最終の営業時間を
午後5時までと変更させていただきます。
昨年の11月15日からの営業時間の短縮において、
皆様には二か月半あまりご不便をおかけいたしまして、
大変申し訳ございませんでした。

まだまだ寒い日が続く予報です。
お体にはくれぐれもお気を付け下さいませ。



                    事務センター 鷲谷

| blog | 10:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「毎日大事に」

お正月中に誕生日の為、新年早々、一つ歳を重ねます。
お正月は県外で働いている息子が帰省してくるわけですが
のんびり過ごしたい息子をよそに私は彼を買い物に連れ出します。
ここぞとばかりに
サラダ油だのペットボトルのお茶だの味噌だの・・・を
カートに入れ始めます。
そうです。重い物を運んでもらう作戦です。
私がレジで精算をしている間に
彼はポリの買い物袋に商品を詰め込んでいるのですが・・・

彼の様子を見ていて少しばかり衝撃を受けました。
商品を入れようと思って袋を開けようとするのに、
なかなかめくれてくれない。
あのじれったいポリ袋。
サッカー台(商品を袋詰めする時の台)に
置いてある布巾に触るのは何となく気が引けるし、
・・・かと言ってペロッと指を舐めて袋を開けるのも
どういうもんかと・・・・。
結局意地になってじれったい思いをしながら袋を開けていたのに。
彼はいとも簡単にスルンと袋をめくるのです。
家に帰ってからこの衝撃を彼に伝え、
笑いながら彼の手を触ってみました。
すると二度目の衝撃です。
「お前の手は濡れているのか!」と叫んでしまった程、
とてもしっとりしていたのです(笑)

考えてみれば当たり前。
彼は20代半ばですが、私は半世紀近くこの体を使っています。
今、自分の周りを見渡してみても
半世紀に及んで使用している物などありません。
半世紀近くも使い続けているのは自分の体だけなんだな、
と改めて思いました。
歳を重ねるごとに自分はこの体を借りて生きている、
という感覚になってきました。
しかしながら今の体が故障したからと言って
替えがあるわけではない。
この体と共に自分というものが存在しているような気がします。

・・・ですので、
故障しないようにメンテナンスも必要。
故障してしまったら修理も必要。
修理したらケアも必要。

若い頃は体力もあり、
受けたダメージも気付かない程鈍感でしたが
歳を重ねると些細な事でも回復に思わぬ時間が掛かったりします。
一つしかない体です。
大事にしましょうね。


                    事務センター 伊藤(弓)

| blog | 08:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「トラブル対策」


先日、仕事の合間にドライバーの方々が
運行中にトラブルが発生した際に使用する
『タイヤトラブル発生時のしおり』
を作成しました。

弊社には平ボディ・フルトレーラ・アームロール・深ダンプ
セミトレーラ・トラクタといった様々なトラックがあります。
車両ごとにタイヤのサイズ・ホイール材質・ホイール穴数
車輪配列等の違いがある為、1台ずつ調べ記入しました。
私は以前、勤めていた職場で
2tダンプ・4tダンプ・ユニック等を運転していた経験があります。
ちょうど平成19年の2月に普通自動車免許を取得しているので
ぎりぎり4tトラックも運転できます。

東環に入社してからは様々なトラックを見る機会が増えました。
フルトレーラ・セミトレーラは今まで近くで見る機会が無かった為、
初めて見たときは「すごいな~」と感動していたことを
今でも思い出します。
うちの子は女の子なのですが…
トミカや乗り物が好きなので
いつか見せてあげられたらいいな~と思います。
きっと興奮して大喜びするのかな(笑)

これからもドライバーの方々が安全に運行できるように
陰ながらの支えになれるような
お仕事にも取り組んでいけたらなと思います。

今の季節だと運転する際は精神的にも負担がかかると思います。
出発前には「気を付けて、いってらっしゃい」と
一声かけたいと思います。

                    事務センター 三浦

| blog | 03:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

「哲学 No.2」

年が改まり、厳しい寒さが続いておりますが
皆様は如何お過ごしでしょうか。

昔会社組織の中で生きて行く上で、
変えられないものと変えていいものがあると、
教えられたことがありました。

・変えられないもの
創業者の考え方であったり設立理念や現時点のトップの考え方。

・変えていいもの
如何にして効率よく作業が短時間で楽に出来るようにする。
如何にして経費を削減し品質を落とさずに行うようにする。
等等

創業者と私達が同じ問題を解決するにも、
100倍もの情報量の違いがあり、
当然の如く解決方法に差が出て当たり前です。
大事なのは共に考え、
共に生きることではないかと考えております。

この一年は地味な改良改善にはじまり
改良改善で終わるかもしれませんが、
人それぞれの能力
(頭の良い人 そうでもない人、一日中体を動かしてもへこたれない人 そうでもない人、手先が器用な人 そうでもない人)
の差はあれど互いに尊重し、
助け合う事とが出来れば一丸となる事ができ、
乗り越える事が出来るのではないかと思います。

寒さはこれからが本番です。
どうか皆様におかれましては、
お身体には充分気をつけてお過ごし下さい。


                    物流管理センター 高橋(浩)

| blog | 09:11 AM | comments (x) | trackback (x) |

「節分」

ここ連日雪が降り積もり除雪作業に追われています。
弊社は家の周りよりも積雪量が多く
日に何度も雪かきをして
お客様にご迷惑がかからない様に万全の態勢を整えております。特に現場の作業員は
朝早く出勤して除雪作業をしてくれているので、
私が出勤する頃には除雪作業が全て終了しています(+o+)
すみません(^_^;)
現場の皆さん、いつも朝早くからありがとうございます!!


ところで、先日は節分でしたね

・・・
節分とは一般的に
『鬼は~外~福は~内~』
と声を出しながら福豆を撒いて
年の数だけの豆を食べて厄除けを行うという物です。
近年では、恵方巻きを恵方(神様がいる方向)を向いて
食べているご家庭も多いのではないでしょうか?

毎年我が家でも子供達が鬼に扮した主人に目掛け
豆まきを行っています。
以前のブログでも紹介しましたが、
主人の地元では『なまはげ』ならぬ『やまはげ』という物があり
まして毎年主人もやまはげ役で参加しているので
節分の鬼も本格的・・・

鬼の面をかぶり威勢よく登場する鬼(主人)を見て
子供たちは驚き豆を撒くどころか
豆を投げ捨て逃げ隠れるといった始末です(^_^;)
これでは豆まきにならないので、
結局はお面を外した主人に目掛けて豆を撒き
邪気を払っています(^_^;)

ここ連日は気温が低い日が続いています。
インフルエンザも流行しているみたいですが、
春まであと2ヶ月・・・
風邪を引かない様に
そして今年一年が平和な年になるよう願い
今年も鬼(主人)に目掛けて豆を撒きます!! 笑

                    事務センター 細部

| blog | 09:08 AM | comments (x) | trackback (x) |

「幸か不幸か」

ひと月ほど前のことになりますが、
新年仕事始めに出勤すると・・・・
自分の使っているパソコンが立ち上がりません。

スイッチ押したよね???
何度か繰り返しましたが故障のようです。
前日に動作確認のため
すべてのパソコンを立ち上げた時は異常が無かったそうです。
業者さんにみてもらいましたが直らず、
修理するにはメーカーへ送らなければならないようです。
とはいえ、最近そのパソコンの動きもかなり遅くなっていたし
(使っている人同様に)大分くたびれていたので
敢えて修理せず取り換えた方がいいとの上司の判断で
たまたま空いていたPCを使わせてもらうことになりました。

