「トマトとナスと」

物流センター三浦です。
今年もプランターの野菜栽培をはじめました。


ゴールデンウィーク前に無難なミニトマトとナスにチャレンジしました。
6月終わり頃に、トマトが赤々と実り早速収穫、サラダに。

ナスは7月初めに収穫、味噌汁や、味噌炒めに。
ナスはけっこう大きくなるもんだな~と思いました。


まだまだトマトもナスもなっているので 収穫し味わってみたいです。
来年は、種類を増やしてみたいな、と思ってます。

                        物流センター 三浦

| blog | 11:57 AM | comments (x) | trackback (x) |

「高校野球🥎」

昔から夏休みは甲子園、お正月は箱根駅伝を
一日中テレビで観ているほど大好きですが、
息子が高校で野球部に所属してからは
テレビではなく実際にスタンドへ行く機会が多くなりました。

実際に球場で試合を観戦すると、熱のこもったプレーに感動してしまいます✨
今年もたくさん頑張る球児の姿を見ることができました女性

そして実際に会った高校球児達はどの高校の生徒もみな礼儀正しいのです✨
きちんと立ち止まって帽子を取り
『こんにちは』や『お疲れ様です』と元気にあいさつをしてくれます✨
野球だけではなく野球を通して挨拶や礼儀を教えられているのが分かります✨

そして、試合終了した後のスタンドを生徒たちがすべて見て回り
ゴミ拾いをしてくれています✨
直接足を運ばなければ分からなかった事を知り
ますます高校野球ファンになりました女性

試合終了後、負けたチームは勝ったチームに自分達の想いがこもった
千羽鶴を渡しにきます。
勝ったチームはその想いがこもった千羽鶴と共に次戦に挑みます。


今年は雨で順延になることが多かった秋田大会でしたが、
7月21日に無事閉幕しました🥎
この夏、全国から集まった代表チームが
甲子園でどんなプレーをしてくれるのか今から楽しみです女性

                  事務センター 細部

| blog | 10:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

「初めての胃カメラ」


年齢的なこともあって身体中どこもかしこも
調子の悪いところばかりです。

若い頃から腸が弱く、何かあるとすぐにお腹を下してしまうのですが
胃は丈夫な方で、胃が痛いとか胃がもたれるなどと感じたことはありませんでした。
ところが今年に入ってから時々胸やけのような症状を感じるようになり、
だんだんと食後に毎回胸やけを感じるようになりました。

掛かり付けのクリニックへ行き、症状を説明すると
「逆流性食道炎かもしれませんね、お薬を出しておきましょう。
佐藤さんは胃カメラはやったことなかったよね?念のためやってみる?」
胃カメラは不安でしたが胃がんの方がもっと怖いのですぐに予約を入れました。

薬を飲んで症状は数日でおさまりましたが、
予約通り一週間後に生まれて初めて胃カメラをやりました。

鼻から入れるタイプでした。
胃カメラが上手で苦しくないと評判高い先生ですが
私は鼻腔が狭いようでとても苦しかったです。

胃カメラ検査中は自分もカメラの映像を見ることができます。
胃はびっくりするくらい綺麗で何もなく、
逆流性食道炎は治ってしまったのかそれらしき病変はありませんでした。
(まさか気のせいだったのか?)

自分の胃の中を見て安心したこともあって
その後は胸やけを感じることも無くなりました。
何もなくて本当に良かった・・・
胃カメラはもうやりたくないなぁ~

今年も猛暑のようです。
皆さまもどうかご自愛下さい。

                 事務センター 佐藤(ル)

| blog | 07:59 AM | comments (x) | trackback (x) |

「空調服」


日々暑くなり、これからが夏本番ですが
皆様は如何お過ごしでしょうか。

今時期からは、トラックにシートを掛けたり畳んだりすると
汗で上半身ずぶ濡れになりますが、私は2年前から空調服を着て作業しています。


空調服のおかげで暑さも半減して快適に作業をしています。
皆様は何か暑さ対策をしていますか?
熱中症に気をつけてこの夏を乗り切りましょう!

                 物流センター 七夕

| blog | 11:51 AM | comments (x) | trackback (x) |

「梅雨の楽しみ」


こんにちは、秋田物流センターの武田です。
梅雨真っ只中ですが、皆さんはどうお過ごしですか?

