<<次の記事 前の記事>>

「日焼け対策」

こんにちは。
処理センターの工藤です。

6月も半ばを過ぎ、気温もだんだんと高くなってきました。
コロナ禍でマスクを着ける機会が大幅に増加し、仕事中もほとんどの時間を
マスクをして過ごしている今日この頃です。

日中もずっとマスクを着けていると気になるのが「マスク焼け」。
昨年までは、さほど気にしていませんでしたが、今年は変な感じに日焼けするのは
嫌だなと、日焼け対策をしっかりと行うようになりました。


調べてみたところ、不織布マスクで覆われているからといっても紫外線は一定量
マスクを透過してしまうようで、日焼けムラの原因になるようですし、
マスクの紐部分はしっかりと影が出来てしまいます。

マスクの紐同様、ヘルメットのあご紐の部分だけを残して日焼けしてしまった
という経験をしたことのある人も多いと思います。
暑い中一生懸命に働いた証ではありますが、やっぱりちょっと恥ずかしいので(笑)、
そうならないように日焼け対策も行っていきたいと思います。

ただ、熱い中マスクを着用していると、熱中症リスクが上がってしまうという話も
ありますので、こまめな水分補給等に加え、屋外で密にならない場所ではマスクを
外す等の熱中症対策もきちんとおこなっていきたいです。

暑い夏がやってきますが、今からしっかりと準備をして乗り切ります。

                         処理センター・水処理 工藤

| blog | 07:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

「安全運転管理者講習」


昨年の安全運転管理者講習は新型コロナウイルス感染症の影響で
行われませんでしたが、今年は感染症対策をした会場で無事に受講する
ことができました。
講師の方がよく話していたのが、リスク管理と危機管理についてで、
とても勉強になった講習会でした。

リスク管理とは想定されるリスクが起こらないように、そのリスクの
原因となる事象の防止策を検討し、実行に移すことです。
リスク管理では、想定される様々なリスクを徹底的に洗い出し、
そのリスクが発生したらどのような影響があるかを分析します。
そして、それぞれのリスクについて発生を抑止するための方策を検討し、
リスク防止策を実行します。
つまり、想定されるリスクを予め抑え込んでしまうことです。 

運行管理の例としては、冬期間、大雪の影響で道路状況が悪くなることが
多々ありますが、事前に道路情報を収集して運行車両を迂回させたりすることも、
事故発生予防の一助となりますし、渋滞に巻き込まれないことにもなります。
また作業においても、荷台を昇り降りする際の梯子に滑り止めのテープを
貼ったりするのも、事前に足を滑らせて怪我をしないようにするための対策に
なります。

危機管理とは事故などが発生した場合に、その影響を最小限にすると共に、
いち早く危機状態からの脱出・回復を図ることが基本となります。
防げる危機であれば、その発生を防ぐことが望ましいのですが、自然災害や
外部要因による人的災害や事故などの中には、自助努力で防ぎ切れないものも
多くあります。
危機管理においても、リスク管理と同様に、起こりうる危機やそれに伴うリスクを
リストアップすることになります。しかし、危機管理の大きな特徴は、危機が
発生した時に、何をすればその災害や影響を少なくできるか、危機からの
早期回復のためには何をすればよいかということです。
 
ドライバーや作業者からの意見を吸い上げ、自分でも様々な想定をして
リスク管理をおこない対策を講じること、そして、やむなく起きてしまった
危機に対して最小限の影響に収めるには、どのような方法が良いのか、常に
方策を練ってゆきたいと考えています。

                           統括センター 塚田

| blog | 07:14 AM | comments (x) | trackback (x) |

「破砕作業は慎重に!」


こんにちは!椎名です!

今日は木屑の破砕作業をおこないました!
選別作業で集めた木屑を破砕機に投入してリサイクルします。

以前同じ作業をした時、効率よく仕事しようと一生懸命投入し続けた結果、、、
破砕機が詰まってしまい(泣)詰まりを解消するために逆に効率が悪くなって
しまった経験があるため、今回はいつもより慎重に作業してスムーズに作業を
終えることが出来ました!


6月も中盤でこれからますます暑くなりますが、夏バテ等しないように
元気にがんばります!!!

                          処理センター 椎名

| blog | 09:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

「暑さに注意です」


こんにちは、セイフコ長野の中沢です。
最近は暑くなってきたので、水分補給などマメにおこない気を付けています。

人間がキツイと感じる環境は、毎日稼働している重機や施設にとってもキツイ状況と
言えると思います。
常に掃除やメンテナンスに気を配っていますが、暑さで集中力が途切れると
異常や故障の見落としも発生するかもしれません。
気を付けなければいけないと感じました。

十年以上稼働している機械もありますので、オイル類や冷却水の点検、グリスアップの
実施はもちろんのことで、清掃や外見異常の点検を暑さに負けずに徹底して、少しでも
機械に異常があったら少しでも早く発見出来るように心掛けて、今年の夏も乗り切って
いきたいです。

                      ㈱セイフコ エコプラネット長野 中沢

| blog | 09:06 AM | comments (x) | trackback (x) |

「休日の息抜き」


こんにちは!東環の菊地です。
最近は気温も高い日が多くなり、熱中症で救急搬送されるという
ニュースも見かける時期になりました。
自分もいつも以上に水分を摂り、体調管理には特に気をつけて生活しています。

先日、家族サービスとして自宅近くの施設にてBBQをしました😋
まだまだ秋田でもコロナは油断できませんので、人混みが少ない場所を選んで
家族水入らずで楽しく過ごしました。気温もそれなりに高い日だったので
しっかり水分(お酒)も補給しながら、体調にも気をつけました。

今は休日の過ごし方も色々な制限が掛かる中、我が息子にも少しでも
楽しく過ごして貰いたいと思い、なるべく人混みは避けてコロナ禍でも
自分達で出来る遊びを探して充実した日々を過ごしております。
そして、いつかまた家族や仲間たちでワイワイ出来る日が来る事を願っております。

                          処理センター 菊地

| blog | 07:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「あつい季節がきた」

こんにちは!セイフコの中川です。
暑い夏の到来です!
今回は去年の夏に一度、暑さにより体調不良になったこともあり、
今年の夏の予報について少し調べてみました。

7月下旬と8月下旬は日本の上空で高気圧の勢力が強まり、広範囲で暑さの
ピークとなる予報です。このため、最高気温が35℃以上の猛暑日が続いたり、
フェーン現象により40℃以上になることがあるそうです。

その後、9月にかけても暖かな空気が流れ込みやすく、秋のお彼岸の頃までは
残暑が厳しくなるそうです。
今年の夏は体調不良にならない為にも水分補給、塩分補給を去年の夏以上に
こまめに取ることを意識していきます。


最後に趣味の釣りですが、先月記録更新したブラックバスの写真を掲載しました。
49.5cmで、大台の50㎝まであと5㎜足りませんでしたが過去一番の大物でした!

                           処理センター 中川

| blog | 09:43 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ミニ家庭菜園」

こんにちは、エコプラネット富士の小佐野です。
紹介が少し遅くなりましたが、我が家でも家庭菜園をスタートしました。
今年は、トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、パセリ、ゴーヤ、唐辛子に挑戦です。

昨年までは、水のやりすぎ、肥料の撒き過ぎ等失敗の連続。汗
野菜ごとに育て方が違うので、今年は色々な人から勉強させてもらいました。
今までは、失敗の連続でしたが、その経験を生かし今年こそは成功させてみせます!