幸い、データはすべて取り出してもらえたので一安心です。
いつも思うのですが当たり前のように
PCからデータを取り出せる人が居てくれて本当に助かりました。
すごいなぁ・・・

私はと言えば新しいパソコンを使わせてもらって
ラッキーなのはもちろんなのですが、
新しすぎるパソコンに少々戸惑っています。
アイコンの色が違うのでプレビューを見るつもりなのに
印刷してしまったり、
いろいろな機能(アプリ)があるのでつい開いてみるものの
終わり方がわからなかったり・・・
一番古い事務員は四苦八苦しながら一番新しいパソコンを使って
懸命にお仕事を進めていくのです(笑)。


                    事務センター 佐藤(ル)



| blog | 10:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

「さらに成長!」

年が明け、新年を迎えたと思ったら
もう一ヶ月が過ぎようとしています。
昨年一年は大きな病気やケガもなく、
毎日充実して仕事ができ、
まわりのすべての皆様に感謝の一年でした。
今年度は酉年ということでさらなる飛躍ができるよう、
自分なりに努力していこうと思っています。

ちなみに年男なので…。

現在は処理センターにおいて作業をメインにしています。

現場に入って約2年がたち、
大きな流れも頭に入り、
今は作業効率、安全性、全体の流れ等
様々な事を考えながら作業するように心がけています。
目の前の業務に追われると周りが見えなくなるし、
時間に追われると気持ちがイラ立ち、
ミスしたりする自分に
「まだまだだなぁ~」
と思う今日この頃でした。

                    物流管理センター 森下

| blog | 10:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今年は大雪!」

年も明けてもう1ヶ月が過ぎようとしています。
昨年の予報では今シーズン大雪との事だったのですが、
長野は昨年末殆ど降らなくてほっとしていたところでした。
年が明けてこのところ雪の日が続いています。
週末には家の前の雪掻きに半日を費やしてしまいました。

普段使わない二の腕、腰、足の筋肉痛が悲鳴をあげていたので、
このままではいけないと思いプールで歩いてみました。

スポーツジムでは筋トレを行った後よくクールダウンの為
ストレッチやプールへ入ると良いといわれます。
おかげでまったくの筋肉痛にならないわけではないのですが、
そのままにしておくより緩和されているように思いました。

雪掻きもトレーニングであると思えば結構楽しいものです。
しかし雪道の運転を考えると
やはり大雪にはなって欲しくないですよね。
まだまだ雪の日は続くと思いますが、
通勤時には安全運転に心がけ、
時間に余裕をもって行動するようにしたいものです。

                    エコプラネット長野 福居

| blog | 09:59 AM | comments (x) | trackback (x) |

「除雪作業」

新年あけましておめでとうございます。
東環の椎名です。
みなさんいかがお過ごしですか?
先日の休みでは雪の中でしたが
趣味のオートバイでリフレッシュしておりました。

さて年末年始は雪が少なく過ごしやすい休暇になりましたが、
新年の仕事初めする頃には
雪が積もり冬らしい季節となりました。

これからの季節は毎日の除雪も仕事前の業務となりますので
安全第一に除雪作業して
お客様が荷卸ししやすい環境を維持出来るよう
頑張っていきたいと思います。

                    処理センター 椎名

| blog | 09:56 AM | comments (x) | trackback (x) |

「日々の癒し」

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

毎年数回は正月休みに除雪をしていた記憶がありますが、
今年は最終日だけであまり雪が降りませんでした。
このまま降らなければ良いなと思う今日この頃です。

自分は入社してそろそろ1年が経ちます。
我が家にも家族になって1年になるハムスターがいます。
クロクマハムスターの「もも」と言います。
このハムスターはゴールデンハムスターを品種改良した
黒いハムスターで足裏がピンクで色にギャップがあり、
かわいいので写真を掲載します。

アパートに住んで居るため大きい動物が買えなかったので
小動物のハムスターを買いました。
1500円から2000円程度で購入出来るので
かわいいハムスターで新年を癒されて観てはいかがでしょうか。

最後に今年も安全第一でがんばります。

                    処理センター 中川

| blog | 08:57 AM | comments (x) | trackback (x) |

「早めのライト点灯」

弊社がある秋田も今週に入り雪が降り続け、
本格的に冬のシーズンに突入した感じがします。
週末は数年に一度の大寒波が押し寄せてくるようです。
しかもセンター試験の日程に合わせるように・・・

交通機関も麻痺する可能性もあるので受験生にしてみれば、
「なぜこのタイミングで」
という思いが強いのではないでしょうか。

運行管理をしている私もですが、
運行業務を行っているドライバーも、
嫌な季節が来たなぁといったところです。

この時期は日没も早く、
まだ周りが見えている気がして大丈夫と思っていても、
意外に視界が悪くなります。
早めにライトを点灯することで自分の視界を広げると共に
対向車や歩行者等に自分の車の存在を
いち早く気付かせることができます。
また、夜間走行時に前の車や対向車がいない場合は
ライトを上向きすることにより、
歩行者や自動車等を早く発見し危険を回避できます。
日頃から弊社のドライバーには周知していることですが、
皆さんも事故防止につながるので試してみてはいかがでしょうか。


                    事務センター  塚田

| blog | 01:40 PM | comments (x) | trackback (x) |

「睦月」

あけましておめでとうございます。
皆様、良い新年をお迎えのことと存じます。

秋田の年末年始は比較的気温も高く、
降雪もほとんどなかったため、
大変過ごしやすい連休となりました。
例年だとお正月から本格的な積雪となり、
自宅周りの雪かき作業に追われるのですが、
三が日で見ると秋田の連日5度以上という気温は、
実に28年振りだそうです。
このまま雪が降らなければいいなぁと願いつつ、
お正月休みを過ごしていましたがそう甘くもなく...
仕事始めは前日から積もった大雪の
除雪作業からスタートとなりました。
朝から大変な作業ではありますが、
自分達の作業環境の整備だけでなく、
お客様の搬入や荷降ろしの安全確保に
つながる作業ですので、
冬期間はしっかりおこなっていきたいと思います。

さて今年は2017年。
アメリカ新大統領就任に伴い、
あらゆる国の外交や経済に相対的に影響し、
世界にとって大きな変化の年になると思われます。
自分達も昨年に引き続き、
処分場の適正な維持管理に努めてまいりますが、
日々刻々と変わっていく状況の中でも臨機応変に、
かつどんな時も迅速に対応する行動力を
しっかりと身に付ける事、
柔軟な発想でより良い作業環境を目指し、
次へのステップアップとなる事を本年の目標に掲げ、
毎日の作業に取り組んでいきたいと思います。

                    処理センター 舘岡

| blog | 02:39 PM | comments (x) | trackback (x) |

「謹賀新年」

明けましておめでとうございます。

皆様方においては、
良い新年を迎えられた事とお慶び申し上げます。

弊社は1月6日より2017年の通常営業致します。

- あなたへ 子供たちへ 健全な世紀を おくりたい! - 

弊社の理念を胸に、皆様へ活気が伝わるよう、より大きな
渦となって従業員一同、邁進してまいります。

本年もよろしくお願い申し上げます。


| blog | 12:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「年末のごあいさつ」


本年も30日をもって業務を終了いたしました。
一年間の御愛顧を深く感謝申し上げます。

本年は山梨県富士吉田市にて、㈱セイフコ エコプラネット富士が
稼働を開始し、東環、セイフコを含め新たな顔ぶれも増えました。
秋田、長野、山梨と拠点が増える中、地域の皆様や搬入業者様には
ご支援とご理解を戴けたこと、従業者一同御礼を申し上げます。

