「草刈り」


6月になり晴天の過ごしやすい天気の日が多くなってきました。
弊社周辺も田植えが終わり植物の成長も目につくようになっています。

秋田でも市街地に熊の出没のニュースもあり、
川の土手や木の上、アパートの駐車場などへの目撃情報も聞こえてきます。

5月から6月にかけて弊社周辺の草刈りを行いました。
雪解けから気温が高く例年以上に草が長い状況でしたが、
当社敷地内を一通り刈り終えることが出来ました。

                    処理センター 中嶋

| blog | 07:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

「かめ」


こんにちは、処理センターの邑上です。
先日は、これまでの人生で初めての経験がありました。
それは…
4日も連続で、道端で亀を見掛けるという珍事です。

歩道を歩いている亀
道路を横断している亀
側溝脇でじっとしている亀x2

鶴は千年、亀は万年といいます。
長寿の象徴として縁起がいいとされていますね。
私も悪い気はしませんが、穴を掘っていた亀を見て産卵かな?と思いました。
調べてみるとウミガメだけでなく、淡水の亀さんも地中に産卵するそうです。
そういう時期だったのでしょうね。


すっかり暖かい季節となりまして
事務所前のバラも今年は綺麗に花を咲かせました。
となりの紫陽花は、、昨年剪定し過ぎましたかね?来年に期待です。


梅雨入りまえの貴重な晴れの日。
今日もチャリンコで通勤しています。
速度はカメでも健康的で長生き出来るかもしれませんね(‘ω’)ノ
道端のちょっとした変化にも気付ける自転車という選択肢。
時間に余裕のある人は健康にも環境にも良いのでお奨めします。

PS
コンビニエンスストア「ローソン」で金農パンの販売が始まっていました。
今回は「あんこバター餅クロワッサン」です。
なるほど、面白い!おいしい!
よかったらお試し下さい(^-^)
我々東環は地元金足を応援しています!


                処理センター 邑上

| blog | 08:34 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ずく」

毎朝始業前に事務所の皆で簡単なお掃除をしています。
その日は気になっていた複合機の背面の埃だけでも取ろうと手を付けました。
そこはコンセントがあるのでケーブルや配線が集中しており、
つい億劫で後回しにしてしまう箇所でしたが、
陽気で暖かくなってきたせいか「ずくが出ます」。
ついでに事務所内の延長コードの状態も確認。
変色して古くなった物は新しく交換して配線の整理もでき、
朝から気持ちよく仕事を始めることができました。

「ずくが出る」とは、やる気が出る…。
というような意味で使う長野県の方言です。
ずくを出さないことを「ずくをやむ」、
ずくをやんで何もしない人を「ずくなし」と言い、
その反対の人を「ずくがある」と言います。

子供の頃、手を抜いていい加減なことをしていると
「ずくをやむな」と父親に叱られました。
今のような便利に家事をこなせる道具も
美味しいおかずが直ぐにできる調味料や冷凍食品もない時代に、
仕事と家事を両立し、手間をかけて食事を作ってくれた母親は、
身をもってずくのある姿勢を見せて育ててくれました。
そんな両親をがっかりさせないよう、
ずく出して一日一日を丁寧に過ごしてゆきたいです(^^)」


GWに岐阜県南東にある恵那市に行きました。
行きは南下し中央道で向かい、帰りは北上して北陸自動車道で帰って来ました。
写真は途中で立ち寄った有磯海(ありそうみ)SAから見た夕日です。
手前は魚津市。
田植え前の水面が夕日に照らされて綺麗でした。

              ㈱セイフコ エコプラネット長野 黒岩

| blog | 08:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

「植物」

こんにちは。
エコプラネット富士の勝俣です。

三年前の夏、盆休み中に草むしりをしたときのことです。
休みのほとんどが雨予報だったので、あきらめて合羽と長靴姿で
草むしりをすることにしました。

手袋はすぐに泥まみれになり、長靴も雨粒で泥がはねています。
最初はそんなことを気にしながら作業していましたが、
あきらめて草むしりに集中することにしました。

途中、あることに気が付きます。
一つは湿った土だと雑草は抜けやすくなること。
次に雨のおかげで蚊などの虫を気にすることが少ないです。
また日が出ていないので暑さもそれほど気になりません。
そして合羽に当たる雨音が心地よく作業に集中させてくれます。
案外雨の中も悪いことばかりではないなと思いました。

そのうち「この雑草はなんでこんなところに生えているのだろう」
「家の周りに生えなければむしり取られないのに」と思い、
雑草について少し調べようとその日のうちに図書館へ行きました。

雑草は強いと思っていましたが実は弱い植物で、
光と水と土の奪い合いの競争に弱いので
森の中ではなく人間がいる特殊な場所を選んでいるそうです。
また植物には三種類のタイプがあり
雑草はその中の「ルデラル」という環境の変化に強く
臨機応変に変化を乗り越える強さがあるそうです。

