<<次の記事 前の記事>>

「冬至」


今日は二十四節気の一つ「冬至」ですね。
一年で最も昼が短くて、夜が長い一日です。

日に日に増していく寒さとともに、夕方暗くなるのもどんどん早まって
当社でも現在は冬時間での営業にさせていただいています。

「冬至」という言葉を聞くと、何となく暗くて寒くて…
という印象を抱いてしまいますが、考えようによっては今日がどん底で、
明日からはお昼がどんどん長くなっていくのです。

また、冬至の事を「一陽来復」(いちようらいふく)とも言うそうで、
冬至を境に太陽の力が回復して再び勢いを増していくという
この時期にちなみ、悪いことが続いた人にも後に幸運が訪れるという
意味があるそうです。
こういうポジティブな考え方は大好物ですし、暦上では「冬至」は
冬の折り返し地点なのだと思えば、この寒さや暗い空も跳ね返せそうな
元気が湧いてきます。

とはいえ、昼夜の長さと寒さには少しずれがあって、30日後には一年で
一番寒いとされる「大寒」がやってきます。
風邪のウイルスに負けない健康と、凍結した道路にくじけない精神力を
何とか入手して今年の冬も乗り切っていきます。

                       事務センター 宗岡

| blog | 08:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

<<次の記事 前の記事>>

PAGE TOP ↑

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2018年06月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

OTHER