新年は1月6日からの営業となりますが、より良い接客体制と維持
管理体制を構築して参りますので、より一層のご支援をよろしく
お願い致します。ありがとうございました。

| blog | 02:44 PM | comments (x) | trackback (x) |

「熊本は菊翠苑にて」

平成28年4月14日の震度7の観測を先頭に震度7が2回、6強
が2回、6弱が3回発生した熊本地震からすでに8ヵ月が経ちま
したが、いまだ地震の爪痕は深く残っている状態です。
倒壊等の家屋の解体工事進捗状況は現時点でも、3割程度で復興
完了まではまだまだ時間も労力も必要な状況です。

我々㈱東環は解体現場から発生した建築木屑の破砕リサイクル
いう形で災害復興に協力していますが、生まれて初めて見る量の
木屑と毎日苦闘を繰り広げています。

熊本では働き詰めの毎日を送っていますが、週末には馴染みの
温泉に通って疲れを癒しています。
当初、熊本での宿にしていた温泉宿なのですが、今は旅館の商い
の方はされておらず、我々のような協力会社の作業者やボランティア
活動をしている方々の宿になっているようです。
北は秋田から、東京、福岡、長崎、鹿児島と各方面から熊本復興
に集まった人たちが居て、地元の方々も温泉にいらっしゃるので
顔を見ると色々な話も出来て、心が落ち着く良い温泉です。
すっかり顔馴染みになってしまったので、週末には遊びに行って
います。





年末年始を迎え一旦秋田に戻ってきましたが、年明けからもう
少しの間は熊本復興に協力しに行ってきたいと思います。
しばらくぶりの秋田はすっかり雪が降り積もり、気候の差に正直
戸惑いを隠せませんが、皆様におかれましても体調など崩され
ませんよう、良い年を迎えましょう。

                     処理センター 邑上

| blog | 10:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ラジオ体操の勧め」

年末となり バタバタと忙しい日々を送っています。
その中で、一番の心配事は自分の体調です。
特に最低気温がマイナス近くになると、
動きも緩慢になり 咄嗟の動作にも対応しづらくなります。

そこで 自分の一押しはNHKの「ラジオ体操」です。
現在のラジオ体操は 三代目で、
1945年から続いている日本人なら誰でも知っている体操です。
自分は以前の職場で約25年仕事として
ラジオ体操を続けていました。

今では NHKラジオの06:30は
出勤準備でバタバタしていてオンタイムではできませんが、
朝起きた時に「伸び」をする代わりに行なうようにしています。
気軽に行える割には、ストレッチ・筋トレの要素が満載で
真面目に約3分間行なうと、以外に汗ばむものです。
さらに継続することで、関節の可動域が確認できるなど、
年齢を重ねた今でこそとても大切に感じています。
朝の忙しい中の約3分ですが、
皆さんも挑戦してみては如何でしょうか^^


                    テクニカルセンター 本間

| blog | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「スキルアップ」

2016年の10月に実施された
公害防止管理者水質関係第1種の試験結果が
12月に発表されまして無事合格しました。

弊社は公害防止に関する特定工場に該当しておりませんが
(その代わりに廃棄物処理法において規制がかかっております)
汚水等排出施設で実施されています
生物処理や物理処理において基本的な原理は
変わりありませんので知識の習得や
普段水処理施設で行われている処理方法の
進行具合の確認等のため試験に臨みました。

今後、施設が老朽化していきますと
徐々に処理能力の低下が懸念されます。
日々の分析で処理水質を監視しているので
処理能力が低下し始めてもすぐに気が付けるようにし
今回の試験で得た知識を生かしてすぐに対応し、
安定的に継続して綺麗な水を排出し
地域住民の皆様に不安を与えないようにしていきます。

また、現状の処理方法より良い方法がないか模索し
今まで以上に綺麗な水を排出できるよう頑張っていきます。

                    テクニカルセンター 鎌田

| blog | 08:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「上級救命講習を受講して」

長かった今年ももうすぐ終わりを迎えようとしております。
まだ雪は積もっておりませんが、
朝晩の冷え込みも厳しく季節が変わったことを痛感致します。

さて、先月上級救命講習というものを受けてきました。
この講習は各地の消防が指導を行い、心肺蘇生や外傷手当、
搬送方法などを学ぶものとなっております。
弊社でも重機を使い、また高所での作業もあります。
安全対策をしていても不意のけがが起こる可能性があります。
また、急な心臓発作で倒れることがあるかもしれません。

今回の講習ではAEDの使い方を中心に、
いろいろな状況でどのようにすればよいのかを学ぶ
いい機会となりました。
弊社から参加した人もそうでない人もみな真剣に話を聞き、
色々な質問をしておりました。
それぞれの立場、状況から質問が出ているので
それらを聞いているだけでも勉強になりました。
もちろん弊社の参加者も質問をし、勉強をさせてもらいました。

今年もあとわずかですが、まず事故、怪我がないように
しっかり安全対策をし、無事一年を過ごすこと。
また、不意の事故やケガ、病気など起きてしまっても
慌てず学んだことを生かして
対応できるようにしていきたいと思います。

                    テクニカルセンター 板谷

| blog | 08:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

「12月になると」


毎年、雪降る時期になると、事務所の玄関に
クリスマスツリーがおかれます。
前触れもなく、何気なく、さりげなく、
だれが飾ってくれるのか、わからないですが、
たぶん事務員の方だと思います。とてもいいです。

このクリスマスツリーは始業時にはあまり見ないのですが、
退社するときに事務所前を通り過ぎる瞬間
ふっと軽く振り向きながら、心の中で
「おお、いいねが、素晴らしい、ビカビカで、きれいだなあ」
と思いながら帰路に立ちます。
この思いは、僕だけでなく、社員全員かと思います。
また、お客さんに対しても、とてもいい印象を与えると思います。
僕自身、こんな大きなクリスマスツリーを見るなんて
小学校の低学年頃の記憶しかないです。

ツリーを飾るにしても、
仕事の合間を縫っての作業で大変だったと思います。
これを飾られた方々ありがとうございます。
毎年楽しみにしています。

                    処理センター 佐々木(修)

| blog | 04:06 PM | comments (x) | trackback (x) |

「リサイクル品搬出」

12月に入り寒い季節になりました。
弊社周辺も木々の葉も紅葉が終わり落ち葉となり、
冬の到来を待っているようです。
さて弊社では搬入された物から再資源化物として
木材やプラスチック、金属や非鉄、紙等を選別回収しています。

木材やプラスチック等は破砕や粉砕作業して加工を行い、
再資源化物質をリサイクル品として搬出をしてします。

これから本格的な冬となり、視界も悪くなります。
安全な作業を心掛けたいと思います。

                    処理センター 中嶋

| blog | 08:53 AM | comments (x) | trackback (x) |

「あらためて考える」

こんにちは、
処理センターの加賀谷です。
先月20日の日曜日に
毎年行われる消防団員教養研修会に参加しました。
これは実際に火災が発生した時
どのように活動していくのかを各教科に分けて
約4時間講習をうけるのですが、
日頃の仕事をする上でも大変参考になりました。


