<<次の記事 前の記事>>

「山鳥」


こんにちは、処理センターの佐々木(修)です。
早いもので、入社して5年が過ぎようとしています。

雪が解けて春となり、処分場の周りにも事務所の周りにも山鳥、
あるいはツバメ、スズメなどの鳥達が多く飛来するようになり
作業している傍らに感じる鳥達の気配が大変微笑ましく
喜ばしいことと感じる今日この頃です。
それだけ自然の山に近いのだろうと思います。

中にはカラスも居るのですが、真冬の雪に覆われる季節には
処分場が暖かい為の雪の少なさからか少し数も増えますが、
今ではほとんど居ません。
管理型処分場の外周道路を周っていても、鳥のさえずる鳴き声が
何ともいえません、Very Goodです。

これは偏に日頃の私たちの努力の賜物だと思っています。
これからも山鳥達が気軽に訪ねて来れる環境を維持していきます。

簡単ですが終わります。

                    処理センター 佐々木(修)

| blog | 10:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

<<次の記事 前の記事>>

PAGE TOP ↑