仕事でもそうですが、失敗した事をそのままにせず、なぜ失敗したのか、
どうしたら今より良くなるかを考えて、次に、他の事に生かせるよう、
これからも努力してゆきたいと思います。



                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 07:42 AM | comments (x) | trackback (x) |

「転落防止設備の紹介」


既に使用を開始してから1年が経ちますが
今回は、転落防止設備の紹介をします。

東環では、処理物の搬入車両として
フルサイズのセミトレーラーをお迎えする機会もあります。
全てのドライバーさんがフルハーネスを着用し
安心して荷台のシート外し作業を行なうことを目的に
約1年前に転落防止設備を2基設置しました。

それぞれに屋根と壁を設置して
降雨や強風などの悪天時にも対応ができるようにしました。
また、貸出用として新規格のフルハーネスをS・M・Lの
3サイズずつ設置して、多様な体格のドライバーさんにも
対応できるようにしています。

設置当初は慣れないフルハーネスの着用もあり
お客様の横でサポートを行っていましたが、
約1年が経過して、初めてのお客様以外は
ほぼ、通常の段取りとして安全に使用していただいています。


今後も、こまめな清掃や日々のチェック項目を怠らないように心掛けて
気持ち良く、お客様をお迎えできるよう
元気な声での挨拶も含めて接客を進めていきたいと考えます。

                 処理センター・水処理 本間

| blog | 08:32 AM | comments (x) | trackback (x) |

「運行業務にふれて」


こんにちは、セイフコ長野の桑原です。
6月に入り、日差しが強く気温も上がり少しずつ夏が訪れて来ていると
肌で感じています。長野県の梅雨入りは気象情報だと今週になっています。
天気も変化しやすい時期なので体調を崩さないよう心掛けていきたいです。

5月の連休明けに新しくドライバーさんひとりが仲間に加わりました。
月半ばからは、実際にお客様の荷物の引き取り運行の業務に就いて貰って
います。
しかしながらこの業界は初めての経験とのことで、最初は運行ルートや
荷物の積込み段取りなどが、当然わかりませんし不安と心配で一杯と思います。

そこで自分が同行しドライバーさん一緒に、以前作成した「顧客別運行指示書」を
一つ一つ確認しながら運行しております。とはいえ、自分はドライバーの経験も無く
お客様の所へ実際行って間近で積込み作業を見るという経験も無かったので
教育というよりは、新しいドライバーさんと共に勉強させて貰っている感じです。

指定された積込み時間に合わせて夜中に出発しますが、高速道路途中で急な通行止めが
あったり、インターチェンジを下りてからの事故渋滞など何があるか分からないので、
道路状況を交通情報ラジオで確認し時間通りに入れるようにしています。
ちょうど朝の通勤ラッシュと重なることもあり、交通量が多く車線変更も
タイミング良く入らないと事故につながるのでドライバーさんも神経を使います。

積込み作業ですが、それぞれのお客様によって積込み作業手順や荷物内容も違うので
それに合わせて安全に車両を着け、簡単に打ち合わせしてから積込み作業をして貰います。
荷物が積み終わったらシート掛け作業に入ります。
このシート掛け作業が簡単なように見えますが、実際やってみると結構体力を使います。
ドライバーさんもまだ経験が浅い分、頭では理解していても中々思うようには
いかないようです。最初から上手くはいかないと思うので、とにかく数をこなして
焦らずに経験を積んで慣れて貰えたらいいと思います。

自分も同行していく中で、各お客様の積込み作業や運転手さんの業務内容を実際見て
感じることが出来ているのでいい経験になっています。この経験を無駄にせず、
ドライバーさんと同じ目線に立ってコミュニケーションを取りながら改善できる
所は変えていきます。ドライバーさんも日々前向きに業務にあたってくれていますが、
体調を崩さないことと安全運転安全作業をお願いしたいです。

                 ㈱セイフコ エコプラネット長野 桑原

| blog | 08:46 AM | comments (x) | trackback (x) |

「散歩2」


こんにちは、水処理の佐藤です。

以前にブログで、私の体質改善に為れば良いと思い散歩を始めた、と
書いたことがありましたが、それ以来の継続により効果はあったと思います。

今年は季節の変わり目で風邪をひくこともなかったですし、
最近では体調不良も少なくなり、毎日元気に仕事に向かえています。

今後も快適に継続していけるようにと思いまして、
これまでは散歩をするのに、スニーカー等をなんとなくチョイスしていましたが、
現在は足を痛めない造りになっているクッション性に優れたウォーキングシューズを
購入して愛用しています。
履き心地がとても良く気に入っております。

                        処理センター・水処理 佐藤

| blog | 10:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今年も折り返し」


2021年、早くも折り返しの月。
この記事を書いている今日は、気温30℃近くもあって汗ばむ季節になりました。
四季の移り変わりも目まぐるしく感じられ、歳と共に本当に時の流れが早い(笑
光陰矢の如し。二度と来ない今日という一日を大切にしたいです。

そしてこれからの季節、気温が上がってくると重機の冷却水や油圧作動油などの
温度も上昇し易くなります。
処分場という特性上、ラジエーター目詰まりの原因となるホコリなどを
吸い込みやすいので、こまめなメンテナンスが必要となります。

しかし純正仕様のままでは、保護カバーやファン、配管等が障害となり、
エアーガンのノズルを指し組むスペースが無く隅々まで清掃するのが難しいため、
今回はキャリアダンプについて、ラジエーター周りを分解してスポッと
抜き出しました。
ここにたどり着くまでの作業は大変でしたが、おかげでメンテナンスも
しやすい状態に。細かいホコリや汚れもとばしてすっきりです!


夏に向かって日々気温が上がり、これから暑さとの戦いになりますが、
重機たちにとっても高負荷を強いられる時期となります。
たとえば0.7㎥クラスのバックホウのエンジンは、30分稼働させただけで
家庭用のお風呂(約200リットル)5軒分を沸かせるだけの熱を発生するそうです。

共に仕事をする仲間として、感謝と労りを忘れず、少しでも長く寄り添えるよう、
お互いのメンテナンスも大事に取り組んでいこうと思います。

                         処理センター 舘岡

| blog | 10:28 AM | comments (x) | trackback (x) |

「携帯アプリ」

どうも!東環の伊藤です。

今回は最近はまっている携帯アプリについてお話しします。
どんなアプリかと言いますと、
その辺に生えている草や花をアプリで写真に撮ると
名前や食べられるか等をすぐに見ることが出来るアプリです。

このアプリをとったきっかけは、娘の質問でした。

ある日のこと娘と家の近くを散歩していると、
娘が道に生えている花の名前を聞いてきました。
自分は、山菜やよく耳にするような草花しかわからず、
道端に生えている雑草なんて答えられるはずもありませんでした。
普段なら「パパちょっとわかんないなー」で流すところ、
この時はなぜか興味がわき携帯で調べてみました。
そこでこのアプリを見つけて試したところすぐにわかりました。


このアプリ、写真に撮るだけで
すぐに収めた草花の名前やデータが出てくるので本当に便利です。
今はネットが当たり前に普及している世の中です。
自分次第でいくらでも知識を吸収することが出来るんだなぁ
と思いました。
興味がある方は是非試してみてください。

                        処理センター 伊藤

| blog | 10:26 AM | comments (x) | trackback (x) |

「経験すること」


こんにちは!エコプラネット富士の黒澤です。

6月に入り、もうすぐ梅雨の季節がやってきます。
富士吉田では梅雨時になると気温がぐっと下がる日もあり、
こたつをもう一度出すこともあったりします。
5月の陽気からの寒暖差で体調を崩すこともあるので要注意です。