今回特に考えさせられたものが、
活動する前に情報を収集するということです。
仕事内容の情報なしでは必要な戦術は組み立てられず
自分たちが恣意的な行動につながってしまうということです。

そのため朝のミーティングを確実に聞き逃さず
今日、自分が何をして全体ではどのように動き、
時間内に安全な作業を進めるためには
何が必要なのかを考えていくことが、
いかに大切であるか、あらためて確認できました。
今年で入社して9年目を迎え、
物事を平面的な見方でなく少しでも立体的にみて、
それを行動にうつしていけるように努力します。

                    処理センター 加賀谷

| blog | 09:49 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新しいフォークリフト」

前回ご紹介した草刈り作業車マサオに引き続き、
今回は水処理施設に新しく導入したフォークリフトの
紹介をしたいと思います。

TOYOTA製のGENEO45です。
安全性と低燃費を兼ね備えた優秀な産業車両です。
安全面では
SAS機能(System of Active Safety)と
OPSシステム(Operator Presence Sensing)
を採用しており
ハンドル、タイヤ、マストを電子制御し転倒を抑制する機能と
オペレーターが正しくシートに座った状態でなければ
走行・荷役作業が出来ないシステムが搭載されています。
以前使用していたフォークリフトには
SAS機能がありませんでしたが
過信慢心せずに一つ一つの操作を慎重に行い作業します。

また、電子制御クリーンエンジンと
エネルギーロス低減に貢献する新開発パワーステアリングや
高効率トルクコンバータが搭載されており
低燃費で低排出ガスであることが特徴となっております。

テクニカルセンターは2名の有資格者がおりますが
資格取得時に受講したフォークリフト作業中の
危険行為を今一度再確認し作業に努めます。

                    テクニカルセンター 田口

| blog | 08:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

「除雪の為に」

今回は、ホイールローダー910Hの特自を行いました。

特自(特定自主検査)については
以前のブログで説明されていると思いますが、
簡単にいうと、車に車検があるように、
現場内のフォークリフトや車両系建設機械等を年に一回、
有資格者が検査することをいいます。
今回のホイールローダーについては、
特自のほかに冬の除雪に向けての整備も行いました。

このローダーは、
バケットとブレードがアタッチメントで付け替えることができ、
除雪時にはブレードを使用することによって
作業効率が大幅に上がります。

しかしこのブレードを整備してみると、
冬場以外は使用することがなかったためか、
グリスが入りにくく、
ギーギー音が鳴る箇所がありました。
そこで、該当箇所のピンを抜き、
磨くことによって修理することができました。

弊社には2台のローダーと2台の除雪ロータリー車がありますが、
整備も終わり準備万端です。

どんな雪が降ってもしっかり除雪していきます!(^^)

                    機造センター 鈴木

| blog | 08:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

「投光器」

12月になり今年も終わりになろうとしています。
少しずつ風も冷たくなり、
本格的な冬が近づいてきていると感じております。
この時期になると夕暮れが早く、
これまで作業できていたことが、視界不良の為難しくなります。
また、お客様の荷下ろしも危険を伴います。

そこで活躍するのが投光器です。
周りを照らし安全を確保してくれます。
弊社では11月より投光器を使用して、
視界の確保を行い安全に作業ができる環境を確保しております。
又、弊社ではさらなる安全を確保する為、
来年の1月31日まで通常17時までの最終受付を
16時30分にしています。
今年も無事故で終われるよう、気を抜かず頑張ります。

                    処理センター 佐々木(隆)

| blog | 08:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「季節の風物詩」

今年も、干し柿を作る時期がやってきました。
協和町の農家、五十嵐さん(40年以上の付き合い)宅へ、
柿取りに行ってきました。
家に帰り、柿の皮むき約100個。
面倒な作業ですが、後日楽しみなので何とか毎年やっています。
柿をひもに括り付け、約5秒ほど熱湯につけ
(消毒とか後で甘くなるという話です)
風通しの良い所へつるします。
約1週間ほどで柿の表面が固くなるので、
吊るしたまま、手で揉んで軟らかくします。
3~4日後に同じ作業をして自然に任せ食べごろを待ちます。
(各家庭でやり方があるようですが、我が家ではこのやり方のみ。
途中でぬるま湯で洗うなどの方法も聞いたことがあります。)

…実は我が家のイベントは柿だけではなく、
皮むき作業前に必ず火鉢が登場します。
鉄瓶を使用し、炭火で湯を沸かし
一服時間になるとお茶やコーヒーを飲む。
今年はポンプを使用しないで
直接井戸からくみ上げた井戸水を使いました。

「これがまたうまい!!」

干し柿作業終了後、鉄瓶の代わりに五徳上には金網がのせられ、
するめを焼いたりお餅を焼いたり
今年とれたかぼちゃを焼いたりします。
焼ける物すべて食!食!食!です。
マシュマロもやってみましたが…若い人には好評でした。

寒暖差がある今日この頃ですが、
健康には気を付けましょう。

物流センター 佐藤(真)

| blog | 08:22 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今年の冬は…」

布団から出られなくなる季節がとうとう、やって来ました(T_T)
今は暖かかったり寒かったり
落ち着かない天候ですが
皆さん体調崩していませんか?

今回は載せたくない写真を
載せました( ゚Д゚)
入社して7年目
今秋ほどのカメムシは
初めてです!‼

運転していると視界に動くものが...
内側の窓にカメムシ君が😱😱😱
ドアを開けると
隙間にカメムシちゃんが😱😱😱
荷積みの後シートを掛けようと
シートを広げると
カメムシさんの集団が😱😱😱😱😱
払い除ければ悪臭が。

何故~~~‼‼
カメムシの集団の一匹が
悪臭を放つと
周りの仲間たちは
逃げていくそうです(笑)
瓶に入れ刺激を与えて
蓋をすると自滅するそうです(笑)
笑ってられません。
カメムシさんたち苦手です(ToT)

カメムシが多いその冬は
豪雪だと聞きますがどうなのでしょう?
調べたところ
豪雪になると言うのは
迷信の様です。
少し安心しました。
もしカメムシが大量だと
豪雪だと言うなら
心構えもできますが…

運転手にとって
雪道は体力と神経が消耗。
緊張で肩こり。
豪雪でも少なくても
大変気を使う季節です。
まだまだ運転技術が未熟な私には
毎年の雪が恐怖でしかありません⤵⤵

前の車だけでなく
その先の車の行動も把握して
夏場以上に慎重に
安全に無事故で冬を
乗り越えます❗

これから益々寒さが厳しくなりますが
お身体には十分気をつけて
お過ごしくださいm(_ _)m
寒いながらも冬の楽しみも満喫していきましょう🗻🎿⛄

                    物流センター 松田(多)

| blog | 08:02 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初めての連続」

皆さんこんにちは!
今年の8月に㈱セイフコ エコプラネット富士に
入社した長田です。
早いもので入社してから3か月が経過し、
早く一人前の仕事ができるように日々精進しております。
前職でリサイクルプラントにて働いていたこともあり
応用できることが多く重機のメンテナンスや
プラント機器類の整備などわかることは率先してやって、
わからないことは先輩方に教えてもらっています。
入社したての頃は搬入物や製品名など
今までに触れたことのないものだらけで
わからないことが多かったです。
そのなかでも特に私は名前を覚えることが苦手で、
ドライバーさんの名前を覚えるのがかなり大変でした(笑) 
恥ずかしながら今も秋田や長野の先輩方の顔と名前が
一致しない方が多いので、
間違えることもあるかもしれませんがその時はご容赦ください。
記憶に新しいのが、社員研修の時に
山梨の某大型新人の先輩の情報をもとに
思い描いていた人物像とは全く違う方々が現れ
相当戸惑ったことです。
あの時ほど頭が混乱した日はないと思います(笑)

