前の記事>>

「キレイ好きなのかも?」


先日、掃除機の吸い込み口の掃除をしました。
準備した物は、歯ブラシ、割り箸、ウエットティッシュです。
まずは吸い込み口の回転ブラシを取り外し、ほこりやぺットの毛などを
歯ブラシでかき出して、その後割り箸とティッシュを使用するのですが、
この部分は凹凸や細かい隙間が有るので、割り箸の先端をカッターで
細く平らに削ってティッシュを巻き付け、隙間に入れて拭き取っていきます。
これで細かい所もピカピカスッキリです。


この割り箸ティッシュは車内でも活躍してくれます。
ダッシュボードの上面など面積の広い部分はタオルなどで良いのですが、
エアコンの吹き出し口の隙間や運転席回りのスイッチ類の隙間に
溜まった埃の掃除にとても便利です。

現場に入る運搬車両は安全確認のため窓を開け、乗り降り時にドアを開けます。
積み込み時や荷降ろし時に埃っぽい場面もあるので、自分は現場に入る時は
エアコンを外気から内気に切り替えてなるべく埃が入り込まない用にしています。
それでも長時間運転をし、車内で宿泊もするので埃は溜まりやすいです。
私は運行時、休憩や休息の時に掃除して車内をなるべく綺麗にするようにしています。
あと、車内のフロアカーぺットに落ちているゴミや埃を取るのには
紙のガムテープがおすすめです。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか。 

                       物流センター 今井

| blog | 01:24 PM | comments (x) | trackback (x) |

 前の記事>>

PAGE TOP ↑