「国宝」

こんにちは、㈱セイフコ エコプラネット富士の西巻です。

先日、東京国立博物館へ行ってきました。
創立150年を迎えた節目を記念して
「国宝 東京国立博物館のすべて」という特別展が開催されていました。
TV放映でも大々的に取り上げられていたため、チケットを取るのが大変でしたが、
なんとか土曜日の夜の部(18:30入館)が取れました。
約2時間程度で2週間分のチケットが売り切れになってしまったようです。

日本でもっとも長い歴史をもつ博物館として、
150年の間に積み重ねられた約12万点という膨大な所蔵品の中から、
国宝89件を含む全150件が展示されています。

昔、教科書で見た土偶や埴輪、地獄を表現した絵、屏風など、
国宝の横にまた国宝、又は重要文化財という贅沢な展示でした。
まあ人混みがすごくてゆっくり見ていられませんが。。

その中でも特に注目したのが刀剣です。
今回博物館に来た一番の理由は、娘が刀剣好きだったためです。
天下五剣と呼ばれる5本の太刀のうち、2本が展示されており、
共に国宝ですが、形、波紋などがとても美しくしばらく見とれていました。


夜の部は20:00閉館なのですが、最後の15分くらいになると
ガラっと人が少なくなり、じっくり見放題のスペシャルタイムとなりました。
通常ではこのような状況にはならないと思うので結果的には良かったです。

                 ㈱セイフコ エコプラネット富士 西巻

| blog | 11:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

 

PAGE TOP ↑