「2022 最後の山菜採り」

2022年も残り一月半になり、年末に向けて慌ただしくなりそうな?
そんな昨今、2022最後の山の恵みをいただきに行って来ました。

「きのこ採り🍄」
毎年9月下旬から始まり、適材適所で種類を変え数回行っています。
各所に“熊注意”の立て看板。
そんな中、最後を飾るのは【ムキダケ】です。
道なき道を進み入山すること約一時間。
目的地へ到着し辺りを見回すと、少なめですが有りました!
他に【なめこ】が混ざりますが、まあまあって感じです。

(ここで一つ、「きのこ🍄」全般に言えるらしいですが、
その年の「きのこ🍄」の収穫量は柿の実の量に比例するそうです)

早朝から入山しお昼前には出山します。
万歩計を見れば5000歩ほどですが、歩き難いぶん疲れます。
結果は約3kgの収穫でした。

当日食べる分を残し、他は小分けにして冷凍にします。
当日の夜、鍋にしていただきました。
美味しかったです!
毎年春山から始まり秋山まで山の恵みをいただきます。
ありがとうございます。
また来年もよろしくお願いします!






                   物流センター 藤嶋

| blog | 04:37 PM | comments (x) | trackback (x) |

 

PAGE TOP ↑