さて、山梨では寒い日が続いており、
朝方などは0℃を下回ることも少なくはありません。
そしてなんと先日54年ぶりに山梨で
11月に積雪が観測されました。
エコプラネット富士の場内でも20センチを超える雪が積もり、
初のローダーを使っての除雪になりました。

未経験者しかいないため教えを乞うことが出来ず
試行錯誤をしながらの除雪となりかなり悪戦苦闘しました。 
時間はかかってしまいましたが
努力の甲斐あって搬入路をきれいに除雪することが出来ました。
本格的な除雪シーズンの前になんとなくですが
除雪作業というものを体験できたので、
次回の除雪の時は今回よりもスピーディーに
そして安全作業で行えるよう
日々考えながら仕事をしていきたいと思います。
話は変わりますが12月17日の忘年会の日が
なんと僕の誕生日なんです!
ほぼ毎年冴えない友人たちとの誕生パーティでしたが
今年は会社の素晴らしい先輩方と
山梨で誕生日を迎えられるということもありとても楽しみです!

会社の最年少21歳の長田です!
今後ともよろしくお願いします!

                    ㈱セイフコ エコプラネット山梨 長田

| blog | 08:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

「冬に備えて」

先日、秋田では雪がちらつき、
本格的な冬の訪れを肌で感じられるようになりました。
そういえば、この秋はカメムシが多く、
今年は大雪になる!と噂していたことが思い出されます。

そのため弊社では降雪を前に、
除雪ロータリーのメンテナンス・修理を入念に行いました。
昨年は雪が少なく、ほとんど出番のなかったこの機械、
整備を始めると直ぐに不具合が見つかりました。
使っていなかったが為のギアの堅さ、
アクセルペダルなどの戻りの悪さなどです。
それぞれ分解して磨いて油を注して修理しました。
また、表示パネルボタンの接触不良の修理や作業灯、
ワイパーの取り替え、数十箇所のグリスアップなどを行いました。
そして極め付けだったのが、
ロータリーの歯の付け根部分の亀裂の修理でした。
これは溶接して肉盛りをしなくてはいけないので、
思案の結果取り外し修理を行うことにしました。



弊社にある二台の除雪ロータリー車、
今では冬に向けて準備万端です!
しかし、個人的な願いとしては穏やかな雪の少ない冬を望みます。

何事にも、備えあれば憂いなし
皆さんも気をつけて、これからの冬を乗り切ってください(^ ^)

                    機造センター 信太

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「恒例行事」


毎年恒例の年末調整の時期になりました。
今年はマイナンバーの収集などもあり、
例年と少し段取りが違います。
恒例行事ではありますが、
従業者各々の状況も、年々変化していますので
申告漏れなどないように、注意しながら見直しを進めています。

折しも、所得税の配偶者控除の対象年収上限
「103万円の壁」が
150万円に引き上げられるというニュースも聞こえてきました。
パートで働いて、家計を助ける方にとっては
朗報ではないでしょうか。

フルタイムで働く私個人には縁のない話ですが、
経理業務上では大きな変更点になります。
今後の情報に留意しなくてはなりません。

税金にからむ事務処理は経済状況によって時折変更されます。
ぼんやりとしていると、「いつの間に??」ということになって
処理を誤ってしまうこともありますので、
しっかり見聞を広めて、
従業者の質問にも最新の情報で答えられるように
努力していきます。

                    経理 宗岡

| blog | 12:54 PM | comments (x) | trackback (x) |

「日常業務」

今回は私たち事務センターの日常業務について紹介します。
主な作業は受付・接客・マニフェストの処理・受入伝票の発行ですが、
「環境奉行」・「御帰奉行」と名付けられた
2台のパソコンを使って、お客様情報の管理や、
過去のデータの検索、請求書発行などなども行っています。
そして、この「環境&御帰奉行」は自社の開発ソフトになります。
ですので、何か困った事や、不便な点があった場合には
みんなで話し合い、
ソフトを管理しているシステム管理センターにお願いをして
随時改良してもらっています。
より良いシステムで、
よりスムーズにお客様に対応出来るよう
日々奮闘する毎日であります。
毎日の業務では日々同じ事の繰り返しのように見えますが、
これからも些細な事にも常に関心を持って
業務にあたっていければと思います。

私たち事務センターは、
来ていただいたお客様と一番初めに顔を合わせる部署になります。にこっ
来た時もそして御帰りになる際も
お客様が笑顔で帰っていただけますよう、
本日も気持ちの良い接客と、
さわやかな笑顔で皆様のお越しをお待ちしています。

                   事務センター 鷲谷


| blog | 08:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「季節の変わり目」

弊社では毎朝、
お客様用窓口と従業員用にお茶の準備をしています。
夏の間は冷たい麦茶を準備していましたが、
最近は寒くなってきたので
温かいほうじ茶も一緒に準備するようになりました。
窓口に来てくださったお客様にも気軽に飲んでいただき、
ここで一息ついていただけたらなと思います。
私がいつも飲む習慣のある飲み物は
お茶・コーヒー・水・牛乳なのですが…
身体に良いのか悪いのか
子供の頃から毎日欠かさず牛乳を飲んでいたのに…はうー
なぜか身長は中学生の頃から変わらず154㎝のままです(笑)
将来の身体の事、健康のことを考えながら
いつも食べるものについては自分なりに気を付けています。
そんな中で、今回は毎日飲んでいる
【ほうじ茶の効能】について紹介したいと思います。

ほうじ茶には、睡眠の質を改善する働きがあり、
カフェインの少ないほうじ茶は、胃にやさしいお茶です。
ほうじ茶は、緑茶や紅茶、コーヒーなどと比べると、
カフェイン含有量が少ない一方で、
リラックス効果の高いテアニンを含んでいます。
また、意外かもしれませんが、
ほうじ茶にはビタミンCが多く含まれており、
なんとレモンの5倍ものビタミンCが含まれています。
ウーロン茶や紅茶にはほとんどないので、
ビタミンCを摂りたい方は是非ほうじ茶を!!
特に、ほうじ茶に含まれるビタミンCは、
熱に強いのが特徴で、果物や野菜のビタミンCと違って
温めてもその効果が失われません。オッケー

ほうじ茶に含まれるカテキンには、
体脂肪を蓄積させない働きがあります。
ほうじ茶を飲んでカテキンを摂取することによって、
肝臓や筋肉中の脂肪消費酵素が活性化するといわれています。
この脂肪消費酵素が活性化すると、
脂肪を燃やしてエネルギーとして消費しやすくなります。パンチ

また老化の原因ともいわれる細胞の酸化を防ぐ
「抗酸化作用」を持つことでも有名です。
さらに、いろいろな病気の原因となるウィルスが
体の中で増えるのを抑える力があるとされています。
これからの時期流行ってくる
インフルエンザにも有効とされています。
他にも、ガンを抑制する作用・アレルギーを抑える効果が
期待できるそうです。チョキ

朝晩の冷え込みや温度差などで
体調を崩しやすい季節になってきました。
皆さん体調管理には気を付けて今日も一日頑張りましょう!!

