<<次の記事 前の記事>>

「機器の整備は心を込めて」

ご苦労様です、テクニカルセンターの本間です。
今回はルーツブロワの定期点検についてふれてみたいと思います。

ルーツブロワは活性汚泥法を用いる水処理施設において重要な機器の
一つです。そのため各系列に複数台ずつ設置しており、定期的に運転機と
予備機の交互運転をおこないながら操業しています。
さらにメーカー推奨の期間でそれぞれの定期点検を実施しています。

定期点検の作業項目としてグリス注入交換・オイル交換・フィルター洗浄・
Ⅴベルト点検交換をおこないます。その作業手順は、写真付きの手順書を
作成して誰もが一定レベルで点検できるように段取りしています。

点検時にはブロワ外部の洗浄もおこないます。
空気が動くと汚れも引き寄せるようで、外見上の目立った動きは無くとも
結構な汚れが付着しています。実はこの洗浄作業が一番時間を要します。
しかし「仕事やった」感もガッチリあるため“額に汗”しながら洗浄して
います。

作業の仕上げとして試運転(ベアリングの聴音、直後アンペアと
運転60分後アンペア、温度測定)を確認して作業終了となります。

次回点検までトラブル無く運転できるよう、心を込めて整備しています。


 写真(作業前)


 写真(作業後)

                      テクニカルセンター 本間

| blog | 08:10 AM | comments (x) | trackback (x) |

<<次の記事 前の記事>>

PAGE TOP ↑

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2018年06月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

OTHER