先日の話ですが、コンクリートの打設をかれこれ10年振りに経験させてもらいました。
その当時の記憶を引っ張り出しながら、土を掘り、砕石を入れ、転圧を掛け、
配筋を組み、型枠を設置して、コンクリートを打設して、コテで均す。
言葉で書くとあっという間ですが、これがなかなか上手く進まずに苦労しました。
ただその作業の中で、過去の経験がこれほどまでに生きているのだなと
実感することも出来ました。

生きていく中で皆様も色々な経験をなさっていることと思いますが、
その一つ一つの経験が自分を形成していくのは当たり前のことなのかもしれません。
またその経験が、いつどのようなタイミングで生きるのかもわからないものです。

そういったことを考えると、実生活の中でも様々な新しい経験というものを
自ら進んで選ぶようにしていった方がいいのかもしれません。
仕事をする上でも「やったことがない」からやらないのではなく、
「やってみよう!」という気持ちで色々なことに挑戦してゆきます。

                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 黒澤

| blog | 09:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初めてのピザ窯づくり」

新型コロナウイルスが流行し、一年半ほど過ぎました。
秋田でもクラスターの発生が相次ぎ、
まだまだ気が抜けない状況が続いております。

そんな中、家で楽しく過ごせるよう
庭に簡単なピザ窯を作ってみました。

ネットで調べてみるといろいろな形のピザ窯を作っている
動画やサイトが見つけられました。
その結果、薪を燃やす焼き床と食べ物を焼くところが
別々の構造になっている2層式の窯がよさそうでした。

自分で必要な材料と簡単な図を描いてみると…


意外といけそうです!

ゴールデンウイークのよく晴れた日に作成開始。


隙間は赤土を練ったもので埋めてみました。

上手くいっているように見え、自画自賛しておりました。


実際にピザを焼いてみると
ピザ生地の底がすぐに焼け、パリパリの焼き上がりに!


自分で調べて作ることは仕事でも必要なことです。
このピザ窯づくりでうまく言った経験を
仕事でも生かしていきたいです。


                      処理センター・水処理 板谷

| blog | 09:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

「気分はマリオカート⁉︎」


6月に入り、秋田でも気温の高い日が増えてきました。
この時期になると毎年場内の除草作業をおこなっています。

広い範囲になると手刈りでは間に合わないので乗用タイプの
マリオカートならぬ『草刈りマサオ』で作業します。
側溝の際などは残りますが、大体の範囲はマサオで刈ります。

もし、これが無かったら…😱 (大変すぎる~)
マサオさんありがとうございます!!😭

これから夏本番になってきます。
熱中症とコロナ対策しっかりして今年も暑い夏を乗りきります!

                   処理センター 佐々木

| blog | 07:07 AM | comments (x) | trackback (x) |

「伝えることは難しい」


こんにちは、エコプラネット富士の渡辺義仁です。

今日は、『伝える力』について話したいと思います。
日々の仕事の中で、相手に用件を伝えるということが出てきます。
私はついつい余計な事ばかり喋ってしまうようで(オヤジの悪いところ?)
仕事上で上手くいかない場合があります。
そこでどうすれば確実に伝えられるのか、気を付けなくてはならないことは
何なのかを考えてみました。

① 伝える前に、何を伝えるべきかを考える。
② 結論から先に言う
③ 余計なことを言わない

用件を伝える上で、一番大事なのは、重要な事と、重要でないことをごちゃ混ぜに
しないこと。
用件を伝える時は、簡潔に、そして大事な事から伝えること。
そうすれば余計なことを言わないで済むため、話は自然に短く済むと思います。

これからは口に出す前に意識して、頭の中で「今、伝えなくてはならないことは何だろう?」と
自問してから言葉にしたり、要点を予めメモして頭の中で整理してから離すように
普段から意識するようにしたいと思います。
伝える努力を続けることで、相手も自分も職場全体もより良くなっていくと思うので、
努力してゆきます。

                    ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺(義)

| blog | 07:09 AM | comments (x) | trackback (x) |

「塗装しました」


少し前の作業になりますが、ダンプの荷台の塗装をしました。
車輛の整備として荷台の床の張り替え作業を行い、その時の溶接によって
荷台の外側の塗装が剥がれてしまったからです。

荷台は鉄板の組み合わせで構成されているので、日々使っていると経年劣化や
風雨により徐々に腐食が進み、最終的にボロボロになって薄くなって穴があいたり、
サビが浮いたりと色々と起こります。


作業としては、まずはそのサビを落とすことから始まります。
ジェットタガネやワイヤーブラシを付けたサンダーを使用して丁寧にサビを落とします。
次に鉄板を大きさに合わせて切断し、一枚一枚歪みや隙間の無いように溶接していきます。
最後に塗装になります。

今回の塗装は、内側から溶接したために外側の塗装が焼けて剥がれてしまった為に
行いました。焼けてしまった箇所は焦げて剥がれており、その部分を綺麗に磨いたり、
コゲを拭いたりして下地を整えます。そうしないと塗装後の表面がボソボソになるからです。

そして本格的に塗装になりますが、部分的に塗るだけなので全て手塗りにしました。

塗料は車輌に塗る専用の物を使用します。
硬化剤も入っているので時間との勝負になります。ダラダラやっていると次々に硬化が始まり、
液垂れなどがあるとそのまま固まってしまい出来栄えが悪くなります。


写真にあるように、塗装は3度重ねて塗りました。
今回のような白や緑は色合いが薄く、下地の色を透けさせてしまいます。
そのため何度か重ねて塗ることで綺麗な仕上がりになるのです。

単に塗装しました。では伝わらない
多くの作業工程や手間が掛かることが伝わったでしょうか。
日々の点検や作業を通じて、錆びそうな箇所の拭き取りをこまめに行うだけでも
重機や車輌の長持ちに繋がります。
今後も大切に扱っていきます‼️

                             機造センター 鈴木

| blog | 09:57 AM | comments (x) | trackback (x) |

「久しぶりのきょうだい再会」


以前、会社で飼われていたジローをおよそ1年ぶりに連れてきました。

以前に何回か連れて行ったことはあったのですが、いつも兄妹犬のミミは
隠れていて会えず、今回は無事に再開を果たすことが出来ました。

ジローをわが家で引き取ってから約4年ぶりの再会で、どのような反応を
するか楽しみが半分と心配が半分でした。
会社に着いてすぐに会わせてみると、落ち着いているジローを見付けて
ミミの方はすごく興奮し尻尾を振りながら飛んだり跳ねたりして迎えてくれました。

数年ぶりでしたが、ちゃんと覚えていてくれていたみたいで良かったです。
少し時間が経つと、落ち着いてお互いの臭いを嗅いだりして仲良くなっていました。
30分ほどの再会でしたが、ジローもミミも楽しそうでしたので会わせて良かったです。

また機会があったら連れてこようと思います。

                         処理センター 高橋(圭)

| blog | 09:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

「さくらんぼ」


こんにちは、東環の邑上です。
月日が経つのは早いもので、今日で5月も終わります。
歳をとるにつれて時間の流れが加速している気がしてなりません。
気持ちでは歳とったつもりはないのですけどね(;^_^A