                    事務センター 三浦

| blog | 08:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

「寒くなったら・・・」

こんにちは!東環事務センターの伊藤です。

朝晩の冷え込み、だんだん厳しくなってきましたね。
早起きして現場に出かけられるお客様、
朝ごはんやお弁当の支度をされるお母さん、
毎日お疲れ様です。
暖かい布団に1分でも1秒でも長く包まっていたいのに
無情にも決まった時間にアラームは
必死に私たちを起こそうとします。Zzz
気温が低く、夜明けが遅い・・・。
寒さゆえ、いろいろな事が億劫になりがちですが・・・
しかし!!
こういう季節だからこそ楽しみにしているものもあります。

そうっ!!お風呂♨ですっ!

夏場は入浴後の暑さに耐えられず温泉から足が遠のき・・・
自宅でもシャワーで済ませてしまう日が続きました。
でも寒くなってくると暖かいお風呂が楽しみになりますねてへっ
今シーズン、自宅では発泡タイプの入浴剤を
試してみる事にしました。

このちっちゃなブロックに何か期待できるのかな?
と思っていましたが
たかがブクブク、されどブクブク・・・・
予想外の効果に驚きです。にかっ
リラックス効果の高い香り、入浴後のポカポカ感の持続。
いいですね~。
そしてさほど期待をしていなかったのに
一番効果を感じたのが腰痛の緩和でした。グー

腰痛の原因(私の場合はすこ~しヘルニア気味)
そのものが治るわけではないのですが
きっと血行が良くなり、
周辺の筋肉のコリやハリが緩和されるんでしょうね。
常に腰の痛みを感じていたはずなのに
「あれ?そういえば痛みがない(嬉)」状態が数時間続きます。
シャワーの時はこんな事ありません。これは驚きでした。

もちろん温泉も大好きなのですが、
「ぐあ゛あ゛~」と思わず声が出ても、周りに気兼ねなく入れる
自宅のお風呂もなかなかのもんです。
寒い中お仕事頑張っている皆様、冷えた体を温めて下さいね。
体が温まると気持ちも温かくなり穏やかになります。
(水分補給は忘れずに!)

今日も頑張りましたね。お疲れ様ですm(_ _)m
温かいお風呂に入って今日の疲れを流してくださ~い(^^)/

                    事務センター 伊藤(弓)

| blog | 04:12 PM | comments (x) | trackback (x) |

「悪戦苦闘?」


上司の補佐で収集運搬業許可申請書類の作成をしています。
以前からおこなってきているつもりでしたが、
考えてみると今までは更新書類と変更届出書類の作成しか
したことがありませんでした。
ところが、今回は新規申請と変更申請の書類の作成です。
どこが違うのか・・・
更新申請は前回又は新規申請というお手本を見ながら
同じような書類を作成すればいいのですが、
新規申請はお手本がありません。
何が正解に近いのかがわからないのです。
変更申請もまた新規申請と同様に
違う事業を新たに始める事なのでそのお手本がないのです。

まずは手探りで自治体から書類のダウンロードを始めました。
基本的には同じような書類です。
でも同じ法律でも解釈の違いがあるので
書く内容が微妙に違ったり、必要書類が違うのです。
手探りの私を最初に悩ませたのは自治体のホームページでした。
自治体によって申請書のダウンロードのページが
見つけにくかったり、
記入例を1ページずつダウンロードしなくては
いけなかったり・・・
やっとの思いでダウンロードした某自治体の書類に
文字を入力するとなぜか入力した文字が青で表示され
BackSpaceを使うと青い線が表示されて消えない・・・
の、の、呪いがかかっているぅー\(◎o◎)/!



悪戦苦闘して原因を探しましたところ、
変更履歴が青で表示されるような設定がされていたようです。
校閲の機能なんて使ったことが無いので全然わかりませんでした。
申請書の改訂がわかるように設定されているのでしょう。
一般人にもわかりやすいホームページと
入力しやすいダウンロード書類・・・
行政の方々にぜひお願いしたいです。

                    事務センター 佐藤(ル)

| blog | 02:28 PM | comments (x) | trackback (x) |

「営業時間変更になります」

気が付けばもう11月半ば、初雪雪も降り、
あと数カ月で今年も終わりですね。
朝晩は寒くなり、朝5時に起きても日が明けずに暗く
夕方、日が暮れるのも早くなりました。
冬の行事では、クリスマス・正月など色々ありますが…
我が家では、最後の1人。受験生がいます。
受験シーズン到来でもあります!!
親の気持ちも知らず…のん気なものです悩みの種ですが、
インフルエンザや他の病気に罹りやすいので
体調管理に気を付けて頑張らせたいと思っていますパンチ


外で働くお客様や現場の方々は、寒くて大変な時期になります。
弊社では、冬季における安全確保の為に
受付の最終受付時間が16時30分迄に変更になりますので、
宜しくお願いします。
これから冬本番です。皆様も風邪などには気を付けましょう。

                    事務センター 佐藤(貴)

| blog | 02:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

「最新版!! 搬入物マニュアル完成」

秋田市でも11月9日に初雪が観測され
暖房が必要な季節になってきましたね。

弊社では日々、お客様から価格の問い合わせや
搬入可能かどうかのお電話を頂きますが、
知識不足の為その問い合わせに対して即座に答えられず
確認の為お待たせする事が多々ありました。

相手の顔が見えない電話だからこそ
お待たせせずに即座に的確な対応が出来ないものか・・・
どうしたら良いのかを考えた結果、
自分自身の知識を増やすことが一番の解決策でした。
そしてその為に自分でマニュアルを作成し、
仕事の合間をぬって現場の方へチェックしてもらい
搬入物マニュアルを作成したことは以前のブログで
お話ししました。そしてこの度マニュアルの最新版が
完成しました。

立派に出来たこの最新版搬入物マニュアルを
自分だけで独り占めするのは勿体ない!!
自分だけでなく他の事務メンバーや現場の方々にも
目安や確認出来るマニュアルになってもらえれば
と思い近日完成した最新版搬入物マニュアルを
皆さんに配布したいと思っています。

受入出来ない搬入物や加算料金を頂かなければいけない
搬入物などの大体の目安が書かれているマニュアル
ですが、このマニュアルを参考にして皆がお客様へ
よりスムーズな対応が出来れば
お客様へのサービス向上へと繋がっていくと思っています。
そして、少しでもこのマニュアルが
その助けになってくれれば嬉しいです。
そして私自身も当たり前にただ毎日の業務をこなすのではなく、
より良くする為に常に疑問を持ちながら
業務にあたっていければと思っています。

                    事務センター 細部

| blog | 01:37 PM | comments (x) | trackback (x) |

「最近見かけなくなったもの」

先日、身の回りを整理していたら懐かしいものが出てきました。
25年前当時の私にとってはNICEな出会いであり
持ち歩くくらいの物でした。
もちろん当時は流行っていて観光地や神社仏閣での
お土産品としてや、その他いろいろな分野に使われていました。

今回は、お店のお箸袋です。

某居酒屋全国チェーンの某店舗でした。
お箸を抜いた袋の裏には多数の文字が。
よく見ると名文句がズラリ。
タイトルは
「親父の小言:親の小言と冷酒は後で効く」
でした。

数ある中からいくつか紹介しましょう。
・人には腹を立てるな
・恩は遠くから返へせ
・世話やきにこるな
・人の苦労は助けてやれ
・義理は欠かすな
などなど
見た事、聞いた事、話した事、
今まで触れた経験たぶんあると思います。