梅雨入りと同時くらいに我が家のアジサイが元気に花を咲かせています。
どんよりとした空ですが、アジサイの色が鮮やかに見えて写真を撮りました😀

このアジサイはガクアジサイという種類で、日本古来の品種だそうです。
このアジサイが外国に渡り品種改良されたものが
よく見る半円のアジサイだそうです。

アジサイは青系と赤系の色がありますが、
生えている土壌の性質により変色するそうですね。
酸性だと青系になりアルカリ性だと赤系になるそうです。
土壌改良で色も変えられるし、
挿し木で増えるので興味がある方は楽しんでみて下さい。

もうすこし梅雨は続きますが、雨でのスリップや激しい雨の視界不良、
また豪雨災害での通行止めに備えて、安全に、また計画的に運行したいと思います。

                    物流センター 武田

| blog | 07:51 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ハラスメントについて」

こんにちは。
㈱セイフコ エコプラネット富士の西巻です。

私たちが生活していく上で他人との交際は避けて通ることはできません。
特に仕事となれば協力し合わなければ成り立ちません。
そこで問題となってくるのがハラスメント。
ハラスメントとは日本語では 【 いやがらせ 】 という意味になります。
相手の嫌がることをして不快感を覚えさせる行為を差しますが、
人の感じ方よって違うのでとても曖昧です。
自分が何気なく話したことも相手にとってはハラスメントだと感じているかもしれません。

私たちは基本的には自分が正しいと思って生活しています。
逆を言えば自分が間違っていると思っている人は問題ですよね。
私たちはそれぞれに、これまで違う人生を歩んできています。
自分が正しいと思う事と相手が正しいと思う事が違うことはよくあります。

職場において指導する立場の人はこのことを念頭に置かなければなりません。
自分の常識は相手から見れば非常識であることも多々あります。
自分の考え方を押しつけるような事さえしなければ
ハラスメントな発言はだいぶ抑えられると思います。

指示や頼み事は伝達ではなくて説得であると思います。
自分のしゃべり方や口調を考慮しながら、相手を否定せず、
なるべく詳細に丁寧に説明し、指示や頼み事に相手の理解を得る。
私も営業で新規の仕事を取る場合にはいろいろな人に
お願いすることも多くなりますので、相手の気分を害さないように
気持ちよく仕事できるように努力していきます。


これは自宅裏のあじさいです。
今年もきれいに咲きました。

              ㈱セイフコ エコプラネット富士 西巻

| blog | 07:47 AM | comments (x) | trackback (x) |

「3連休で」


6~7月、梅雨どきで雨の日が多くなっている時期ですが
我が家の庭の紫陽花が綺麗に咲いてくれたので写真を撮ってみました。

花はきれいに咲いているのですが廻りの芝には雑草や落ち葉がいっぱいで
ちょっと見苦しい・・・
そこで3連休を利用して紫陽花まわり、生垣の手入れ、家の廻りの草むしりを
おこないました。
幸い3日間通して天候に恵まれ、作業も捗りとてもスッキリしました。

お盆までは1カ月あるので、もう1回やりますか。

                      物流センター 今井

| blog | 08:45 AM | comments (x) | trackback (x) |

「七夕の富士山」

こんにちは、エコプラネット富士の桒原です。
連日、猛暑日が続いていますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日の日曜日は七夕でした。
七夕の日は天気が悪い事が多いのですが、
今年の七夕は珍しく快晴でした。

七夕と言えばお願い事で、お願い事と言えば神社ですね。
と、いう訳で今年の七夕は富士山の五合目にある小御嶽神社に行ってきました。

今年から富士山は入山規制があり、弾丸登山防止の門が設置してありましたが
山開きして最初の日曜日という事もあり非常に混雑していました。
マイカー規制のため五合目まではバス移動となりますが、
バスも車内は満席でその他にも観光バスが何台も駐まっていました。

富士山の五合目は風も吹いていて、下界の猛暑が嘘のように涼しく
とても居心地が良かったです。
小御嶽神社で参拝し、切り絵の御朱印や、飛び出す御朱印、
そして今年の初詣から集めていた神玉の最後の一つも購入し、
目的が達成できて良かったです。