当社の事務所前、トラックスケールがあり泥落としのプールと洗車場があるのですが、
その脇の配電盤のスイッチを一日の終わりに切るのを自分の役目にして、
もう6~7年になるでしょうか。
配電盤の脇には立派なフジザクラが植栽され育っており、最近はサクランボを食べる
鳥たちで結構賑わっております。


ソメイヨシノは品種改良された桜なので、サクランボはなりませんが
野生の桜はちゃんと実がなるのです。
子供の頃は、花見の対象となるソメイヨシノがなぜ桜なのにサクランボが付かないの?
そんな疑問をもったことを思い出します。

野生のサクランボもよく熟したものは、甘酸っぱい美味しさと聞きますが
サクランボ狩りの要領で食べるとお腹をこわす恐れがありますので、お気を付けを。
食べるときは、洗った後に塩水に少し漬け込んで虫の類を処理すると良いようです。
サクランボ酒などを作っても風情があって味わい深そうですね。

新型コロナとの戦い。
まだまだ続いております。従来株から変異株に切替わり、5月のGW明けから
弊社周辺でもかなり身近まで迫ってきておりました。
ようやく少し落ち着きを見せてはいますが、近所での陽性者発生を聞いた時は
一人暮らしの身としても不安でしたが、ご家族のいらっしゃる方は大変だったと
思います。
一人ひとりの日頃からの予防対策の積み重ねが大切ですし、現状それしか方法が
ないと思います。
大変ですが、がんばってゆきましょう!

                          処理センター 邑上

| blog | 09:41 AM | comments (x) | trackback (x) |

「皆既月食」


5月に入り気温が20度付近の、暑くも寒くもない過ごしやすい日が続いています。
先月まではまだ肌寒く、天候も悪い日が続いていましたが、屋外作業に向かう
足取りも心なしか軽いと感じます。
弊社周辺も広葉樹が葉を広げ緑の多い新緑の季節になりました。
通勤途中の田んぼでは田植えがほぼ終わりを迎えています。

5月26日はニュース等でスーパームーンの皆既月食が話題になっていました。
5月26日は、今年最大の満月。
スーパームーンは、 満月または新月と楕円軌道における月の地球への最接近が
重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることを指すようです。
皆既月食は、太陽と地球の影の中に月が浸入し、月面に日照がなくなるために
満月が欠けていくように見える現象。

スーパームーンの皆既月食は日本では三年ぶり。
全国的にあいにくの空模様だった地域が多かったようですが、
みなさんは皆既食や部分食、見ることが出来ましたでしょうか?

                        処理センター 中嶋

| blog | 05:10 PM | comments (x) | trackback (x) |

「梅雨入り間近」



今年も早いもので、梅雨入りの予報を聞くころになりました。
予報では各地平年より早い梅雨入りとなるようですが、近年の
異常気象もあり長雨や大雨にも警戒していきたいです。

先日、私が住む市から配布された「洪水・土砂災害ハザードマップ」を
見ていましたら、大雨によって増水し、はん濫した場合に浸水が想定される
範囲と深さが掲載されていました。

早速マップで自宅付近を見てみましたら、なんとΣ( ̄□ ̄|||) 
浸水による水位が3m~5m未満の区域にありました。
想定し得る最大規模の降雨を想定して…とのことですが、1階は全て浸かり
2階も危うい高さだな…とゾッとしました。

2019年の台風で千曲川が氾濫し浸水被害が広域に及んだあの時は、
隣村まで避難勧告が出て、どこへ?どうやって?愛犬はどうする?などと
家族で慌てるばかり💦
先に避難した友人に「長靴履いてきな!」とか「座布団いるよ!」など
メールで情報をもらいながら準備した事を思い出しました。
その時は避難することなく済みましたが、平時にこそ避難行動を確認し、
いざという時に落ち着いた行動をとれるようにしたいと改めて感じた時でした。

職場でも、定期的に防災訓練をしていますが、日頃から災害リスクと、
とるべき行動を意識していきたいと思いました。

写真は会社で育てたお花です。
元気にたくさん咲いてくれました(*´ω`*)


                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 黒岩 

| blog | 07:44 AM | comments (x) | trackback (x) |

「暖かくなりました」


こんにちは、機造センターの信太です。
秋田でもようやく暖かくなり、作業のしやすい季節になってきました。
今回は「D85PX」というブルドーザーの特定自主検査をおこないました。

バッテリー周りや配線の腐食、シューボルトの折損、キャリアローラー取り付け台部分の
変形などが見られたので修理をおこないました。
機械は故障のないのが一番ですが、経年劣化により摩耗やいろいろな不良箇所も出てきます。
大変な作業もありますが、楽しみながら安全作業でおこなっていきます。



                            機造センター 信太

| blog | 07:39 AM | comments (x) | trackback (x) |

「桜」


こんにちは。エコプラネット富士の勝俣です。
ひと月ほど前、桜を見に行きました。

職場がある富士吉田市の桜ですが、今年は3月24日と昨年より
1週間早く開花しました。
聞くところによると30年くらい前は、4月中旬頃に開花していたようです。

昨年の桜の季節に先輩から教えてもらった「富士見考徳公園」へ
桜を見に行こうと思い、夜明け前に出発しました。
その日はここ数日と比べると、とても寒い朝でしたが、前日からバイクで
行こうと決めていたので、寒さ対策で普段より上着を一枚多く着て出掛けました。

交通量の少ない朝、だんだんと明るくなる時間に運転すると
少し得した気分になるので好きです。
20分ほどで到着しましたが車が3台停まっていて、先客がいたことに
少し残念な気持ちに・・・でも、その景色を見てすぐに忘れました。

しばらく眺めていると、少し離れた所からこちらを向いて手招きする女性がいました。
初めは一緒に来た誰かを呼んでいるのだろうと思い気にしないでいましたが、
少ししてもう一度その女性を見るとまた手招きしてきました。
今度は、自分の後ろに知り合いがいるのだろう思い振り返りましたが誰もいません。
そして三度女性を見るとまだ手招きしているので、間違いなく自分のことを
呼んでいると思い、少し疑ってしまった罪悪感と、何度も手招きするほど見せたかった
景色に期待し小走りで近づきました。

すると、その女性は富士山の方を向いて両手を広げ
「ここが一番良く見えるよ」と言いました。
それを見て自分は「本当に綺麗ですね」と言ったら、女性は振り返りこう言いました。
「・・・うちの旦那じゃない」
どうやら同じような服装をしていたみたいで間違えたようです。
女性は慌ててその場を離れて行きました。
一人取り残され、複雑な気持ちで撮った写真です。


桜を見に行こうと思ったこと。
この場所を教えてくれた先輩。
久しぶりに乗ろうと思ったバイク。
その日寒かったせいで着た服。

色々なことが重なって起きたことが面白く思い、いつもと同じではなく、
少し変えてみると何か起こるかもしれないと想像しながら行動してみようと思いました。

                       ㈱セイフコ エコプラネット富士 勝俣

| blog | 07:43 AM | comments (x) | trackback (x) |

「安全対策」


セイフコ長野の寺林です。
2019年の台風19号災害の一つの要因であった千曲川の狭窄部分の
掘削工事が始まりました。
完成は2027年で毎秒9000㌧の水が流れる予定だそうです。

400年前、山梨の武田信玄公は信玄堤を作りました。
河川のエネルギーを内側に押し込めるのではなく、あらかじめ堤防を
分断してエネルギーを分散させる堤防です。
今の時代では田畑ではなく家が立ち並んでいるので、もう難しい方法と
なってしまいました。
興味のある私は工事の進み具合を見に行きましたが、残念ながら
整地して道を作っている段階でした。
川が相手なのでとにかく事故には気をつけてもらいたいです。


自然相手の安全対策で規模が大きく大変と思います。
我々も日々作業を行う上で常に危険は潜んでいます。
フェールセーフを心掛けて安全作業で頑張ります!