何気に心にズシンと来る言葉や
何故か笑ってしまうような言葉、
首を縦に振ってしまう、様々です。

日々目にすることはありませんが、
たまには思い出し自分と照らし合わせ
自己評価・採点ができたらまた楽しいのではと思います。

                    物流センター 藤嶋

| blog | 08:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初の社内研修幹事」


弊社では10月に県外に社員研修に行きました。

私は以前数回忘年会の幹事をさせていただいたのですが、
研修の幹事はまだやった事がなかったので
今回、志願して幹事をさせてもらいました。

前任者や経験者のみなさんからは
「準備や調整する事がたくさんあって大変だよ」
などいろいろと聞いていたので、少し身構えてしまいました。

準備を始めてから、人員の管理や書類作成などの「社内」と、
バスや宿泊先などの調整をする「社外」の
ふたつのペアに別れての作業になりました。

私は新人の後輩とペアで「社内」担当になり、
休憩時間や仕事が終わったら研修の名簿作成に部屋割り、
バスの乗車区分やその他必要な書類などをまとめて、
帰宅してからパソコンとにらめっこしながら
慣れない作業をほぼ毎日していました。

それと同時に「社外」担当のチームと週に数回打ち合わせや
情報交換をしたりと、事前に聞いていたとおり
毎日大変でしたが、みんなと一緒に同じ目標にむかって作業をし、
少しづつ形になっていくことと、新しい知識を得られる事が
楽しいのでそれほど苦ではなかったです。

社員研修もですが事前の作業もですが
たくさん学べてとても良い経験をさせていただきました。

                    処理センター 高橋(圭)

| blog | 04:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

「哲学」

近くの山々も澄みきった青空に映える季節となりましたが、
皆様は如何お過ごしでしょうか。

弊社の基本理念は環境保護の最前線との矜恃のもと、
自然からの恵沢を感謝する心を持って、
生命の共有を実感する社会、
また持続可能な循環型社会の一助となるべく活動する。
このため身近な標語として
『あなたへ 子供たちへ 健全な世紀を贈りたい!』
を掲げ、全従業員が一致協力する。
とありますが、私自身もこの設立理念を仕事に落とし込んで、
東環という会社の存在理由、
仕事の意義というものを考え続け
行動しなければならないと思います。
そしてその延長線上に
POLICE から POLICY
へと変化が生まれるのではないかと思います。
また考え方を共存する、東環という森の中で共生する事によって
間違った判断、決断が最少限度に留められるのではないかと
考えております。

皆様におかれましては、これから冬を迎える支度で
なにかと忙しいと存じますが、くれぐれもお身体には
充分気を付けてお過ごし下さい。

                   物流管理センター 高橋(浩)

| blog | 08:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「試用期間終了」

こんにちは。2回目のブログ投稿になります。
入社して7ヶ月になり、その間に無事試用期間が終わり、
正社員になることができました。
これも先輩たちからの教育があったからだと思っております。

さて、自分は今まで接客経験はありますが、
選別、重機運転の経験がなく、選別作業では、
金属に磁石を付け確認しなければ判断できませんでしたが、
今は見た目で判断できるようになりました。

重機運転ではローダ、バックホーに乗車しています。
ローダは少しずつ慣れてきたかなと思いますが、
油断があると事故につながってしまうので、
緊張感を持って作業していきます。
バックホーは最近乗り始めたばかりでまだ慣れないため、
焦ったり、不安になってしまうことがあります。

仕事全般で見るとまだまだ右も左も分からないので
これから1日1日、しっかり明確な目標を持ちながら、
充実した達成感を得られるように先輩方から
教えてもらいながら日々の仕事に精進していきます。

                    処理センター 中川

| blog | 11:19 AM | comments (x) | trackback (x) |

「四季を感じて」

暑かった夏が終わり、涼しく過ごしやすい日々があっという間に過ぎ、
上着の手放せない季節になりました。
みなさんどうお過ごしでしょうか?
お久しぶりです。こんにちは東環の椎名です。

先日、散水車の給水作業をしていると
壁によじ登るカマキリを発見しました。

東環に入社してから、
作業中などにいろいろな生き物を見ることがあります。
タヌキやキツネ、野うさぎ、へびなど、いろんな種類の動物がいます。
最近までは緑だった山々も次第に赤くなり始め、
綺麗な紅葉を見ることもできます。

これからも秋田の四季を体で感じながら
五感をフルに活用して一生懸命働きたいと思います❗(^^)

                    処理センター 椎名

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「暑い夏」


10月も過ぎ、長野市街地から見える飯綱山も
ようやく秋めいた山肌になってきました。

9月は、台風やら秋雨前線やらで
どんよりした天気が続いていましたが、
夏真っ只中の8月は、
長野市も連日30℃を超える日が続いておりました。
安全の為ヘルメット、マスク、ツナギのフル装備で
作業をしている為、尋常じゃない汗をかき、
かなり体に負担をかけておりました。

去年はここまで体が悲鳴をあげた記憶がなく、
ふと気象庁のホームページで調べてみると…

去年8月 30℃を超える夏日→16日間
今年8月 30℃を超える夏日→25日間

去年はお盆明けから気温が下がり、
残暑による夏バテが無かったのかもしれません。
データをみるかぎり、今年は体にダメージが残るわけです。
日中は、まだまだ陽射しが強い日があるので、
水分補給しながら少しは体を労って
効率よく日々作業したいと思います。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 塚田

| blog | 08:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「やっと秋がやってきました」


セイフコ長野の田中です。
10月にはいってやっと涼しくなりましたね。
真夏のような暑さだったのが突然涼しくなったので
冬支度を急いで始めました。
蒸し暑かった仕事場もかなり快適な環境になりましたが、
朝はとても涼しく上着を羽織りたくなるほどなので、
体調を崩さないように
体調管理には気をつけていきたいと思います。
みなさんも風邪をひかないように気をつけてください。


                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 04:01 PM | comments (x) | trackback (x) |

「車両の特性を知る」


弊社では平トラック・ダンプ・セミトレーラ・フルトレーラと
様々な種類の車両を保有しています。
それぞれの車両特性が違いますので
ドライバーが把握していないと大きな事故につながります。
大型車両での事故に至るまでの大きな要因として、
「車高の高さ」「死角」「スピードの出し過ぎ」などがあります。

「車高の高さ」ですが、
大型車は運転席が高い位置にあるので
前方を上から見下ろすようになり
乗用車などに比べ手前の路面がよく見えます。
すると前方車両との車間距離を実際より長いと錯覚してしまい
知らないうちに車間距離を詰めた運転になってしまいます。

「死角」ですが、
バン型ボデーや深ダンプなどは死角が大きくなります。
右側は目視できますが左側はミラーに映る範囲以外と
後方はほとんどが死角になります。

最後に事故の一番の要因となる
「スピードの出し過ぎ」です。
荷物を積んでいる時は
ブレーキを踏んでもなかなか止まらないです。
さらに、カーブでも外側に引っ張られる遠心力が増大します。
ただ定められた法定速度を越えなければ
安全というわけではありません。

雨天時や夜間、歩行者や自転車が多い道路などでは、
状況に合わせて走行する必要があります。

物流管理センターでは定期的に危険予知資料などで、
ドライバーの安全意識を高める活動をしていますが、
ドライバーからはヒヤリハットの事例報告もあります。
これから冬の季節に向けて、
さらなる安全意識の向上に努めたいです。