今年も1年の約半分が過ぎましたが、
残り半分を健康と安全に気を付けて頑張ってゆきたいです。

              ㈱セイフコ エコプラネット富士 桒原

| blog | 08:56 AM | comments (x) | trackback (x) |

「未来への道」


秋田は7月に入り、毎日のように雨が続いております。
今年は梅雨らしい梅雨で、異常な暑さよりはとても過ごしやすいです。
庭の雑草君たちにも恵みの雨みたいで、あっという間に成長します。
今年の草むしりはまだまだ続きそうです。

話は変わりますが、最近見ていてとても楽しいことがあります。
今年に入り新入社員が何名か入社して、
現場でハツラツと動いている姿をみせてくれています。
とても嬉しく思い、明るく前向きな気持ちになります。

新しい事を素直に吸収して、少しずつで良いので
大きく成長してくれれば…と思う今日この頃です。
未来への光が見えると感じています。

                     処理センター 森下

| blog | 11:47 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夏の夜に」


彦星と織姫の物語に思いを馳せて夜空を見上げる季節となりました。
皆様は如何お過ごしでしょうか。

皆様も連日暑さに晒されながら、
または雨降る中で仕事をしておられると思います。
私の場合は仕事終わりにその足で温泉に足を運び、
一風呂浴びてから家路に着きます。

その後、簡単なおかずを作り最近ハマっている焼酎に潰し梅と
氷と水を混ぜて飲んでいますが、中ジョッキー4杯程飲んでは
ほろ酔い状態になっております。
その後はベランダに出て、花たちに向かって心の会話を楽しんでいます。


これが私にとっての癒しの時間で、日々を楽しんでいます。
今年は前々からの念願だったもみじ(稲葉しだれ)を植えてみました。
出来ればもう少し違うもみじも植えてみたいと思います。

いよいよ暑さが厳しくなる頃ですが、
皆様におかれましてはくれぐれもご自愛くださいませ。

                    処理センター 高橋(浩)

| blog | 07:21 AM | comments (x) | trackback (x) |

「バッテリー」

こんにちは、セイフコ長野の田野口です。
先日の出来事なのですが、
みんなで朝の始業前点検をしていました。

自分の担当しているホイールローダーは何事も無く
作業を開始しました。
ストックヤードの廃棄物をかき揚げしていると
「バックホウ(0.45)のエンジンがかからない」と無線報告。
すぐに見に行きました。

一度エンジン始動操作をしてみると
セルモーターの動きがいつもより弱い感じがしました。
恐らくバッテリーが弱くなっているのでは?と思い
ブースターケーブルでつないでみたら無事にエンジンがかかりました。

運転席のモニターで電圧を見たら27.5Vだったので
充電はされているようです。
バッテリーを直接チェックしたら新車(約7年前)から
交換した形跡が無く、自分の記憶の中にもありません。
寿命だと判断しました。


概ねバッテリーの寿命は2~3年なので良くもってくれたと思います。
センター長に報告しバッテリーの交換ということになりました。
即発注して次の日にはバッテリーが届きました。
交換したら一発始動で絶好調です。
直ってよかったです。

今後も迅速に対応をしていきたいと思います。

              ㈱セイフコ エコプラネット長野 田野口

| blog | 07:41 AM | comments (x) | trackback (x) |

「きときと刈払い機デビュー」


こんにちは、東環の邑上です。
梅雨前線、草刈り戦線、真只中の秋田です。

今回は除草作業で刈払い機を使用するのが初めてという
新人さんに刈払い機の操作方法や危険ポイントをレクチャーしました。
おっかなビックリ練習をしている姿が微笑ましかったので一枚。

私も刈払い機デビューは入社してからでした。
畑の手伝いもやっていたので刈払い機は縁遠い存在ではなく
自分が作業するイメージは持っていたので割とすんなり
作業出来たと記憶しています。

刈払い機はとても便利な機械ですが、刃が高速回転しますので
同時にとても災害の多い機械です。
作業担当者のメンバーには順番に刈払機取扱作業者安全衛生教育を
受講していって貰います。