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 寺林

| blog | 08:59 AM | comments (x) | trackback (x) |

「藤の季節」


こんにちは、処理センターの高田です。
5月も半ばに差し掛かり、弊社でも場内維持管理のために
除草作業を開始しています。

気温の上昇に伴って加速する草の成長速度には、毎年のことですが
舌を巻く思いですね。
中でも蔓植物は放っておくと樹木を枯らしてしまうので、
しっかりと除草するのですが、刈払い機にも足にも絡まるという
なんとも始末が悪い厄介者です。

その藤が綺麗に花を咲かせていました。
日々格闘の毎日が続きますが、咲く姿を見ると少し気持ちも和らぎます。

                         処理センター 高田

| blog | 08:56 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ネット社会」

今更なのですが、世の中の殆どがネットからの予約、注文、支払、、、
最近は高齢者のコロナワクチンの予約で、ネット予約が出来ないということで、
電話予約をしようと回線がパンクしているニュースを聞きました。
便利な世の中になったのか、不便な世の中なのか考えさせられる年代です(汗)

私自身、先日銀行の窓口へ家賃の自動送金の口座を変更に行った時の事です。
今までは送金の手数料が掛からなかったのですが、新規で自動送金をお願いすると、
今は一回に220円がかかるそうで。
毎月の事、ましてやこの先10年?20年?1年で2640円、10年で26400円。
手数料を掛からないようにするにはどうしたら良いか?行員さんに尋ねました。
インターネットバンキングの利用で、毎月送金すれば良いとの事。


以前から話は聞いていましたが、未だにセキュリティの事を考えると
なかなか踏み出せずにいました。
ネットの買い物もほとんどがATMの振込、コンビニ払い、、、、、
手間と手数料を考えると確かに無駄なのですが、パソコンやスマホクレジットや
通帳の情報を入力する事に不安があり(歳のせい??かもしれませんが)使用していませんでした。

この先後何年?何十年?世の中の変化についていけるようになるには、今から使えるように
しておくことは大切なのかも知れませんね。
これからお世話になる回数が増える病院の予約までネット!
改めて今回パソコンやスマホの勉強?をせねばと実感した次第です。

生涯勉強!と思い、折り返しの人生を頑張って行かねばと考えさせられました。
そして、仕事もまだまだ勉強中‼です。

                   ㈱セイフコ エコプラネット長野 福居

| blog | 07:53 AM | comments (x) | trackback (x) |

「感染予防」


日本中で新型コロナウイルスが猛威を振るう昨今、
秋田でも新規感染者がゼロで済むことも最近なくなり、
緊張感のある毎日が続いています。

弊社では感染防止対策として毎日決まった時間に
換気や除菌作業を事務の人たちが当番制で行っています。
当番制なので、自分の番をうっかり忘れるということを無くすために
タイマーを当番札の代わりに回して、1時間ごとに鳴るようセットします。
ピピピピピ!と鳴ると、窓やドアに近い人が開閉して
当番の人は拭き掃除を始めるなど、当番制でありながら全員で協力し合って
作業できるのでとても助かっています。
今ではどんな作業をしていても、
ピピピの音だけで体が反応するようになりました。

ただ、このタイマー100円均一で購入したもので、
我が家にも同じような音のものがあって
台所で鳴るとなんだかソワソワしてしまいます。

コロナウイルスとの攻防戦が始まって早1年以上となり、
マスク着用やアルコール消毒が生活の一部としてすっかり定着しました。
私の両親などは高齢者なので、
ワクチンをすでに打たせてもらいましたが、
国民全員に渡るにはまだまだ時間がかかりそうですので
気を緩めることなく、丁寧に暮らしていきたいと思います。

                       事務センター 宗岡

| blog | 09:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

「松の幼木」


エコプラネット富士の渡辺智成です。
先日、会社の敷地内を清掃していた時のことです。
なんと!松の木の苗木と言えばいいのでしょうか?小さいながらも
立派に元気に生えている写真の木を発見しました!

これってやはり松ぼっくりが成長した姿なのでしょうかね?
皆さんも当社へお越しの際は四季を探してみてはいかがでしょうか?

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 渡辺(智)

| blog | 11:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

「GW」

待ちに待ったGWも終わり、気付けば5月も中旬になろうとしています。
今年のGWはコロナの影響で遠出ができないので、近場で尚且つあまり人が
いないところに行き、リフレッシュすることができました(*^_^*)


美味しいものを食べたり、たくさんの猫に癒されたり・・・。
(もちろん感染対策はしっかりとしていました!)

我慢のGWと言われていましたが、こういう時だからこそできることを
近場で楽しむのもいいなと思ったGWでした。

そして新年度がスタートしてあっという間に1カ月が経ちました。
我が家では姪っ子3姉妹の次女が小学校にあがりました。


新しい環境ですが、お姉ちゃんがいるのであまり不安はなさそうでした。
事務センターにももうすぐ新人さんが入社します。
新人さんが不安なく業務を覚えられるように私も頑張ろうと思います!

                         事務センター 佐藤(唯)

| blog | 08:43 AM | comments (x) | trackback (x) |

「久々のお仕事」

会社から産前産後休暇、育児休暇を戴いて
元気な男の子の赤ちゃんを産むことが出来ました。
我が子はすくすく成長して、もう6ヶ月になりました☆
家の中は毎日カオス状態ですが(笑)

こんな私ですが2人目の子どもが出来て、2回目の赤ちゃん育児です👶
1人目の時より不安は少なかったのですが、性別が違うため
オムツの交換に戸惑ったり、久々の赤ちゃんだったので抱っこや
沐浴など不安でした。

心配事も多々ありましたが、旦那さんと長女のサポートもあり
楽しい毎日を過ごしています✨

会社に出社するのも約半年ぶりです。
忘れていることがあったり、新しい業務が増えていたりしていましたが
少しずつ今までの作業を思い出して、仕事する事が出来てきています。

これからもっと新しいことを吸収してスキルアップしていきたいです。


                       事務センター 奈良

| blog | 10:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

「GWの整理整頓」



昨日、5月5日は「立夏」。
暦の上では「夏がはじまる日」でしたが、秋田はまだまだ朝晩寒い日が
続いています。体調を崩さないように気を付けたいと思います。

昨日までGWでお休みだった方が多かったのではないでしょうか。
GW中は変わり易いお天気なうえ、自粛を心掛けなければいけないお休みになりました。
新型コロナはまだまだ長引きそうです。ストレスを溜めないように過ごしたいですね‼︎

私はといいますと、こんな状況ですので出来るだけ外には出て行かずに
部屋の整理整頓をしていました。
必要ないなぁと思った物は捨てる事にしました。捨てる勇気も必要です‼︎

こうして整理していくと、すっきりとした気持ちになります。
仕事をする上でも、いつも整理された状態で業務をスタート出来るよう心掛け
ながら取り組みたいと思います。

                         事務センター 岩渕

| blog | 10:08 AM | comments (x) | trackback (x) |

「近所の湖にて」


エコプラネット富士の江嶋です。
先日ですが、近所の湖にワカサギ釣りに行ってきました。
近所といっても、有名な富士五湖の一つ「西湖」です。

ワカサギ釣りと言えば氷上に穴を開けての穴釣りや、最近ではドーム船など
ありますが、西湖では手漕ぎボートでの釣りが一般的です。
数年前にタレントのさかなクンが絶滅危惧種のクニマスを発見したことでも
有名になった湖です。


毎年、立派なワカサギが釣れ楽しませてもらってます!!