                    物流管理センター 塚田

| blog | 01:59 PM | comments (x) | trackback (x) |

「水処理施設の仕事って?後編」

前回の内容では水の中の汚れを微生物によって
分解するという事をメインに説明しました。
今回はその続きの処理方法について説明したいと思います。

窒素が空気中に放出された水は
『再曝気槽』というところへ行きます。
再曝気槽ではもう一度曝気をして
空気を十分に送り込むほかに、
水の中に残ってしまったメタノールを蒸発させて
取り除く効果もあります。

このもう一度曝気された水は
『混和槽』とその次の
『凝集槽』というところへ行きます。
水の中にはまだ小さな微生物や汚れが浮いています。
この汚れを、薬品を使って大きく固めて水の中に沈めて、
水をきれいにするところがこの二つの槽となります。
混和槽ではPACという薬品を入れて、
小さな汚れ同士がくっつきやすくします。
凝集槽では高分子ポリマーという薬品を入れて
汚れ同士をくっつけて大きな塊にします。

水の中の汚れを塊にした後は
『凝集沈殿槽』という所に行きます。
凝集沈殿槽では沈殿槽と同じように
水の中にある汚れの塊を底に貯めて
引き抜く構造になっています。
混和槽、凝集槽でできた大きな塊の汚れは
ここで引き抜かれて汚泥となります。

凝集沈殿槽で汚泥を減らした上澄みのきれいな水は
『中和槽』へ行きます。水にはpHという性質があります。
皆さんも酸性とかアルカリ性という言葉を
聞いたことがあるかもしれません。
ここまで流れてきた水が
酸性かアルカリ性かを測定してちょうど良い状態(中性)に
調整するところが中和槽となります。

中和槽を通った水はポンプでくみ上げられて
『活性炭吸着塔』へ行きます。
活性炭吸着塔の中には、
その名の通り活性炭が入っています。
(よく浄水器の中に入っているアレです。)
活性炭には目に見えないほど小さい穴が
いっぱい空いていて、
その穴に汚れがくっつくため
目に見えない小さな汚れも取り除いてしまう
凄い性能を持っています。
この活性炭に水を通して、
残っている汚れをきれいに取り除いてしまいます。

ここまでの処理でも十分にきれいになっているのですが、
さらに私たちの処分場では
『オゾン発生装置』によるオゾンでの処理を行っております。
オゾンというものは以前別の方のブログでも
出ておりましたが
酸素原子が3個くっついた構造をしています。
水の中の汚れと強く反応する性質を持っており、
時間がたてば酸素となって無害になるという性質があります。
このオゾンを空気に電気を放電して作り出し
処理水と反応させています。
オゾン処理施設は水道などでは
使われているところがありますが、
処分場で使っているところは私たちだけなんです。
(2014年現在)

こうしてきれいになった水を
しっかり分析で確認をして地域の河川に放流しています。
私たちが働いている水処理施設の処理は
このような流れで進んでいます。
普段なかなか見ることができない施設の解説でした。

                    テクニカルセンター 板谷


| blog | 08:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「測定機器の紹介」

弊社では日々処理水について分析を行って
水質を監視しております。
その中で今回はイオンクロマトグラフを紹介させて頂きます。

名前にもついている通り
水中に含まれているイオンを測定する機器となっています。
簡単に説明しますと予め濃度が分かっているものを
検量線として測定しておき、
次に濃度が未知の試料を測定し検量線より濃度を算出致します。

弊社の測定対象としましては
陽イオンとしては
アンモニウム、カルシウムイオン、
陰イオンとしては
フッ素、塩化物、亜硝酸、硝酸、リン酸、硫酸イオン
となっており測定データより
処理反応が進んでいることを確認しています。

弊社に導入されている機器はメトローム社製で
納入されてから10年近く経過していましたので、
今年の8月にメーカーに来ていただき、
普段では行えない箇所のメンテナンスを実施致しました。

今後も自分たちで行えるメンテナンスは
定期的に行っていき大事に取り扱っていくようにします。

                    テクニカルセンター 鎌田

| blog | 08:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

「補修作業」

こんにちは、東環の菊地です。
最近は気温が低いせいか少しでも雨が降ると冷たく、
とても寒く感じる季節になってきましたね。
皆様、体調管理にはくれぐれもご注意を。

今回は、今自分がやっているヤードの擁壁の補修作業を
少々お話しさせていただきます。
普段現場で行なっている選別作業で
回収している中の一つで木屑があります。
そして、その回収した木屑をストックして置くためのヤードがあります。
そのヤードの擁壁が最近、少し欠けてきており、
先輩社員のご指導のもとに補修作業を行ないました。

欠けてしまう原因として、
この擁壁を挟んで反対側には
ストックした木屑を破砕するための破砕機があり、
重機でその木屑を運ぶ時に木屑が擦れてしまうのが
原因の一つとして考えられます。
まずは擁壁の寸法を測り、
欠けている部分を鋼材でコの字型で囲う作業を行いました。

鋼材での囲い作業が終わった段階で、
上から隙間にモルタルを流し込み、
仕上げに錆び止めの塗料を塗って完成しました。
今回も慣れない作業で苦戦する場面もありましたが、
先輩社員のご指導もあり事故、怪我無く
無事に作業終了することができました。
また、現場とは少し違った作業をやらせてもらい、
自分のスキルアップにも繋がりました。
自分も木屑の破砕作業をやらせてもらっているので
これからは木屑を擦り付けないように
慎重かつスピーディーに作業を行いたいと思います。

                    処理センター 菊地

| blog | 04:08 PM | comments (x) | trackback (x) |

「神無月」

10月に入り、過ごしやすい季節となりました。
日中は日差しが気持ちいいものの、朝晩の寒暖差が大きいため、
体調管理には十分注意しています。
これから冬に向けて徐々に気温は下がっていき、
また秋田の厳しい冬が始まるのかぁと思ってしまいますが、
そんな時こそ、お客様にはあたたかい笑顔でHOTな?笑
接客を心掛けて取り組んでいます。
そして早いもので、入社2年が経ちました。
年齢を重ねると、時の流れが早く感じられると言われるように、
自分も例外無くその通りだなぁと実感してしまいます。

〈月日は百代の過客にして、行かふ年もまた旅人なり〉
月日というのは、永遠に旅を続ける旅人のようなものであり、
来ては去り、去っては来る年もまた同じように旅人である。
松尾芭蕉「奥の細道」冒頭の一節です。
特に思い入れはないのですが、
何故かこの言葉だけは学生の頃からずっと覚えています。
日常の節目節目にこの言葉をふと思い出しては、
一呼吸おいて省みる良い機会だと勝手に解釈しています。

業務では埋め立て作業をメインに行っていますが、
毎日が時間との勝負で、つきつめると本当に時間が惜しくなります。
一日が終わると、あと10分、いやあと5分でもあったら…
あそこをあぁしてココもこういうふうに出来たのになぁ…
そうすれば明日はそこからイケたのになぁ…ブツブツ…
としきりに反省しています。
どれだけ早く効率良く動けるか。
そのためにはムダを少なくして、
良い意味で楽をして作業をしていなければなりません。
様々な視点から出来上がりのイメージを膨らませて、
それを明確にして先の先を読んで進める。
一日の限られた時間をどう使うかで、
仕事の質も変わってくると思うので、
考えて作業する事の意識をより高くもって
これからも取り組んでいきたいと思います。

処理センター 舘岡

| blog | 08:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