刈払い機の特性と危険ポイントをしっかりと学んで
保護具の着用を忘れずに、熱中症にも注意をして
是非ぜひ、安全作業を身に付けてほしいと思います。

刈払い機は重機などに比べるとシンプルな構造です、が。
内燃機関を動力にしている点で知れば知るほど奥深い機械です。
エンジンが調子よく回転する様に、吸気と排気と燃料噴射と点火と混合ガソリン。
エンジン冷却や遠心クラッチ、適切な回転数、作業環境と使用方法。
それらを考慮しての適切なメンテナンス方法。

実に奥深いです。
そんな部分も徐々に理解出来てくると楽しくなります。
私も現在進行形で勉強中ですが、新しく除草作業に加わったメンバーも
楽しみが見つかるよう教えていってあげたいです。

                    処理センター 邑上

| blog | 11:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「久しぶりの再会」

皆さんは晩酌してますか!?
何を飲まれてますか!?
どのくらい飲みますか!?
などなど、お酒をテーマにした会話の中に必ず出てくるこの会話。

定時近くなれば、さぁっ帰って一杯(盃)やるかー!
と、頭ん中は飲む事でこれまたいっぱい。
今日の疲れを癒す一杯(盃)
明日への活力の一杯(盃)
就寝前の寝酒の一杯(盃)
いろいろありますね!

そんなある日、知人から連絡が入り
「かち割り酒」が手に入るけどどうする?と。

正直忘れていて、この時期にしか出ない季節酒なのでお願いしました。
コロナ前に一度飲んだ事があり、飲み方やその美味しさを久しぶりに味わおうと。


グラスに氷を入れて ロック で飲みます!
グラス一杯(盃)を飲み始めから飲み干すまでに時間をかけると
味の変化を楽しめます。濃い目が良ければ一気に飲み干す。
この暑い季節を乗り越える一アイテムに「かち割り酒」を。
限られた数日を楽しみます。

                物流センター 藤嶋

| blog | 01:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

「調べもの」

こんにちは!東環水処理の倍賞です。
最近ぐんぐん気温が上がってしんどい日が増えてきましたね。
でもまだ夏本番はここから!
体調に気をつけて頑張っていきたいと思います。

さて、今回のブログテーマは「調べもの」です。
仕事柄、調べものが必要になることが多くあります。
主にインターネットを使用しますが、
ネットで調べものをするときに気を付けていることがいくつかあります。

1つは「誰が書いているか」です。
ネットは誰が何を発信するのも自由な世界。
そこで正誤の判断材料にするのが書き手の正体です。

例えばの話で「政府が発信した情報が間違っていた」とします。
その場合は世間から相当叩かれますよね。
叩かれた状況から、逃げることはなかなか難しいでしょう。
「公的機関が、間違いを指摘されて正した」そういう情報は比較的信頼できます。

逆に、いくら有名で肩書のある人だとしても個人の発信には注意が必要。
ブログやSNSで間違った情報を流して問題になっても、
アカウントを消して、ほとぼりが冷めたらまた作り直せばいいだけ。
テレビとかも同じですね。
問題があれば一回露出を控えたらいいだけなんです。
ポイントは、その立場から簡単に逃げられる人かどうか、です。
逃げられない人は発言が慎重になり、信頼度は上がりますね。

もう1つは、「いつ発信された情報で、現在はどういう扱いになっているか」です。
10年以上前に発信された情報について、議論が進んでいなかったり、
実用化されていない場合は怪しいと思っています。
その情報が本当ならば、同じ業界の人が
なんのアクションも取らないわけがありません。
実用化されないということは、何か問題のある考え方だということです。

最後は、「同じ意見がどれだけあるか」です。
ただ、これは最も注意が必要。
良くわからない持論を支持する人が沢山いたり、
相対する2つの情報が同じだけ書かれていたりするからです。
なので、先の2つと組み合わせて使います。

そして、この3つに当てはまったとしても「信頼度100%」とは思いません。
「まぁ、信用してみるかな?信頼度70%」くらいです。
後で常識が変わることもあるし、
もちろん「やっぱり違いました」なんてことも多くあります。