釣ったワカサギは天ぷらにしてツマミにしました。

今年もコロナで何をするにも感染拡大防止対策の上での行動が求められます。
やりたい事は沢山ありますが、工夫して目先を変えて楽しい事を探してゆきたいです。
早く収束して、大手を振って遊びに出掛けたいですね!

                        ㈱セイフコ エコプラネット富士 江嶋

| blog | 10:24 AM | comments (x) | trackback (x) |

「今日も安全運転で!」


こんにちは、東環事務センターの伊藤です。

あんなにたくさん降った雪は一体何処へ・・・。
急ぎ足で桜前線が北上・通過し、桜の木はあっという間に
緑色の元気な葉っぱに包まれました。
道路から見える家々の庭や花壇には色とりどりの花が咲き誇り、
色彩溢れる季節、春を感じます。

年度初めの4月は、新しい生活を始める方がたくさんいらっしゃる事でしょう。
私の住んでいるアパートに新しく入居してきたのは、この春大学を卒業し
病院勤務を始めた女の子。
車には若葉マークがついています。
近所の男の子は小学生。黄色い帽子の新1年生です。

私の通勤時刻と彼らの登校時刻がほぼ同じ。
男の子は見送るお母さんの方を何度も何度も振り返りながら
大きな通りへと向かっていきます。
丁字路・十字路・横断歩道・信号など・・・。
不安を抱えつつも様々な難関をクリアーしながら目的地に向かっている事でしょう。

車を運転する立場としましては、気持ちが引き締まります。
歩行者優先。うっかりやぼんやりなんてしていられません。
周りをよく見て安全運転を心がけていきたいと思います。

                        事務センター 伊藤(弓)

| blog | 08:28 AM | comments (x) | trackback (x) |

「新生活スタート🌸」

新年度がスタートして、もうすぐ一ケ月が経とうとしています🌸
皆様はどのようにお過ごしでしょうか??

我が家はこの春、娘が保育所を卒園し小学校へ入学しました。
長男の時から13年も通い続けた長い長~い保育所通いもようやく終わり、
お迎えの時間を気にする生活から解放されて、とっても穏やかに過ごしています✨
新たな生活が始まる春は慣れるのに大変ですが、
毎日『学校が楽しい!!』と言って通う我が子を見てほっとしています。


そして…
4月から事務員の制服が変わりました~!!

    
新1年生のようなフレッシュさは私にはありませんが…笑
気持ちを新たに、この新しい制服を着て皆様のお越しを心より
お待ちしております(*^^)v

                      事務センター 細部

| blog | 08:42 AM | comments (x) | trackback (x) |

「トラック飯」


今日はセイフコ山梨へ向かっています。
途中で何度か休憩して、いま談合坂SAに着きました。


ここで休息し、夜ご飯にします。
元祖すた丼家で、いつものスタミナ定食。


ペロリ美味しく戴きました。


たっぷりとスタミナが付いたので、明日の運行も頑張ります。

                         物流センター 七夕

| blog | 09:09 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自転車通勤のすゝめ」


衣替えで冬物を片付け、すっかり春の装いとなっています。
今年も桜は綺麗な花を付け、花壇にはチューリップの姿も見掛けました。
そうです。自転車の季節がやってきましたね!


2050年カーボンニュートラル達成へ向けて。

はっきりとした目標が掲げられ、世界はこの目標に向かって進んでゆきます。
しかし、近代産業の発展は大量のCO2排出の上に成り立っている現実があり
カーボンニュートラル達成までの道筋は暗中模索と言えるでしょう。

自転車通勤しましょう!(‘ω’)ノ
人それぞれ生活環境が違いますので、全ての人が実践はできません。
ですが、出来る人はやってみてはいかがでしょうか。
CO2も排出しませんし、ガソリンも使いません。
何より季節の空気を思い切り吸い込み、肌で感じ、大自然の中の小さな発見に
巡り合えると思うのです。
適度な運動で健康的にもなれるはずです。

雪国で100%自動車の代替にはなり得ませんが、私は自転車通勤をすゝめます。
豊かになりそれが当たり前になっている現在ですが、この先当たり前が当たり前では
無くなってゆくでしょう。
将来を見据えた新たな価値観の創造。それはまったく新しいモノかも知れませんし、
伝統工芸や伝統文化にならったモノかも知れません。
これから世の中の変化を苦とするか楽しむか、気持ちの持ち方ひとつだと思うのです。

                         処理センター 邑上

| blog | 08:57 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ドラレコに叱られる」

あおり運転などの影響でドライブレコーダーを搭載する車が多くなりました。
自分も付けたいとは思っていたのですが、何を選んだら良いのか判らず
延び延びになっていたところ、自動車保険更新のタイミングで、保険会社から
ドライブレコーダーが貸与されるドラレコ付きの保険を勧められ、割高には
なりますが、試しにそれに切り替えることにしました。

幸い、ドライブレコーダーの映像が必要な事態は今のところ起きていませんが、
ボーっとしているとドラレコに叱られてしまいます。
「今日は急ブレーキがわずかにありました。車間距離を十分とりましょう。」
「今日は急ハンドルがわずかにありました。交差点前では早めに減速しましょう。」
「急ブレーキなんてしたっけ?」「急ハンドルなんてあったかな?」
自覚はほぼありませんでした。

もともと荒っぽい運転はしていないつもりでしたが、ドラレコが急ブレーキや
急ハンドルを感知した時の音を聞いて、この程度でも急ブレーキ、急ハンドル
なのだと自覚するようになりました。

この頃は出勤時に「最近上手に運転ができていますね」とお褒めの言葉をいただきます。
とは言え、ほぼ毎日叱られているので「今日の運転に危険な運転はありませんでした」と
言ってもらえるとやはり嬉しいです。
毎日毎日、おしゃべりなドラレコに文句を言われながらも自然と注意して運転するように
なったことは、思いがけない効果かもしれません。皆様も運転には十分にご注意ください。


(愛猫のテトちゃん。彼もおしゃべりです)

                        事務センター 佐藤(ル)

| blog | 08:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「自然と人と」


セイフコ長野の田中です。
4月は暖かくなり桜のイメージだったりと好きな季節なのですが、
寒暖差が大きかったり、風が強かったりで、現場的には大変な面もあります。

特に風が強い日は廃棄物が飛散してしまう恐れがあるため、積み荷や地面に
たくさん水を撒いたりカーテンを閉めたりして施設外に飛散しない様に
2重3重で対策を行っています。

異常気象や地震頻度が増えていたり、近年の台風被害の増大など心配事は多いですが、
想像力を膨らませて、最善の対応をしていきたいです。

                    ㈱セイフコ エコプラネット長野 田中

| blog | 08:53 AM | comments (x) | trackback (x) |

「プラスチックごみについて」


こんにちは㈱セイフコ エコプラネット富士の廣瀬です。
最近は春を体で感じ始めましたが、今年もコロナ禍で大変です。

私は今回、微小プラスチックごみについてお話します。
微小プラ大量摂取の事で我々の食卓に並ぶ魚介類から、プラスチックごみなどが
壊れて出来る5ミリ以下の微小なマイクロプラスチックが世界各地の魚介類に
含まれていたとの調査結果を、英ハル大などのチームが発表しました。