植物の世界でも「違い」はありますが、それに優劣はなくその個性に平均値はない。
この平均値は人に例えれば「普通」となりますが
「普通」=「こうあるべき」でないところで雑草は勝負して成功している。
自分の好きなこと得意なことを少しずつズラしながら自分らしさを高めていく。

家の周りを見ると日陰が多い場所、水はけのよい場所、
駐車場で踏み固められた土、やわらかい土など様々な場所で見る雑草。
環境の変化によって生える雑草は変わるので
この特性を利用して雑草をコントロールできないかと変化を試しています。

写真は林の中を歩いて見つけたフデリンドウです。
周りの草が大きくならない春先に花を咲かせ
初夏には枯れる越年草で晴れの日に花開き曇りや雨の日は閉じています。
足元をよく見ていないと見落としてしまう小さな花です。


             ㈱セイフコエコプラネット富士 勝俣

| blog | 01:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

「暑い季節がやってくる」


6月になりました。
天気予報の最高気温では秋田でも30℃近い数字が見えています。
来ますね、暑い夏が。

アイスノン シャツミストを今年も準備しました。
シュッとひと吹きでヒンヤリ爽快で個人的に大ヒット商品です。
当社でも熱中症予防策として様々な準備と呼びかけをしていますが、
まずは自分で気を付けないと始まりません。
自分の体調をわかっているのは自分なのですから。

地球沸騰化と言われる時代です。
今年の夏は相当に暑くなるともいわれています。
皆さんも熱中症には充分に注意をして
この夏を無事に乗り切りましょう!

                    処理センター 高田

| blog | 09:59 AM | comments (x) | trackback (x) |

「バックホウ修理」


こんにちは、機造センターの信太です。
今回は320ELという0.7㎥のバックホウの足回りの修理です。

足回りの部品は重い機械を支える重要な部分です。
消耗が進み、がたつきが大きくなるとクローラーから異音がしたり
外れやすくなったりもします。
他の部品にも悪影響を与えていきます。
足がしっかりしていないとうまく走行できず、安定性も悪くなります。

今回は摩耗したアイドラ、トラックリンク交換と
アジャストシリンダー、ファイナルの修理をしています。
2人では体力的にきつい部分もあったので、
処理センターからの若い力の応援もあり助かりました。

重量部品が多く大変な作業ですが、
事故のないよう声をかけ合って安全作業で実施しています。




                  機造センター 信太

| blog | 09:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

「ランドセル」

セイフコ長野の寺林です。
梅雨というとジメジメして何か嫌なイメージがありますが、
夏好きの私にはやっと夏がくる前触れみたいで嬉しく感じます。

私の3人いる孫の末っ子が来年、小学校へ入学します。
娘の嫁ぎ先では男の子の場合は旦那の親がランドセル、嫁さんの親が学習机を用意。
女の子の場合はその反対を用意するという変わった習慣というか
昔ながらの風習があります。

ということで、
今回は可愛い孫のためにランドセルを用意することになりました!
まだ早いと思われるかもしれませんが、時期を逃すと種類が少なくなるとのことで、
早速デパートの出来たばかりの特設ランドセル売り場へ直行!
私の子供時代とは打って変わってもの凄くカラフルでビックリ!
と同時に値段にもビックリ!
そして孫も高価な品物を気に入ってしまい更にビックリ!
考えていた予算を見事オーバーしましたが、
可愛い孫にコレがいいと言われればしょうがないです。


ちなみに相場は五万~六万円みたいですが、
孫の選んだものはほぼ◯◯万円でした…。
小学生の6年間元気で健やかに過ごしてほしいと願うばかりです。
そして、孫たちの成長を愉しむためには、まだまだ老け込む訳にはいかない!!
と決意を新たにした今日このごろです。

              ㈱セイフコ エコプラネット長野 寺林

| blog | 09:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

「夜の千秋公園」


桜の季節もあっという間に終わり、
庭の芝桜もほんの1週間ほどで見ごろを終えました。
そんな中、花好きの両親を連れて千秋公園のつつじを見てきました。
桜の名所として有名な千秋公園ですが、つつじもなかなか見事なのです。
ニュースでつつじのライトアップが始まると耳にしたので
ちょっと行きたそうな両親を誘ってみました。

今年のつつじは開花が早いと聞いていたので
ライトアップ期間の初日に行きました。
ニュースでやっていたのだから駐車場がいっぱいかも…と
まだ薄ら明るいうちから向かったのですが、
予想に反して犬のお散歩をしている人と
ウォーキングをしている人がちらほらいるだけ・・
つつじも咲ききっていなくてちょっと残念な感じでしたが、
両親は夜のお出かけに喜んでくれたのでオールオッケーです。

あまり出歩かない二人なのでボケ防止の為にも、
機会があればいろいろなところに一緒に行きたいと思います。

                 事務センター  宗岡

| blog | 11:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

 

PAGE TOP ↑