大学時代教授たちから口酸っぱく言われたのは
「ネットで調べものをするな!根拠が不明!誤った情報が多い!」でした。
でも、今の世の中ネットで調べものをしないなんて正直難しい。
情報過多のこの時代は、情報を取捨選択する力が問われる時代とも言えます。
公私ともに、自分に心地いい情報に流されたり、
変なデマに惑わされたりしないように気を付けて、
うまくネットの情報と付き合っていきたいなと思っています。


                 処理センター・水処理 倍賞

| blog | 03:37 PM | comments (x) | trackback (x) |

「ワクワク♪する毎日」

こんにちは!エコプラネット富士の町田です。
梅雨の時期という事もあり、湿度も高く、気温も高いので
熱中症対策をしながら暑さに負けない環境づくりを心掛けている毎日です。

さて私事ですが、旬の野菜、果物、山草を
料理して食べる喜びを大切にしています。
今年も野菜を育てて夏に旬の野菜を収穫しようと始めました!(^^)!

食べたい物を自分で栽培したら、新鮮なうえに絶対に美味しい♪って思うのです。
自分で月日をかけて世話をして、たわわに実る野菜を
想像するだけでもワクワクしますね。


まずは・・・スイカを作ろうと思って色々と調べて栽培始めました。
スイカは高い気温と強い日差しを好む野菜で、
日当たりがよい畑でよく育ちます。
土壌はあまり選びませんが、水はけがよいことが条件です。
人工授粉した方が実になる確率が高くなるらしいですが、
自然に任せて蜂たちにガンバってもらっています(笑)


今年はトマトに力を入れ、ガンバッテマス!
トマトは第1花房の第1花を確実に着果させることが大切!らしいので
花が咲いたら振動授粉を行います。
そうする事でトマトに実を付けるスイッチが入り、
どんどんトマトが生りだすそうです♪

ひと手間加えることで、楽しさが倍増になり
育てている野菜たちがとても可愛く思えてきます。
何に対してもそうですが、想いの深さは大切だな・・・と思います。
事務所に新しいメンバーも加わり教育中ですが
相手に解りやすく丁寧に一つ一つ覚えてもらえるように
日々考えて一緒に頑張ってゆきたいです。

                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 町田

| blog | 03:29 PM | comments (x) | trackback (x) |

「場内整備」


弊社では自社従業者が場内整備を行っておりますが、
春から秋にかけては除草作業が多くなります。

場内入り口から処分場、中間処理施設までの約1.2km
そして事務所周辺から水処理施設までと処分場の堰堤と、
広大な敷地面積での除草作業となります。

乗用の草刈機や重機に除草用のアタッチメントを装着しての作業、
そして細かい箇所は手動で刈払機を使っての作業です。

整備が行き届いていない場所もあるかと思いますが、
きれいな施設でお客様をお迎えしたい思いで従業者も頑張っております。

これから時期、ますます暑くなりますが
是非とも弊社処分場をご利用戴けますよう宜しくお願い致します。

                   統括センター 塚田

| blog | 11:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「山開き」

こんにちは!
エコプラネット富士の小佐野です。

7月1日は富士山の山開き。
夏山の到来とともに富士北麓地域ではより多くの観光客でにぎわう季節となりました。
そんな中、北麓地域では山開きに食べられている伝統的な家庭料理があります。
それは・・・
「ひじきとじゃがいもの煮物」
各家庭で作って食べたりするのですが、学校の給食にも出るなじみ深い食べ物です。

富士山の山開きのひじきとじゃがいもの煮物の由来は、
江戸時代から続いているもので
海の幸のひじきと山の幸の新じゃがいもを食べることで
富士山登山の安全と無事と、熱い夏の健康を祈願するというものだそうです。

私自身も小さいころから何となく食べているものですが、
こんな由来があったとは知りませんでした。
簡単な物ですので皆さんもぜひ、試してみてください!!
じゃがいもがほくほくでおいしいです!

さて、富士山登山ですが、つい先日も富士登山中の事故があり
世間を騒がしています。
近年では外国人観光客の軽装での登山も問題となっていますが
山の天気は変わりやすい、標高の高い場所は風が強く気温が低い
又、昔と違い登山料や入山規制等もありますので
富士登山を検討されている方は万全の対策とSNSのチェックを忘れずに
その上で楽しんできてくださいね。


              ㈱セイフコ エコプラネット富士 小佐野

| blog | 11:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

 

PAGE TOP ↑