人間は食事を通じて1人当たり年間5万個を超える微小プラスチック摂取している
恐れがあるらしいです。
シーフードを好んで食べる日本の摂取量は、世界平均よりも多く最大13万個に
及ぶと推定されています。微小プラスチックの量が最も多かったシーフードは
中国で売られていた二枚貝で、アジア諸国の貝類は多い傾向があったようです。
海が微小プラスチック汚染されている現状を反映したとみられます。

貝類などの軟体動物ほか、エビなどの甲殻類や魚類が体内に取り込み残留した
微小プラスチックの量や地域差は、貝類が最も多く濃度が最も高かった中国の
1グラムあたり10.5個。甲殻類では最大8.6個。魚では2.9個だったそうです。
日本の東京湾で獲れたカタクチイワシからも1匹あたり2.3個見つかったようです。

今、全世界的にプラスチックごみについて考えなければいけない時だと思います。
我々は環境事業に携わる者として、日頃からエコロジーに関心を持って
産業廃棄物処理・リサイクル等を考えて仕事も生活もしていきたいです。

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 廣瀬

| blog | 04:05 PM | comments (x) | trackback (x) |

「セミトレーラー」

こんにちは。秋田物流センターの武田です。
今季の冬は雪が多く、セミトレーラーに乗務し始めた事もあり、
運行業務も難儀しましたが、なんとか無事に乗り切る事ができました。

私はフルトレーラーの経験はありましたが、セミトレーラーの乗務は
初めてで、車両の特性が全く違うとつくづく感じました。
車両のメンテナンスも含めてしっかり覚え、安全運行に繋げて行きたいと思います。


写真はトラクタとトレーラの連結部です。
この一本のキングピンで約25t積載したトレーラを引っ張っているのだから驚きです。
まだまだコロナは収まりませんが、常に気を張って感染しない様に頑張っていきましょう。

                         物流センター 武田

| blog | 09:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「外装リフォーム」


物流センター三浦です。
今住んでいる家、中古で購入し一度だけ屋根の塗り替えをしたのですが
それから10数年が経って、屋根は錆びがけっこう目立ち、壁は色あせが
ひどい状態。
今年は塗り替えをしようということで、3〜4社の業者さんから見積りを
取ってみました。けっこう値段に差があるもんだな〜と思いながら、
その中の一社に決め工事を依頼しました。

3月下旬、足場の組立が始まり、3~4週間くらい工事期間との事。
工事が始まり、土曜休みの日、朝8時過ぎ「ピンポン♪」玄関開けたら、
塗装屋さんの若者。今日の段取りを伝え作業に取り掛かり、夕方4時過ぎ
今日の作業終わりましたの一言。親方と二人でやってるみたい。

4月上旬、仕事終わりで家に帰ったら、足場は撤去されておりグルっと
家を見回し「新築じゃね?〜家の中は築20数年だけど。。笑」
無事に工事終了しました。

実は今回の工事で2階の一部で雨漏りが見つかり、リフォームやって
良かったなと思いました。
値段はけっこうな額になりましたが、あと7〜8年大丈夫だ〜!\(^o^)/

                       物流センター 三浦

| blog | 01:57 PM | comments (x) | trackback (x) |

「日光浴とビタミンD」

こんにちは、エコプラネット富士の西巻です。
日光浴はとても大切です。紫外線でシミができることもありますが、
そんなことよりも重要なことがたくさんあります。

太陽の光を浴びると「セロトニン」という脳内物質が活性化されます。
セロトニンは神経伝達物質で、感情や気分のコントロール、精神の安定に
大きな影響を与えます。
別名で「幸せホルモン」と呼ばれることもあります。
「セロトニン」が不足すると、集中力の低下や睡眠障害、疲労感、焦燥感を招きます。

これらを総称したものがうつ病です。
うつ病には季節性のものもあり、「冬季うつ病」なるものが存在します。冬季うつ病の
原因は日照量の不足とされていて、曇りの日が続いたり、日照時間の短い地域で
発症率が高い傾向にあります。

それと人は太陽光(厳密には紫外線B波)を浴びることにより、「ビタミンD」を
体内生成することができ、古くから抗ガン作用や長寿効果が期待されていて、
「太陽ビタミン」という呼び名もあり、ストレスの軽減や快眠、免疫力増強、骨を
強くする役目を果たしています。
「セロトニン」と同じような効果があるのです。


「ビタミンD」を体内に取り入れる方法としては食事が思い浮かぶと思いますが、
ビタミンDを摂取できる食材は限られていて難しいので、私はサプリメントで摂取しています。
(因みにサプリメントはこれ1本です)

新型コロナウイルス蔓延中で家に引きこもることも多いとは思いますが、日常的に
日光浴を行ってビタミンDをたくさん生産して精神的にも肉体的にも健康的に
楽しく生きていきたいです。

                  ㈱セイフコ エコプラネット富士 西巻

| blog | 11:46 AM | comments (x) | trackback (x) |

「謙虚さと感謝と」


皆様お疲れさまです。
4月に入り春の日差しが降り注ぐ日もあれば、先日はなんと
桜が咲くなか、雪が降ってきて辺りが真っ白になったりと
不安定な天気が続いていました。
そんな中、今年も事務所脇の広場に根を下ろす紅白桜も花をつけました。
白とピンクのコントラストがとても綺麗です。


現在、自分は埋立て処理の作業をやらせて貰っています。
毎日やっている事は同じに見えますが、その日その日で様々に状況が変化します。
それに合わせた柔軟な作業が求められます。
50才を過ぎてもまだまだ日々勉強です!

また最近新人さんも2名入社されて、現場もとても良い刺激になっています。
仕事も色々教えるというよりもこちらが教わる事も多く、皆で共に成長して
いければと思っております。
流れに置いていかれないように、今年度も謙虚に感謝の気持ちを忘れずに、
全力で色々な事に取り組んでいこうと思います。

                          処理センター 森下

| blog | 11:58 AM | comments (x) | trackback (x) |

「春の交通安全運動」


こんにちは、エコプラネット富士の桒原です。
まだ寒い日もありますが、冬が終わって徐々に暖かい日が増え、
過ごしやすい気候になってきました。
山梨でも桜が咲いてちょうど満開な頃合いです。

この季節になると気を付けたいのが交通安全です。
春は新生活が始まり、新規で免許を取られた方も多い時期なので
交通事故が増えやすい時期になるようです。
山梨でも4月6日から4月15日まで春の交通安全運動がはじまり、
山梨の重点目標は
 1. 子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
 2. 自転車の安全利用の推進
 3. 歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上
 4. 二輪車の交通事故防止(本県重点)
だそうです。

普段から安全に気を付けて運転しているつもりではいますが、
車の運転でも、また仕事をする上でも安全にはより一層気を付けて、
事故や怪我などのないよう頑張ってゆきます。

                   ㈱セイフコ エコプラネット富士 桒原

| blog | 11:46 AM | comments (x) | trackback (x) |

「掴み機の溶接」

エコプラネット長野の田野口です。

0.25のバックホーで使っている掴みの爪先が減ってきたので、
昔に使っていた掴みと交換をして修理に入りました。
掴みを機体から取り外し、床に置いた状態で修理をするのは初めてだったので、
安全に作業するのに置き方を工夫し、火が出ないように細心の注意を
払って溶接作業をおこないました。近くには消火器と水も用意しました。



