「わが家に来て早四年!!」

2017年8月9日に会社から譲り受けた犬のジローが、わが家に来て四年が過ぎました。

最初の一年は家の空きスペースを利用して自分で整備した庭付き一戸建生活をおくり、
突如現れた白い犬のおかげで近所の人たちから驚かれたりしましたが、存在に慣れて
くると色々とジローのこと以外にも何気ない世間話の機会が増えて、ご近所関係が
良くなりました。



二年目からは、諸事情により室内犬生活になりました。
最初の数日は私たち家族もジローもお互いの生活スペースが定まらず大変でしたが、
娘が小さいときに使っていた布団や毛布などでジローのスペースを作る事により問題は
解決しました。

室内犬生活一年が過ぎた三年目以降は、家での生活は外生活より快適なことと常に
家族がいる事で気持ちが落ち着いており、元々かなり臆病な性格も少しずつ改善され
散歩中に出会う友達犬も増え、その飼い主さんたちにも撫でられる事も平気になりました。

家の中に犬がいる生活は今回が初めてで、四六時中一緒にいると犬もいろいろと表情や
しぐさがあって毎日見ていても飽きずとても面白いと思いました。
最近のジローはなぜかよく笑う表情をしてくれて、それを見ているとこちらも思わず
笑ってしまいます。
これからも同じ屋根の下で“家族”として仲良く生活していきます。



                          処理センター 高橋(圭)

| blog | 11:41 AM | comments (x) | trackback (x) |

 

PAGE TOP ↑