爪先の溶接が終わりそうな時に、ふと爪と爪の間に物が引っ掛かったり
してたのを思い出して、段差があるから引っ掛かるのかなぁっと思い
プレート当てて段差を無くしてみました。
物が引っ掛からないで使い易くなってくれるといいのですが。


通常の作業の合間を縫っての作業だったのと、やり慣れない作業だったこともあり
修理完了には少し時間が掛かってしまいました。
アーク溶接も中々上手くならなくて、もっと経験を積まなくてはいけないな
と思いました。

                  ㈱セイフコ エコプラネット長野 田野口

| blog | 08:53 AM | comments (x) | trackback (x) |

「命を運ぶ」



春の気配も色濃くなりつつある今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。
 
私もこの会社に入社して9年目、前月に無事還暦を迎える事ができました。
私の仕事はトラックドライバーですが、大型車両で公道を走りますので
ヒヤリとした事も数多くありました。

プロドライバーとして、道路交通法を遵守し安全運転を心掛けておりますが、
近年は危険な運転をする人の割合が増えてきていると感じます。
ブログを閲覧して戴いている皆様も運転中にヒヤリとした経験をされた方は
多いのではないでしょうか。

私は荷物を載せて走っていますが、乗用車を運転される方々にとってご自分は勿論、
恋人やご友人、ご家族という命を乗せて走っていらっしゃいます。
そして、それは周囲の車も同様だということを忘れてはなりません。
車は「命を運んでいる」という気持ちを持ち、すべてのドライバーの方々に
優しさを分け与えるような運転を願うと供に、私たち自身も今まで以上に
安全・安心を追求しながら思いやりの運行を目指して行きたいと思います。

春は何かと体調を崩しやすい季節でございますが、皆様におかれましては
くれぐれも体に気をつけてお過ごしください。

                         物流センター 高橋(浩)

| blog | 09:13 AM | comments (x) | trackback (x) |

「秋田にも桜の便り」


4月4日、秋田にも桜の便りがやって来ました。
ソメイヨシノの開花では、観測史上もっとも早い開花宣言との事です。
先日3月末の山梨への運行の帰り、群馬までは満開で30日には新潟で開花。
そして4月4日に秋田でも開花となりました。


写真は会社への通路脇で咲き始めたフジザクラと、我が家で満開になっている
ショウガツザクラという品種の桜です。

今年は各地で例年にない大雪でしたが、気温の方は3月なのに夏日の処があるなど
全国的に高めのようです。何かと住みにくい世の中になってきていますが、
皆さんも心の花 “ 桜 ” を観て、心を落ち着かせご自愛ください。

                    物流センター 今井

| blog | 08:16 AM | comments (x) | trackback (x) |

「健康茶」



こんにちは、物理センター藤嶋です。
二ヶ月前に健康診断を受けた際、毎度ながらの“肥満”は変わらず
新たに“糖尿と高血圧”について指摘されました。

血圧の薬は常飲してますが、今までにない高い数値が出てしまい
さすがに落ち込みました。
数日後主治医で再検査を受診し、結果“糖尿”は出ませんでした。が、
“高血圧”は健康診断の時より低い数値ではありましたが、
いつもより高い為、薬を強いものに変えて様子をみる事になりました。
現在進行形です。

真面目に薬をのむことは勿論ですが、日々の生活に変化をと思い
「健康向けのお茶」を飲むことにしました。
まずは身近なところから、ドラッグストアやスーパーに足を運び、
高血圧向き・脂肪やカロリーに関するお茶を買いあさり飲み続けてます。
すぐに成果は出ませんが、継続は力なり!を信じて。
皆様にお願いです。他に何かありましたら教えていただければ幸いです。

                        物流センター 藤嶋

| blog | 09:11 AM | comments (x) | trackback (x) |

「下調べ、口コミ」



こんにちは、エコプラネット富士の安田です。
私は暑さに弱いが、寒さに強い!はずでした。
しかし、今冬は寒さが厳しかったです。

寝つきも悪く、寒くて夜中に目が覚めてしまうことが多く、
このままでは体調を崩す恐れがあったので、対策を考えました。

電気毛布は熱くなり過ぎて喉が渇いて、ダメ。
寝室の温度を上げても乾燥でダメ。
そんな話を同じ暑がり体質の従妹にしたら「寝る時間を逆算して、
布団乾燥機をセットしておけば快眠できるよ」とアドバイスをもらいました。

「これが良いよ!」と、メーカーと機種まで指定されましたが、
念のためネットで口コミを検索し、電気屋さんへ行きました。
店頭には沢山の種類が並んでいましたが、新しい機種はどれも軽量で持ち運びが楽。
布団を覆うカバーなど不要で、敷布団と掛け布団との間にホースを挿入するだけ。
しかも最近の布団乾燥機は多機能になり、アロマを装填できるプレートが標準で
付属していたり、先端の部品を変えれば靴まで乾かす機能までありました。

従妹の口コミとネットの口コミ情報は同じだったのですが、念のため
対応してくれた店員さんに人気商品を確認(笑)
事前に下調べした商品と、店頭で人気の商品は同じでした。
同型機種でホース部分が一本と二本の2種類あり値段も違いましたが、
使用用途で選べば良いとのアドバイスを貰いましたので、私は二本のホースで
アロマのプレート付きを選択しました。 ( 正式にはツインノズルというらしいです。)

吟味して購入して結果は大正解!
寝つきも良くなり、朝まで暖かいので、夜中に寒くて目が覚める事はなくなりました。
快眠を手に入れる事ができ、体も温まるので温活も叶い感謝です。
就寝前の布団乾燥機、GW前までは活躍しそうです。
やはり下調べは大事ですし、口コミ情報は軽視してはいけません!

私たちの仕事は接客業です。
今回の体験も踏まえ仕事面でお客様に接する時には、より一層注力して接客して
いかなければ!と再認識しました。
お客様にご満足して戴けるよう、良い口コミが挙がるよう、頑張ります。

                     ㈱セイフコ エコプラネット富士 安田

| blog | 08:30 AM | comments (x) | trackback (x) |

「カーボン・オフセット」



カーボン・オフセットとは市民・企業・自治体等が、自らの温室効果ガスの
排出を認識し、主体的にこれを削減する努力を行うとともに、削減が困難な
部分の排出量について、他の場所で実現した温室効果ガスの排出削減・吸収量等
(クレジット)を購入すること、又は他の場所で排出削減・吸収を実現する
プロジェクトや活動を実施すること等により、自らの排出量の全部又は一部を
埋め合わせるという考え方です。

秋田市では、カーボン・オフセットの取り組みとして「秋田杉森林吸収J-VERクレジット」
を販売して、地域の森林整備や間伐などの整備に活用、また樹木の育成を促進し、
さらに間伐された木材の利用により資源の循環利用に生かされるようにしています。
この度、弊社は「秋田杉森林吸収J-VERクレジット」を秋田市より購入し、証明書が
授与されました。

弊社の基本理念は「環境保護の最前線との矜持のもと、自然からの恵沢を感謝する
心をもって、生命の共有を実感する社会、また、持続可能な循環型社会の形成の一助と
なるべく活動する。」としています。
これからも地域に根ざした企業として、社会貢献事業に取り組んでゆきます。

                             統括センター 塚田

| blog | 09:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

<<次の記事 前の記事>>

PAGE TOP ↑